新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

37歳で医者になった僕 1話



うん、やはり僕シリーズは面白いね(*^^)v
この手の誠実な役をさせると草君は、とってもうまい。
それと現在の彼のビジュアルが、とてもこの役に合っていて、
まさに油がノってるというか、とても安定した感じがする。

…と最初はちょっと褒めておく。。。(^_^;)

でもね~
まず医者って37歳から研修医になったって、
決してドラマで語られるほどアウェイ感ってないと思う。
どの学部よりも多浪生が多いし、社会人からまた医学部に入り直した人もたくさんいる。
現に長男が最初に仲良くなった友達は、同じ大学の理学部の院まで卒業してから、
医学部に入り直したとかで、長男より6歳年上だった。
研修医になった時には、既に妻帯者の同期もいて、
幼稚園に子供のお迎えに行くのを付き合わされたとも言っていた(笑)

ただこのドラマの場合は、主人公がなぜ医者になる道を選んだのか、
そこに今後焦点が当たるだろうから、
多少は37歳から…という部分が特別視されるのは仕方ないんだろうけど…

それから、一番残念だったところは…

ストーリーもちょっと涙が出そうになるくらい、
ああ、あんなお医者さんに診てもらえたらうれしいなって思える一面もあったんだけど、
ただなんというか、話がちょっとズレているような気がした。
色々な検査結果から嚥下困難と診断された患者の担当医となった主人公紺野。
カンファランスから胃婁形成術をすることに決まったのだけれど、
患者のQOLにこだわった紺野は、患者に食べ物を飲み込ませてみる、
いわゆる実験ともいえる試嚥をしてしまう。
そして、患者は何とか誤嚥することなく、食べ物を飲み込める、という結果に…

結果オーライであったからいいようなものの、
その彼がとった行為そのものは、
せっかく37歳で医者になったんだから「自分らしく」生きる、
っていうのとは、ちょっと違うんじゃないかと…

まずね、彼が試嚥に踏み切るに至る「医学的根拠」が今一つ薄い。
大学病院で多くの医師のもと、カンファランスまでして出した治療方針をひっくり返すのであれば、
そこは感情論や情熱論だけではない、医学的な根拠が欲しかった。
たとえばパーセンテージは低くてもそういう論文を見つけたとかね、、、

で、そういう医学的根拠がないのであれば、
逆に彼の彼らしさを、情報の開示をしっかりすること、
つまり医師が患者に多くの情報を提示してその選択を患者に任せる、
というそういったあり方を、彼を通して描けば良かったのに…と思った。
せっかく同僚の瑞希がインフォームド・コンセントについて伸べるシーンがあったのに、
そこをもう少し掘り下げなかったことが残念。

インフォームド・コンセントは、情報を与えて同意を得ること、

患者が自らの意思で、自らの命、そして生き方を選択できるように、
できるだけ多くの情報を提供し、その手助けをする。

確かに紺野と瑞希が、試技のあと、このことで会話するシーンはある。
しかし、インフォームド・コンセントが医師側のために使われているという現実、
そのコンセントに至るために医師が何をしなければならないのか、
紺野は「努力」と言っていたけれど、
あと一歩踏み込んだ会話なりエピソードが欲しかった。
(思うに、試嚥に至るまでの患者さんと紺野との間に、
会話が少なすぎた気がする)
そこを丁寧に描けば、彼の試技がそんなにフライング的に見えなかっただろうになと思う。

でも音楽もいいし、彼の恋人で言葉が喋れない
ミムラさん演じるすずもまたなかなかいい。
スイーツ好きの不気味な教授@松平健の悪役ぶりも楽しみなので、
毎週見て行こうと思う♪

  • [No Tag]

*Comment

たまぞーさんへ 

> 医療関係者がいてリアルを知っているからの感想ですかね^^;;;

医者のドラマというのは、とかくドラマチックなので、
医療関係者には評判が悪いみたいです(苦笑)
私の友人は看護師をしていますが、
点滴の輸液が落ちてなかったとか、細かいところをチェックしてますからね(^_^;)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2012.04/14 01:59分 
  • [編集]

身近に 

医療関係者がいてリアルを知っているからの感想ですかね^^;;;
  • posted by たまぞー 
  • URL 
  • 2012.04/13 00:02分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/965-fcfe850f

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。