新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

災害伝言ダイアル

3月1日の今日は災害伝言ダイアルのトライアルDAYだった。

実は次男夫婦が東京に出て来た日、
夜は長男夫婦がセッティングしてくれて、食事会をしたんだけど
その日をめがけて、密かに準備を進めていたダンナ。
それは我が家用『伝言ダイアルマニュアル』作成だった。

災害が起こったら安否を知らせ合う伝言ダイアル。
伝言の再生と録音ができる、、、
というくらいの知識はあっても、
じゃそれって何番にかけるの?電話の操作は?携帯からでもいい?
で、一体かけた後、どの番号を入力するの?
ということが何となく曖昧。
特に我が家のように、家族があちこち遠方に住んでいる場合、
実際に災害が起こったらどういう風に安否を確認しあえばいいか、
家族間で一度確認を取っておきたかった。

で、ダンナが作ったマニュアル。
まず一枚目は伝言ダイアルのHPから見れる基本的操作方法。
そしてもう一枚は「災害発生時の対応について」、、
いわゆる被災地からの伝言の入れ方(録音)、
被災地外からの伝言の聞き方(再生)、
で、肝心なのは、録音する側も聞く側も、入れるべき番号は、

被災地の電話番号のみ(携帯不可)

なので個人の携帯番号での入力や、住んでいる地区のいわゆる家電を入れたからって、
録音や再生はできない。

ということで主人、家族中の家電、それから大阪の義父、九州の母、
嫁のそれぞれの実家の番号を一覧表にして、基本操作と一緒に印刷し、
長男、次男夫婦にそれぞれ渡した。

そして今日3月1日「名古屋」が被災地」という設定で、
次男夫婦が録音、それを他家族が再生&伝言を入れる、というトライアルをしてみた。

ところが昨夜、日付が変わるのを待ちわびた主人が、まずフライング録音(^_^;)
私にも入れろとうるさいので、夜中に二人で妙な録音をした。
翌朝ダンナは出張で中国へ
それでも伝言ダイアルの様子が気になるようで、
「成田から伝言を聞いてみたら消えてたから再度入れといて」と、、、
(トライアルでは伝言保存時間が6時間とのことです)
仕方なく昼ごろもう一度伝言を入れたら、次男のお嫁さんがすぐ伝言を入れてくれた。

中国では171が使えないみたいで、
それからも、やいのやいの聞いてくるダンナ(笑)←仕事しろよ
自分が作成したマニュアルのトライアルだから気になって仕方ないんだろうけど(苦笑)
夕方には次男が、夜には長男夫婦が無事入れてくれた。

でもね、実際にやってみるとイメージがわいていいよ♪
かわいいお嫁さんや息子たちの声も聞けるし保存しておきたいくらい(笑)
毎月1日と15日に体験版は利用できるようです。
皆さんもぜひ一度やってみてね♪
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/948-3ac69099

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。