新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

2011年囲炉裏グランプリ


☆☆☆2011年囲炉裏グランプリ☆☆☆


20110724_945554_t.jpg



今年はイケメンでこのトップを飾ることが出来なかったなぁ、、、(^_^;)
でもとにもかくにもチョン・ボソクさんで明け暮れた一年でした。
「ジャイアント」と「私の心が聞こえる?」で
全く正反対の役柄を演じたボソクさん、
その演技力には脱帽です。

さて、今年もまた囲炉裏グランプリを選ぶ季節になりました。
毎年書いてますが、年々更新が遅くなり、
ドラマの記事が少なくなっている囲炉裏ですが、
逆にそんなテンションなのに面白いと思える作品というのは、
ある意味貴重であるとも思えます。

そんな2011年、、、
今年はとってもドラマが豊作でした。
選ぶのが大変なほど。。。(^_^;)


<話題賞>

ってことで今年の話題賞は、チョン・ボソク氏。

憎々しいピリョン@ジャイアント。
無知で愚かしいほど情の深い父親ヨンギュ@私の心。
この二人を見事に演じ分けたボソク氏の演技はすばらしかった。
今年の顔と言っても過言じゃないほど、、、

そしてまた彼が出演したこの2作品、
今年の代表作と言ってもいいほどの内容でした。
そんな作品の中でキーマンを演じたボソク氏に、
今年の話題賞を授与しようと思います。


<新人賞> … 該当なし


20110204-002430-50563100 (4)  トキメキ2


次点は、イム・ジュファン@タムナとユチョン@成均館スキャンダル。
もちろん、新人というには、二人はあまりによく知られた俳優&歌手だけれど、
私的にはあまり知らない人たちだったので、
十分、「新人賞」部門でのエントリーもあり得たんだけど、
ただね、、、
一時期でも強烈に彼らの魅力にハマる、ということがなかった。
どちらのドラマでもとっても素敵な主人公を演じたんだけど、
ちょっと弱かったという感じかな。。。

ということで、残念ながら今年はニューフェイス発掘には至りませんでした。


<ベストカップル賞> … ヘヨン&サンシク@愛の選択


愛の選択


これも迷ったんだけどねぇ~、そうトッコジン&エジョン@最高の愛と。
ただ「最高の愛」は今見てる作品だから、そういう意味では、
「愛の選択」の方が不利でしょ?
なんせ今年の1月に見てるんだから…
それなのに迷うってところに「愛の選択」の作品としての
そしてこの二人の魅力の力強さを感じました。

年上の上司、しかも妊娠中の女性を、
いつも優しく控え目に支える実に素敵な医師サンシクと、
そんな彼に少しずつ心を開いていくヘヨンの恋が、
とても美しくてしかも大人のエロティックを感じさせる、
そんなカップルだったので、
この二人に、ベストカップル賞を授与したいと思います。


<最優秀OST賞> … 該当なし

これはただ単に私の問題。
「愛の選択」「最高の愛」「サイン」などはいい曲が流れるんだけどねぇ、、、
とにかく今年は全くOSTを聞かなかった。
いいなと思ってもCDを買うほどの興味が持てなかった。
昔は何とかDLしてでも聞きたいと思ったけど、
そういう興味が急速に失せたみたい。
韓ドラは見てたのにね(^_^;)
ってことで、すばらしいOSTがきっとあったはずですが、
管理人のアンテナ不足ということで、、、ミアネヨ

<最優秀子役賞> … ヤン・ハンヨル@最高の愛


ピンポン


これはもう文句なしに“ピンポン”(笑) 
彼かトッコ・ジン(チャ・スンウォン氏)かってほど、
私の中では人気を二分してる男の子。
とにかくこのぽっちゃりした体型と子供らしい素直さ満面の彼が、
早く出ないか、そして早くトッコと絡まないか、
それを楽しみに毎週「最高の愛」を見てる。
トッコがつけたあだ名“ピンポン”ってのがまたとってもキュートです♪


<最優秀ラブコメ> … 『最高の愛』


最高の愛



ってことで今年のラブコメはチャ・スンウォンとコン・ヒョジンの「最高の愛」。
自信過剰のトップスターとD級アイドルにまさかの愛の奇跡が!!!
チャ・スンウォン氏の超ノリノリな演技が、若干変態度を増してるんだけど、
元アイドルで今や高感度ゼロのタレントであるヒロインが、
なんともいじらしく切なくて、彼女に100%共感できるから見ていて心地いい。
ヒョジンさん、とってもいいよ(*^^)v
脇を固めるユン・ゲサン氏もまたとても魅力的で
単なるドタバタじゃない、とても心温まる素敵な作品に仕上がりました。


<最優秀女優賞> … イ・ヨウォン 


イ・ヨウォンa


去年の『善徳女王』といい『49日』の彼女といい、
ヨウォンさんの演技力は毎回、すばらしい
私、彼女苦手だったはずなのになぁ。。。
しかしこの人生をすべて諦めた抜け殻のようなイギョンと、
世間知らずの幼さが残る、しかし底抜けの明るさとおおらかさを持つジヒョンを、
見事に演じ分けました。
『49日』の成功はひとえに彼女の演技力の賜物では?と思えるほど。
特にチョン・イル君との場面、ヒョンジェ氏との場面での
愛する人との別れを前にした彼女の目の演技がとても好きでした。
ということで、今年度の最優秀女優賞を授与したいと思います。


<最優秀男優賞> … イ・ボムス


ジャイアントa


今年はいい作品が多かったので、いい作品での主人公はみな魅力的なんだけど、
やはり彼かなぁ~と思います。
ガンモ@『ジャイアント』のあの泥臭い、しかし強烈な信念は、
ボムス氏にしか表現できなかったような気がします。
底抜けの生命力と徹底的に『悪』と闘う姿勢、
そして深い愛情や寛容の中に見せるグローバルな才能、
そんな主人公を見事に演じてくれました。
次点はグァンヨル氏@製パン王&サインです。


<最優秀作品賞> … 私の期限は49日 & 製パン王キム・タック


49日

タック01


このアップでえ?何で?って思われた方、一杯いるのではないかな、、、
「49日」は「あなたが選ぶ囲炉裏グランプリ」でも一位だったからね。
去年だったら間違いなくグランプリだよ(笑)
でも過去にはあの『イルジメ』や『白い巨塔』もグランプリにはならなかった囲炉裏だから、
すばらしい作品が多い年は、そういうこともあるんだよね~(^_^;)

ってことで断腸の思いでこの2作品を優秀賞にしました。
見ていてとにかく先が気になる作品であったこと、
ストーリーが面白かったこと、
見終わって切ない面もあるけれど満足度が高い作品であったこと、
そして一番の理由は、とにかくグランプリは複数選べないってことかな(笑)
そういうことでこの2作品を今年の最優秀作品賞にしたいと思います。
そしていよいよ…


<2011年囲炉裏 グランプリ> … ジャイアント


ジャイアント


いやこれはもう、私の中では断トツです。
グランプリとして、何年振りかで全く揺るがない作品に出会えました。
なんといっても壮大なスケールであること、
そして骨太なドラマ構成の中でも、
深く丁寧に人間を描いたすばらしい作品だと思います。

『49日』もまた作品としては大変すばらしく、
毎回この企画の時に言ってますが、
ジャンルが違う作品を闘わせるというのは、
ステーキと寿司、どっちがうまい?って言ってるのと同じなので、
その優秀さという意味では、正確な比較ではないと思うのですが、
管理人がドラマに何を求めるのか、
それがこの『ジャイアント』には惜しみなく含まれていた、
そういう気がします。

人間の愛憎と欲、その果ての幸、不幸、
それは心の持ちようであると同時にそれが人間性であり、
それがその人の生き方にもなるわけです。
そんな様々な人々の生きざまを見せてくれて、
しかも感動と達成感を与えてくれる、そんな実にダイナミックな作品でした。
脚本家、製作者、そして俳優の皆さんに感謝です。


相変わらず遅々とした視聴ペースであるにも関わらず、
すてきな作品に助けられた「囲炉裏」でした。
そしてまた、自分の中で韓国ドラマ以外のことに割く時間も増えて来て
正直、昔ほどのテンションで見なくなっていることも事実です。
でもだからこそ、最初に書いたように冷静に判断できるのかなとも思えます。
こんなマイペースな囲炉裏ですが、それでもたくさんの皆さんに読んでいただけて、
ありがとうございました。
そして、来年もやっぱり韓国ドラマはやめられないなぁ~と言っていたいですね。
そう願いながら、この長い授賞式を終わりにしたいと思います。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

皆さん、良いお年をお迎えください

  • [No Tag]

*Comment

かめさんへ 

> 明日からBSフジでジャイアントが放送開始するそうなんで、録画セットしました。楽しみです(^^)
> 49日も既に放送中だったみたいで、急いで6話の途中から録画し始めました。

おお!!それは良かったですねぇ~
特に「ジャイアント」は男性向けです。
うちのお嫁さんのお父さんが「イサン」が大好きな方なので、
これもオススメしたら見事にハマリました(笑)

そうそう、今井のうどん、主人があれ以来、気になるらしく、
お取り寄せのページ見てましたよ(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2012.01/10 02:12分 
  • [編集]

 

明日からBSフジでジャイアントが放送開始するそうなんで、録画セットしました。楽しみです(^^)

49日も既に放送中だったみたいで、急いで6話の途中から録画し始めました。
  • posted by かめ 
  • URL 
  • 2012.01/09 19:19分 
  • [編集]

かよこさんへ 

> ガンモv-238 ブサ専と言われようが、男の色香を
> 感じました。白いワイシャツの腕まくり、その腕に血管が浮き出て
> ドックンドックンきたよね。あっ、私だけよね(汗)

アハハ~かよこさんらしい視点(爆)
でも男性のワイシャツの腕まくりってなんか色っぽいよね。

> そうそう、みずかさんと同じくチャンミン@東方神起のパラダイス牧場
> も面白かったよ。ミヌ@ジャイアントが恋敵役で出てたのだけど、
> 大人の男って感じで素敵でした。

二人がとっても褒めてる作品だから私も見てみようと思います。

> 「49日~」これも私の中では1位です。
> ラブメルフェンなのに生と死を考えさせられるドラマでした。

ラブメルフェンってまたかわいい言葉だねぇ~v-345
私もジャンルが違ったら「49日」も第一位だと思う。
かよこさんの「ハン・ガンはイギョンに憑依したジヒョンを好きだからぶれることはないけど、
ミノはイギョン自身(外観)に惚れた、だからミノの愛は本物じゃない」って言葉がとっても印象深かったです。
イル君もいい役だったしね♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2012.01/07 01:42分 
  • [編集]

みずかさんへ 

> ジャイアントには納得です。
> 私、49日がすごーく好きだったけれど、
> 重厚感や格調の高さはジャイアントが群を抜いていました。
> ソウル1945に近い印象ですよね。

そうそう、ソウルに似てるよね。
ソウルの方が更に愛や親子愛が深くはあったけど、、、

> 最高の愛も見終わって、ピンポンのかわいらしさも堪能。
> 昨年はすばらしい作品がたくさんありました。
> 成均館スキャンダルも私の心が聞こえるも、
> 意外なところではパラダイス牧場も面白かったです。

パラダイス、私も見てみようと思います。
ミヌ@ジャイアントが出てるしね♪

> 今年もグランプリを選ぶのが大変なくらいの接戦だと
> 視聴する側は楽しめていいですね~

既に手はつけてないですが、なかなか面白そうなドラマが続々と始まっています。
それに最近は日本のドラマもなかなか面白いしね。
セカンドバージンみたいなドラマ、また見たいな♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2012.01/06 23:41分 
  • [編集]

ピンさんへ 

> 今は懐かしいくらいですが、これはグランプリ間違いなしでしたね。
> 重厚感もあり、時代背景もよし、話が次から次へと面白くて止まらないくらい。

そうなんですよね。やっぱりドラマのクウォリティーって重厚感で決まるんでしょうかねぇ~
私がそういうドラマが好きという、管理人の偏見もあるのかもしれませんが、
時代背景もしかり、ドンピャなドラマでした。

> キムタックも、題名の軽さを覆す面白さで、あらためてグァンリョルさんの
> 存在感と、新顔のタック役の俳優の眼力の発掘と、最後まで飽きずに
> みれました。

韓国ドラマは題名に結構騙されますよね(笑)
私もこんなドロドロから始まるドラマとはびっくりでした♪

> 後は、見たのは、愛の選択くらいですが、これはどうも苦手なドラマでした。

妊娠、出産の描き方がかなり深刻で、しかも医療映像がかなり激しかったですもんね。
でも私は恋愛の描き方だけじゃなく、すごく好きでしたよ。

> あっ。タムナも見たんだった。チェジュ島の風景が、行ったことのあるところだったりしたので、その面でも楽しめました。

タムナも良かったですねぇ~
若々しい俳優陣であれだけの内容のドラマが作れる韓国ってすごいなと思いました。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2012.01/06 02:09分 
  • [編集]

ジャイアント 

ジャイアント 1位 うれしいです。
久々に見終えて充実感にひたりました。
ガンモv-238 ブサ専と言われようが、男の色香を
感じました。白いワイシャツの腕まくり、その腕に血管が浮き出て
ドックンドックンきたよね。あっ、私だけよね(汗)
そうそう、みずかさんと同じくチャンミン@東方神起のパラダイス牧場
も面白かったよ。ミヌ@ジャイアントが恋敵役で出てたのだけど、
大人の男って感じで素敵でした。
「49日~」これも私の中では1位です。
ラブメルフェンなのに生と死を考えさせられるドラマでした。
  • posted by かよこ 
  • URL 
  • 2012.01/03 19:05分 
  • [編集]

なるほど 

コメント遅くなりました。今日も仕事しておりまして・・・

ジャイアントには納得です。
私、49日がすごーく好きだったけれど、
重厚感や格調の高さはジャイアントが群を抜いていました。
ソウル1945に近い印象ですよね。

最高の愛も見終わって、ピンポンのかわいらしさも堪能。
昨年はすばらしい作品がたくさんありました。
成均館スキャンダルも私の心が聞こえるも、
意外なところではパラダイス牧場も面白かったです。

今年もグランプリを選ぶのが大変なくらいの接戦だと
視聴する側は楽しめていいですね~
  • posted by みずか 
  • URL 
  • 2012.01/02 20:22分 
  • [編集]

No title 

ジャイアント

今は懐かしいくらいですが、これはグランプリ間違いなしでしたね。
重厚感もあり、時代背景もよし、話が次から次へと面白くて止まらないくらい。
結局は主役もまあいいかぁって。脇役はよかったよ。文句jなしに。
もう一度見てもいいと思うくらいに面白かったです。

キムタックも、題名の軽さを覆す面白さで、あらためてグァンリョルさんの
存在感と、新顔のタック役の俳優の眼力の発掘と、最後まで飽きずに
みれました。
 
後は、見たのは、愛の選択くらいですが、これはどうも苦手なドラマでした。

あっ。タムナも見たんだった。チェジュ島の風景が、行ったことのあるところだったりしたので、その面でも楽しめました。
  • posted by ピン 
  • URL 
  • 2012.01/01 21:23分 
  • [編集]

はうんさんへ 


> ジャイアントは、そんなになんですね~
> うん、これは来年きっと見ます。

絶対お好きだと思います。自信を持ってオススメしますよ(^O^☆♪

> イ・ヨウォンさん、そうですね、彼女の独特の憂いをおびた表情というか演技はなかなか深みがあって、作品をさらに盛り上げてたかなと思いました。49日もいい作品でしたもん。彼女の私生活なんて知らないけれど、結婚されて、さらに人間としての幅、演技の幅を広げられたのかな、と感じたりします。

彼女は年々成長している気がします。
松嶋菜々子さんもそうですが、妻や母になることで、
役者としてもはうんさんがおっしゃるように
幅ができるのかもしれません。
これからもホントに楽しみな女優さんです。

> 今年1年ありがとうございました。良いお年をお迎えください。ではまた。

こちらこそ、来年もよろしくお願いします。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.12/31 02:05分 
  • [編集]

ひまひまさんへ 

> 今年は、後半にドラマ以外に楽しみがあったので、
> 視聴が遅れていますが、それなり見たと思います。

ひまひまさんにしては、珍しく視聴が遅れ気味だったよね。

> その中でも、「49日」と「ジャイアント」「キム・タック」は
> 私の中でも、甲乙つけがたいです。
> なので、ピックさんの選択も分かりますよ~

ホントどれも面白かった。
こんなに今年面白い作品が多かったら、来年が、心配になるよ(笑)

> OSTもなかなかいいものが
> あったのですが、ピックさんの興味が今年は
> なかったというのが、ちょっと残念ですが、
> これも来年に期待します。

ひまひまさんは今年発表しないのかな?

> そうそう、子役の「ピンポン」は、最近M-netで、
> 今年の歌手について、★で批評するというのに
> 出ていて、ちょっとびっくりしました(笑)

彼はサイン会とかもしたみたいだよ。
また別の作品でも見たいね♩
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.12/31 01:58分 
  • [編集]

かめさんへ 

> すっかりドラマ以外のコメント常連になってしまいましたが(笑)、やっぱりグランプリの記事は読み応えがありますねえ。これを読んだ翌日に帰省するのが慣例になりつつあります。

ありがとうございます(笑)
昔はこういった企画を何段もやっていましたが、今はこの記事だけで精一杯です😓
でも、こんな拙い記事でも毎年、待って下さる方がいることが、
本当に励みになります。

> 韓ドラを観る時間は私も減り気味ではありますが、逆に韓ドラが定着して特別なもので無くなったのかなと思っています。私にとってはmixiも同様で、生活の一部となりつつあります。ピックさんも仰っているように、その中からピックアップされた感動って本物なんだろうと思います。

そうなんですよね。
このテンションで面白いと思える作品って、ある意味すごいですよね。

> ということで、細々であったとしても来年以降も見続けるつもりですので、どうぞ見捨てないでくださいね(笑
> 良いお年をお迎えください。

こちらこそ、遅々とした更新ですが、来年もよろしくお願いします。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.12/31 01:52分 
  • [編集]

まっすうさんへ 


> 私はいつも、ピックさんがご覧になったドラマの☆の数を参考にして、次に観るドラマを決めています。
> で、今年もピックさんがハマってたドラマ、私にとっても「いい作品」でしたので、とても嬉しいです。

時間がない場合って、なるべく先に見た人の評価が気になりますもんね。
私も次に何を見ようか、迷う時は、評価があるブログがとても助かりました。
独断と偏見の場合もありますが、お互い情報交換して、また来年もできるだけたくさんのドラマを見たいですね。

> 「私の心~」と「最高の愛」は未視聴ですので、今後観るのが楽しみだなぁ~。来年も、いっぱいいい作品が観られるといいな♪

最高の愛は、とっても面白いし、ヒロインがとっても共感しやすい女性なので、
絶対楽しめる作品だと思います。

> ピックさん、来年も、素晴らしいレビューを楽しみにしてます。

遅々とした更新ですが、たくさんのコメントありがとうございました。
こちらこそ、また来年もよろしくお願いします。

  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.12/31 01:43分 
  • [編集]

ジャイアント! 

こんばんは、ピックさん。
ジャイアントは、そんなになんですね~
うん、これは来年きっと見ます。
イ・ヨウォンさん、そうですね、彼女の独特の憂いをおびた表情というか演技はなかなか深みがあって、作品をさらに盛り上げてたかなと思いました。49日もいい作品でしたもん。彼女の私生活なんて知らないけれど、結婚されて、さらに人間としての幅、演技の幅を広げられたのかな、と感じたりします。

今年1年ありがとうございました。良いお年をお迎えください。ではまた。
  • posted by はうん 
  • URL 
  • 2011.12/30 23:58分 
  • [編集]

No title 

今年は、後半にドラマ以外に楽しみがあったので、
視聴が遅れていますが、それなり見たと思います。

その中でも、「49日」と「ジャイアント」「キム・タック」は
私の中でも、甲乙つけがたいです。
なので、ピックさんの選択も分かりますよ~

もちろん、俳優、女優陣も納得ですよ!
特にチョン・ボソクssiは、今年は素晴らしかったですね!
来年が楽しみだわ~

OSTもなかなかいいものが
あったのですが、ピックさんの興味が今年は
なかったというのが、ちょっと残念ですが、
これも来年に期待します。

そうそう、子役の「ピンポン」は、最近M-netで、
今年の歌手について、★で批評するというのに
出ていて、ちょっとびっくりしました(笑)

  • posted by ひまひま 
  • URL 
  • 2011.12/30 19:44分 
  • [編集]

No title 

すっかりドラマ以外のコメント常連になってしまいましたが(笑)、やっぱりグランプリの記事は読み応えがありますねえ。これを読んだ翌日に帰省するのが慣例になりつつあります。

韓ドラを観る時間は私も減り気味ではありますが、逆に韓ドラが定着して特別なもので無くなったのかなと思っています。私にとってはmixiも同様で、生活の一部となりつつあります。ピックさんも仰っているように、その中からピックアップされた感動って本物なんだろうと思います。

ということで、細々であったとしても来年以降も見続けるつもりですので、どうぞ見捨てないでくださいね(笑)
良いお年をお迎えください。
  • posted by かめ 
  • URL 
  • 2011.12/30 19:21分 
  • [編集]

No title 

ピックさん、一年間ありがとうございました。

私はいつも、ピックさんがご覧になったドラマの☆の数を参考にして、次に観るドラマを決めています。
で、今年もピックさんがハマってたドラマ、私にとっても「いい作品」でしたので、とても嬉しいです。

限りある時間の中で観ますから、やはり確実に「面白い」作品をピックアップして観ていかないと、って思ってるので(^^;
今年は特に前半、たった4作品しか観てなくて、このまま急速に韓ドラ熱がさめちゃったらどうしよう?って心配でしたが、後半になっていい作品に出会い、また復活できました。

「私の心~」と「最高の愛」は未視聴ですので、今後観るのが楽しみだなぁ~。来年も、いっぱいいい作品が観られるといいな♪


ピックさん、来年も、素晴らしいレビューを楽しみにしてます。

よいお年をv-221


  • posted by まっすう 
  • URL 
  • 2011.12/30 19:10分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/925-4bbf8566

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。