新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

インスタントラーメン誕生秘話

夏に大阪の義父のところで、ちょっと興味深い話を聞いた。
たまたまお昼ごはんでラーメンを作った時、
「初めて食べたチキンラーメンが一番うまかった」と義父が言いだした。

義父は若い頃銀行マンで、企業相手の融資の仕事をしていた。
ちょうど終戦後、昭和の高度成長期に向かう時期で、
まだまだ町の掘立小屋レベルだった日清の創業者である安藤氏が、
日本初のインスタントラーメンを作ろうと試行錯誤していたらしく、
その安藤氏自らが、小さい工場の隅にある応接室とは名ばかりのような部屋で、
銀行マンの義父たちに、自らチキンラーメンを作ってもてなしたのだという。

そのラーメンがなんておいしかったことか、、、

義父の眼差しがプロジェクトXでインタビューを受ける人たちのようだった(笑)

安藤氏の見事な開発能力と、義父たち銀行マンの融資の上に、
見事誕生した日本初のインスタントラーメン
そんな夢のある仕事をしていたんだと聞いて、
義父がとっても素敵に見えた。
それと同時に大変な時代ではあったんだろうけど、
今の若者たちには味わえない充実感があったんだろうなぁ~とうらやましくもあった。

90を超える義父だけど、
もっとお宝話が埋もれているかもしれない。
激動の時代を生き抜いてきた長い長い人生だもんね。


  • [No Tag]

*Comment

minoさんへ 

> お義父様のお話素敵ですね。
> 私も「プロジェクトX」が大好きでよくみては感激してもらい泣きしてました。
> 安藤さん他、研究開発なさった御苦労も無論ですが、それを支えた方々(その中に出資者の銀行もはいりますが・・)の熱意にもよく感動させられてました。

大げさかもしれませんが、やっぱり歴史的瞬間に義父も立ち合えたんだなぁと
びっくりするような感動するような、、、

> 何か古き良き時代のように思い出すのですが、それが今も「はやぶさ」のように受け継がれているとしたら、本当に嬉しいことですね。これからの若い世代にも是非頑張って欲しいです。

こういう話一つとっても、ものがなくても幸せな時代だったんだぁ~と思います。
今はものが過剰に溢れているために、作るというより壊す時代のような(泣)
若い世代の人たちはこの負の財産をどう受け継いでいってくれるのか、
大変だとは思いますが、頑張って欲しいですよね。

> それから、以前、米国でカップ・ラーメン好き達がこの発明の安藤氏にノーベル賞をと立ちあがったと耳にしました。考えるとそれくらい凄い発明ですよね・・・

へぇ~そうなんですか?
私なんかものすごく恩恵をうけてますから(笑)
ホントにすごい発明だと思います。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.09/22 01:46分 
  • [編集]

Iさんへ 

>全○○○のことですか?どうして?びっくりしました。

いえいえ、大阪の方のことです(笑)

例のブログも読ませてもらいました。
写真ものっていましたね。面白かったです。
他の記事も面白そうなものが多くて、
また私も時々読ませてもらおうかなと思いました。
ありがとうございました。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.09/22 01:41分 
  • [編集]

かめさんへ 

> 歴史が変わる瞬間に立ち会ったと言っても、過言ではないですよね。
> というか、お義父さんも融資することで、歴史を変えていたと言うべきか。

あの時代は融資して欲しい企業が何十社もあって、
その書類審査で毎日徹夜だったそうです。
需要と供給のバランスが抜群にいい時代であり、そういう社会だったんでしょうね。

> それはサラリーマンとしてとても羨ましいと思いましたよ。

私もそう思います。
この時代のサラリーマンって充実してただろうな~
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.09/20 02:21分 
  • [編集]

ひまひまさんへ 

> ひまひまも、まっすうさんと同じく『てるてる家族』のことを思いだしましたよ!(プロジェクトXより、ひまひまは、こちらの印象が強いのよ~)

私は「てるてる家族」見てないのよ~「おひさま」は見てるけど(苦笑)

> お義父さんは、他にも色々なエピソードを持ってらっしゃるようで、それが聞けるピックさんが羨ましいわ~

お年寄りの話ってくどくて長い部分もあるけど、
すごくためになることも時々言うよね。
やっぱり人生の重みだよね♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.09/20 02:17分 
  • [編集]

No Subject 

お義父様のお話素敵ですね。
私も「プロジェクトX」が大好きでよくみては感激してもらい泣きしてました。

安藤さん他、研究開発なさった御苦労も無論ですが、それを支えた方々(その中に出資者の銀行もはいりますが・・)の熱意にもよく感動させられてました。

何か古き良き時代のように思い出すのですが、それが今も「はやぶさ」のように受け継がれているとしたら、本当に嬉しいことですね。これからの若い世代にも是非頑張って欲しいです。

それから、以前、米国でカップ・ラーメン好き達がこの発明の安藤氏にノーベル賞をと立ちあがったと耳にしました。考えるとそれくらい凄い発明ですよね・・・
  • posted by mino 
  • URL 
  • 2011.09/18 13:26分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.09/18 11:35分 
  • [編集]

Iさんへ 

とても興味深いコメントありがとうございました。

昔の人の話って、くどくて面倒なことも一杯言いますが、
時々その時代を体験したものすごく貴重な光る言葉ってのがありますよね。
祖母もいわゆる「青春の門」の時代の人で、あの頃の炭鉱の話など、
生きていれば色々聞けたのになぁ~と残念な思いがします。

韓国はつい最近まで戦争で辛い時代だったわけですから、
そういう体験を聞く若者たちが日本より多いんでしょうね。
だからより反日の思いが強いのかもしれません。
日本ももっともっと昔のことを若者たちが聞けるような、
そういう環境があるといいんですけどね、、、

お兄様、奇偶ですね。
私も高校時代そこに住んでいたんですよ。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.09/18 01:23分 
  • [編集]

みずかさんへ 

> 風の中の昴~♪ 砂の中の銀河~♪
> 読んでからずっと、
> 頭の中で中島みゆきの声がぐるぐるめぐっています。
> エンディングテーマ曲のヘッドライトテールライトも
> 好きだから、交互に聞こえてくる感じです。

だよね(笑)
私もあの曲が頭を巡りました。

> とってもステキなお話ですね。
> きっと他にも、たくさんのお宝話が眠っているでしょうね。
> お会いしてみたいわぁ~

ものすごくおしゃべり好きなおじいちゃんだよ、話が長いのが難点(笑)
でも時々うっそぉ~って言うようなことを普通の口調で言うので、びっくりします。
大阪の人なので船場の三井や伊藤忠の話などもしていました。
また今度ゆっくり聞いてみようと思います。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.09/18 01:17分 
  • [編集]

まっすうさんへ 

> お義父さま、あの安藤氏と交流があったんですね~
> すごいなぁ~!
> カッコいいです、プロジェクトX!!!

アハハ、親戚とかいうわけじゃないんですけどね(苦笑)

> NHKの朝ドラ『てるてる家族』で安藤氏をモデルにしたかたが出ていて、チキンラーメンを開発していたのを懐かしく思い出されます。
> 池田市にはラーメン博物館(?)もあるんですってね。
> 一度、訪れてみたいです。

そうなんですか?
今度帰省した時に行ってみようかなぁ~
池田市は学生時代その近くに住んでたんですけどね。
>
> 関係ないけど、15年位前に、日清『出前一丁』誕生25周年記念の懸賞で当たった時計、キッチンに掛かってます♪

アハハ、私は個人的にはチキンラーメンより出前一丁のごま油の味が好きです♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.09/18 01:13分 
  • [編集]

かよこさんへ 

> まさにプロジェクトXそのままです!
> 何年か前に安藤氏 亡くなられたよね。
> 新聞やテレビで大きく取り上げてたよね。
> その時はその話題はでないでこの夏に初めて聞いたの??今になって??(笑)
> さすが、お義父さま!!
> お義父さま自体がプロジェクトXです。

ほら、謙虚も度が過ぎればって家系だから(笑)
普通にひょろんと話すからびっくりするんだよね(苦笑)
お義父さんが戦争で前線から「おまえは戻って後部から物資を援助するよう」って言われ、
戻ったとたんに前線に出てた人たちが全滅したとか、
食事時に普通に話すから、びっくりするよ。  

偉い人たちと親戚だったり友だちだったり、ってわけじゃないけど(苦笑)
でも時代的に面白い時代に生きた人ではあるんだよね。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.09/18 01:10分 
  • [編集]

確かにスゴイ 

歴史が変わる瞬間に立ち会ったと言っても、過言ではないですよね。
というか、お義父さんも融資することで、歴史を変えていたと言うべきか。

それはサラリーマンとしてとても羨ましいと思いましたよ。
  • posted by かめ 
  • URL 
  • 2011.09/16 08:13分 
  • [編集]

ほぉ~! 

ひまひまも、まっすうさんと同じく『てるてる家族』のことを思いだしましたよ!(プロジェクトXより、ひまひまは、こちらの印象が強いのよ~)

お義父さんは、他にも色々なエピソードを持ってらっしゃるようで、それが聞けるピックさんが羨ましいわ~
  • posted by ひまひま 
  • URL 
  • 2011.09/16 00:15分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.09/15 14:20分 
  • [編集]

感動しますね 

風の中の昴~♪ 砂の中の銀河~♪

読んでからずっと、
頭の中で中島みゆきの声がぐるぐるめぐっています。
エンディングテーマ曲のヘッドライトテールライトも
好きだから、交互に聞こえてくる感じです。

とってもステキなお話ですね。
きっと他にも、たくさんのお宝話が眠っているでしょうね。
お会いしてみたいわぁ~
  • posted by みずか 
  • URL 
  • 2011.09/15 11:48分 
  • [編集]

素敵っ☆ 

お義父さま、あの安藤氏と交流があったんですね~
すごいなぁ~!
カッコいいです、プロジェクトX!!!

NHKの朝ドラ『てるてる家族』で安藤氏をモデルにしたかたが出ていて、チキンラーメンを開発していたのを懐かしく思い出されます。
池田市にはラーメン博物館(?)もあるんですってね。
一度、訪れてみたいです。

関係ないけど、15年位前に、日清『出前一丁』誕生25周年記念の懸賞で当たった時計、キッチンに掛かってます♪
  • posted by まっすう 
  • URL 
  • 2011.09/15 08:28分 
  • [編集]

すごいね! 

アンニョン!!

>義父の眼差しがプロジェクトXでインタビューを受ける人たちのようだった(笑)

まさにプロジェクトXそのままです!
何年か前に安藤氏 亡くなられたよね。
新聞やテレビで大きく取り上げてたよね。
その時はその話題はでないでこの夏に初めて聞いたの??今になって??(笑)
さすが、お義父さま!!
お義父さま自体がプロジェクトXです。
 
  • posted by かよこ 
  • URL 
  • 2011.09/15 03:02分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/903-7ecbc27f

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。