新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

人生の宝

実は、、、

次男(通称おさむ)もまた、結婚が決まりました。予定では来年3月
式場の関係で3月にしなかったら、11月まで予約が一杯とのことで、
結局、春の3月を押えました。
これを、長男が式を終えてほっとしていた時に知らされたんです。。。

私の机の上には、長男が披露宴で引き出物にしたクリスタルのメモスタンドがあって、
そこに私に宛てたメッセージがはさんであります。

今まで育ててくれてありがとう。
感謝しています。もう大丈夫!!


このメッセージをまだ毎日感慨深く見ている最中、
次男からこの爆弾宣言を受けました。

おさむの相手の彼女は、学生時代から付き合ってた子で、
私も何度か会ってお茶や食事をしてる子なので、
彼女がどうだ、というわけではないんです。
ただ、あまりに長男と近接した結婚ということで、
ちょっと私のバランスが崩れてしまいました。
母親としての私のバランスが、、、

おさむの世話をしに、名古屋に行く生活を数年して、
それは正直面倒だし、
毎日外食ばかりしているおさむのことを心配しているのも事実です。
早く結婚させれば、私も安心できる、そう思う一面もあるんです。
ただ、贅沢な悩みだけれど、この巣立ちさせる『時期』がちょっと早かった(^_^;)
息子がいつまでも一人でいることの弊害、
それは私の弟が未婚なので、
嫌でもその大変さ、母親の苦悩はよくわかっているつもりです。
だから『贅沢な悩み』と書きました。
理屈では十分わかっているのですが、母親卒業を強引にさせられる気がして、
その寂しさに空虚な気持になってしまいました。

アイデンティティーを考える。。。

そんな難しいことを考える必要なんてない、という考え方も一理あるのかも。
仕事に忙殺され、考える時間もないまま過ごしていくうちに、
なんとなく答えが見つかるってこともあるのかもしれません。
でも私の場合は、しんどい自分のその気持ちに気付いてしまった。
忙しさに紛らすことができなかった。
気付いてしまえば、考えるしかないのです。

今回、こういった形で皆さんにご心配をおかけしましたが、
たくさんの方からコメントやメールをいただきました。
本当にありがとうございました。

悩みは結局は個人のものだから、その悩みが贅沢かどうかなんて他人が判断することじゃない。
でも非力だけど私たち仲間がついてるよ。

結局「悩み」って他人の意見はヒントにはなるけれど、自身が納得しないかぎり出口にはたどりつけない、
でもヒントはいろいろな角度からあった方がいい。それを手がかりに何か見つけられるかもしれないと・・。

溜めこむのは良くないよ、飲もう

二年くらいあけて心のリハビリしてから、次男結婚にのぞみたいよね♪


毎日、機械的に私のブログに飛ぶのだから心配するなと、
硬派なコメントをくれたチングたちも

結局、自分が腑に落ちないとやっぱり気持ちの解決はなかなか難しいとは思います。
でもそこに至るまでの気力やエネルギーは、
皆さんからのこういったメールやコメントが大きな励ましになっていると思います。
本当に感謝しています。

昨日、おさむが明るい声で電話してきました。
10月に、普段から親しくしている親戚で、
長男夫婦をからかいながら飲もうという計画があり、
それにおさむも名古屋から参加する予定だったのが、行けなくなったと、、、
どうして?と聞くと、次の日が資格試験だと、、、、

おさむは以前から仕事に関係する資格を取りたいと言っていたのだけれど、
ちっとも勉強しないし、去年はその試験の日にサッカーの試合に行ってしまった(^_^;)
勉強するからとユーキャンの講座も申し込んだけど、これまた全然しない(怒)
もう諦めていたのだけれど、今年の夏、
なんと専門学校での集中講座を受講するのだと言う。
そして秋に試験を受けることにした、と聞かされた時に、
何となくちょっと光が見えた気がした。

結婚、自立、によって子供が成長すること、
それはもう、親には不可侵な領域なのかもしれない、ということ。
おさむが資格試験に対して真剣になること、
自分のスキルアップに対して、頑張ること、
その意欲を導き出してくれたのは、結局私じゃなく彼女だったんだよね♪

子供の総合的な幸せためには、
自分の寂しさなんて二の次だ。


と、今は思うに至りました。
長男に続いて次男の結婚という慌ただしさも、
頑張ろう、という気持ちになりました。
私たちにとっては二度目でも、次男にとっては初めての結婚式なのだから、
十分満足のいく形になるよう、アシストしていこうと、
ようやく積極的な気持ちになれた次第です。

8月半ばにあちらのご両親との顔合わせがあり、食事会を予定しています。
長男夫婦は、二人して♪パパパパ~ンとウエディングマーチを歌って祝福してくれたそうです。
次男の携帯に録音されていました(笑)

私がこうして人より早く母親業を卒業する、ということにも、
何か意味があるのかもしれません。
それだけ一杯仕事頑張れ、ってこともかもしれないし、
義父や母の面倒を見なさいってことかもしれないし、
ダンナとももうちょっと仲良くして、みんなとも
これからも一杯飲んで遊べよ、ってことかもしれないし(笑)

答えは出ないけれど、今回のことで一つわかったことは、
友だちや家族の大切なメッセージに気が付くこと、、、
その人たちに自分は支えられているのだと気が付くこと、
それこそがこれからの人生の宝なのかもしれません♪

  • [No Tag]

*Comment

mayuちゃんへ 

> メールもらった時 ちょうど長男の学校から帰宅するところで、 もっと別の週末の過ごし方はないものか? などと考えてたところだったので 思わず駅の階段で立ち止まってしまいましたよ。
> 『男の子育て』 の先にあるものは・・・

男の子の母親にとっては、現代の傾向は厳しいものなのかもしれません。
かわいがって育てるって意味では男の子も女の子も、母親の気持ちは一緒ですから…
だからその流れに逆らう勇気(笑)はないけど、
でも自分の立ち位置ってのは必ずあるかなと、、、
そういう意味では模索はまだまだ続きそうです(^_^;)

> でも 今の私は長く立ち止まってもいられない~走り続けるしかないので(大げさか ^^; ) 明日も子供たちのお弁当作ります!
> 部活だ、試合だ、夏期講習だと夏休みも弁当作りは休みなし!! 
> ・・・とブーブー言いたくなるといつもピックさんが 「まゆちゃん、今がいい時だよ~」と言ってた言葉を思い出して感謝しています。

まゆちゃんは立ち止まらなくていいよぉ~走り続けるべきです。
親なんてリターンを期待して行動してませんからね。
でも唯一リターンがあるとしたら、その子育ての時なのかも。
だから今をめ一杯楽しんで、思いっきり母と息子の蜜月(笑)を過ごしてくださいねv-205v-238v-209
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.08/10 02:23分 
  • [編集]

asaさんへ 

おっしゃる通りです。
今の私には耳に痛いお話ですが、これが現実なんだと思います。

でも、「女の子もいいばっかりじゃないよぉ~」って言ってくれる仲間たちがいます。
そんな気遣いのある優しい仲間たちのおかげで、頑張っていけそうな気がしています。
お嫁さんという新しい人間関係になるわけですが、
人生、楽しまないと損なので、へぇ~とかほぉ~とか驚きながらも、
そういう人間関係も楽しんでいきたいと思っています。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.08/09 01:25分 
  • [編集]

ぴょんさんへ 

> なるほどそういうことだったんですね。
> 母の気持ち、僕の結婚の時もそうだったかなぁと考えさせられました。うちは、男が僕1人ですので。

いつもコメントありがとうございます♪

>> 今晩ちょっと電話してみようっと。ありがとうございます、ピックさん。いつも韓ドラだけでない、色々なことをブログに書いてくださるので、感謝です。

いえいえ、とんでもない(笑)
でも、最近仕事場でも、若い男の子に「お母さんを大事にしなさい!」なんて言っちゃってます(笑)
ぜひ、お母さんに電話なりメールなりしてあげてください。
男の子はそういう表現が少ないので、お母さん喜びますよ♪

> でも、結婚し家族が増えるのはいいですね。おめでとうございます。たとえ離れて住んでいるとしても、と僕は思います。"宝"が増えるんですもの。

ホント、そうですね。
ぴょんさんのお母様はお幸せです。
息子たちもぴょんさんみたいに思ってくれるかな♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.08/09 01:17分 
  • [編集]

NoTitle 

メールもらった時 ちょうど長男の学校から帰宅するところで、 もっと別の週末の過ごし方はないものか? などと考えてたところだったので 思わず駅の階段で立ち止まってしまいましたよ。
『男の子育て』 の先にあるものは・・・
でも 今の私は長く立ち止まってもいられない~走り続けるしかないので(大げさか ^^; ) 明日も子供たちのお弁当作ります!
部活だ、試合だ、夏期講習だと夏休みも弁当作りは休みなし!! 
・・・とブーブー言いたくなるといつもピックさんが 「まゆちゃん、今がいい時だよ~」と言ってた言葉を思い出して感謝しています。
  • posted by mayumayu 
  • URL 
  • 2011.08/07 20:23分 
  • [編集]

みずかさんへ 

一杯お世話になりました。
しんどい気持ちに時にすぐメールくれて、すごくありがたかった<m(__)m>

> 一つ一つの言葉が心に響きました。
> 上質な音楽を聴いているような印象の文体、ステキです。

そんな風に言っていただいて、恥ずかしいです。
ありがとうございます。

> 悩み苦しんだことは間違いないのに、
> もうすっかり落ち着いて前を見つめているんですね。
> 行間から、「笑顔」とまではいかないけど「微笑」
> が読みとれました。

実際、記事をアップしてる時と、結構悩んでいる時というのは、
タイムラグがあって、実はおさむから結婚の報告を受けたのは、
あの箱根旅行の翌日でした(^_^;)
あの宿泊した日の夜、おさむから電話が入ってたんだけど、
私、気が付かなかったんだよ(苦笑)

ただ、その時はまだ1年か1年半くらい先に、と言っていたのでまだ実感が湧かなかったんだけど、
この前7月の同窓会の翌日、3月あたりでと知らされたの(^_^;)
そこからちょっと気持ちが塞いでしまって、、、
なので、結構2カ月くらいグダグダと悩んではいたんです(苦笑)

> これからもたくさん会って、たくさん話して、
> そして
> たくさん飲みましょう!!!!!

ありがとう♪
普段はそれぞれの世界で忙しくても、何かあったら、
大丈夫か?って言ってくれる人たちがいるって嬉しいね。

ホントに感謝ですv-238






  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.08/06 02:28分 
  • [編集]

ひまひまさんへ 

> 特に、おさむくんとは近かったのでよけいなのかもしれないよね~

まあね~
普段からかなり溺愛してたからね~(苦笑)

> ひまひまは、まだふたりとも結婚していないので
> ピックさんの気持ちが分からないのかもしれませんが、
> 結婚しないで、やきもきするのはもっと辛いような気が
> しています。

うん、そう思うことにするよ。
こういうことは縁だから、こっちがちょうどいいと思う時にそういう縁がないことだってあるもんね。

> 今は少し寂しいですが、きっとまた良い知らせがきたりして
> 良かったと思う時がきっときますよ!
> 本当におめでとうございます。

ありがとうございます。
しばらくはくどい(笑)酒になると思うけど、面倒みてね(笑)v-260
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.08/06 02:03分 
  • [編集]

いちごさんへ 

> おめでとうございます。
> でもこれは確かにしんどいですね。
> 子離れ以前に、一年以内に結婚式が二度もあるってしんどいですよ。
> 大きなイベントって前も終わった後もしんどいですから‥

精神的に、というのももちろんなんですが、
物理的にももう少し間をあけたかった、というのは本音です。
でもそれは親の都合ですから、兄弟平等という意味では、
次男にも次男の結婚したい時期があるわけですから、
その思いを尊重しなければいけないと思います。

> でもおめでたいことですもんね。
> 頑張ってください。
> 子供だっていつか親の思いに気が付く時が来ますよ。

気持ちがわかっていただけて嬉しいです<m(__)m>
ありがとうございます。

  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.08/06 01:58分 
  • [編集]

かめさんへ 

> まずは、おめでとうございますと書かせていただきますね(^^)

ありがとうございます<m(__)m>

> ピックさんのお子さんへの愛情の深さはわかっているつもりでしたが、母親業の卒業に関してそこまで寂しさを感じていたとは、少しビックリしました。
> 逆に子供からの手離れを喜ぶ女性を見てきたからかなあ。

この辺りの感情は我ながら矛盾してるんです。
矛盾というより自分勝手なのかも(^_^;)
母親業は私も面倒なんですよ(苦笑)
でも息子とはもう少し水入らずでいたかった、というのが本音です。
おさむは特に口は悪いんですが、優しい子なので(^_^;)

> 私自身は結婚が遅く、親元離れて15年ぐらい経っていたので、母親は喜んだに違いないと思ってましたが、実際どうだったのか疑問を感じ始めました(笑)
> 母の日記を読み返してみようかな。

結婚の時期ってのもあると思うんです。
いわゆる適齢期の頃なら、まあ自然の流れかなと思えたんだと思うんですが、
なんせまだ24歳(^_^;)しかもあのアホなおさむですからね(苦笑)

でもお母さんの日記を読み返そう、なんて優しい息子さんです。
私のこの気持ちにやつらも30年後には気付いてくれるかな(苦笑)v-205v-205
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.08/06 01:47分 
  • [編集]

まっすうさんへ 

> 私の主人は3人兄弟なのですが、なんと3人がたて続けに半年間の間に結婚しました!
> (たぶんすごく珍しいのではないかと)

すごい!!
でもこんなことがあって、結構周りに話を聞くと、
兄弟の数が多い人って1年内に何度も結婚式ってことあったみたいです。

> たぶんこのときの義父母は、あまりにも忙しすぎて落ち込んでる暇もなかったと思われます(^^;

母に聞いたんですが、昔の結婚って親のやることが多くて、
それが年内に二度もあると、ホント、忙しくて落ち込んでる間もなかったと思います。
私の結婚式も、結婚後、父たちがそれぞれの主賓や仲人にあいさつ回りなんかしてたらしく、
それを考えると、今回の次男の爆弾宣言も、まさに昔ならまだ長男のあいさつ回りをしてる時期に
ってことになりますよ(苦笑)

> で、今になってつくづく思うのは・・・
> 子供って、そういう時親のことは全く考えないんですよね。
> 私自身も自分たちのことしか頭になかったから。

それはホントそうです。
だから今になってあの時の親の気持ちとかがすごくわかって、
やっぱり親ってすごいなぁ~って思います。
うちは姑が亡くなっているので、もう話す機会もありませんが、
今だからこそ、息子を結婚させた経験者である義母とゆっくり話をしてみたかったです。

> でも、そのときは『一分一秒でも早く結婚したい』くらいに思ってたので、親の言うことなんて全く耳に入ってこなかったの。
> 今思うと笑っちゃうんだけどね。

そんなにラブラブで結婚されたんですね♪
今度ゆっくりそのへんの馴れ初めも教えてください(笑)

> 私としましては、母親業の先輩である皆様がたの意見をよく聞いておいて、将来の参考にしようかなぁ~なんて(^^)

あまり参考にはならないと思いますが、またゆっくりv-275でも飲みながら話しましょう♪
だんだん私たちの会話も会ったころと違って来ますね(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.08/06 01:33分 
  • [編集]

子離れ 

新参者ですので、ビックさんやご家族のことをよくは存じませんが、うれしい反面、寂しさ、ぽっかり胸に穴があくような虚無感でしょうか。
どちらかと言えば、手の掛かった子ほど、この気持ちは大きいでしょうね。
私は妹と二人姉妹で、子供も女の子なのですが、周りを見ても、男の子は結婚すると、完全に親離れしてしまうような気がします。その点、私を含め、女の子は何歳になっても、母親と離れることはないことが多いですよね。

人ごとで冷たい言い方ですが、男の子の親ごさんは割り切って、子離れするしかないでしょう。
反対に男の子がいつまでも自分の親に依存していると、結婚もうまくいかないし。
韓国ドラマでこの例はイヤと言うほど見てきましたしね^^:
まあ、分かりきっていても、簡単に割り切れないのが人の心ですよね。

「お嫁さんにバトンタッチして、自分の人生を楽しむわ、ラッキー」くらいの気持ちに早くなれるといいですね。

ビックさんには、やりがいのあるお仕事も、すてきな旦那様もいらっしゃるし、たくさんの良いお友達もいらっしゃるし、これからが本当の意味での自分だけの人生を楽しんで下さい。

ファイティン!
  • posted by asa 
  • URL 
  • 2011.08/05 23:50分 
  • [編集]

NoTitle 

なるほどそういうことだったんですね。
母の気持ち、僕の結婚の時もそうだったかなぁと考えさせられました。うちは、男が僕1人ですので。

今晩ちょっと電話してみようっと。ありがとうございます、ピックさん。いつも韓ドラだけでない、色々なことをブログに書いてくださるので、感謝です。
でも、結婚し家族が増えるのはいいですね。おめでとうございます。たとえ離れて住んでいるとしても、と僕は思います。"宝"が増えるんですもの。
  • posted by びょん 
  • URL 
  • 2011.08/05 17:58分 
  • [編集]

ほっとしました 

一つ一つの言葉が心に響きました。
上質な音楽を聴いているような印象の文体、ステキです。

悩み苦しんだことは間違いないのに、
もうすっかり落ち着いて前を見つめているんですね。
行間から、「笑顔」とまではいかないけど「微笑」
が読みとれました。

ほっとしましたよ~

これからもたくさん会って、たくさん話して、
そして
たくさん飲みましょう!!!!!
  • posted by みずか 
  • URL 
  • 2011.08/05 14:10分 
  • [編集]

やはり 

なんとなく、そうでないかな~と思っていましたが、
やはりそうでしたか!

特に、おさむくんとは近かったのでよけいなのかもしれないよね~

ひまひまは、まだふたりとも結婚していないので
ピックさんの気持ちが分からないのかもしれませんが、
結婚しないで、やきもきするのはもっと辛いような気が
しています。

今は少し寂しいですが、きっとまた良い知らせがきたりして
良かったと思う時がきっときますよ!

本当におめでとうございます。
  • posted by ひまひま 
  • URL 
  • 2011.08/05 00:29分 
  • [編集]

気持ちわかります♪ 

おめでとうございます。
でもこれは確かにしんどいですね。
子離れ以前に、一年以内に結婚式が二度もあるってしんどいですよ。
大きなイベントって前も終わった後もしんどいですから‥

でもおめでたいことですもんね。
頑張ってください。
子供だっていつか親の思いに気が付く時が来ますよ。
  • posted by いちご 
  • URL 
  • 2011.08/05 00:20分 
  • [編集]

NoTitle 

まずは、おめでとうございますと書かせていただきますね(^^)

ピックさんのお子さんへの愛情の深さはわかっているつもりでしたが、母親業の卒業に関してそこまで寂しさを感じていたとは、少しビックリしました。
逆に子供からの手離れを喜ぶ女性を見てきたからかなあ。

私自身は結婚が遅く、親元離れて15年ぐらい経っていたので、母親は喜んだに違いないと思ってましたが、実際どうだったのか疑問を感じ始めました(笑)
母の日記を読み返してみようかな。
  • posted by かめ 
  • URL 
  • 2011.08/04 22:35分 
  • [編集]

そうだったんですね。 

・・・と言うか、もしかして?
とも思っていました。

私はまだ未経験ゾーンなので、解ってあげられないのが残念です。
こういうのは『日にち薬』で、やはり月日が解決してくれるのを待つしかないのでは?


私の主人は3人兄弟なのですが、なんと3人がたて続けに半年間の間に結婚しました!
(たぶんすごく珍しいのではないかと)

初めに長男である私たちが10月と結婚の日取りが決まりました。
まもなく「私は一生結婚しない」と常々言っていた義妹が、見染められて、あれよあれよという間に翌年の3月に結婚するから、と爆弾発言!

驚いている間もなく、今度は義弟がまさかの「できちゃった」宣言(@@
こっちは急がなくちゃってことで、4月に結婚式をすることになってしまったの。


そして、同じ年に、これまた3カ月間に3人の孫が(それも同じ病院で)産まれたんですよねぇ~。
産院でちょっとした有名人になっちゃいましたもん(笑)
どんだけ仲がいい兄弟なの?っていろんな人に言われましたわ。

たぶんこのときの義父母は、あまりにも忙しすぎて落ち込んでる暇もなかったと思われます(^^;

で、今になってつくづく思うのは・・・
子供って、そういう時親のことは全く考えないんですよね。
私自身も自分たちのことしか頭になかったから。

きっと今のピックさんのように親は寂しがっていたんだと思うのよ。
私も出会ってすぐに(一週間で)結婚を決めちゃったから、親もいざ結婚ってなったら、しきりに『そんなに急がなくても・・・』というようなニュアンスのことをほのめかしていた気がするんです。
でも、そのときは『一分一秒でも早く結婚したい』くらいに思ってたので、親の言うことなんて全く耳に入ってこなかったの。
今思うと笑っちゃうんだけどね。

でも、こういうこともたぶん順送りだから、自分が親にしたように、きっと私も子供にされるんだろうなぁ~って思います。

でもって、自分がその立場になって初めて親の気持ちが判るんでしょうね。

私としましては、母親業の先輩である皆様がたの意見をよく聞いておいて、将来の参考にしようかなぁ~なんて(^^)







  • posted by まっすう 
  • URL 
  • 2011.08/04 21:37分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/882-56e3f281

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。