新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

あたりまえ


本日、東京に帰ってきました。
名古屋、福岡の旅に出る前は、まさかこんな大きな天災が、
日本を襲うとは思いもしなかったのですが、
でも、その前から、近しい人の大きな苦悩を知らされたり、
目の悪い母と過ごした数日間で、
普通に平凡に生きていくことが、いかに尊いことであるか、
身にしみるような2週間でした。

今も被災地で大変なご苦労をされている皆さん、
そのご苦労の爪の先にも及ばないことですが、
それでも計画停電という、ほんのわずかな不便を共有すること、
そして東京の状況への不安が地方へ波及したためか、
物資の買い占めというパニック、
そういったことを、西へ西へと移動し、偶然目にしたことで、
決していい状況ではないものの、日本国民全体が、
今回の震災は、他人事じゃないという意識に繋がっているように思います。

あたりまえだと思っている日常は決してあたりまえのことじゃない、
たった一日で、大切な人を失い、家を失った被災地の方々、
大きな大きな苦労を抱え、でも立ち向かおうとしているある近しい人、
そして少しずつではあるけれど、視野が欠けていく母、

この状況で、今、自分は何ができるのか、色々考えていることもあるのですが、
取りあえず、今日は、この詩をアップします。


あたりまえ   井村和清

こんなすばらしいことを、
みんなはなぜよろこばないのでしょう。

あたりまえであることを。
お父さんがいる。お母さんがいる。

手が二本あって、足が二本ある。
行きたいところへ自分で歩いて行ける。
手を伸ばせばなんでもとれる。
音が聞こえて声がでる。

こんなしあわせはあるでしょうか。

しかし、だれもそれをよろばない。
あたりまえだ、と笑ってすます。

食事が食べられる。
夜になるとちゃんと眠れ、
そして、また、朝がくる。
空気を胸いっぱいにすえる。

笑える、泣ける、叫ぶこともできる。
走り回れる、
みんなあたりまえのこと。

こんなすばらしいことを、
みんなは決してよろこばない。

そのありがたさを知っているのは、
それをなくした人たちだけ。

なぜでしょう。あたりまえ。




  • [No Tag]

*Comment

minoさんへ 

> いい詩ですね~~。心にしみると同時に自分を返りみて恥ずかしくなります・・・

私も夜中に読んだりして、涙が出ます。
本当に純粋にこういうベースの所に立ち戻らなければいけないですよね。


> そうですよねぇ~~。感謝する・・
> ところがこれがなかなか・・・ついつい、当たり前って思って生きてます・・・反省します。 

そうなんですよ、ついね(苦笑)
ただ、欲を持つということは、生きる活力にもなるので、
全部なくしてもいけないとも思います。
小さいことの感謝を忘れないってことでしょうかね、、、

> 被災者の皆さま、ほんとお気の毒です。言葉もありません・・・
> 早く、お元気になられることを祈るばかりです。

出来る限りの援助を、国全体、国民全体がある程度義務的にでもやっていってもいいように思います。
1円を寄付できない人はいないはず、、、
本当に一日でも早い復興を願ってやみません。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.03/21 18:22分 
  • [編集]

asaさんへ 

> この年になってようやく、日々「あたりまえ」のことに感謝し喜びを感じますね。
> しかし、今まで世界貢献ばかり求められ、なにかにつけバッシングの対象だった日本に、世界からの多くの愛をもらって、改めて世界とのつながり、人類愛を感じられて、本当にうれしかったですね。

本当ですね。
ありがたいと心から嬉しいです。
これからは、世界各地で起こっている出来事に対しても
もう少し深く関心を持っていかなければと強く思いました。

> 人間一人では生きられない動物ですから、自分さえよければという利己心への警鐘を受けたのかもしれません
> 残りの人生、今までいただいた愛へのお返しをしていきたいです。

その警鐘がこれから少しでも起こらないように、
利己心や欲が高まることなく、日々感謝して生きていかなければいけないですね。
まずは身近なところから、電気が毎日使えることに感謝♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.03/21 18:16分 
  • [編集]

まっすうさんへ 

> 友達のツテで、最近知り合ったばかりの方のご主人が震災でお亡くなりになった、と友達のブログで昨夜知り、涙、涙・・・。
> 今朝、彼女ご本人のブログを拝見して、また涙。

そうだったんですか、、、お悔やみ申し上げます。
でもこういう災害で亡くなるのって、一瞬ですもんねぇ~
どんなにお心を落としておられるか、ホント辛いです。

> 実母も、白内障から緑内障へと・・・
> ピックさんのお母様と同じように、かなり視力が落ちています。
> 震災があったら、どうやって母を避難させればいいのか心配で夜も眠れない、と姉からメールがきました。

私も心配でなりません。
震災どころか、日々の生活も心配なんですが、
どうしても福岡から離れようとしないんですよ、、、
とにかく「何かあったら母をおんぶして逃げてね」と弟には頼んで来ました(^_^;)

> 自分が今何ができるのか、何をするべきなのか只今模索中です。

母に対してはとにかく今は頑張って仕事して、少しでも稼いで(笑)
会いに行ける回数を増やそうと思ってます。
働けるうちは働かないとね(苦笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.03/20 17:20分 
  • [編集]

NoTitle 

ピック様

いい詩ですね~~。心にしみると同時に自分を返りみて恥ずかしくなります・・・

>弟が僧侶なので、似たようなことを言っていました。
一人一人の心に「感謝」があれば、もうそれが信心なのだと…

そうですよねぇ~~。感謝する・・

ところがこれがなかなか・・・ついつい、当たり前って思って生きてます・・・反省します。 

被災者の皆さま、ほんとお気の毒です。言葉もありません・・・
早く、お元気になられることを祈るばかりです。





  • posted by mino 
  • URL 
  • 2011.03/20 01:47分 
  • [編集]

かめさんへ 

> 本当にこの通りだと思います。
> でも時々こういうことを再認識しないといけない生き物って、人間だけなんですかね。
> 無意識のうちに、どんどん贅沢を求めてしまう。。。

知恵がある、その結果、色々なことができる、
それは裏を返せば、一番基本的なことを、
忘れてしまうということにもなるのだと思います。
ただその再認識のために、こういう災害が起こってしまうというのは、
あまりに犠牲が大きすぎますよね。
もっともっと何もない時からでも、
謙虚に「あたりまえ」を感謝していくべきなのでしょう。

> 私にしては珍しく、仏教の本など最近読んでみましたが、こういうシンプルな幸せを感じなさい、みたいなことが多数書かれていました。
> 他人を巻き込まずに実現できれば、宗教って不要になるのかな、などと想像していましたよ。

弟が僧侶なので、似たようなことを言っていました。
一人一人の心に「感謝」があれば、もうそれが信心なのだと…

こうして今日も普通に、パソコンに迎えてることに感謝しなきゃ、ですよね♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.03/19 23:33分 
  • [編集]

生きる喜び 

この年になってようやく、日々「あたりまえ」のことに感謝し喜びを感じますね。
しかし、今まで世界貢献ばかり求められ、なにかにつけバッシングの対象だった日本に、世界からの多くの愛をもらって、改めて世界とのつながり、人類愛を感じられて、本当にうれしかったですね。

人間一人では生きられない動物ですから、自分さえよければという利己心への警鐘を受けたのかもしれません。
残りの人生、今までいただいた愛へのお返しをしていきたいです。
  • posted by asa 
  • URL 
  • 2011.03/19 20:43分 
  • [編集]

泣ける。 

友達のツテで、最近知り合ったばかりの方のご主人が震災でお亡くなりになった、と友達のブログで昨夜知り、涙、涙・・・。

今朝、彼女ご本人のブログを拝見して、また涙。

お付き合いの日が浅い私ですら、こんなにショックなんですから、近しい方はもっとなんでしょうね。

普通に生活できてる、ってことは全然あたりまえじゃない、って痛感させられました。


実母も、白内障から緑内障へと・・・
ピックさんのお母様と同じように、かなり視力が落ちています。
震災があったら、どうやって母を避難させればいいのか心配で夜も眠れない、と姉からメールがきました。

自分が今何ができるのか、何をするべきなのか只今模索中です。

  • posted by まっすう 
  • URL 
  • 2011.03/19 10:51分 
  • [編集]

そうなんですよね 

本当にこの通りだと思います。
でも時々こういうことを再認識しないといけない生き物って、人間だけなんですかね。
無意識のうちに、どんどん贅沢を求めてしまう。。。

私にしては珍しく、仏教の本など最近読んでみましたが、こういうシンプルな幸せを感じなさい、みたいなことが多数書かれていました。
他人を巻き込まずに実現できれば、宗教って不要になるのかな、などと想像していましたよ。
  • posted by かめ 
  • URL 
  • 2011.03/19 09:21分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/829-cf534281

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。