新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

タムナ 全16話


タムナ02


まずね、この番組ポスターに騙された(^_^;)
なんか見た目、すごく幼い少女アニメの世界のようでしょ?
さすがにこの年齢になると、ちょっとこういうの面倒だなって思えて、
みんなが勧めるのに思い込みで自分には合わないだろうと、
勝手に決めてかかっていた。

ところがすっとこどっこい!!!(ってこの表現がもう死語(^_^;))

「愛の選択」に激ハマリしてから、ちょっと他のドラマ見る気がしなくて、
どうしようと彷徨っていた時に、ふと強烈にみんなが勧めてくれたよなぁ~と思いだしたのがこのドラマ。
まあ騙されたと思って見てみようと、見始めてみたら、

激しく面白い!!!

全然幼くないのだ。
というか、若い俳優たちのドラマだけれど、実にしっかりした史劇。
しかも島の海女とエリート両班だった流人、そして島に流れ着いた異様人(外人)との三角関係、
それに歴史的な背景をしっかり描いていて、
光海君が出て来た時には、マジテンション上がった\(^o^)/

そしてそのエリート両班、パク・キュもまた実在の人物。


パク・キュ04


パク・キュ役のイム・ジュファン君、
いやもうとにかく美しい
史劇3割増しと言うけれど、ウノ@ファンジニを越えるのではと思うほど♪
女癖のせいで流人になり、ヒロインである海女の家にお預けの身になるんだけど、
本当は王様の命を受けた密使で、超エリート両班。
身のこなしも言葉づかいもすべて美しく品があり、しかも知的。
でもふと見せる仕草がものすごくチャーミングなのです
たとえば、、




20110204-002430-50563100 (4)


久しぶりに作ったGIFアニメ(^_^;)
あまりのかわいさにかなりの時間を要してこのGIF作ったよ(笑)
これ、海の底から引き上げたコーヒーを飲んだ時のパク・キュ(笑)
すまして飲むんだけど、あまりの苦さにこの表情(笑)
もうたまらなくかわいくて、何度もリピートして見ちゃいました

そんな彼が島の原始的とも言える暮らしの中で、
あまりに純粋で素朴なヒロインに少しずつ少しずつ惹かれていく、、、
しかし、そのヒロインは、島に流れ着いた異様人(イギリス人?)に夢中。


ウィリアム2


この異様人も実際にいたらしく、帰国したのちチェジュの様子を書いた本が残されているという。


ボジン01


さて、一部は、この美しいパク・キュと異様人ウィリアム、
そしてヒロインのボジンが、
雄大な美しい自然の中で出会い、反目し合いながらも徐々に理解し、
そしてほのかに惹かれあっていく過程を、とても初々しくしかもナチュラルに描いていたんだけど、
キュが任務を終えて都に帰り、ボジン、ウィリアムも都で生活する2部とも言える後半は、正直、少々期待外れだった。

まず、光海君を絡ませたソリン商団の反乱が、あまりにお粗末。
私がまちがっているかもしれなけれど、
同じ開国を目指していたソリンの大行首と昭顕世子は、
その野心の大きさや最終的な目標は違ったかもしれないけれど、
少なくとも仁祖よりは目指す方向が同じだったはず。
それなのに仁祖の政権を崩すために、
世子を潰そうと考えたソリン商団の行動が、なんだか不自然だった。
まあ、だからこそ、光海君もああいう手紙を残し、
ソリン商団も、最後に船とともに沈んでしまうという
結末だったのかもしれないけど…

そのあたりの史劇の描き方が、いきなり小さくなってしまったので、
全体的にラストになるほど尻つぼみな感じが否めなかった。
事が解決するのに、王様とボジンが対峙する、というエピもちょっとね。。。(^_^;)

それから、ボジンのウィリアムへの思いが長すぎるのも、
見ていて結構しんどかった。
ボジンにとってウィリアムは、異国に迷い込んだかわいそうな助けたい人、
その気持ちは海女としては落ちこぼれの自分の境遇と重なるものもあって、
必要以上に感情移入しちゃったんだろうけど、
それにしても、キュがいつも見えないところでボジンを守り、
ボジンに良かれとしているというのに、
イリアム、イリアムと言い続けるボジンが、正直、嫌だった。

前半のあまりに美しい自然の中での、
海女、外人、そしてエリート両班という異色の組み合わせ、
その発想力のすばらしさには、驚愕して絶賛したんだけど、
ラストはそういう意味で、少し不満が残るかもしれない。

しかし、パク・キュ役のイム・ジュファン君、
いや~美しいし、品があるし、笑顔がかわいいし、
もうたまりませんでしたな
彼って雪の女王のヒロインを好きだった医者役だって。
覚えてる?
また、何かのドラマ(出来たら史劇で)お目にかかりたい俳優さんです♪



  • [No Tag]

*Comment

美月さんへ 

>  よかったあ、観られたあ!>
>  これは、ピックさんの動画のほうが、面白いでしょv-397
>  大笑いしました!!

良かったぁ~\(^o^)/

>  本当に、おっしゃるとおり簡単で、グーグルクロームから検索して行けばよかったんですねえv-218 何をやっちょるんじゃ、わたしは・・・という感じで、ご迷惑かけてしまいました。

メールもおそらく同じ方法でクロームから検索→ログインでやればできますよ。
私も色々なブラウザからフリーメール開けてますから(若干フォームが違うんですけどね(^_^;)

> 検索の文字、「しん」・・・と入れたらすぐに「新・ドラマ囲炉裏の会」ってトップに出てきてびっくりしましたよ! 

アハハ、皆さんのおかげですよ♪  
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.05/29 01:58分 
  • [編集]

観られましたあ!! 

 よかったあ、観られたあ!

 これは、ピックさんの動画のほうが、面白いでしょv-397
 大笑いしました!!

 本当に、おっしゃるとおり簡単で、グーグルクロームから検索して行けばよかったんですねえv-218 何をやっちょるんじゃ、わたしは・・・という感じで、ご迷惑かけてしまいました。

検索の文字、「しん」・・・と入れたらすぐに「新・ドラマ囲炉裏の会」ってトップに出てきてびっくりしましたよ! 

 

  • posted by 美月 
  • URL 
  • 2011.05/26 18:48分 
  • [編集]

美月さんへ 

>  初めまして。
>  実は、ずっと以前から、囲炉裏におじゃましていました。
>  アクセス数の多さに改めて敬服します。
>  長いこと、 詳しい楽しい面白い記事を書かれていて、すばらしいと思っております。

初めまして。
コメント、ありがとうございます。
ブログを続けてこれたのは、遊びに来て下さる皆さんのおかげなんですよ。
最近は更新も遅くて申し訳ないなぁ~と思っているのに、
たくさんの方が身に来て下さり、また昔の記事の拍手が増えてたりすると
とっても励みになります。
美月さんのように新しい方のこういうコメントもホントに嬉しいです。
また遊びに来てくださいね♪

>  わたしも! パク・キュ=キャンダリにすっかり魅了されてしまった一人です~~~e-266
>  だから、苦労して作られた「コーヒーの苦さで・・・」っていう動画、観たかったのに・・・×だな・ん・て。

恐らくブラウザのせいだと思うんですが(違うブラウザ、たとえばグーグルクロームとか)、美月さんのブログの方にコメント書かせていただきました。
もしよろしかったらメールくださいませ♪

>  ところで、イム・ジュファンが入隊した、という記事を書かれている方のブログ、さっきみつけました。

え?ホントですか?
それはちょっと寂しいですね。
でもホント綺麗な両班で見てる時は癒されましたv-238
また除隊後、素敵な作品で見てみたい俳優ですよね♪

  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.05/24 20:05分 
  • [編集]

No title 

 初めまして。
 実は、ずっと以前から、囲炉裏におじゃましていました。
 アクセス数の多さに改めて敬服します。
 長いこと、 詳しい楽しい面白い記事を書かれていて、すばらしいと思っております。

 さて。
 わたしも! パク・キュ=キャンダリにすっかり魅了されてしまった一人です~~~e-266
 だから、苦労して作られた「コーヒーの苦さで・・・」っていう動画、観たかったのに・・・×だな・ん・て。
 残念です・・・う・・・そして、覚えてないんですよ、その場面・・・e-445
 く~~。

 ところで、イム・ジュファンが入隊した、という記事を書かれている方のブログ、さっきみつけました。
 
 パク・キュは入隊してないのに、さみしい・・・この気持ち。

 
  • posted by 美月 
  • URL 
  • 2011.05/23 18:15分 
  • [編集]

ひまひまさんへ 

> イム・ジュファンssi,テソン(BIGBANG)主演の、「What's Up」は、いよいよ韓国でも3月20日過ぎから放送開始ですよ~

あっそうか、「What's Up」に出てるのかぁ~
それは楽しみだね♪

> 日本では、今年中にM-netでやると、この前のイム・ジュファンssi参加のイベントで、ご本人共々宣伝してました♪

じゃ、近いうちに見れるね(^_^)/
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.03/10 22:50分 
  • [編集]

komachiさん、ピックさんへ 

>次は,ミュージカル俳優をめざす若者のドラマに出ているはずなんですが,なかなか放映予定が決まりませんね.>_<

いや~ん
この話題なら、おまかせ~

イム・ジュファンssi,テソン(BIGBANG)主演の、「What's Up」は、いよいよ韓国でも3月20日過ぎから放送開始ですよ~

日本では、今年中にM-netでやると、この前のイム・ジュファンssi参加のイベントで、ご本人共々宣伝してました♪

  • posted by ひまひま 
  • URL 
  • 2011.03/09 14:10分 
  • [編集]

しげっちさんへ 

> でも、それよりも、都での堅苦しい生活
> ボジンにとって本当に苦しそうでした
> あんなに、気ままなチェジュでの生活と、全く反対の生活
> 海女を辞めたら幸せになるって思っていただろうに
> 本当の幸せって、その時は気がつかないんですよね

そうなんでしょうね~
これも16話だったためか、描き足らずな感じがあったんですが、
あんなに嫌いだったチェジュをボジンがいきなり好きになる、
というような感じがしました。
やはり後半をいきなり縮めたんでしょうね。
前半のチェジュの場面はとても良かったですもん。

> イリアムは、なかなか良かったですね
> 他のドラマでお見かけするイム・ジュファンは少し面長の顔が私的には気になるので、全然いいと思わなかったんですが
> この流人は、よかったですぅ
> v-10

私もそう思います。彼って現代劇では首が長いのがちょっと目立つんですよね(苦笑)

> ところで、私はこのドラマ
> 友人に16話の分を借りてみたのですが
> すごく気に入り、途中からノーカット版の20話をレンタルしに走りました
> なので、皆さんと少し感想が違うのかな?

やはり…
実は見始める前にどっちを見ようかと、かなり迷ったんです。
でも時間がないので短い方でいいや、と思ったんですが、
やはりノーカットの方を見るべきでしたねぇ~
時間があったらパク・キュの場面だけ、
抜粋して見てみようかと思っています。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.03/09 00:11分 
  • [編集]

komachiさんへ 

> 私もこれ大好きです!
> ポスターといい,第一話のイギリスのシーンといい,アニメかいっ?!と思わず脱落しそうになったけど,いろんなかたのオススメなので,見てみたら,bingo!

ホントですよねぇ~いい意味でこんなに裏切ってくれたドラマって滅多になかったです。

> パク・キュ.彼の伏し目の表情には惚れました.^^
> ウノ坊ちゃまかパク・キュか・・究極の選択ですワ.

ホント、そうです。ウノを成長させたらあんな感じかなというビジュアルでしたね~
彼は現代劇だと首が長いのがちょっと目立ちますが、
史劇だと帽子をかぶっているので、そのへんのバランスがちょうどいいですよね♪

> イム・ジュファン,霜花店にも出てましたね.
> 次は,ミュージカル俳優をめざす若者のドラマに出ているはずなんですが,なかなか放映予定が決まりませんね.>_<

そうなんですか~?
これはチェックですね~情報ありがとうございます♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.03/09 00:07分 
  • [編集]

まっすうさんへ 

> 韓国で、低視聴率の為、20話の予定が打ち切りで16話になったんですって。
> ネット情報によると裏が『ソル薬局~』だったそうです(^^;
> なので、後半がどうもしっくりいかないのは致しかたないかもね。
> 4話削るってそうとうストーリー変えなきゃ、ですよね?

でも逆に削ってもなおウイリアムへの思いが長いボジンでしたから、
20話ならどんな話になってたんでしょうね。
ただ少なくとも史劇としてはもう少しきちんと描けたかもしれませんけどね、、、(^_^;)

> なんでパク・キュのよさがわからないのか、怒れてしょうがなかったので、そういう意味ではストレスが溜まるドラマだったかも。
> ま、でもそれを差し引いても、イム・ジュファン君の素敵なことったらv-10

ホントですよ。もうびっくりしました。
また彼が我慢強くて切ないキャラだったので、
マジ、毎回彼を見るのが楽しみでしたよ♪

> 見始める前にCさんが『パク・キュがめっちゃ素敵v-345』って言っていたんだけど、Cさんの『素敵』はアテにならないぞ~って思ったんですが、Hさんが『面白い』ってお書きになられていたので、ようやく『これは期待できそうね~』って思った次第ですv-392

これCさんがハマったってのが信じられないですよね。
だってきちゃないv-208ほとんど出てないでしょ?
仁祖にハマってたりして(笑)

> 打ち切りになっちゃって、とても残念ですよね。
> ツンデレなパク・キュをもっと見ていたかったのにィ~~~v-415

私一応20話バージョンも持ってるんですよ。
パク・キュのシーンだけ抜粋して、後半見てみようかな(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.03/09 00:04分 
  • [編集]

ボジン 

確かに 後半はイリアム、イリアムと連呼するので、ボジンの心が読めにくかったんですが・・・
でも、それよりも、都での堅苦しい生活
ボジンにとって本当に苦しそうでした
あんなに、気ままなチェジュでの生活と、全く反対の生活
海女を辞めたら幸せになるって思っていただろうに
本当の幸せって、その時は気がつかないんですよね

後半は、そんなボジンが大人になったストーリーですよね
(歴史的背景は、私はよくわからないので、こんなものか・・と)

イリアムは、なかなか良かったですね
他のドラマでお見かけするイム・ジュファンは少し面長の顔が私的には気になるので、全然いいと思わなかったんですが
この流人は、よかったですぅ
v-10

ところで、私はこのドラマ
友人に16話の分を借りてみたのですが
すごく気に入り、途中からノーカット版の20話をレンタルしに走りました
なので、皆さんと少し感想が違うのかな?

  • posted by しげっち 
  • URL 
  • 2011.03/07 12:43分 
  • [編集]

ひまひまさんへ 

> ひまひまは、とにかくこれが一番辛かった!!
> こんなに引っ張らなくてよかったよ~

ちょっと長すぎるよね~
それよりは都に出て来たボジンと婚約者とキュ、の三角関係の方が、
ずっと見たかった。
いつまでもいつまでもイリアム、イリアムなんだもん…

> どんなドラマか分からず、自分の印象だけでは
> このドラマに手をつけられないというのは、
> ひまひまもなんとなく分かる気がしますが、
> とにかく見て~といいたいドラマだったように思います。

いやぁ~確かに2年間ひまひまさんに叫び続けてもらったおかげだよ(笑)
見て良かった。
ポスターにだまされちゃいけないね(^_^;)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.03/07 00:54分 
  • [編集]

パク・キュ 

こんにちは.

私もこれ大好きです!
ポスターといい,第一話のイギリスのシーンといい,アニメかいっ?!と思わず脱落しそうになったけど,いろんなかたのオススメなので,見てみたら,bingo!

>都で生活する2部とも言える後半は、正直、少々期待外れだった。・・・・・

同感です.
私もチェジュの海の美しい風景をバックに,ボジンの初恋が描かれる前半が好きでした.

パク・キュ.彼の伏し目の表情には惚れました.^^
ウノ坊ちゃまかパク・キュか・・究極の選択ですワ.

イム・ジュファン,霜花店にも出てましたね.
次は,ミュージカル俳優をめざす若者のドラマに出ているはずなんですが,なかなか放映予定が決まりませんね.>_<
  • posted by komachi 
  • URL 
  • 2011.03/06 14:27分 
  • [編集]

このドラマは。 

韓国で、低視聴率の為、20話の予定が打ち切りで16話になったんですって。
ネット情報によると裏が『ソル薬局~』だったそうです(^^;
なので、後半がどうもしっくりいかないのは致しかたないかもね。
4話削るってそうとうストーリー変えなきゃ、ですよね?

>それにしても、キュがいつも見えないところでボジンを守り、
>ボジンに良かれとしているというのに、
>イリアム、イリアムと言い続けるボジンが、正直、嫌だった。

私もです~。
なんでパク・キュのよさがわからないのか、怒れてしょうがなかったので、そういう意味ではストレスが溜まるドラマだったかも。

ま、でもそれを差し引いても、イム・ジュファン君の素敵なことったらv-10

見始める前にCさんが『パク・キュがめっちゃ素敵v-345』って言っていたんだけど、Cさんの『素敵』はアテにならないぞ~って思ったんですが、Hさんが『面白い』ってお書きになられていたので、ようやく『これは期待できそうね~』って思った次第ですv-392

打ち切りになっちゃって、とても残念ですよね。
ツンデレなパク・キュをもっと見ていたかったのにィ~~~v-415
  • posted by まっすう 
  • URL 
  • 2011.03/05 19:47分 
  • [編集]

そうなのよね・・・ 

このドラマ、後半がかったるいよね~

>それから、ボジンのウィリアムへの思いが長すぎるのも、
見ていて結構しんどかった。

ひまひまは、とにかくこれが一番辛かった!!
こんなに引っ張らなくてよかったよ~

どんなドラマか分からず、自分の印象だけでは
このドラマに手をつけられないというのは、
ひまひまもなんとなく分かる気がしますが、
とにかく見て~といいたいドラマだったように思います。

  • posted by ひまひま 
  • URL 
  • 2011.03/05 14:03分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/808-abfc2906

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。