新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

また京都から、、、


寺田屋a


最近は、ダンナの実家に行く時は、必ずといっていいほど京都経由で行くんだけど、
今回も、昨年末のクソ(失礼(^_^;)忙しい時に、伏見の「寺田屋」に寄って来ました。
この画像撮った後、どしゃ降りの雨になったんだけどね(苦笑)
携帯のわりにはよく撮れた会心のショットです。

さて、坂本龍馬襲撃であまりに有名な「寺田屋」は、
百姓伊助が慶長2年、伏見京橋に船宿を開いたのが始まりだそうだけど、
現存している建物は、鳥羽伏見の戦い(1868年)で焼失した後に、隣に建てられたものなのだそうだ。


龍馬居室


それでも、再建されてからも100年以上経った古い家屋で、
しかも龍馬襲撃の際の、柱に残った刀傷や銃痕を忠実に再現しているので、
見応えがあって楽しめる。
次男は「龍馬伝」の大ファンだったので、終始テンションが高かったよ

おりょうさん 階段a



これまた有名な「恋の通路の裏梯子」。
湯に入っていた龍馬の愛人お龍が捕方に気付き、裸のまま駆け上った階段。

おりょうさんお風呂a



お龍さんがその時入っていたとされるお風呂も見れたよ

寺田屋を見た後、土佐藩跡も見に行ったけど、団地の庭先に小さい石碑が建ってるだけだった。
その後、お腹がすいたのでおさむのリクエストで、
昨年行った清水寺二年坂にあるお茶漬けバイキング「阿古屋茶屋」にまた行き、
ダンナのリクエストでまた「あぶり餅」を食べに今宮神社に行こうと思ったら、
早々に店じまいされてしまい、何か甘いものを食べたいと探して行ったところが、
京都北山の「マールブランシュ」


78772_titleImage.jpg



すごかったよ。お正月用のお年賀を買う客でごったがえしていて、
店に入るまでに1時間以上並んでしまった。
全く年末に何をしてるんだか、、、(苦笑)
でもここで買ったお濃茶ラングドシャ「茶の菓」。
これ、マジおいしい\(^o^)/
甘いものが嫌いな私が言うんだから、間違いないよ(笑)
食べた瞬間口の中にお濃茶のほろ苦い香りが拡がって、
そこにホワイトチョコレートのコラボが絶妙
あのおいしさが忘れられなくて、こっちに帰って来てから、
またオンラインで注文してしまった。
おさむと母や義父の所にも送ってしまったよ(苦笑)

京都ってホントにいい。
行けば行くほど、また行きたくなる不思議なところ。
若い頃もかなり行ったんだけど、また年齢を重ねて行くと、
違った顔を見せてくれる。
次は祇園あたりで会席料理など食べてみたいなぁ~
大原とかちょっと奥深いところでもいいかも。

こんな形の里帰りができるのも、義父が長生きしてくれてるおかげ。
義父に感謝しなきゃね♪
  • [No Tag]

*Comment

Petuliaさんへ 

> ピックさん、あけましておめでとうございます。
> 今年もよろしくお願いします。
> (スレ違いの記事に、ごめんなさい)

私こそご挨拶が遅れました。
あけましておめでとうございます。今年も一緒に盛り上がれるといいですね♪

> 海神、ようやく完走したのでピックさんの記事をゆっくり読ませていただいてコメントしようと思いながら、他の録画や記事に追われてしまって・・・。
> そちらは後ほどゆっくりと。。。

私も何だかバタバタしていて、またPetuliaさんの海神の記事、ゆっくり読ませていただきますね。

> 私なんて若い頃一時住んでて、今も実家から遠くないので、年に一度か二年に一度は行くのですが、行動範囲が限られてて未だに行ったことない場所ばかり。

ご実家京都からお近いんですか?
私も学生時代は関西だったので、月に二度は京都に行っていました。
それでも若い頃の京都ってあまり心に残ってないというか、
ただ友達とワイワイ遊びに行ったなぁ~という程度の思い出なんです。
でも最近はお寺の柱とか佇まい、仏像とかがとても心に響いて、
生きてる限り何度でも行きたいなぁ~と思ってしまいます。
もちろんおいしいものも食べたいのですが(笑)

> お店も行き当たりばったりでしたが、今度はぜひその「お茶漬けバイキング」のお店に行ってみたいと思いました~(あ、寺田屋も^^)

お茶漬けバイキングはぜひ機会があれば、お出かけください。
梅干しとちりめん山椒、それに水菜の漬物にちょっと薄口しょうゆをたらして、
煎茶をかけていただくと、ホントにおいしいですv-365
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.01/17 01:12分 
  • [編集]

minoさんへ 

> ぴっくさん、いつも京都に行けていいですね。うらやましい~。京都ほんといいですよね、春夏秋冬、いつでもいいですよね~。このごろは旅行というと韓国だったのですが、そのうち京都にって思いました~。

そうなんですよ~どの季節に行ってもいいし、
またこの年齢になってみる京都ってのもなかなか趣が違っていいんです。
ぜひまた機会があったら、お出かけになってみてください。

> ピックさん、お優しい!!えらいです!!ほんと感動です。ピックさん、優しいんですね・・・

いやいやとんでもない(^_^;)
逆に早く帰らないで寄り道なんかしちゃってて、
義父には申し訳なく思ったりもしているので、せめてこんな風にでも思わないと、という感じですよ(^_^;)
それに義父のところに帰るのに、こういう楽しみを挟むと、
それはそれで、次の里帰りが楽しみになったりするんです。
だからありがたいなと思いました。

> 私も同様の体験が・・。小6の娘をつれ「学んだ日本史の遺跡を見学する旅」に奈良、京都へ。張り切った彼女の1番のお目当ては「当時、花の御所と呼ばれたほどの美しい御所」の室町御所。探せどなく、やっと見つけたのは床屋さんの中庭の水道の横にあった、「花の御所跡」の無残な石碑。(爆笑)もっと京都市は何かすべきと怒りがこみあげました。・・・

ですよねぇ~
何とかならなかったものかと…
今の建物が建つときに、そこが土佐藩邸跡とか室町御所跡とか、当然わかってるわけですからねぇ、、、
でもそのすべてを再現できない、でも跡地であることは残したい、
という苦肉の策なのかもしれませんが、やはり何となく無残ですよね(苦笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.01/14 17:14分 
  • [編集]

あけましておめでとうございます。 

ピックさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
(スレ違いの記事に、ごめんなさい)

海神、ようやく完走したのでピックさんの記事をゆっくり読ませていただいてコメントしようと思いながら、他の録画や記事に追われてしまって・・・。
そちらは後ほどゆっくりと。。。

京都に行かれたのですね~
1日で伏見から清水から北山まで行っちゃうなんて凄い!
私なんて若い頃一時住んでて、今も実家から遠くないので、年に一度か二年に一度は行くのですが、行動範囲が限られてて未だに行ったことない場所ばかり。
お店も行き当たりばったりでしたが、今度はぜひその「お茶漬けバイキング」のお店に行ってみたいと思いました~(あ、寺田屋も^^)


  • posted by Petulia 
  • URL 
  • 2011.01/12 10:21分 
  • [編集]

No title 

ぴっくさん、いつも京都に行けていいですね。うらやましい~。京都ほんといいですよね、春夏秋冬、いつでもいいですよね~。このごろは旅行というと韓国だったのですが、そのうち京都にって思いました~。

>こんな形の里帰りができるのも、義父が長生きしてくれてるおかげ。
義父に感謝しなきゃね♪

ピックさん、お優しい!!えらいです!!ほんと感動です。ピックさん、優しいんですね・・・

>土佐藩跡も見に行ったけど、団地の庭先に小さい石碑が建ってるだけだった。

私も同様の体験が・・。小6の娘をつれ「学んだ日本史の遺跡を見学する旅」に奈良、京都へ。張り切った彼女の1番のお目当ては「当時、花の御所と呼ばれたほどの美しい御所」の室町御所。探せどなく、やっと見つけたのは床屋さんの中庭の水道の横にあった、「花の御所跡」の無残な石碑。(爆笑)もっと京都市は何かすべきと怒りがこみあげました。・・・
  • posted by mino 
  • URL 
  • 2011.01/11 00:53分 
  • [編集]

かめさんへ 

> 北山のマールブランシェのホームページ、どれも美味しそう♪
> お節料理といい甘いもの食べ過ぎてヤバイのに、また刺激されそうですよ(^^;)

メープルパイも一緒に頼んじゃいました。
今夜着きます。楽しみですよ。

> 私も京都は何年行ってないかなあ・・・
> 禁酒する前に誕生日のお祝いに行った料亭がえらく美味しかったのが忘れられません。

東京からだとやはり簡単に行く距離じゃないですよね。
我が家もダンナの実家に頻繁に帰るようになって、
通り道だからと寄るようになりました。
そしたら癖になってしまって(^_^;)
でもまたぜひ京都、奥様と出かけてみてください。
若い時に感じたのと違う趣に、とっても落ち着きますよ。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.01/10 17:52分 
  • [編集]

まっすうさんへ 

> 行こうと思えば簡単に行ける(主人は仕事でしょっちゅう行ってる)距離なのにねぇ~(^^;

名古屋から近いですよ。混んでなかったら車でも2時間かからないです。
だいたい私は車の中で寝てるんですが、一眠りしたらもう着いてますね(笑)

> 地元友達も、先月寺田屋行ってきたって。
> 京都土産は、抹茶チョコでしたわ。
> ラングドシャおいしそうですね。

やっぱり京都のスイーツだと抹茶とのコラボになるのかなぁ~
ホントにおいしいです。
機会があったらぜひお試しを♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2011.01/10 17:49分 
  • [編集]

No title 

北山のマールブランシェのホームページ、どれも美味しそう♪
お節料理といい甘いもの食べ過ぎてヤバイのに、また刺激されそうですよ(^^;)

私も京都は何年行ってないかなあ・・・
禁酒する前に誕生日のお祝いに行った料亭がえらく美味しかったのが忘れられません。
  • posted by かめ 
  • URL 
  • 2011.01/09 18:46分 
  • [編集]

No title 

私も龍馬伝見てたから、テンションあがるだろうなぁ~♪

でも、京都は修学旅行で行って以来、行ってません(汗っ)

行こうと思えば簡単に行ける(主人は仕事でしょっちゅう行ってる)距離なのにねぇ~(^^;

地元友達も、先月寺田屋行ってきたって。
京都土産は、抹茶チョコでしたわ。
ラングドシャおいしそうですね。

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/789-cf0251e8

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。