新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

海神 44

2006年4月の記事です。


kaijin060401-3b.jpg kaijin060401-4b.jpg

いつかおまえが私の心臓を突き刺すとしても、私はおまえを受け入れる。
それで私たちの悪縁が消えるというなら、
いつかおまえが裏切るとしても、私はおまえを許す。


さすが主役二人の場面は見応えがあるねぇ~存在感が違うよ。
フルコースが全部ステーキみたいな、そんな濃厚なシーンに見終わるとぐったり^^;

結局新皇帝(ウジン父)はあっという間に殺され、
ウジンは負傷するが危機一髪のところで、チャン・ボゴに助けられる。
ヨンムンは他の軍を止めるために、あの行列から離れたんだね。
何でキム・ヤンだけで戦ってるのか不思議だったんだけど、この回で了解したよ。
そしてキム・ミョンはジャミ夫人を従えて皇宮を占拠し、一旦は義兄を擁立することに。

ジャミ夫人の真の狙いは、清海の交易だから、
亀の置物を押し頂いて喜んでるキム・ミョンなんて、
夫人にしてみれば、アホみたいに扱いやすいんだろうね。
もうジャミ夫人の言いなりだもん、このおっさん(-_-;)
ウジンを渡さないと戦争になると、チャン・ボゴに形だけ忠告に来たジャミ夫人、
鼻から火を噴きそうなほど得意の絶頂だったよね(笑)
清海を枯渇させることなど朝飯前。
夫人の欲に振り回されるくらいなら、この手で閉鎖する。
と真っ向から対立する二人。

さて戦争も辞さない覚悟で厳戒態勢の清海へ、キム・ヤンとヨンムンが投降してくるわけだ。
大きな志の前では、私憤に捕らわれ人生を無駄にしたくないと、土下座するヨンムンだけど、
その大きな志ってのは、ウジンを皇帝にすること?
で、その先どうしたいわけ?まさか政治に目覚めたとか?
チャン・ボゴへの恨みがホントに消えたとは思えないけど、
もう少しヨンムンの目指すものがはっきり見えると、より面白いのにね。
でも、こういう悪縁を繰り返してきた二人が、同一の人物に仕え、
目的は違っても、その人物のために働くという巡り会わせが面白い。
ジュンダルも、スンジョン親子に頼ってみたり、ジャミ夫人の下に戻ったりと、
相変わらず「海神」登場人物の間を浮遊してるしね(笑)

そういえば、校尉は矢に刺さったのに、全く痛くないみたいだし、
ヨンムンだけあの大きなmyザルをいつも持ってるし、
相変わらず不思議なことは一杯あるよ、このドラマ。
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/761-0cc1f3b4

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。