新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

フリーター、家を買う 6



父 ; 女と別れた、泣きつかれて参ったよ(苦笑)
息子; やるじゃん
父 ; まあな、、、(^_^;)


このセリフが生きるストーリーが、とてもいい♪

確かにね、会計士を目指してる女性に、
引っ越し費用も用意できないほど貢ぐ父親、
そしてその女性の家に怒鳴りこんだ姉弟が、
偶然父親の、その女性との関係を説明するシチュエーションを、
見聞きするってのは、出来過ぎ感は否めないけど、
でも。。。

誰かに必要とされた、、、

という誠治父の言葉が、そんな出来過ぎなシチュエーションを消し去ってしまうほど、説得力があって、もうずっと涙涙で見てしまった

このドラマ、すべてのセリフに、現実感と説得力があってすばらしい





残りの人生が見える、、

という大悦土木の社長の言葉。

50過ぎると、確かに、普通に病気しないで生きればあと30年近く、、、
長生き出来て40年、、、
ちょっとどこか悪くて病気になっちゃったら20年。。。
という風に、自分のあと生きれる年月とか、
そしてその生きていられる日々がどんな風だろうかというのも、
確かに想像が出来て、それがまたポジティブに変えることが出来ない日々だということも、
否応なしにわかってしまう。

誠治父の行動は、決して不倫ではなかったけれど、
この大悦土木の社長の言葉があることで、
後からとても生きてくる。
自分を鬱にまで追い込んでしまうほど完ぺき主義の妻、
攻撃的な娘、
父親を全面否定している息子、
そういう家族と暮らしていた誠治父が、
ああ、この先もちっとも自分を必要も肯定もしない家族に囲まれて、
何年か生きて、そして死んでいくんだなぁ~なんて思っていた時に、
自分をふと必要とされた、
それが彼にとってどれほどの充実感だったか、想像に難くない。

だから、多少偶然過ぎるエピではあっても、
伝えたいメッセージがとても深いので、
私はこの作家のこういうストーリーがとても好きだし、
こういう表現をとても尊重する。

このドラマの脚本家橋部敦子さん、「不毛地帯」を書いた人なんだね

香里奈には若干違和感はあるものの、
建築科の大卒という雰囲気は確かに出てるし、
一人でケーキのバイキングに来る、という、
インテリ高学歴の若い女性の、今どきのライフスタイルみたいなものも、
ちらっと見せてくれてそれも興味深い。

しかし、息子を持つ母親としては、、
武家の隣人で、誠治母を意地悪する西本さん、
あの弁護士息子のアホぶりってあり得んけどなぁ、、、
一体、子育ての間に何があったん?(@_@;)








  • [No Tag]

*Comment

Re: あの家は・・・。 

> 息子が、大悦土木の事務員(あかりちゃんでしたっけ?)に言いましたよね。
> 「うちの母親も、自分が何もできない、学歴もないから、結婚相手に父を選んだ」っていうような事を。
> それが、対象が夫から息子に変わり、うっとおしいんじゃないでしょうか。

そのへんが関係ありでしょうね。
でも、普通息子って母親がどんなに無能であっても、
母親だけは特別に思うところってあるのに、
でもあの息子、今、自分が弁護士になって幸せじゃないのかな?
そういう自分になれたのは、母親のおかげもあるって思えないところが
その成長過程に何かあったのかなって思うんですよ。

> 以前、新聞のコラムに
> 「親はよく、自分がしたくてもできなかったことを子供に要求するけれど、そう思うなら、本人(親)が再挑戦すればいいんです。その姿を見て、子供は何か感じるんです」とありました。
> これを読んで大いに反省させられましたよ。
> 現実には難しいこともありますが、やはり親も努力している姿を子供に見せなければ、って思いました。

それは同感です。
決して同じジャンルじゃなくてもいいと思うんですよ。
何かを一生懸命している姿を見せることって、子育てにおいても大切ですよね。
自分は煎餅食べて寝転がったり、デパートでお買いもの三昧したりと、
子供ためには何にもしないでいるくせに、
子供をいい学校に行かせたいって親、結構いるんです。
うちの職場でもよくそういう話は出ますよ。

子供を一人前したかったら、物心両面で親も意識を高く持つべきです。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.11/26 16:35分 
  • [編集]

あの家は・・・。 


>息子にあんな言われ方をしてるのは、ちょっとかわいそうというか、、、
一体何で息子からあんな風に言われるような親子関係になっちゃったのかなぁ。。。

息子が、大悦土木の事務員(あかりちゃんでしたっけ?)に言いましたよね。
「うちの母親も、自分が何もできない、学歴もないから、結婚相手に父を選んだ」っていうような事を。
それが、対象が夫から息子に変わり、うっとおしいんじゃないでしょうか。


以前、新聞のコラムに
「親はよく、自分がしたくてもできなかったことを子供に要求するけれど、そう思うなら、本人(親)が再挑戦すればいいんです。その姿を見て、子供は何か感じるんです」とありました。
これを読んで大いに反省させられましたよ。
現実には難しいこともありますが、やはり親も努力している姿を子供に見せなければ、って思いました。

西本の奥さん、他人を妬んだり羨んだりしてる場合じゃないでしょ。
  • posted by まっすう 
  • URL 
  • 2010.11/25 14:13分 
  • [編集]

まっすうさんへ 

> ほんと、説得力ある構成でしたよね~。
> 誠治父、最初はたんなるウザい親父としか見てなかったんだけど、見えない部分にはこんな思いがあったなんて!

なんか、なぜ彼があんなに誠治たちに口うるさい父親だったかとか、
ぶっきらぼうながらも、妻の病気を少しずつ受け入れていく様子とか、
とってもキャラに説得力があっていいですよね。

> うちも主人は、誠治父のように口やかましい人なので娘(特に長女)に煙たがられてて、ちょっと気の毒な立場だし、私自身も、見栄さえ張らせてあげない妻かもしれない・・・と身につまされました(^^;

家族、特に親の場合、嫌われ役ってありますもんね。
ご主人の場合、心配のあまり言ってしまうんでしょうね。
うちも私がそうですもん。
でもまっすうさんとのバランスは子供から見たら取れてるのかもしれませんよ。

> 大悦土木の社長、いいこと言ってくれたよね~v-218
> そのおかげで、誠治の言葉が生きたしv-221

あの社長、いいですよね~
ああいう社長の元だったら、なんかフリーターでも得るものがあるというか…

> 隣の西本家、霊感商法にハマりそう?で、どんな展開になるのかドキドキ。
> あんなイジメする奴は、天罰が下るといいわ!って思う私です。

確かにひどいイジメをし続けてムカつく人ですが、
息子にあんな言われ方をしてるのは、ちょっとかわいそうというか、、、
一体何で息子からあんな風に言われるような親子関係になっちゃったのかなぁ。。。

> 脚本家『不毛地帯』の人なんですねぇ~♪
> これも、地味だけど面白かったですもんねv-410

そうなんですよね。
あの作品も地味でしたが、なかなか見応えがありましたよね。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.11/25 00:50分 
  • [編集]

いいですよね☆ 

私、6話まだ見てなかったので、今慌てて見ましたv-218

ほんと、説得力ある構成でしたよね~。
誠治父、最初はたんなるウザい親父としか見てなかったんだけど、見えない部分にはこんな思いがあったなんて!

家族だからこそ言えない、っていうのはすごくわかりますね。
誰でも大なり小なりそういう経験あると思うし。

うちも主人は、誠治父のように口やかましい人なので娘(特に長女)に煙たがられてて、ちょっと気の毒な立場だし、私自身も、見栄さえ張らせてあげない妻かもしれない・・・と身につまされました(^^;

大悦土木の社長、いいこと言ってくれたよね~v-218
そのおかげで、誠治の言葉が生きたしv-221

隣の西本家、霊感商法にハマりそう?で、どんな展開になるのかドキドキ。
あんなイジメする奴は、天罰が下るといいわ!って思う私です。

脚本家『不毛地帯』の人なんですねぇ~♪
これも、地味だけど面白かったですもんねv-410
  • posted by まっすう 
  • URL 
  • 2010.11/24 20:40分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/751-a1f689c6

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。