新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

復活 3

2006年7月の記事です。

fukkatu-3a.jpg


赤と白の2基の灯台が立つ岬、
そこでお互いの愛を確認しあうウナとハウン。
キスするときの、ウナの一筋の涙、きれいだったね♪

さて、死刑囚ヤン・マンチョルに会いに行ったギド。
いろんなことがわかったねぇ~
20年前のユ刑事の事故死が、
ある人物の命令による事故死を装った殺害であること、
で、そのときの実行犯が、マンチョルとデシク、
またその時の車内に子供がいて、
マンチョルがある人物に預けたと告白する。
あの血だらけの子供を連れてきたのが、
ヤン・マンチョルだったってことか、、、

その子供の消息を調べていくうちに、それがハウンだとわかるギド。
しかしなぁ~こんなに簡単にわかっちゃって、
なんか嫌な予感がするんだけど、、、
だって、このギド、イ議員にも会いに行ってるんだよね。
ユ刑事の命日の日に。。。すごく大胆でしょ?絶対なんかあるよね…
だってあのドンチャンも顔に犯人って書いてあるような
悪そうなヤツじゃん!!
こいつも特急セマウル号(言いにくい、、、)には乗ってなかったわけだよね?
このアリバイ崩れもイマイチわかりにくかったけど、
KTXに乗ったってわかると、ソウルにいる時間が長くなるから、
殺害できる時間があるってことで、
こいつは隠したってことで、あってるかな?

話的には面白くなってきたけど、班長殺られないよね?
この人になんかあると、ハウン一人ぽっちじゃんねぇ~心配だよ(-_-;)
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/717-4a5b157d

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。