新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

復活 1

2006年7月の記事です。

fukkatu-a.jpg



ヤバい!!この主題歌、マジ、私の好み。

これ、ハマルとかなりヘビーそうだなぁ~
でもこのドラマ「復活パニック」なる社会現象を引き起こし、
KBS 2005年 演技大賞を総なめした作品だったみたいだね。

まずこのドラマ、登場人物が多くて人間関係がややこしい。
しかもそれが過去の事件と重なってるから、初見では、公式サイトの
人物相関図を印刷して手元におきながら見るといいかもね(苦笑)
でも結構、知ってるおっちゃんは一杯出てくるよ。
なんたって、ミンチョル父ちゃん、サンドゥ親分@オールイン、そしてイ大人@海神だもん(笑)
誰を見ても、みんな怪しそうだべ?
そんでその子供たちがそれぞれまたややこしい三角だか四角関係になるみたいだね。

主人公ハウン(オム・テイン)は20年前に何かの事件に巻き込まれ、
車の転落事故で家族全員死亡ってことが、ハウンだけ生き残り、
誰かが露天商ジェスの家に彼を預けて去って行く。
そこで義妹ウナ(ハン・ジミン)と一緒に大きくなったハウンは熱血刑事になり、
新たな殺人事件と遭遇。その被害者イム・デシクはホテルの社長。
そのデシクの指にはめられていた指輪は20年前の事故の日、
トラックの運ちゃんのものと同じだった。。。

一方、二人の企業家がいるわけだね。
ムルン建設のカン会長(ミンチョル父)とJ&C建設のチョン会長(サンドゥ親分)。
それに政治家イ・テジュン(イ大人)。
まあ、このあたりが複雑な利権を巡って色々ありそうなんだけど、
初回では、被害者デシクの副社長がハウンを見て驚き、
チョン会長やイ議員に「あの時の少年ですぜ!!」みたいな電話をするところから、、、
しかし、大人のハウンを見て、20年前の少年と同一人物だってわかるのか?
それもすごい!!

この20年前の事件の解明と同時に、もう一つの見所ポイントは、
テウン氏の二役であるクールな実業家ユ・シンヒョク。
彼はムルン建設会長の息子で副社長、イ議員の娘で記者であるガンジュと婚約してるってことであってる?
チョン会長の息子ジヌは、ウナに一目惚れ。
ハウンは、妹だけどこのウナに惚れてるというわけ。
人間関係、わかった?あ~疲れたよ。。。

ウナはシンビ@チャングムだよ。かわいいよねぇ♪
他にもハウンの上司が、20年前の事件を知ってるようだし、
カン会長の奥さんがまたソンジェ@美日々母かと思ったんだけど、
オールインのサンダーバード父ちゃん(チョンウォン父)の奥さんだね。
(ご指摘いただき、ありがとうございました♪)

非常に複雑そうな話だけど、でもこの主題歌を聞くと、見ないでいられないかも^^;
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/711-768cfd07

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。