新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

宮 6

2006年11月の記事です。

miya6a.jpg

ゴメンね、シン君。。。

公の場で卵を投げつけられたシン皇太子。
プライドの高い彼には、そんな姿を全国民に生中継されたことが耐えられない。
落ち込んでるだろうと、皆、腫れ物に触るように近づかなかったんだけど、
ホントはチェギョンにアホっぽく慰めたりしてもらいたかったのかな?

おまえにマヌケなことをしてもらいたかった、、、

というシン。本音がちらちらと見え隠れし始めて、、、

撃捧とかいうゴルフに似た競技、宮中のお庭で玉を打って
決められた場所に入れるスポーツみたいなんだけど、
そんな競技をブツクサ言いながらも、チェギョンに教えてあげるシン
そんな二人の様子を遠目から暖かく見てる皇太后や皇帝。
若さが弾けるようだという皇太后たちの会話、
こういう古代競技を見せてくれたり、
皇太后たちのすてきな会話が、このドラマをアニメチックに
流してしまわない所以なんだろうなって思う。
だってホント、撃捧をしてるシンやチェギョンって
古式ゆかしい衣装に身を包んでいるんだけど、
何ともかわいらしく初々しいんだよ♪

こういう日々の積み重ねが、少しずつ連帯感や愛情を育んでいくんだろうか、、、

乗馬クラブでチェギョンをバカにした友人達に腹を立てるシン。
しかし、ヒョリンが
資格のない子があなたの側にいることが許せない!!とほざくわけだな。
その「資格」ってのが、何をもって資格とするかってことだよね。
それはヒョリンの価値観での資格であって、
シンさえこの先認めれば、チェギョンは立派な皇太子妃なわけで…^^;
所詮、じいさん同士の約束からは外れてたわけだから、
ヒョリンには全く資格の「し」の字もないと思いますが、、、(-_-;)

さて、立憲君主制のパーティ、、
ユル母が超目だって登場し、元女優だから皆の注目を一身に集めるのが
皇后にはメラメラ憎悪の炎になり
そんな中、チェギョンとダンスしたり、靴を履かせたりするシンに
これまたゾクっと来ましたがな

しかし、そんな二人を複雑な表情で見るユル、、、
ユルもチェギョンに惚れたってことかな?
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/688-03b4f787

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。