新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

告白



大好きな松たか子が主演する、というのが読むきっかけだった。
恥ずかしながら久しぶりの読書。
とにかく何というか、すごい。
引き込まれるように読んでいる。
私は読むのがかなり遅い方なんだけど、
多分明日、あさって中には読み終えてしまうかも。
それくらい先が気になる。
本で先がここまで気になる作品って珍しい、犯人がわかっているのに。。。

まだ最後まで読んでないんだけど、序盤でとても興味深いフレーズがあったので引用する。

道を踏み外して、その後更生した人よりも、
もともと道を踏み外すようなことをしなかった人の方がえらいに決まっています。


この言葉がなんだかすごく印象に残った。
金○先生などで色々な事情を抱える生徒を扱って、その子のために
授業そっちのけで「人という字は。。。」などと説く教師のあり方に、
真っ向から疑問を投げかけているんだけど、
このフレーズを読んで、まじめに普通に、そして地道に生きることを、
尊重している作者のメッセージがとても心に響いた。

どんな結論に至るのか、久々に充実した時間を過ごせそうだ♪



  • [No Tag]

*Comment

まっすうさんへ 

> 正確には黒武洋さんですね♪
> 私もちゃげままさんから借りて読みましたが、設定が「告白」に似てるなぁ~って思いました!
> ほ~んと、ドキドキしながらイッキに読みました。

ネットで見てみました。面白そうですねぇ~
私も読んでみようかな、、、

> ・・・が、ここ最近はちっとも読書できません(汗っ)
> 「告白」も読みたいとは思うんですが、ドラマの誘惑に打ち勝てません(^^;

私も久しぶりの読書でした。
通勤とかじゃないとなかなか家では読まないですよね。
でもそれでも続きを読ませたいと思わせるこのストーリーには脱帽しましたよ、ぜひ♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.06/14 21:52分 
  • [編集]

アビーさんへ 

> 芦田愛菜ちゃん、この映画にも出てるとかで
> 興味を持ちました。
> 松たかこさん、雰囲気と目が好きなタイプの女優さん。

私も母娘どちらも好きな俳優なので、ちょっと映画にも興味を持ってるんですが、
なかなか映画館には行かないタイプなので(笑)

> 映画館に行こうとして、友人からの電話で断念。
> そのうち、見ま~す♪

ぜひ行かれて感想教えてくださいね~

> 「蒼穹の昴」全4巻がなかなか捗らないので・・・。

私は四苦八苦しながらドラマを見ています(苦笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.06/14 21:47分 
  • [編集]

ちゃげままさんへ 

> 私も読みましたよ~文庫になってたのを見つけたので早速買って、1日ぐらいで読んじゃったかな
> 久しぶりに一気に読めた本でした(^^)

ホント、一気に読めますよねぇ~
こんなに自分が読むの早かったの?ってびっくりしちゃいました(笑)

> 黒田洋さん(多分^^;)の「そして粛清の扉を」です!
> 女性教師の子供が殺されて、自分のクラスの生徒を人質に犯人を捜しながら生徒にも復讐を・・・って話です

興味がわきました。読んでみようかな、、、

> 「バトルロワイヤル」が話題になってる頃の作品で「バトルロワイヤルは過激だ!!」って言われてましたけど、私はこちらの方が何倍も過激な話だと思いましたっけ・・・

バトルロワイヤルより過激なんですか?
それはちょっと怖いかも~
でも読書の場合は映像から入ってこないので、多少流血的な話があってもまだ読みやすいですよね。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.06/12 18:09分 
  • [編集]

ちゃげままさん、ピックさんへ 

>黒田洋さん(多分^^;)の「そして粛清の扉を」です!

正確には黒武洋さんですね♪
私もちゃげままさんから借りて読みましたが、設定が「告白」に似てるなぁ~って思いました!
ほ~んと、ドキドキしながらイッキに読みました。

・・・が、ここ最近はちっとも読書できません(汗っ)
「告白」も読みたいとは思うんですが、ドラマの誘惑に打ち勝てません(^^;

  • posted by まっすう 
  • URL 
  • 2010.06/11 20:57分 
  • [編集]

私は映画を♪ 

芦田愛菜ちゃん、この映画にも出てるとかで
興味を持ちました。
松たかこさん、雰囲気と目が好きなタイプの女優さん。

映画館に行こうとして、友人からの電話で断念。
そのうち、見ま~す♪
読む とは言わないのです。
「蒼穹の昴」全4巻がなかなか捗らないので・・・。
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2010.06/11 10:06分 
  • [編集]

 

おはようございます!
私も読みましたよ~文庫になってたのを見つけたので早速買って、1日ぐらいで読んじゃったかな
久しぶりに一気に読めた本でした(^^)

読みながら「この話どこかで・・・?」と思っていたんですが、思い出しました
黒田洋さん(多分^^;)の「そして粛清の扉を」です!
女性教師の子供が殺されて、自分のクラスの生徒を人質に犯人を捜しながら生徒にも復讐を・・・って話です

「バトルロワイヤル」が話題になってる頃の作品で「バトルロワイヤルは過激だ!!」って言われてましたけど、私はこちらの方が何倍も過激な話だと思いましたっけ・・・
  • posted by ちゃげまま 
  • URL 
  • 2010.06/11 07:59分 
  • [編集]

ぴょんさんへ 

> 僕もしばらく読書から遠ざかっているんですが、これ今読んで見たくて、久々に本屋に行ってみるかな~
> 文庫なら買えそうだし。

そう、文庫ってのがポイント高いですよね(笑)
昨夜、ぴょんさんの本棚ものぞきに行きました。
これを機にまた少し読書しようかな(^_^;)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.06/10 20:43分 
  • [編集]

かめさんへ 

> おはようございます。
> 私も最近活字離れがひどいので、何かいい本ないかと思っていました。
> 読んでみようかな~♪

この作品は男性女性関係ないんじゃないかなぁ~
一つの事件を色々な人の視線から語られた作品でとても興味深いです。
あと3分の1くらいになりましたよ。
ぜひ読んでみてください♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.06/10 20:41分 
  • [編集]

おぉ!コレ 

僕もしばらく読書から遠ざかっているんですが、これ今読んで見たくて、久々に本屋に行ってみるかな~
文庫なら買えそうだし。
  • posted by びょん 
  • URL 
  • 2010.06/10 13:46分 
  • [編集]

いいな~(^^) 

おはようございます。
私も最近活字離れがひどいので、何かいい本ないかと思っていました。
読んでみようかな~♪
  • posted by かめ 
  • URL 
  • 2010.06/10 07:23分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/661-7765b5a1

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。