新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

善徳女王 25~45


善徳45-3


前の記事からあんなこともこんなこともあったのに、ちっともアップしなくてミアネヨォ~
でもウリピダムはますます、カッコよくなって、

善徳45-1


アルチョンもまたしぶさを増しております♪

っつうかね、45話は、アルチョン、ピダム、そしてまさかのあの人がカッコよすぎ!!
あっしはここまで見てきて、初めて、あの人にフラッときただよ



善徳45-2


いやもう、ユシン、強い~~
オム・テウン氏、こんなに殺陣うまかった?
ってくらい、ものすごく見せてくれた。

しかも、最後、トンマンを助けて自ら宮殿内に残るんだよ。
ま、別に残らずに一緒にに乗って逃げても良かったのでは?
という気もするけど、でも、やっぱり男気感じちゃったなぁ~

チョンミョン亡き後、色々あってトンマンが公主として認められ、
ピダムが出生の秘密を知ったり、ムンノのじい様が「太陽」の方が忙しいのか、死んじまったり、、、と
まあ、こんな3行くらいで書ききれないほどのことがあったんだけど、
でも、ユシンが風月主(花郎のトップ)になってから、
俄然、カッコよくなってきた(服装のせい?(笑)

ミシルが支配してきた新羅が、なぜ発展してないのか、
そのことに疑問を持つトンマン、、、
そんな、少しずつ少しずつではあるけど、成長していくトンマンを見ることで、
まだまだ強大な権力を持つミシル自身が、自分の中に『衰退』を感じ始めるのが面白い。

絶大な一時代を築いた英雄と呼ばれる人間は、
その時代が崩れさるのが自らわかるものなのかもしれない。
朝鮮出兵という愚かしい行動に出た秀吉のように、ミシルもまた名分のない卑怯な政変をでっちあげる、という暴挙に出てしまう。

引き金を引いたのは、トンマンとチュンチュなんだけどね。。。

さて、ユシン、アルチョンと捕まって、玉璽もまたミシルの手におちてしまった。
こうなるとトンマン側はかなり不利だよねぇ~
秘密の通路に入ったチュクパンが何か見つけてくれるといいけど、、、

善徳女王誕生まで、今しばらくしんどい場面を見なければならなさそうな展開だけど、
この45話はかなり見応えがあったよ。

ユシン、アルチョン、ピダム、がんばれ~

あ、、全然関係ないけど、ユシン、ハジョンの娘との間に赤ちゃんが生まれるんだね
生真面目男でも、それとこれは別なわけね(^_^;)
変態会長としてはそこはちょいと気になってしまったよ(^_^;)

  • [No Tag]

*Comment

まっすうさんへ 

> ほ~んと、巷の噂どおりテウン氏、めっちゃカッコよかったです!!!
> もちろん、アルチョンやピダムも素敵でしたけどね。

意外にもいい意味で裏切ってくれましたよね~
テウン氏がとっても見せてくれました♪

> >あ、、全然関係ないけど、ユシン、ハジョンの娘との間に赤ちゃんが生まれるんだね
生真面目男でも、それとこれは別なわけね(^_^;)

> そりゃあ、別でしょ?(笑)

アハハ、言いきっちゃうまっすうさんがおかしい(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.05/23 00:20分 
  • [編集]

ここまできました♪ 

ピックさんのレビューが45話まででしたので、ストーリー的にここで一区切りなのか?って思いながらワクワクドキドキして、見ましたよ(^^)v

ほ~んと、巷の噂どおりテウン氏、めっちゃカッコよかったです!!!
もちろん、アルチョンやピダムも素敵でしたけどね。

>あ、、全然関係ないけど、ユシン、ハジョンの娘との間に赤ちゃんが生まれるんだね
生真面目男でも、それとこれは別なわけね(^_^;)

そりゃあ、別でしょ?(笑)

  • posted by まっすう 
  • URL 
  • 2010.05/20 19:31分 
  • [編集]

うにくらげさんへ 

> 花郎は新羅だけの制度なんですか。それも知りませんでした(>_<)
> 儒教思想のある国で女性が活躍するというのは、確かに珍しいですね。

私がそう勘違いしてるだけだったらごめんなさい。
でも王女の近衛兵がいるって何かベルサイユのばらみたいで素敵ですよね。

> 何話目かで、トンマンが「俺より年下のくせに」って言ってましたよ。私も聞いた瞬間、あり得な~~いって叫んでしまいました。でも子役はユシンのほうが年下っぽかったですよね。

そういうセリフありましたっけ?
一回りくらいユシンが上かと思ってましたよ(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.02/24 01:27分 
  • [編集]

.ピックさんへ 

>私もそうなんですが、新羅って花郎という制度があるでしょ?
>そういう姫様の護衛隊みたいな組織って百済や高句麗にはないんですよ。
>女王がいたのも新羅だけ(ですよね?)ですし、、、
>そういう女性の地位というものがとても高い国だったような気がします。
>なので新羅の話って面白いんですよ。

花郎は新羅だけの制度なんですか。それも知りませんでした(>_<)
儒教思想のある国で女性が活躍するというのは、確かに珍しいですね。

>え?年下の設定なんですか?
>それはあり得ないなぁ~(爆)

何話目かで、トンマンが「俺より年下のくせに」って言ってましたよ。私も聞いた瞬間、あり得な~~いって叫んでしまいました。でも子役はユシンのほうが年下っぽかったですよね。
  • posted by うにくらげ 
  • URL 
  • 2010.02/24 00:16分 
  • [編集]

うにくらげさんへ 

>違いが分かるほどあの時代のもの見ていないので…(^_^;)

私もそうなんですが、新羅って花郎という制度があるでしょ?
そういう姫様の護衛隊みたいな組織って百済や高句麗にはないんですよ。
女王がいたのも新羅だけ(ですよね?)ですし、、、
そういう女性の地位というものがとても高い国だったような気がします。
なので新羅の話って面白いんですよ。

> オム・テウンssiは、決してカッコよくない(アップはちょっと厳しい)んだけどなんだか気になってしまうんですよね。
> でもトンマンより年下の設定はいくらなんでも苦しいです。

え?年下の設定なんですか?
それはあり得ないなぁ~(爆)

> 政略結婚なんですか?「チュモン」のソソノもそうでしたが、いきさつはどうであれ夫婦になるとやることやるんですね(*^_^*)

そうみたいですね。
まあ、この時代他に楽しみもないわけですし(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.02/23 01:14分 
  • [編集]

.ピックさんへ 

>ただ、百済や高句麗とはまた違った新羅特有の面白さは体感できるような気がします。

そうなんですか?違いが分かるほどあの時代のもの見ていないので…(^_^;)

>でも一瞬といううわさもあるようです(苦笑)

オム・テウンssiは、決してカッコよくない(アップはちょっと厳しい)んだけどなんだか気になってしまうんですよね。
でもトンマンより年下の設定はいくらなんでも苦しいです。

>あ、、全然関係ないけど、ユシン、ハジョンの娘との間に赤ちゃんが生まれるんだね

政略結婚なんですか?「チュモン」のソソノもそうでしたが、いきさつはどうであれ夫婦になるとやることやるんですね(*^_^*)
  • posted by うにくらげ 
  • URL 
  • 2010.02/22 23:06分 
  • [編集]

うにくらげさんへ 

> 衛星で視聴しているのでまだ16,7話ですが、すでに戦線離脱気味…。なんだか話がちまちまネチネチしてて、ダイナミックさがないんだもの。吹替えというのもマイナスポイントかも。

確かに史劇のわりには、あまりダイナミックではないですね。
ただ、百済や高句麗とはまた違った新羅特有の面白さは体感できるような気がします。

> でもオム・テウンssiがそんなにかっこ良くなるなら、もう少しがんばります♡

でも一瞬といううわさもあるようです(苦笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.02/22 19:39分 
  • [編集]

minoさんへ 

> 色々ある中で、ピダム、アルチョンの場面が楽しみなのは無論ですが、もう一人私は金春秋役のつい先日まで、子役だったユ・スンホ君、注目して見ています。将来が楽しみな俳優さんになりましたね、オーラがあります。

確かに♪
46話の彼はちょっと威厳すら感じられて、良かったですよねぇ~♪

> そうそう、あの赤い手紙なんなんでしょうかね?

あの手紙がミシルの今回のでっちあげの証拠になるんでしょうかねぇ?

> 大爆笑でした ♪ ピックさん、マタマタお笑いバージョンにシフトですか?

だって、太陽の方ばかりにかまけて忙しいのか(まあ、確かに太陽ではベッドシーンもあってじい様役のムンノよりは楽しいのかも(笑))、しかもこっちではもう死んでしまい、
ムンノちゃんとこっちでも仕事しろよ~と思っちゃいましたよ、国仙なのに(^_^;)

> 私もあの赤ちゃんが出来た話、「え~~~、そんなぁ~」でした。「トンマンとの心のつながりどうなってるん」、ですよね・・・・

まあ、ユシンもあんな顔しててムッツリだったってことですねv-238
顕宗@千秋といい勝負だな(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.02/20 01:02分 
  • [編集]

ぴょんさんへ 

> こんにちは。
> もともとオム・テウンsiiが見たくてこのドラマ見始めたのですが、活躍するシーンがなかなかなくてえぇー?!な感じだったんです。

私も最初はそうだったんですが、以外に別のイケメンばかりが目立ってましたよね(苦笑)

> あぁ、やっと主役級らしい活躍だ!と(笑)
> でも、この後ピダムに根こそぎ持ってかれるんですけどねぇ…(^_^;)

ええ?!そうなんですか?(@_@;)
じゃ、この一瞬ってことかな、テウン氏のピークも(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.02/20 00:55分 
  • [編集]

アビーさんへ 

> 孫が婚姻する年齢ってことは、かなりの婆さまでしょうが
> 妖艶さは健在のようで・・・。

このあたりは実年齢を計算すると、かなりおばあさんってことですよね(苦笑)

> チルスクが、隠れトンマン派であることを期待していましたが
> とことんミシル絶対服従のようで残念でした。(-_-;)

これはかなり違和感ですよねぇ~
ソファを好きになった時点で、彼もミシルに疑問を持ってくれるのかと私も期待していました、、、
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.02/20 00:46分 
  • [編集]

.私はユシン♪ 

衛星で視聴しているのでまだ16,7話ですが、すでに戦線離脱気味…。なんだか話がちまちまネチネチしてて、ダイナミックさがないんだもの。吹替えというのもマイナスポイントかも。

でもオム・テウンssiがそんなにかっこ良くなるなら、もう少しがんばります♡
  • posted by うにくらげ 
  • URL 
  • 2010.02/18 20:53分 
  • [編集]

.私もピダム派です 

「善徳女王」なかなか頑張っていますねぇ~

「やはり、2009年のベスト・ドラマだ」と納得させられる作りですよね。

色々ある中で、ピダム、アルチョンの場面が楽しみなのは無論ですが、もう一人私は金春秋役のつい先日まで、子役だったユ・スンホ君、注目して見ています。将来が楽しみな俳優さんになりましたね、オーラがあります。

>秘密の通路に入ったチュクパンが何か見つけてくれるといいけど
そうそう、あの赤い手紙なんなんでしょうかね?

>アルチョンもまたしぶさを増しております♪
>あっしはここまで見てきて、初めて、あの人にフラッときただよ
>ムンノのじい様が「太陽」の方が忙しいのか、死んじまったり
>あ、、全然関係ないけど、ユシン、ハジョンの娘との間に赤ちゃんが生まれるんだね
生真面目男でも、それとこれは別なわけね(^_^;)
変態会長としてはそこはちょいと気になってしまったよ(^_^;)

大爆笑でした ♪ ピックさん、マタマタお笑いバージョンにシフトですか?

私もあの赤ちゃんが出来た話、「え~~~、そんなぁ~」でした。「トンマンとの心のつながりどうなってるん」、ですよね・・・・

>でも、この後ピダムに根こそぎ持ってかれるんですけどねぇ…(^_^;)・・・by びょんさん

そうなんですか?わぁ~、めっちゃ楽しみです♪


  • posted by mino 
  • URL 
  • 2010.02/17 22:30分 
  • [編集]

オム・テウンsii 

こんにちは。
もともとオム・テウンsiiが見たくてこのドラマ見始めたのですが、活躍するシーンがなかなかなくてえぇー?!な感じだったんです。

でも、このアルチョンと共に宮中から脱出するシーンはかっこよかったですね~
あぁ、やっと主役級らしい活躍だ!と(笑)
でも、この後ピダムに根こそぎ持ってかれるんですけどねぇ…(^_^;)

  • posted by びょん 
  • URL 
  • 2010.02/17 16:44分 
  • [編集]

私はピダムが好き 

トンマンが公主になって以来、若干かったるさを覚えていましたが
この45話は、見ごたえありました。
ユシンがミシル側の姻戚になってしまい、どうなることやらと心配しました。
トンマン側参謀としては何ら変わらず・・・そんなこと有りなの?
確かに、オム・テウンは風月主の衣装と髪型が似合ってますね♪

ミシルの不敵な笑みがワンパターンになってきて、いささかうんざり。
孫が婚姻する年齢ってことは、かなりの婆さまでしょうが
妖艶さは健在のようで・・・。

チルスクが、隠れトンマン派であることを期待していましたが
とことんミシル絶対服従のようで残念でした。(-_-;)
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2010.02/16 20:55分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/557-5ec20afe

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。