新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

12月の熱帯夜 8,9

2006年2月の記事です。

熱帯夜 8,9


☆8話

ああ、、、やはりジョンウ、脳腫瘍だった。。。
最後の数分、ナムジン君の顔ドアップの演技だったけど、すごかった!
認めたくないよね、病巣に冒された頭が自分だなんて。
これからやっと今までの自分を捨て去って、留学して新たに出直そうという時に、
なんで?って思うよ。

ジヘに、「俺に未来がないと言ったことを後悔させてやる」とまで言い放ったのに、、、
あんなひどいことをされて、唯一、プライドを保てる選択だったのにね、留学が(泣)

で、ジヘもジファンに劣らずホントやな女だ!!最低!
自分は安定した場所にいて、それでジョンウを独占したいんだよね。
愛してない夫には経済的に守られたくて、ジョンウには女として愛されたい。
だから何かとヨンシムと親しくなっていくのが許せないジヘ。
ものすごい顔して睨んでたけど、その資格がないんだよ、あんたには!

同じくホントにあり得ないほどやなヤツが、夫ジファン。
ヨンシムがジョンウに心を傾けだしたのを知って、いきなり嫉妬だよ。
しかもそんな自分を認められない小心者。
ヨンシムを殴りやがって、おまえがヨンシムにしてきたことはこれ以上なんだよ。
思い知れ!!
ジョンウがヨンシムに向ける優しい眼差しが、とてもいい
ナムジン君、決してハンサムじゃないけど、とてもいい表情をするよ♪
しかし、これ、辛いことになりそうな話だねぇ~(-_-;)

☆9話

8話では、思い知れ~なんて言ってこき下ろしたが、
ちょっとだけ9話では、ダンナのジファンが可愛く見えたよ。
ヨンシムに悪気はないとは言え、肌の張りとかおなかぽっこりとか言われて、
急に顔をバックミラーで見てたもんね。
何だかいきなり3の線が入っていい人っぽくなるのは、威風堂々の時みたいだよ。

切なすぎはジョンウ、あれは残酷だよねぇ~
あの若さで悪性の脳腫瘍、すべてをあきらめないといけないなんて、、、
列車に向かって命を投げ出そうとするジョンウ、
何が彼をそこまで絶望させるのか、理由はわからなくても、
何か伝わるものがあるんだろうね、ダンナの胸で泣くヨンシムがまたかわいそうだったよ。

そんで、最悪女は健在!
一緒に死んでくれというジョンウに、一人で死ね、というジヘ。
あたふたと岸に転びながら戻っていくあの女の姿を見て、
あんなに生に執着してるあの女の姿を見て、ジョンウよ、こんな女と死にたいか?
逆にこんな女でもいいから一緒にいてもらいたいんだろうなぁ、、、
それを思うとジョンウの絶望の深さは、計り知れないってことだよね。
しかもジヘは、ジョンウを夫を使って警察に突き出すみたいだね。
なんでそこまでするのか(怒)こいつのジョンウへの愛って何なんだよ!

何だかストーリーは全然違うけど、においというか、雰囲気は「ミサ」に似てる。
嫌な予感がするんだけど、、、
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/547-ce964934

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。