新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

12月の熱帯夜 5,6,7

2006年2月の記事です。

jonu-9.jpg


☆5、6話

このドラマさぁ~、私の琴線にひっかかるものがあるんだろうなぁ~

なんか涙が出て仕方ないんだよね。

ジョンウが、父の存在を疎ましく思いながらも突き放せないでいるところも、
ヨンシムが、田舎から出てきた母をホテルに連れて行く場面も、
なんか泣けちゃって泣けちゃって困ったよ。
ジファンなんか、義母が出てきてるのに、自分はもちろん孫も会わせないんだからね。
品位を保て、とか言う前に、おまえ人間性を何とかしろ!

ジョンウはやっぱりどこか悪いよ、きっと。
時々足がすごく痛くなるもん。
ジョンウの青春が花咲かないまま、、、とか言うヨンシムの台詞とか、
すごく気になるよね。ヤダナァ~最後誰か死ぬ?

そしてジファン同様にムカつくのがジヘ。
自分から仕事場でジョンウに抱きついといて、夫に見られたら、
被害者を装い、夫にジョンウをボコボコに殴らせて(怒)
この女、最低だよ。ジョンウの人生はいらないけど、
男としてのジョンウには未練があるわけだ(-_-;)
で、そんなジョンウが義姉であるヨンシムに惹かれ始めてるのが許せないみたいだし、、、

ジョンウ役のナムジン君、ピを少し大人っぽくした感じで、
笑うとかわいいねぇ~
決して美男子じゃないけど、あっしは嫌いな顔じゃないなぁ~(*^_^*)

☆7話

このケンチャ~ナヨ~♪と歌う男性ボーカルのサントラがすごくいい。
もうこの曲を聞いただけで自動的に涙が出てしまうのは、「ミサ」の「雪の華」以来かも。
あまりに周りのやつらの魂がうす汚くて、この二人の何でもない行為が、
すごくかわいくて無垢に見えてしまう演出がうまいなぁ~

それにしてもこれ見てて、私は亡きダイアナ妃を思い出してしまった。
彼女の結婚生活もこのヨンシムみたいなものだったのかなぁ~と、、、
夜中に具合が悪いと堂々と電話してくるガフン、
そしてそれにまた悪びれもせず出かけていく夫。
ソウルメイトだと称して、体の関係がなければ何をやってもいいわけかい?(怒)
それって隠れて女遊びやってる亭主の方がなんぼか、思いやりや優しさがあると思うよ。
何か完全にはき違えてるっていうのか、こういうやつらの感情って
何て表現したらいいんだろうね。で、自分らがやってることが悪いって思ってないわけよ。
ホント始末が悪い、、、
当時、ダイアナ妃が拒食症になって、ものすごく傷ついてって報道されてたけど、
こういう状況下なら何だかわかるような気がしたよ。
人が人の魂を蝕んでしまうのってこういう行為なんだよね(-_-;)

私も作っていい?ソウルメイト?

ヨンシム、よくぞ言った。そうだ!作れ、作ってしまえ!!
それにまた答えず、いっちょ前に傷ついてるよ、夫が(苦笑)
しかし、そのソウルメイトのジョンウは、頭痛で倒れてしまう。
やはり何かの病気が進んでいるようだね、、、(-_-;)

  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/546-1d2a417a

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。