新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

海神 4

2005年12月の記事です。

海神 4-1


大人になったねぇ~(爆)
しかし、どうよ、ちょっと大人になりすぎじゃないか!!
少年クンボクと少年ヨンってヒョンって呼んでたけど何歳違いだったの?
せいぜい2,3歳違いでしょ?
でも大人クンボクとヨンは、あれ、どう見ても、一回りは違うぜ。
いきなりヨンの父ちゃんほどに年くっちゃうクンボク、かなり笑えるよ。
しかもスジョン氏、ご存知初恋でさんざん私がこき下ろしたチャニョクお兄ちゃん。
長髪にお髭をたくわえて、濃い顔がますます濃いでしょ(笑)
ヨンムンと再会する場面でお互い気がつくんだけど、

普通は気がつきません、あれだけ老けてしまったら。。。(^_^;)
どう考えても別人ですから!!
しかし、剣は強いし、殺陣になるとカッコいいんだよな、これが。

騙し絵みたいな顔(rabbitさん談)の師匠は、結構すごい人だったようだね。
わけあって鍛冶屋やってたみたいだけど、都督に気に入られて密かにジャミ夫人の内偵を始める。
せっかくクンボクらをこっそり呼び寄せようとしたのに、
事情を知らず別の場所に護送されるのかと勘違いしたクンボクらは、またもや脱走を。
すんでのところで入れ違いになるんだよね(-_-;)

ジョンファは、輸入品の目効きをしたり、子供たちの教育をしたり、
すっかりジャミ夫人の右腕になっている。
そこに海賊団の代表として商売の拠点を作るために、ヨンムンが来るわけだよ。
陰からこっそりジョンファを見るヨンムンがまたセクシーでいいんだよ。
ジャンス@愛情の条件では、今、ちょっとポイント低いんだけど、
この切ない目線と音楽でイルグク氏好感度アップだなぁ~

そして、武術大会で優勝したヨンムンは、クンボクとの対決を申し出る。
ヨンムンの狙いは何なのかな?
で、クンボクは、ジャミ夫人の私兵になるの?
そしたら師匠とは敵味方になってしまうね。
しかもジョンファはついにお妾さんにされそう、、(-_-;)
ああ、もうすぐ次が見たくなるよ。
  • [No Tag]

*Comment

Petuliaさんへ 

> スジョン氏とヨン役の青年、気になって調べてみたら、なんと20歳以上年齢差がありましたよーー
> スエとも19歳差、イルグク氏と9歳差・・・
> やはりキャスティングにムリがあったような・・・(笑)

ひぇ~そうなんですか?(@_@;)
そりゃ見る側に違和感があるの、無理ないですね(苦笑)

> イ・ウォンジョンさん、この頃は「騙し絵みたいな顔」だなんて言われてたんですねーーー(涙)
> ま、私も「ダルマみたい」って思いつつファンになったんですが(笑)

彼の顔に関しては、かなり色々突っ込み入れてます、ミアネだすm(__)m
でもこの師匠、私は好きでしたよ♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.01/27 01:21分 
  • [編集]

かめさんへ 

> 上のコメント、間違えて管理人のみ閲覧で投稿しちゃいました。
> これって修正できないみたいなので、もう一度書きます(^^;)

了解です♪

> この記事を見て、「騙し絵みたいな顔」という表現が強烈に印象に残りました。
> 最近観たイルジメでも、このおやじさんが出てくる度に頭の中で「だましえ、だましえ・・・・」(^^;)

ナイスネーミングですよね。
またよくアップになったし(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.01/25 01:45分 
  • [編集]

ピンさんへ 

> 決してファンではないですが、グァンリョル氏に通じるオーラが
> 彼にはありますね。安心して見れるんですよ。

それは確かにありますね。
後半の彼などはやはりすごかった。
史劇やってはずれがないみたいですからね。

> ただ、海神を見ているときは、彼の身長の低さが気になって
> しょうがなかったなぁ。

周りがデカイ人ばかりでしたからね(苦笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.01/25 01:05分 
  • [編集]

アビーさんへ 

> 思い返せば、クンボクとヨンは脱走を繰り返すごとに、さらなる逆境に陥る図式でしたね。
> それでも、懲りずに脱走を企てる2人でした。

そうでしたよね(笑)
もう究極ドMなんじゃないかと思うほど、グンボクはいつも逆境になって、
それに付き合うヨンが私は気の毒でたまらなかったです(苦笑)

> 老けたスジョン氏、思い出しても笑えます。
> 丸顔で小柄なので、メークでなんとかなりそうなもんなのに。

顔がもともと濃いですからね。
だからワンゴンとかテジョヨンのような役には向いてたかもしれませんね。

> 「初恋」で、ヒョギョン呆けしたチャニョク兄ちゃんの優柔不断さと言い、老け過ぎたクンボクと言い

いやぁ~あのチャニョクには参った、、、
あれほど吠えたドラマもなかったですねぇ。。。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.01/25 01:00分 
  • [編集]

NoTitle 

スジョン氏とヨン役の青年、気になって調べてみたら、なんと20歳以上年齢差がありましたよーー
スエとも19歳差、イルグク氏と9歳差・・・
やはりキャスティングにムリがあったような・・・(笑)
スジョン氏とスエの2ショットにテンションが下がってしまった私です・・・
ファンジニのうら若いウノ見てリフレッシュしてから復活します^^

イ・ウォンジョンさん、この頃は「騙し絵みたいな顔」だなんて言われてたんですねーーー(涙)
ま、私も「ダルマみたい」って思いつつファンになったんですが(笑)

間違えちゃった(^^;) 

上のコメント、間違えて管理人のみ閲覧で投稿しちゃいました。
これって修正できないみたいなので、もう一度書きます(^^;)

-----
この記事を見て、「騙し絵みたいな顔」という表現が強烈に印象に残りました。
最近観たイルジメでも、このおやじさんが出てくる度に頭の中で「だましえ、だましえ・・・・」(^^;)
  • posted by かめ 
  • URL 
  • 2010.01/24 22:37分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.01/24 22:33分 
  • [編集]

オーラ俳優 

私にとってはこの海神がスジョン氏の初見だったかと思います。
このときから、スジョン氏が出ると重みが増すなぁと
思っていましたが、それからまさか 「テジョヨン、王建、イジェマ、、、と続いてみてしまうとは自分でも思いませんでした。

決してファンではないですが、グァンリョル氏に通じるオーラが
彼にはありますね。安心して見れるんですよ。
ただ、海神を見ているときは、彼の身長の低さが気になって
しょうがなかったなぁ。
  • posted by ピン 
  • URL 
  • 2010.01/24 19:11分 
  • [編集]

脱走魔? 

思い返せば、クンボクとヨンは脱走を繰り返すごとに、さらなる逆境に陥る図式でしたね。
それでも、懲りずに脱走を企てる2人でした。

老けたスジョン氏、思い出しても笑えます。
丸顔で小柄なので、メークでなんとかなりそうなもんなのに。

「初恋」で、ヒョギョン呆けしたチャニョク兄ちゃんの優柔不断さと言い、老け過ぎたクンボクと言い
スジョン氏と私との相性はあまり芳しくないようです。
「青い草原の上」も彼が主演だったから、見ずじまいになったのかもしれません。
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2010.01/23 08:48分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/523-5efe3292

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。