新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

太陽をのみ込め 1~6

太陽をのみ込め


あんまり期待してなかったんだけど、
これ、すんごく面白い\(^o^)/\(^o^)/
今見てる韓ドラの中では、一番見てて充実感があるというか、
集中して見てるというか。。。
ドラマはね、思いっきり、オールインの世界でがんす
オールインが好きな人なら間違いなくハマル(笑)
っつうか、極端に言っちゃえば、ビョンをチソンを置き換えたくらい、そのまんま(笑)

でもさ、なんていうか、ここまで韓ドラ見てきて、
オールインからこの世界に落ちたあっしには、あ~戻ってきたなぁ~という
妙な感慨があるんだな、、、(^_^;)





脚本はもちろん「オールイン」を書いたチェ・ワンギュさん。
この作家、ホントにカジノとかホテルとか好きなんだねぇ~
そして男の世界をとってもうまく描く。
男の孤独、勝負、あざとさ、意地、哀しみ、そして愛、、、
そういったものをとても魅力的に見せてくれる。

それをチソンが演じるんだから当然華がある。
脚本がいいのか、彼自身によるものなのか、それはよくわからないんだけど、
つい最近見たアウトローもの(ヨ○ハ主演)もストーリはすごく面白かったんだけど、
チソン演じるジョンウの方が、圧倒的に存在感と華やかさがある(^_^;)
信じていた人々や親にまで、裏切られ傷つけられた男が復讐に燃える
というストーリーなんだけど、
ジョンウって男がとっても魅力的
ものすごく友情に厚くて、仕事にも忠実、プチ悪なのに信念があって、しかも寡黙な男、
まあとにかくイナ@オールインなわけですよ(笑)

この作家が描く女性像も私好み。
男性から見たらこういう女性が真の理想像なのかなぁ~って思うんだけど、
オールインでもそうだったように、自分の夢をしっかり持ってて、
一途に一人の男を愛するんだけど、それと同じ次元で仕事も考えられる女性、
そういう自分というものをしっかり確立している女性を描いている。

それをソン・ユリさんが熱演していて、
シルク・ド・ソレイユの演出家になるのが彼女の夢。
この先、ジョンウとイワン演じる御曹司テヒョクとの間で、
切ないラブストーリーになっていくんだろうけど、
こういう舞台プランナーを夢見る女性スヒョンをしっかり描くことで、
ドラマが骨太くなるのが、いいよね♪

太陽a


で、このお方が出演してるんですよ
古くはホジュン、最近ではチギョム@王と私、、、
いやぁ~この人のなんつうかザ・裏街道的な演技、すごい
笑いながら子分たちをボコボコに殴って、いならくなったから始末しろ!!
みたいな冷徹な男チャン・ミノをすこぶるうまく演じている。
彼の息子テヒョクの罪をかぶって服役したジョンウを、
たぶんこの先、ゴミみたいに捨てるんだろうな、、、
で、ジョンウはおそらく、、、小さく書くけどこいつの息子、、、だよね?

ジョンウの父親の若い頃をまたまたチン・グが好演してくれた。
彼はイナ@オールインでもビョンの子役を演じたんだよね。
彼はホントにこういう悲運の男をうまく演じてくれます♪

そしてジョンウの世話をやく刑事役が、ブドゥクプル@チュモン、古くはチョ大人@海神
私、この人好きなんだよなぁ~なんかあったかみがあるでしょ?
そしてチョン・ミノ会長のボディーガード役が、ムンノ@善徳女王。
善徳ではじい様になっちゃったけど、
今回は珍しくお色気シーンもあったりするよ

そしてそして、私的には一押しなのが、ユ・オソン氏演じるジャクソン・リー。
チャン会長の金づるである韓国一のサラ金業者の娘を恋人に持つ男なんだけど、
その恋人がなんでだかアメリカでストリッパーやってるんだよ。
その訳ありの女性を命をかけて愛してる男なんだけど、
二人のアメリカでの逢瀬のシーンは、特に色っぽいシーンがあったわけじゃないんだけど、
オソン氏の硬派なビジュアルから妙に切なくて絵になった。
今後、ジョンウと手を結びそうなので、マジ楽しみ♪

音楽がまたとてもいい
チソン、今までファンじゃなかったけど、ちょっと惚れそうな気分です(笑)
  • [No Tag]

*Comment

ピンさんへ 

> 視聴再開したら、とたんにはまり込んでしまいました♪
> 6話以降もずっとみたので、ここに感想かけませんが、
> せつなさと、ワイルドさ、ほどよくマッチしていてGOOD!

おお、再開されましたね。
最後、もつれにもつれた彼らの関係をどういう結末にもっていくのかが
楽しみです♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.02/12 00:33分 
  • [編集]

視聴再開です 

視聴再開したら、とたんにはまり込んでしまいました♪

6話以降もずっとみたので、ここに感想かけませんが、
せつなさと、ワイルドさ、ほどよくマッチしていてGOOD!
  • posted by ピン 
  • URL 
  • 2010.02/10 11:13分 
  • [編集]

ピンさんへ 

> そう、運命に翻弄され行き違ったり、心と反対に分かれたり
> 冷たくしたり、あんまりそういうのが強いと、見ていて気持ちが
> 重くなっちゃうんです。

それはありますね。
だからドラマってしんどい状況でも「希望」や「期待」を少しでも視聴者に感じさせないと見ていてしんどくなりますよね。
ただ、ちょっと混沌とした展開になってきますよ。。。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.02/01 22:18分 
  • [編集]

せつなくて。 

音楽もいいし、俳優もいいし、筋もいいのですが、ここのところ
視聴が止まっています。
なぜ?
そう、運命に翻弄され行き違ったり、心と反対に分かれたり
冷たくしたり、あんまりそういうのが強いと、見ていて気持ちが
重くなっちゃうんです。
もちろんまた見始めますがね。
こんなこと言ったら、ドラマなんてみんなそんなものなのでしょうけど、思い入れが大きいと余計に重い気分になっちゃうんです。
このチソン君、カッコイイだけに、早く幸せな顔が見たいんです。かといって、こういうドラマは得意の早送りをしようとは
おもえないし。
ちょっと間をおいてみはじめます。

確かに、除隊後によく変わる俳優っさんが多いですね。
日本男児はぬるくみえちゃいます。
  • posted by ピン 
  • URL 
  • 2010.01/30 20:28分 
  • [編集]

みずかさんへ 

> やたらとオールインっぽいですけど、それもまたプチノスタルジー。

そうそう、さすがみずかさん、ナイス表現♪
そうなんだよね、オールインからこれだけたくさんのドラマを見てくると、
なんだか逆に懐かしさを感じてしまって、
ああ、こんな感じのドラマから私たちの(笑)韓流は始まったんだよなぁ~なんて思えてしまいます。。。

> そして、この中に出てくるシルク・ド・ソレイユ「O」はシルクの中でも
> 特に好きなショーなんです。エンディングはいつも涙が止まりません。
> また観たくなっちゃいました。

みずかさんはホントに幅広く見てるんだねぇ~
私は恥ずかしながら、インドア視聴派の私には、
話には聞いていても、まだ見たことがありません。
ただ、ちらっと流れるこの映像を見るだけでも何だか鳥肌がたちそうな
そんなショーですねv-221

> ここ数年、誰かのファンであることから遠ざかっていましたが
> 今回は久々に俳優に惚れるかも??という予感めいた感情にドキドキ^^

アハハ、次の爆裂ではチソンの話しよう。
ひまひまさんともちょいとチソンのある話で盛り上がりましたです(笑)

> 軍での生活が、彼ら二人の外見に精悍さを、
> そして演技には深みを与えたんだと思います。

それは確実に言えますね。
チャン・ヒョクの除隊後もそう感じたし…
しかも彼らは長くしっかりとお勤め(笑)を果たしてきてるから、
なおさら男としての自信がついたのだと思います。

音楽もいいでしょ?
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.01/30 03:01分 
  • [編集]

とても面白いです 

ピックさん、これはすごく語りたくなってしまう作品です!!
やたらとオールインっぽいですけど、それもまたプチノスタルジー。
そして、この中に出てくるシルク・ド・ソレイユ「O」はシルクの中でも
特に好きなショーなんです。エンディングはいつも涙が止まりません。
また観たくなっちゃいました。

話をドラマに戻しまして。この作品、チソンの魅力が炸裂していますね。
実はオールインでもビョンホン氏ではなくチソンが好きでした…スミマセン
もともと好みなのに一層魅力的になったから、もう大変!!
ここ数年、誰かのファンであることから遠ざかっていましたが
今回は久々に俳優に惚れるかも??という予感めいた感情にドキドキ^^

これだけカッコよくなったのは、間違いなく入隊が影響しているでしょう。
チソンは2005年6月入隊、2007年6月に除隊(復帰第一作は映画「宿命」。
ドラマ復帰は本作)。
ちなみに、ピンさんのコメントに出てきたスンホンは2004年11月入隊、
2006年11月除隊(復帰第一作は映画「宿命」。上でも書いたけど、この映画、
チソンも出演しています。そして、ドラマ復帰は「エデンの東」)。

軍での生活が、彼ら二人の外見に精悍さを、
そして演技には深みを与えたんだと思います。

もっと語りたいけど、長くなりそうだから今日はこれくらいで失礼します。
  • posted by みずか 
  • URL 
  • 2010.01/26 14:26分 
  • [編集]

ピンさんへ 

> スーツを着て、大またで早歩きをするところ、スーツのボタンを
> さわりながらソファに座る所作が、なんとビョンホンにそっくり
> なんです。
> あーーー、だから目が行っちゃうんだなぁ。

確かにイナ@オールインをかなり意識してるなぁ~と感じるところは一杯ありますね。
でも昨日KBS演技大賞のビョンホンを見ましたが、やはりその存在感はものすごいものがありましたよ。チソンよりだいぶ年は食ってますが(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.01/17 16:05分 
  • [編集]

チソンとビョンホン 

チソンのファンでもないのに、ドラマを見ながら、ストーリー
よりもチソンに目が言ってしまう私はなぜ?

スーツを着て、大またで早歩きをするところ、スーツのボタンを
さわりながらソファに座る所作が、なんとビョンホンにそっくり
なんです。
あーーー、だから目が行っちゃうんだなぁ。
  • posted by ピン 
  • URL 
  • 2010.01/13 21:34分 
  • [編集]

アビーさんへ 

> あ、忘れてた・・・^^;
> ピックさんお気に入りの大使者プドゥクプル。
> 私も好きすよ♪

ですよね、あのおっさんも決して美男じゃないですが、何だか惹きつけられるものをもってる俳優さんです。
「太陽」でもいい役どころですしね。
でもあの若者がプドゥクブルにはならないと思うけどな、、、(^_^;)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.01/10 23:56分 
  • [編集]

アビーさんへ 

> グアンリョル氏の苦手意識がアメリカンマファイアみたいな渋さで登場したので、かなり緩和されました。
> ホジュンのころを思えば、相当進化してきましたね。
> 悪人度アップと正比例になってるのが興味深い。
> 善人よりも悪人を演じてなんぼかもしれないですね。

彼ってでも「王と私」や「チュモン」の時もそうでしたし、偽善をかぶった役がうまいですよね~
まあ、今回はモロや○ざチックですが(苦笑)

> オッサン登場シーンはじっくり見て、若手の場面は早送りという変人的な視聴をしています。

アハハ~でもオイとか出てる場面、私結構好きですよ。何だか懐かしくて♪

> 近頃は、全く倍速視聴してなかったのでボタンを間違って押したときが大変・・・次話に飛んじゃってるもん。(泣)

それってスキップボタンかな?(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.01/10 23:50分 
  • [編集]

 

あ、忘れてた・・・^^;
ピックさんお気に入りの大使者プドゥクプル。
私も好きすよ♪

  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2010.01/07 19:57分 
  • [編集]

 

ようやく、6話まで終了。
「朱蒙」組からクムワ、ウテ、オイの3人(まだ居るかも?)も!

グアンリョル氏の苦手意識がアメリカンマファイアみたいな渋さで登場したので、かなり緩和されました。
ホジュンのころを思えば、相当進化してきましたね。
悪人度アップと正比例になってるのが興味深い。
善人よりも悪人を演じてなんぼかもしれないですね。

オッサン登場シーンはじっくり見て、若手の場面は早送りという変人的な視聴をしています。
近頃は、全く倍速視聴してなかったのでボタンを間違って押したときが大変・・・次話に飛んじゃってるもん。(泣)


  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2010.01/07 14:10分 
  • [編集]

アビーさんへ 

> それにしても、「オールイン」でビョンホンの少年時代を演じた俳優って
> ビョンホンに似てますね。(驚)

チン・グでしょ?
彼は不思議なんですが、チソンにも似てるんです(笑)

> 彼の子を産んだ海女は「雲の階段」で看護師の役をしていたシム・ウナの再来とまで言われた女優ですよね。
> 「風の国」ではイルグクの姉を演じてました。

そうですそうです。
シム・ウナよりちょっとスケールが小さいですが、
なかなか演技派ですよね。

> この監督意外にも、この頃見る韓国ドラマが崖に追い詰められて入水するパターンが多いですね。しかも、ほとんど助かっています。
> 普通は死んじゃうと思いますが・・・すごい生命力。

ですよね、善徳なんて妊娠中でしたよね(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.12/28 01:22分 
  • [編集]

今のところ、チソンに変化無し? 

1話だけ見ましたが
チソンはチソンのままでした。

それにしても、「オールイン」でビョンホンの少年時代を演じた俳優って
ビョンホンに似てますね。(驚)

彼の子を産んだ海女は「雲の階段」で看護師の役をしていたシム・ウナの再来とまで言われた女優ですよね。
「風の国」ではイルグクの姉を演じてました。

この監督意外にも、この頃見る韓国ドラマが崖に追い詰められて入水するパターンが多いですね。しかも、ほとんど助かっています。
普通は死んじゃうと思いますが・・・すごい生命力。

ハードボイルド系の楽しみなドラマになりそうです♪
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2009.12/25 19:34分 
  • [編集]

ピンさんへ 

> チソン君ってこんなにワイルドだった?

ちょっとやせた気がします。
シャープになって良くなりましたよね♪

> 音楽がまた気に入っちゃった。 頭の中でグルグルまわるよ。

ほんといいですよね♪
私もヘビロテしています。

> いやあ、グアンリョル氏、存在感抜群。

彼は考えてみると、芯からいい役ってホジュンだけ?(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.12/25 15:02分 
  • [編集]

ダモさんへ 

> 今年、私の中でカジャン チョアハヌン ナムジャかもしれない。
> ニューハートのくるくるパーマ頭がノム キヨウォで、ウリ オンマもチソン、チソンって騒いでいました^^。
> で、今、ラストダンスを見ています。これもかわいいですv-10

私はラスダンは未見なんですが、でもこのチソンはすごくいいですよね。
まるで別人みたい(笑)

> オールインは途中で止まってるv-15
> DVDじゃなくビデオテープで録画してあるので、腐ってないかな^^?

ですよね、韓ドラ始まった頃はまさしくまだビデオの時代でした。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.12/24 01:32分 
  • [編集]

この監督、崖がすき? 

たしかにオールインを彷彿するドラマですね。

チソン君ってこんなにワイルドだった?

いままでで一番だねv-218

エデンの東のスンホン氏と見間違えるほど似ているよ。

スンホン君もエデンが今までで一番良く撮れてるしね。

音楽がまた気に入っちゃった。 頭の中でグルグルまわるよ。

先が楽しみなドラマです。

いやあ、グアンリョル氏、存在感抜群。
  • posted by ピン 
  • URL 
  • 2009.12/20 23:07分 
  • [編集]

チソンかわゆす♪ 

今年、私の中でカジャン チョアハヌン ナムジャかもしれない。
ニューハートのくるくるパーマ頭がノム キヨウォで、ウリ オンマもチソン、チソンって騒いでいました^^。
で、今、ラストダンスを見ています。これもかわいいですv-10

オールインは途中で止まってるv-15
DVDじゃなくビデオテープで録画してあるので、腐ってないかな^^?
  • posted by ダモ 
  • URL 
  • 2009.12/18 12:33分 
  • [編集]

ひまひまさんへ 

> ひまひま、はっきりここで言っちゃいますが、
> いままでどうもチソンssiの出ているドラマに
> 嵌れなかったけど、今回は違ったね!

私は意外に見てるんだよ、「王の女」とか「愛情の条件」とか、、、
でも「ニューハート」はリタイアしちゃった。。。(^_^;)

> 長髪のチソンssiから、刑務所に入った短髪のチソンssiの
> すっきりしたお顔に「ほほ~」と思いました。

このドラマの彼はカッコイイよね。少し引き締まったのかな?

> ちなみに、音楽もいいと思ったのでOSTを韓国で買ってこよう
> と思ったのですが、もはや絶版状態で、スペシャル盤である
> 2枚目のものしか買えなかったよ~(日本でもいろんなサイト
> 探したんだけれどないね~)

スペシャル版と普通のと違うの?
私も知らないでスペシャル版買ったよ(^_^;)
でも私の好きなタイトル曲が入ってたから問題ないけどv-341
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.12/17 01:37分 
  • [編集]

アビーさん&Tさんへ 

> ピックさんは、ジョンウって役名の男性には惚れるんですよ。
> 相性抜群なんですぅ~♪

アハハ~そうかも(爆)
過去の男になりつつあるナムジンですが、ジョンウのことを思うと
また心が熱くなりそうですよv-238v-41

>「私の愛、私のそばに」もジョンウなんですわ

あの映画はマジ楽しみですね~♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.12/17 01:33分 
  • [編集]

たまぞーさんへ 

> ガツンと惚れちゃって下さい^^

渋いおっちゃんたちもなかなかいい味を出してるし、ライバル多しだよ(笑)
でもホジュンには惚れないけど(^_^;)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.12/17 01:25分 
  • [編集]

いいね~ 

このドラマはこの先も楽しみだわさ~

ひまひま、はっきりここで言っちゃいますが、
いままでどうもチソンssiの出ているドラマに
嵌れなかったけど、今回は違ったね!

長髪のチソンssiから、刑務所に入った短髪のチソンssiの
すっきりしたお顔に「ほほ~」と思いました。

ちなみに、音楽もいいと思ったのでOSTを韓国で買ってこよう
と思ったのですが、もはや絶版状態で、スペシャル盤である
2枚目のものしか買えなかったよ~(日本でもいろんなサイト
探したんだけれどないね~)
  • posted by ひまひま 
  • URL 
  • 2009.12/16 01:00分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2009.12/15 22:55分 
  • [編集]

名前のせいなんじゃ? 

ピックさんは、ジョンウって役名の男性には惚れるんですよ。
相性抜群なんですぅ~♪
「私の愛、私のそばに」もジョンウなんですわv-10
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2009.12/15 19:54分 
  • [編集]

ちょっとではなく 

ガツンと惚れちゃって下さい^^
  • posted by たまぞー 
  • URL 
  • 2009.12/15 16:46分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/501-c27eaf58

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。