新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

善徳女王 4~21


アルチョン-1


だ~れだ?イ・ジュンギ、、、じゃ、ありません(笑)
今、「善徳女王」でオム・テウンを押しのけて(笑)すんごい人気の花郎アルチョン役イ・スンヒョ
マジかっこいいんだわ(*^^)v
いくつかある花郎徒(ファランド)のリーダーなんだけど、
表立ってはトンマン側ってわけじゃないんだけど、間違った命令には従わないし、
行動に一本筋が通っていて、なんかいいんだよ
そこにもってジュンギと見紛うほどのこのビジュアル
毎回、花郎の中で、ユシン(オム・テウン)より彼を探してながら見てるって感じ(笑)
もっと一杯出てほしいなぁ~

しかも、しかも彼の経歴を聞いて驚いた\(◎o◎)/!
剣さばきや体の使い方など、とても鋭くて鍛えられてるなぁ~と思って見てたら…

アルチョン-2


なんと、JSA憲兵隊出身とのこと。
JSAは国連軍司令部警備大隊所属で、訓練兵の中では、
体力と射撃術、戦術にたけ、身元照会を経て選抜される最小精鋭特殊部隊。
実際、イ・スンヒョは部隊内狙撃手として活動し、
狙撃手大会では1等表彰を受けたこともあるんだって

だから新羅の花郎リーダーとしての資質を、実際に兼ね備えているわけで、
その演技にも説得力が出るよね♪

っと、久々に萌え~の感覚が戻ってきた管理人なので、
イケメン花郎のことばかり書いたんだけど、
ストーリーも、今までももちろん面白かったんだけど、
この21話を契機に、一層面白くなってきた、、、
そう、、役者がそろったって感じなんだよ


さて、その役者でこれから楽しみなイケメンがまた一人登場

ビダム


キム・ナムギル君演じるビダムです。
どこかで彼を見たなぁ~と思ってたら、チングがさくっと教えてくれた。
以前、イ・ハンの芸名だっただって。
っつうことは、あの「恋人」で、イ・ソジンと共演した一番若手のやくざだよね?
あの時、黒のスーツがよく似合ってて、いい体だとドラマの中で女性に言い寄られてた(笑)
いやぁ~まさか、ここで彼と再会できるとは!!
しかもものすごく強いんだよ、で、今後彼が敵になるか味方になるかはまだわからないんだけど、
今のところはトンマンを助ける存在として、強烈な登場の仕方をする。

彼は、まだ21話では、その出自を語られてないけど、物語の最初の方に出てきた
ミシルと真智王との間に生まれ、赤ちゃんの時にミシルに捨てられた子供ビダムだよね?
彼が自分の出生の秘密を知ってるのかどうか、そして、
出生の秘密を知り、やはり捨てられた公主であるトンマンと、
今後どういう関係になっていくのか、すごく楽しみ。

ムンノ


そんでそんで、ついについに登場してくれました、ムンノ♪
すっかりじい様になってしまい、花郎の伝説的存在としての力がまだ残っているのかどうか、
そのへんが危ういけれど、彼がこのビダムの師という関係なのがまた面白い。

正直、トンマンが出生の秘密を知り、その彼女をどうしようかと悩むチョンミョン側、
そして双子の存在を明らかにしたいミシル側の攻防など、少しかったるかった。
ユシンの苦悩、トンマンの悲しみってのも、わかるんだけど、
両者の対決が少々マンネリ化してたからね、、、
だからここらでこういうニューフェイスが登場して、彼らが両者とどういう関り合いになっていくか、
またハラハラしながら見れるのがうれしいよ、しかもイケメン一杯だし(笑)

でもさ、チルスクはなんでトンマンの存在をミシルに言ったんだろう?
娘を亡くしたと思い、心を病んだソファを哀れに思うのであれば、
ミシルに言わないと私は思ってたのに、、、

ま、いずれにしてもアルチョンとビダムで当分は楽しめそうで~す\(^o^)/\(^o^)/

  • [No Tag]

*Comment

Petuliaさんへ 

> アルチョン、カッコいいですよね~♪
> この写真はとくにカッコいいわーーー
> (JSAでのお隣の2人もイケメンっぽいですね^^)

あっ☆ホントだ!!
隣まで気づきませんでした(笑)さすが、Petuliaさんv-238

> キム・ナムギルくん、そうそう、イ・ハンですよね!
> 恋人で言い寄られてましたね~
> でも思いを寄せてた姐さんにはまったく相手にしてもらえなかったんですよね。。
> ピダム役はがらっとイメージ変わって、楽しみですね♪

そうでしたよね、「恋人」では硬派で少し不器用な若者を演じていて、
またこのやんちゃビダムとは全然違う雰囲気だったので、
演技の幅が広い俳優ですよねぇ~

> ユシンは、、キツイです~(苦笑)

でも26話だったかな?で、ちょっとだけユシンの株も上がりますよ(笑)v-162
でもさらなるイケメンがまた出てきますですv-205
千秋終わっちゃったので、この善徳もまた楽しみましょうね♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.11/29 00:13分 
  • [編集]

アルチョン♪ 

アルチョン、カッコいいですよね~♪
この写真はとくにカッコいいわーーー
(JSAでのお隣の2人もイケメンっぽいですね^^)

キム・ナムギルくん、そうそう、イ・ハンですよね!
恋人で言い寄られてましたね~
でも思いを寄せてた姐さんにはまったく相手にしてもらえなかったんですよね。。
ピダム役はがらっとイメージ変わって、楽しみですね♪

ユシンは、、キツイです~(苦笑)
  • posted by Petulia 
  • URL 
  • 2009.11/27 12:24分 
  • [編集]

minoさんへ 

> イ・ジュンギの「イルジメ」くらいの長さにしたら、もっといいドラマになったろうと残念です。お金かけてるんですから・・・

韓国ドラマってその数話が多いよ!!って思うものがたくさんありますよね。
延長してほしい、という声を反映してなんでしょうが、それは蛇足というものですよね。
日本人は過ぎたるは、、、という感覚を持っているので、どんなに面白い作品でも
延長したいとは思わないので、そのへんが国民性の違いのような気がします。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.11/20 20:09分 
  • [編集]

Re: 善徳女王 4~21 

ピックさんへ

>前半子供時代の描き方がとても丁寧で

そのシーンがやたらと回想で出るんです。始め60話以上の予定だったので、長丁場を想定し、放送済みのシーンを回想に使い、尺かせぎをしていたのかと、かんぐるほどです。展開がトロイ!

イ・ジュンギの「イルジメ」くらいの長さにしたら、もっといいドラマになったろうと残念です。お金かけてるんですから・・・


  • posted by mino 
  • URL 
  • 2009.11/18 23:53分 
  • [編集]

たまぞーさんへ 

> 素顔もステキ☆

見た見たv-238
マジかわいいね。
彼は花郎の格好より、素顔の方がいいなぁ~
現代劇で見てみたいです♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.11/18 16:29分 
  • [編集]

minoさんへ 

> はじめ60話以上の長編予定でスタート。あまりの視聴率の悪さに早期終了が決定され、39話で終了。どの辺かわかりませんが。早期終了が決定し、各停から急行になった様な倍の早さの展開となりましたら、俄然、面白くなりだし後半面白くなったという変なドラマです。(笑)

そうなんですか?!
前半子供時代の描き方がとても丁寧で意外に面白いと聞いていたので…(^_^;)
でも、後半がもっと面白くなるなら、やっぱり見てみようかな、、、

> ほんと過酷な地です。あの土地で徹夜の連続はさぞきついことでしたでしょうね。カメラさん偉い!!!

ですよね、俳優たちだけじゃなく、スタッフたちもホント御苦労さまですよね。

  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.11/18 16:26分 
  • [編集]

Re: 善徳女王 4~21 

>公主を毒矢で射た花郎もかわいかったですね。

KNTVの特集ページに載っていましたが「2001年の「花選抜大会」で2位になった」方だそうです、納得。

http://www.kntv.co.jp/news/?p=16285

素顔もステキ☆
  • posted by たまぞー 
  • URL 
  • 2009.11/18 11:08分 
  • [編集]

Re: 善徳女王 4~21 

ピックさん、今晩わ♪

>ええ?!そうなんですか~千秋が終わったら見ようかと思ってました。
前半は面白いそうですよね、、後半失速するのかな、、、

はじめ60話以上の長編予定でスタート。あまりの視聴率の悪さに早期終了が決定され、39話で終了。どの辺かわかりませんが。早期終了が決定し、各停から急行になった様な倍の早さの展開となりましたら、俄然、面白くなりだし後半面白くなったという変なドラマです。(笑)

>おお!!このロケ地に行かれたんですか!!すごいです。

このドラマのロケ地とも知らず、旅行し。このドラマを見出してから「あれぇ~~、ここ見たところだぁ~」となった具合です。

ほんと過酷な地です。あの土地で徹夜の連続はさぞきついことでしたでしょうね。カメラさん偉い!!!
  • posted by mino 
  • URL 
  • 2009.11/18 00:35分 
  • [編集]

アビーさんへ 

> ユシン父は「犬とオオカミの間」以外は悪役それもしっかり卑怯な役ばかりなので
> トンマン殺害計画のときは本領発揮って感じがしました。(笑)

確かに(笑)
私もトンマン殺害計画の時のユシン父、あ、、この人ユシン父だったんだって、
何度も思いましたからね(笑)
それくらい悪役が似合ってました。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.11/17 23:31分 
  • [編集]

minoさんへ 

> アルチョン、ピダムもさることながら、ユシンもとても美しい表情をする時があります。あと「家門の栄光」の長男、今回は強い将軍役でびっくり。この人の長男もまあまあですよね。私が一番イケ面と思うのはは亡くなった公主の戦死した夫、そしてその弟、特に弟が好きで~す。それから、公主を毒矢で射た花郎もかわいかったですね。

そうですよね、敵も味方も若くてかっこいいv-205が一杯で、
とっても目の保養になるドラマですよね(笑)

> このドラマは実に作りがよく、テンポがいいですね。脚本がいいのか、演出がいいのか?・・・「チャミョンゴ」なぞ、回想シーンのオン・パレード。でしかもつまらぬ同じシーンを何度も繰り返されるとうんざりします。

ええ?!そうなんですか~千秋が終わったら見ようかと思ってました。
前半は面白いそうですよね、、後半失速するのかな、、、

> 彼はトンマンの親分肌性格を代官所?のような所で見、感心していた風があり・・・それやこれやで「チルスク善人」に一票です。

彼は確かにトンマンのただならぬオーラに気づいていているはずですよね。
だからどこかでトンマン側に寝返りそうに思うんですが、これからどうなるんでしょう、、、

> あと余談ですが、私、夏にこのソファの宿のロケ地に近い所に旅しました。過酷な気候で脱水症状になりそうな土地でした。実際に見たのでこのロケの撮影がどんなに困難だったか察しがつき、それなのに手抜きせず、すっごい情熱でいい「絵」を取ろうとしているのがよくわかり、感動しました。

おお!!このロケ地に行かれたんですか!!すごいです。
メイキング映像など見ると、ホントに大変そうですよね。
ほとんど寝てないと言ってましたし、、、
だからおっしゃるように「いい絵」を我々が楽しめるのだと思います。
これからも楽しみですね♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.11/17 23:29分 
  • [編集]

Re: 善徳女王 4~21 

>ユシン母が元花郎であると父と結婚したことで、兄である皇帝の怒りをかったのではなかったかな?

マヤ夫人とユシン母が、皇太后に許してもらったと喜んで報告する場面(ミシルや大臣も同席)がありましたよね。


ユシン父は「犬とオオカミの間」以外は悪役それもしっかり卑怯な役ばかりなので
トンマン殺害計画のときは本領発揮って感じがしました。(笑)
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2009.11/17 09:02分 
  • [編集]

Re: 善徳女王 4~21 

>っと、久々に萌え~の感覚が戻ってきた管理人なので、
イケメン花郎のことばかり書いたんだけど、
ストーリーも、今までももちろん面白かったんだけど、
この21話を契機に、一層面白くなってきた、、、
そう、、役者がそろったって感じなんだよ

ほんと!そうですね。このドラマ、面白いうえに、イケ面の山という感じで、恥ずかしながら「イケ面」に目のない、私としてはとっても楽しみなドラマですぅ~~。

アルチョン、ピダムもさることながら、ユシンもとても美しい表情をする時があります。あと「家門の栄光」の長男、今回は強い将軍役でびっくり。この人の長男もまあまあですよね。私が一番イケ面と思うのはは亡くなった公主の戦死した夫、そしてその弟、特に弟が好きで~す。それから、公主を毒矢で射た花郎もかわいかったですね。

このドラマは実に作りがよく、テンポがいいですね。脚本がいいのか、演出がいいのか?・・・「チャミョンゴ」なぞ、回想シーンのオン・パレード。でしかもつまらぬ同じシーンを何度も繰り返されるとうんざりします。

あとチルスクなんですが・・私は彼が砂漠のソファの宿の火事で目を痛め、介抱されていた時、起き上がって行こうとし、皆に止められた時、「私は誤っていた、行かねば・・」といった記憶が・・・彼はトンマンの親分肌性格を代官所?のような所で見、感心していた風があり・・・それやこれやで「チルスク善人」に一票です。

あと余談ですが、私、夏にこのソファの宿のロケ地に近い所に旅しました。過酷な気候で脱水症状になりそうな土地でした。実際に見たのでこのロケの撮影がどんなに困難だったか察しがつき、それなのに手抜きせず、すっごい情熱でいい「絵」を取ろうとしているのがよくわかり、感動しました。このカメラさんの仕事ならきっと最後までいいシーンを撮るんだなあと・・・先が楽しみですね~~~
  • posted by mino 
  • URL 
  • 2009.11/17 01:10分 
  • [編集]

たまぞーさんへ 

> UP待っておりました。
> そうなのよー、アルチョン郎、いいよねぇー。あのちっちゃなお口がこれまたなんとも。
> でもってピダムの真っ白な歯っ!

いいよねぇ~アルチョン、ビダム祭りになりそうv-205v-205v-238

> ワタシ的最大のツッコミは双子なのに似てない・・・二卵性だったのか?

だろうね、全然似てないもん(笑)

> ますます目が離せないドラマでKNTVでのリアル視聴をしています。
> ただ、今日の予告編でチョンミョンが???でビックリです。

意外に早くそういう展開になるんだね、、、\(◎o◎)/!
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.11/16 15:03分 
  • [編集]

Shinさんへ 

> ユシンやアルチョンは「男でも惚れる」キャラクターだと思いますよ^^
> で、アルチョンと言えば、今日放送分の23話でのアルチョンは普段に増してめちゃめちゃカッコ良かったですよ~。

アルチョンがこんなに見せ場があるとは意外でしたよ。
今ではユシンを完全に食っちゃってますからね(苦笑)

> ミシルへの忠誠 > ソファへの哀れみ(しかも、トンマンが生きていたことでかなり薄れた)
> ↓
> ミシルに報告

そうなんでしょね、ミシルには絶対服従、という思いがまず一番なのかも。
そして、23か24か、ちょっと忘れましたが、「ソファがわれらの手にあることをチルスクが知ったらどうなるかわからない」というようなことをミシルが言いますよね。
チルスクは、ソファが陛下側に捉えられてると思いこんでいるわけですから、
ソファを助けたい一心なのかもしれません。
しかもミシルはトンマンを殺すつもりがないわけですから…

いずれにしても今後の彼の動向も気になりますね♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.11/16 15:01分 
  • [編集]

アビーさんへ 

> アップされたアルチョン郎は、驚くほどジュンギに似てますね。
> 素敵でおます♪♪♪

ですよね、ちょっと田舎に住んでるジュンギって雰囲気ですが(笑)

> 「大王世宗」でも日食の時間がずれた時、王様が責められていました。
> 暦に精通していればコチラはなんとかなるでしょうが
> 日照り続きでも雨が降り過ぎても王様のせいだとされて
> 廃位も有りって感じでした。

科学を知らなかった時代ですから、神である王がそれを支配できると民は思ってたんでしょうね。
ミシルはそれを逆手にとって政を牛耳ってきたわけですが、
今後トンマンが台頭することで、色々政治的見解が分かれるようで、
面白くなりそうです。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.11/16 14:56分 
  • [編集]

アビーさんへ 

> ミシルがチルスクに
> 「ソファが生存していて困るのは陛下側で、私にとってはありがたい」
> と言ったことと関係あるのかなぁ~と思いました。

たぶんそうですよね。
あと、ソファのためにもトンマンを生かしておける側に味方しようとしてるのかも。

> アルチョンもビダムも小顔で凛々しいので楽しみが増えました。

ですよね、それぞれタイプが違うナムジャですが、それだけに
色々楽しめそうですよね♪

> テウンファンには悪いけれど、ユシンだけじゃ持ちこたえられません。(-_-;)
> もうちょっと、若手は居なかったのかしらと思ってしまいます。

彼、なんだか老けたように思います。周りが若手だらけだからかな、、、(苦笑)

> ユシンはマンミョン公主の息子ということは、チョンミョン(トンマンも)と従兄ですか?
> 皇族にしては、扱いが疎かですよね?

そうですよね、たぶん従兄ですよね。
ユシン母が元花郎であると父と結婚したことで、兄である皇帝の怒りをかったのではなかったかな?
(はっきり覚えてないんですが…)
なので、遠いところに最初いましたよね。
で、身分も最近回復するまで聖骨ではなかったような、、、
あやふやですみません、、、(^_^;)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.11/16 14:41分 
  • [編集]

よっしゃっ! 

UP待っておりました。
そうなのよー、アルチョン郎、いいよねぇー。あのちっちゃなお口がこれまたなんとも。
でもってピダムの真っ白な歯っ!

ワタシ的最大のツッコミは双子なのに似てない・・・二卵性だったのか?

なんてね。



ますます目が離せないドラマでKNTVでのリアル視聴をしています。
ただ、今日の予告編でチョンミョンが???でビックリです。
  • posted by たまぞー 
  • URL 
  • 2009.11/14 23:39分 
  • [編集]

Re: 善徳女王 4~21 

ホント、このドラマはストーリーの面白さもさることながら、キャラの魅力も凄いですよねぇ~。
ユシンやアルチョンは「男でも惚れる」キャラクターだと思いますよ^^
で、アルチョンと言えば、今日放送分の23話でのアルチョンは普段に増してめちゃめちゃカッコ良かったですよ~。

チルスクの件は、私はこう考えてます。
トンマンが死んだと思ったので、娘を亡くしたソファを哀れんで助けてあげた

トンマンが生きていることを知る

もともとミシルへの忠誠の固まりのような男なので、「任務を完遂しなければ!」という熱い心が再燃

ミシルへの忠誠 > ソファへの哀れみ(しかも、トンマンが生きていたことでかなり薄れた)

ミシルに報告
  • posted by Shin. 
  • URL 
  • 2009.11/14 23:28分 
  • [編集]

Re: 善徳女王 4~21 

アップされたアルチョン郎は、驚くほどジュンギに似てますね。
素敵でおます♪♪♪

「大王世宗」でも日食の時間がずれた時、王様が責められていました。
暦に精通していればコチラはなんとかなるでしょうが
日照り続きでも雨が降り過ぎても王様のせいだとされて
廃位も有りって感じでした。
今の最新気象予報だって当たらないのに、ひどいもんですよね。

ウェルカム \(^O^)人(^O^)/ 

>でもさ、チルスクはなんでトンマンの存在をミシルに言ったんだろう?娘を亡くしたと思い、心を病んだソファを哀れに思うのであれば、ミシルに言わないと私は思ってたのに、、、

これ、私もすっごく疑問ですが
ミシルがチルスクに
「ソファが生存していて困るのは陛下側で、私にとってはありがたい」
と言ったことと関係あるのかなぁ~と思いました。
チルスク役の人は、「イルジメ」「王と私」でも善玉(途中から転向も含む)だったので
好意的に見てましたが、間違っていたかもしれませんね。

アルチョン郎、そういう経歴の持ち主だったんですね。
(息子の友人もJSA軍務に就いていたそうです。
ソウルで食事したときは休暇中で軍服姿だったんだって。)
アルチョンもビダムも小顔で凛々しいので楽しみが増えました。
テウンファンには悪いけれど、ユシンだけじゃ持ちこたえられません。(-_-;)
もうちょっと、若手は居なかったのかしらと思ってしまいます。
ユシンはマンミョン公主の息子ということは、チョンミョン(トンマンも)と従兄ですか?
皇族にしては、扱いが疎かですよね?
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2009.11/14 20:00分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/487-c074d4ee

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。