新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

人魚姫 89~246(最終話)

人魚姫ー1


ふぅ~~。。

246話貫徹しました(笑)
まあ、途中かなりすっ飛ばして見たところもあったし、
皆さんが言ってたように、「続」になってからは、確かに完成度は落ちた気がしたけど、
それでも癖になって見てしまう不思議なドラマだった。

それとラストに近づくにつれ、そのエピなんで?と思いはしたんだけれど、それでも
最後の何十話かはまたすごく夢中になって見てしまった。

人生はブーメラン、、、

ブーメラン、ブーメラン、ブーメラン、ブーメラン、、
きっと。。。あなたは戻ってくるだろう


ってヒデキも歌ってたのに、さて、戻ってきたのは?、、、(^_^;)


人を呪えば穴二つ、、、って日本でも言うけど、
復讐は結局わが身に跳ね返ってくるってことか、、、
人の不幸を踏み台にして幸せになっても、決して本当に幸せにはなれない、
因果応報ってことだよね、、、(^_^;)

まず前半、印象に残ったこと、、、
両親の過去を知ったイェヨンが、自分のジュワンへの気持ちより、
道徳観や倫理観を優先し、潮が引くようにさぁ~と気持ちを切り替えていったのが
見ててとても心地よかった。
このあたりから私は、イェヨン大好きになったよ。
スジョンが何かにつけて「愛し合ったのだから仕方なかった」と自分たちの行為を正当化するなかで、
「私はそうはしなかった」と何度も言うイェヨンがとても印象的だった。
彼女だって正気を失うほどジュワンを愛したけれど、
ジュワンとアリヨンが愛し合いながらも自分のために別れることは、良しとしなかった。
自分たちのために不幸だった姉が、今度こそ幸せになれることを優先したのだ。

だからマジュンとイェヨンが惹かれあっていくのは、ごく自然なことだと思いながら見れたんだけど、
彼女たちの結婚式のあたりは、マジうざかった(苦笑)
マリンのマジュンたちへの干渉が行き過ぎていて、5倍速くらいで見てたよ。

同じようにウザかったのは、アリヨンのジュワン祖母や母へのアプローチ。
これを見たチングが言ってたんだけど、彼女っていつも『上から目線』なんだよね。
なので、自分の得意分野に相手を引き入れて、常に説教くさくて、
お嬢様育ちのジュワン祖父母たちをマインドコントロールしていくさまが、
何となく見ていてあまり微笑ましくなかった。
自分が信じる価値観が一番とするその考え方が何だか押しつけがましくてね、、、

だから最後の最後までアリヨンのそのプライドや価値観が、
後半の彼女の魅力を半減させてしまったような気がして、残念だった。
前半はただもう、かわいそうでたまらなくて、ものすごい形相の彼女を見ても、
復讐はありえる、と思い切りアリヨン目線で見てたんだけど、
後半の彼女は、なんだか嫌な女だったなぁ、、、

その決定打になったのが、最後のエピ。
ジュワンを落とすための練習台としてウジュグループの御曹司ウォンジェとつきあったアリヨンは、
その過去を、ウォンジェ元妻に暴露されてしまう。
結果、そのあまりに恥ずかしい過去を知られたことに耐えきれず、
ジュワンと別れ、家を出ることに、、、

これもさ、ミワンって娘がいないのなら、自分のプライドを守るために、
ジュワンと別れるのもアリかも、と思うけど、
母親としてはあまりに傲慢だと私は思った。
ジュワン母も何度も言ってたけど、ホントに悪いと思うなら、
家族としての日々を償いながら重ねていくことではないかと、、、
ジュワンたちに軽蔑されることを恐れるあまり、ミワンから父や祖父母との日々を奪う権利は、
いくら母親であってもアリヨンにはないのでは?と思うんだよね。
まあ、因果はめぐるってことで、母親と同じ道を辿るっていう話にしたかったんだろうけど、、、

子供の成功が幸せではなく、子供の幸せが、親の幸せ。

次々と子供たちの結婚で裏切られ、今まで求めていた幸せとは違う現実を
受け入れなければならなくなったスア。
それは、事の大小の違いはあっても、スジョンもジュワン母たちも
みんな乗り越えねばならなかったことだけれど、
最後、アリヨンの子供をあやしながら「おばあちゃん」を連呼するスジョンを見ていると、
人って執着やこだわりを捨てれば、楽に生きれて、また新しく得るものもあるんだなと思えた。
そういう意味では、復讐の行き着いた先に希望の見えるシーンだったよ。

しかし、一番最後のシーン、、、これはどう解釈すべきか、、、
この因果応報のドラマ、罪を犯した人は必ず罰を受ける、というストーリーの中で、
じゃ、ジュワンはなぜミワンと別れるという罰をうけるんだろう、と
最後、ずっと考えながら見ていた。
スリムに一瞬心を奪われたとしても、子供と別れねばならないほどの罪は犯していないと思うし、
ジュワン両親や祖母にいたっては、単なる被害者でしかない。
だから彼らが最後は幸せになる道を示すとしたら、
アリヨンは死ぬしかないのかもしれない、、と思った。
彼女がジュワンとの復縁を望まない以上、ジュワンが幸せになる道はそれしかないと思えたから、、、
あの広い野原でアリヨンが亡くなった時と同じ白いワンピースを着てたこと、
ジュワンも子供たちも一度もアリヨンの方を見なかったこと、そして、
「人魚姫」というタイトル名も、彼女の死を意味していたのかなと思った。

長い長いドラマだったし、もういらないよ~ってエピも一杯あったんだけど、
それでも夢中で見れてこの1ヶ月近くはとっても楽しかったな(^O^)/
チャン・ソヒさん、今、「妻の誘惑」でも大活躍で、今年は印象深い女優さんになりそうです

  • [No Tag]

*Comment

tsunさんへ 

> 人魚姫泣けました。良かった。とりあえず
> 続1話を借りましたが、あらすじを見ると続きはどうしょうか迷ってしまいました。
> このまま満足感で終わらせようかなーと思います。とりあえず1話だけ見ようかなーと思います。と言いながらもみたい気持ちでいっぱいです。でも見たら後悔しそう。

続も十分面白いですよ、後悔はしないと思います(笑)
楽しんでくださいね。

  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2013.01/14 15:22分 
  • [編集]

続見ようかな迷うな- 

人魚姫泣けました。良かった。とりあえず
続1話を借りましたが、あらすじを見ると続きはどうしょうか迷ってしまいました。
このまま満足感で終わらせようかなーと思います。とりあえず1話だけ見ようかなーと思います。と言いながらもみたい気持ちでいっぱいです。でも見たら後悔しそう。
  • posted by tsun 
  • URL 
  • 2013.01/09 15:58分 
  • [編集]

うにくらげさんへ 

> アリヨンとジュワンの結婚式で終わったので、ここまででいいのに、と思います。

ですよ。続は描き過ぎです。アリヨンがすごく不愉快なキャラになりましたから。

> 父親が最後まで身勝手で、でも人間ってそう簡単に本質は変わらないから、リアルではありますよね。

あの夫婦は妙にリアル感がありましたよね。アリヨンによって変わっていきましたが(^_^;)

> イェヨンは後半ものすごくいい子で、前半のわがままっぷりは何だったの?という感じです。

続まで見ると、ジュワンはイェヨンと結婚してたほうが良かったのでは?って思っちゃいましたね(苦笑)

> 色々感想はありますが、毎回続きが気になるドラマが終わってしまって、寂しいですわ。

確かに。そういう意味では続きが気になるドラマでした♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.06/10 20:35分 
  • [編集]

 

こんにちは。
「人魚姫」BSでの視聴終わりました。
アリヨンとジュワンの結婚式で終わったので、ここまででいいのに、と思います。
不穏なBGMとともにジュワン家の家政婦が戻ってきたりしたので、アリヨンはきっと姑・祖母・家政婦連合軍にいじめられるんでしょうね。

お母さんが死んでしまうのは衝撃でした。そんなぁ…。
父親が最後まで身勝手で、でも人間ってそう簡単に本質は変わらないから、リアルではありますよね。
イェヨンは後半ものすごくいい子で、前半のわがままっぷりは何だったの?という感じです。

色々感想はありますが、毎回続きが気になるドラマが終わってしまって、寂しいですわ。
  • posted by うにくらげ 
  • URL 
  • 2010.06/09 12:24分 
  • [編集]

ピンさんへ 

> >なんてったって、「男を知る」ために8年間は長すぎますよ。
>
> これ、大爆笑ですよ。v-218>
> 男を知るためにかかる時間は、何を知るかにもよりますが、、、、
> 確かにピックさんの勢いなら1ヶ月で充分でしょう。
> 私? 私なら2年かな?   ドナルドさんなら半月ですよ。v-218

アハハハ~大爆笑~
かよこさんなら一日、いえワントライで大丈夫かも(爆)

> アリヨンは8年かけたなら、その後のウジュ息子の未練まで予感できてもよさそうですよね。なんてったって8年ですよ。8年。
> アリヨンの理由付けにはなんかこじつけが後半には特に感じられて残念でした。

私もそう思いました。
まあだいたい後半のアリヨンは全体的にそうでしたよね。
脚本家が変わったのかな?、、、
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.10/08 21:31分 
  • [編集]

うにくらげさんへ 

> このラストは、韓国にクリスチャンが多いことと関係があるんでしょうかね。キリスト教の根底には「許し」がありますから、父親を許せなかったアリヨンは幸せになれなかったのかな。

なるほど、、、それはあるかもしれませんね。

> でもねぇ…父親のせいで弟を亡くし、母親は失明して、さんざん苦労したものを、簡単に「許せ」とは言えませんよね。確かに、復讐心だけを抱いていては幸せになれるはずありませんが、だからこそ、ジュワンに愛されて幸せになってほしかったなぁ。でなければ復讐を完遂して人知れず姿を消す、とか。

ですよね。幸せになって、その時初めて父を許す気持ちになれるってことだけでも十分だった気がするんですよ。実際スジョンやアリヨン父たちは、アリヨンに復讐されてるまでは自分たちのしたことの罪の重さに気がついてなかったんですから…

> BSでは全64回で、127話ぐらいまでの放送予定だそうなので、DVDレンタルして見てみようかな(^-^)

うにくらげさん、、
このコメント読んでくださったら、お手数ですが、左下の「管理人へのご連絡」というメッセージボックスよりメールください。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.10/08 21:21分 
  • [編集]

Re: 人魚姫 89~246(最終話) 

>でもあのアリヨンはどうみても死んでますぜ

これは両方に取れることは分りますから、宣戦布告、受けません。(笑)


>なんてったって、「男を知る」ために8年間は長すぎますよ。


これ、大爆笑ですよ。v-218

男を知るためにかかる時間は、何を知るかにもよりますが、、、、

確かにピックさんの勢いなら1ヶ月で充分でしょう。
私? 私なら2年かな?   ドナルドさんなら半月ですよ。v-218

アリヨンは8年かけたなら、その後のウジュ息子の未練まで予感できてもよさそうですよね。なんてったって8年ですよ。8年。

アリヨンの理由付けにはなんかこじつけが後半には特に感じられて残念でした。
  • posted by PIN ピン 
  • URL 
  • 2009.10/07 17:33分 
  • [編集]

ピンさんへ 

> だって、長ーーーくみていて、最後にプライドのために周りを不幸にしたまま死ぬなんて許せないと思ったのよ。

そうなんですよね、、、
でもあのアリヨンはどうみても死んでますぜv-39
彼女が自分を許せない以上、ああいうラストにするしかなかったのかなと私は思ったんですよ。

> ウジュグループとのことにしても、発覚しなかったらどうだったのかな。
> 発覚したから、自分が許せなくなったの?

そうそう、私もそう思いますです。
母親の突然の死で、自分からジュワンを頼りましたよね。
その時は、過去の罪を忘れてたのかな。
彼女の中では知られなければそれでいいと思う部分もあったのかも、、、

> 結婚して幸せの時にでも、ウジュグループに対して後ろめたくはなかったのか。
> ウジュの息子が今でも自分を思っているから自分をせめる、思っていなければそのまま、何も思わずに生きられる問題?

なんてったって、「男を知る」ために8年間は長すぎますよ。
復讐のためにウジュグループの長男(一度も出てこなかったけど、、、)を利用したとしても、
すぐ別れたらよかったのに、、、
イェヨンとジュワンが万が一結婚したときに、ウジュグループの長男と仲良くしてるところを
見せつけようと思ってた、とアリヨンは言ってましたよね。
やり過ぎです。悪質ですよ、、、

> 妻の誘惑。人魚姫の上を行く勢いです。

とにかくホントにすごいです。
次から次から、、、
昨夜の放送分でも、ギョビン母が又大爆笑な発言をしてましたよ(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.10/07 15:34分 
  • [編集]

まゆかさんへ 

> はじめまして。いつもレビューや日々のお話を楽しみに伺わせて頂いております。こちらで沢山の楽しいドラマに出会い、改めてレビューを読ませて頂いたりと本当にお世話になっております。

いつも読んでくださりありがとうございます。

> プライドと能力の高さが魅力だった前半に比べて、後半はその点が鼻についてしまったのが残念でした。マリンの話よりアリヨンは!と何度画面を見ながらつぶやいてしまったでしょう。

おっしゃるとおりです。
なぜアリヨンのキャラを後半ああいう風に設定したのかが不思議でした。
別の脚本家が書いてるのかとすら思いましたよ。

> ラストシーン。ネタバレになりますので、こちらに書かせて頂いて良いのかわかりませんが、もしかして・・・と思わせるシーンがあったので本当はどちら?と今でも悩んでいます。ピックさんの書いていらした記事を読ませて頂きながら衛劇での放送を待ちたいと思います。

どうぞまたご覧になって感想お聞かせください。
確かにどちらにもとれるラストなんですよ、、、

> またぜひお邪魔させて頂きたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願い致します。(初めてで長文大変失礼いたしました。)

とんでもないです。こういったコメントをいただくと励みになります。
またぜひ遊びにいらしてください。お待ちしています。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.10/07 15:26分 
  • [編集]

ピックさんへ 

>復讐は確かに復讐を生む、というのはわかるんですが、アリヨンの場合は、父とスジョンが完全に自分勝手な生き方をしたわけですから、その彼らへ社会的な報復をすることは、なんら問題ないと私は思うんですけど

因果応報ってやつですよね。人を呪わば穴ふたつ、というのもありますが。

このラストは、韓国にクリスチャンが多いことと関係があるんでしょうかね。キリスト教の根底には「許し」がありますから、父親を許せなかったアリヨンは幸せになれなかったのかな。

でもねぇ…父親のせいで弟を亡くし、母親は失明して、さんざん苦労したものを、簡単に「許せ」とは言えませんよね。確かに、復讐心だけを抱いていては幸せになれるはずありませんが、だからこそ、ジュワンに愛されて幸せになってほしかったなぁ。でなければ復讐を完遂して人知れず姿を消す、とか。
人気があって延長したために、アリヨンにも因果応報な結末になったのかもしれませんね。当初はどんなエンディングの予定だったんでしょう。

BSでは全64回で、127話ぐらいまでの放送予定だそうなので、DVDレンタルして見てみようかな(^-^)
  • posted by うにくらげ 
  • URL 
  • 2009.10/06 14:20分 
  • [編集]

うにくらげさんへ 

> 視聴お疲れさまでした。
> そういうラストなんですね。BSではそこまで見られないから、ネタバレでいいからとレビューを読んでしまいました。

BSでは最後までしないのでしょうかね?
確かに続は必要ないようにも思います。一応、完結してますから、、、

> 前半のアリヨンを見ていると、復讐に凍りついた彼女の心を誰か溶かして癒してくれればいいのに…と思えるのですが、う~ん…。

復讐は確かに復讐を生む、というのはわかるんですが、
アリヨンの場合は、父とスジョンが完全に自分勝手な生き方をしたわけですから、
その彼らへ社会的な報復をすることは、なんら問題ないと私は思うんですけど、
アリヨンがその復讐のために第三者を巻き込んだことが、続では問題視されちゃうわけなんです。
ちょっとそこまで話を広げることもないように思えるんですけどね、、、(苦笑)

> アンデルセンの人魚姫は、最後は海の泡になって消えていくから、そのタイトルを冠したこのドラマも、やっぱりヒロインは幸せになれないのかな。ちょっと悲しいです。

ただ私はこう感じたんですが、幸せなラストと受け止めてる方もいます。
どちらにもとれるラストではあるんですよ、、、
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.10/05 23:06分 
  • [編集]

Re: 人魚姫 89~246(最終話) 

長い視聴ご苦労様でした。

ラストですが、私は、アリヨンが死んだとは思わずにみてました。
というか、希望的視聴だったのかな。

だって、長ーーーくみていて、最後にプライドのために周りを不幸にしたまま死ぬなんて許せないと思ったのよ。

ウジュグループとのことにしても、発覚しなかったらどうだったのかな。
発覚したから、自分が許せなくなったの?

結婚して幸せの時にでも、ウジュグループに対して後ろめたくはなかったのか。
ウジュの息子が今でも自分を思っているから自分をせめる、思っていなければそのまま、何も思わずに生きられる問題?

ミワンを父なし子にしてまで自分のプライドを優先するのは本当に腹が立ちました。
周りが許すといっているのに。。。。
可愛くない嫁を、あんなにかわいがってくれたジュワンの両親たちにがかわいそうでした。

なーーーんて言いながら、私も視聴中はなんだか充実して楽しかったです。

妻の誘惑。人魚姫の上を行く勢いです。
  • posted by ピン 
  • URL 
  • 2009.10/05 00:13分 
  • [編集]

Re: 人魚姫 89~246(最終話) 

はじめまして。いつもレビューや日々のお話を楽しみに伺わせて頂いております。こちらで沢山の楽しいドラマに出会い、改めてレビューを読ませて頂いたりと本当にお世話になっております。
人魚姫、私もレンタルで見終わって(特にラスト数話は何度か見直しました。)う~んとちょっぴり眉間に皺を寄せながらいろいろと考えてしまいました。
プライドと能力の高さが魅力だった前半に比べて、後半はその点が鼻についてしまったのが残念でした。マリンの話よりアリヨンは!と何度画面を見ながらつぶやいてしまったでしょう。
ラストシーン。ネタバレになりますので、こちらに書かせて頂いて良いのかわかりませんが、もしかして・・・と思わせるシーンがあったので本当はどちら?と今でも悩んでいます。ピックさんの書いていらした記事を読ませて頂きながら衛劇での放送を待ちたいと思います。
またぜひお邪魔させて頂きたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願い致します。(初めてで長文大変失礼いたしました。)
  • posted by まゆか 
  • URL 
  • 2009.10/04 12:42分 
  • [編集]

Re: 人魚姫 89~246(最終話) 

視聴お疲れさまでした。
そういうラストなんですね。BSではそこまで見られないから、ネタバレでいいからとレビューを読んでしまいました。

前半のアリヨンを見ていると、復讐に凍りついた彼女の心を誰か溶かして癒してくれればいいのに…と思えるのですが、う~ん…。

アンデルセンの人魚姫は、最後は海の泡になって消えていくから、そのタイトルを冠したこのドラマも、やっぱりヒロインは幸せになれないのかな。ちょっと悲しいです。
  • posted by うにくらげ 
  • URL 
  • 2009.10/02 15:05分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/475-b6cc3460

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。