新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ソドンヨ 5~18


おっと火がついたかも
ソドンが百済宮と絡みだしてから、俄然面白くなった!!



正直、モッラス一行が百済を追われ、敵国新羅の“空の峰”で、
太学舎の暮らしをするあたりは、ホントに見るのがしんどくて、
何度リタイアしようと思ったかわからない。
チャングムでいうスラッカンのような場所がこの太学舎なんだけど、
格物といういわゆる「物の道理を追究する」舞台が、
チャングムのスラッカンほど、魅力的じゃなく地味で、
また登場人物たちも何だかみんな華がないんだよね^^;

特にその吸引力とならねばならない主人公二人のキャラが、
主人公チャン(ソドン)は、グズグズキャラ
姫ソンファは金持ちお嬢にありがちなムカつくキャラ
そんな二人が大人になって再会し、恋に落ちるわけですよ。
しかしだな。。。


一国の姫様なのに、
何で簡単にチャンの小屋に出入りできるんだぁ!!


「姫様、いけません、身分が違います」なんて言いながらも、
二人で楽しくお勉強して、姫様はルンルンとチャンの小屋通いをするわけですよ、
そこでオンドルを開発してだんだん認められるようになるんだけど、
結局姫様との関係がばれて、駆け落ちをしてしまうチャン。
まあ、その影には、新羅の間者として“空の峰”に潜伏したギルの罠もあったわけだけど、、、
逃げながらチューなんかもあったりして、
一切の『合房』を避けて通ったどこぞの番組に
見習わせたかったりもするんだけど(苦笑)

しかし、姫を愛するギルの手で、二人は引き裂かれ、
チャンは百済へ逃げ落ちることに。。。

ここからが一気に面白くなっていく。
つまりチャンは百済の陛下の皇子なわけだよね。
しかしこの時点では、視聴者のみがそれを知っていて、
まだ誰も知らない。
そんな状況の時に、阿佐太子(百済の皇太子)とチャンの首飾りが入れ替わってしまう。
阿佐太子は当然首飾りの後ろの字が『1』。
チャンは第四子だから『4』。
それが入れ替わることで、太子にももう一人弟がいるということがわかるわけだ。
そしてその弟チャンをそうとは知らず重用し寵愛する太子によって、
チャンが百済宮でどんどん頭角を現していく、、、

とにかく、チャンが百済宮でギリギリの逆境を跳ね返し、
反対勢力をギャフンといわせるところが、何とも痛快。
さすがこういうシナリオはビョンフン監督らしくて面白い♪
自分の勢力拡大のために、モッラスを追い出し、そして、
チャンの活躍により、モッラスを呼び戻さねばならなくなったプヨソン。

結局自分の口でモッラスを宮に戻してしまった。。。

というプヨソンに私は爆笑してしまったけど(笑)

しかし、戻った太学舎は、今はプヨソン妹が牛耳り、
モッラスらの入る余地はなく、ここでまたもやチャンを
太学舎の首長と同じ官職に据える太子。
さあ、どうするよ、チャン!!という感じなんだけど、、、

新羅宮のソンファもまた姉姫との間にライバル争いがあったりして、
ここもまた面白くなりそう。

ただこのドラマは、百済を中心に描いているせいか、
もともと百済の発明や研究を盗むことを目的としている
新羅のあり方、それを黙認してるソンファ姫には
何だか違和感を感じてしまう。
もう少しヒロインが魅力的だったらいいのにな♪


  • [No Tag]

*Comment

かめさんへ 

>タッチが軽くて学芸会っぽい感じがするんだけど(笑)、テンポがいいので楽しめます。

まさしくそうなんです。
ちょうど「朱蒙」と真逆のドラマですね。
でもストーリー展開が今後見事なんで、
この安っぽさを跳ね返して余りあるものがあるんですよ。
どうぞお楽しみに♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.09/03 13:08分 
  • [編集]

確かにしょんべんクサイ 

チャングムに不足していたロマンスを強調すると聞いていましたが、確かにそうなっていますね。タッチが軽くて学芸会っぽい感じがするんだけど(笑)、テンポがいいので楽しめます。

ソンファ役はハ・ジウォンちゃんだったらもっと良かったなと思いながら見ています。後半登場するヒロインはとても楽しみですね。

私が一番笑ったのは、「空の峰」襲撃中に百済神技をモジンがあっという間にサテッギルから奪っちゃったところでした。他にも突っ込みどころがかなり多いので、不良視聴気味です^^;
  • posted by かめ 
  • URL 
  • 2007.09/01 19:26分 
  • [編集]

中ざくらさんへ 

>途中までしか見ていないのですが、姫に付いている、下女?の馴れ馴れしさ。
何だか友達のような接し方。

このへんが、このドラマを貧乏くさかったりション便くさかったりさせる所以なのかもしれません(苦笑)
でも今見てる「ヒビン」は何でもかんでも「恐れおうございます、ま~ま~」と必ず謙譲するんです。
これもまたあまりに何度もだとイライラしますよ。
そういう点ではチャングムや朱蒙はバランスが良かったですね。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.07/27 22:42分 
  • [編集]

ビックさん♪アビーさん♪ 

“空の峰”のチンチクリンの伯母さん、最初の方は厚化粧でビックリした。
そのあとつけまつ毛ですよ。
主役の女優なら分るけど、なんで伯母さんがつけまつげと気になって、其処ばかり目が行きます。

新羅のお后が出てきましたが、ビックリしました。
あの顔は~~~
  • posted by 中ざくら 
  • URL 
  • 2007.07/27 09:35分 
  • [編集]

中ざくらさんへ 

>男性は長身の方が、顔がイマイチでも良いですね。

ぜ~ったい、そうです!
長身だと姿が良くて、すっごく素敵に見えます。
そして、決まって指も長いんです。v-238
美男子のチンチクリンは、
見ていて惜しくてたまりません。
本人の口惜しさはいかばかりか!!!
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2007.07/26 20:02分 
  • [編集]

ピンさん♪ 

前に藍染め工房(地中に埋めた藍壷)を見学したり、藍染で帯揚げ作りました。
生葉だったので、藍色ではなく、水色になりました。

>阿佐太子もソンジュもイマイチ背が、、、
男性は長身の方が、顔がイマイチでも良いですね。
身長だけは整形できませんものね。

15話ははらはらドキドキしました。 

新羅の大様は見た事があるんですが・・・思い出さない。
声が良いですね。 
  • posted by 中ざくら 
  • URL 
  • 2007.07/26 19:45分 
  • [編集]

 

アビーさん♪

素晴らしい記憶力ですね♪
役名も覚えているなんて、凄すぎ。

ヨンムンも体格良かったし、似ています。
これからですね。
  • posted by 中ざくら 
  • URL 
  • 2007.07/26 19:39分 
  • [編集]

中ざくらさん 

さすが着物の大家だけあって、染物に興味がおありなんですね。
生葉の何を染めたのですか?

阿佐太子もソンジュもイマイチ背が、、、  惜しいですよね。
ソドンヨ、チュモンより眠くはなりませんよ。なにせ息もつけぬほどになりますから。
  • posted by ピン 
  • URL 
  • 2007.07/26 17:46分 
  • [編集]

中ざくらさんへ 

>ギルはヨンムンみたいですね。

お~!鋭い。
そうなんですよ。
だからこそ、ホレてあげたんですよん。

姫の侍女は、「チャングム」で毒入りアワビを食べて
ハン尚宮とチャングムの有罪を決定的にしたホンイです。チェの陰謀とも知らずも知らずに食べただけなので、彼女が悪いわけではないですが、私もあまり好きな子じゃありません。
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2007.07/26 14:38分 
  • [編集]

 

ピックさん♪

途中までしか見ていないのですが、姫に付いている、下女?の馴れ馴れしさ。
何だか友達のような接し方。
身分は天と地ほど離れているのに、出てきて、友達みたいな話し方で出てくるとまたまたイライラします。

藍染には興味が沸きました。
一度染めたことが有るのですが、生葉は薄い色にしか染まらないんです。

ギルはヨンムンみたいですね。
  • posted by 中ざくら 
  • URL 
  • 2007.07/26 10:06分 
  • [編集]

アビーさんへ 

>でも、私はチャンよりギルが好みv-238

このギルからの視点で見ると、このドラマ後半ホントに面白いです。
主役は美男ですが、キャラ的に何となくステレオタイプですからね。

このあたりは私もしんどかったです。
阿佐太子ステキでしょ?
ソンジュ武官を彷彿とさせる人です(*^_^*)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.06/20 22:34分 
  • [編集]

ギルが好きよ~ん♪ 

この14話、結構しんどかったよ~♪

百済は、敵国と戦うさなかも、内紛状態で
勝利できたのが不思議なくらいです。
全く、阿佐太子とやらが、気の毒でならない!!!

ギルの正体は、百済側(空の峰)になかなか
バレないもんですねぇ。
チャンには、とことん厳しくやかましいモジンおばさんってば
ギルは特別待遇みたく信用しちゃってるし~。

でも、私はチャンよりギルが好みv-238
何がって?ビジュアルと役柄かな♪

阿佐太子はソンジュ護衛武官@朱蒙に似ちゃってるね。


  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2007.06/18 13:17分 
  • [編集]

ピンさんへ 

>なんとも間抜けでなんかこの場面、憎めなかったなぁ。

この監督の悪役はホントに憎めませんよね。
またギルでさえ、なぜそういう行動に走ったのか、
とても説得力があります。
この先もプヨソンでは結構笑わされるシーンが多いですよ。お楽しみに♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.06/06 23:23分 
  • [編集]

引き込まれ。。。 

いやぁ面白くなりましたです。

早く首飾りのなぞが判明してほしくてたまりませんが。

>結局自分の口でモッラスを宮に戻してしまった。。。

ここ笑いますよね。なんとも間抜けでなんかこの場面、憎めなかったなぁ。
ギルは「夏の香り」の役とまた似てますね。
  • posted by ピン 
  • URL 
  • 2007.06/05 21:44分 
  • [編集]

きっちょむさんへ 

>あのペンダントに「四」の字が彫られてるっていうのもいつ作ったんだ?って感じだし。用意してたみたいにおもむろにヨンガモに渡してたゾ!

アハハ、そうそう意外に早く渡してましたからね。
不慮の自体に備えて、10個くらい持ってるのかも、王様だから^^;

とにかく止まらない面白さですね。
最初十数話のテンションとは違っておっしゃるように皇子問題になってからが、
めちゃくちゃ面白いです。

>後半にすごく魅力的な女性が登場しますよ。

これは楽しみ。ソンファはイマイチキャラ的に切なくないんですよね、、、
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.06/01 10:24分 
  • [編集]

ひまひまさんへ 

>だって、突然のチューだもの・・・

時代劇でこういうシーンがあるのってなかなか新鮮でいいよ(笑)
それと姫に対する時の、ちょっと押さえたチャンの表情が結構グッと来ます。
いやぁ~ひまひまさんが当時惚れただけのことはあるな♪
すんごく楽しく見てますよ。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.06/01 10:18分 
  • [編集]

一気にみてますね~ 

そうなんです!この2人の恋愛が絡むと大抵ロクなことが起こらないんですよね~。ソンファが引っかきまわし、チャンが振り回されてる部分がかな~りあって…e-281e-282
でも、皇子問題はどんどん面白くなりますよ!!

ところでこの辺り、私、王様がちょっとツボでした。阿佐太子に「四男が存在するのか?」と聞かれて困る王様(笑)
息子に昔のオイタを問い詰められるのって、恥ずかしいですよね~
あのペンダントに「四」の字が彫られてるっていうのもいつ作ったんだ?って感じだし。用意してたみたいにおもむろにヨンガモに渡してたゾ!

>もう少しヒロインが魅力的だったらいいのにな♪

大丈夫です。後半にすごく魅力的な女性が登場しますよ。私の中では彼女がヒロイン♪
すごく切ないんです…。
  • posted by きっちょむ 
  • URL 
  • 2007.05/31 22:15分 
  • [編集]

驚いた! 

ピックさん

ひまひまも、これを見たときいや~こんな時代劇初めてだわ~と思ったのを思い出しましたよ・・・
(だって、突然のチューだもの・・・)(笑)

でも、この辺りは結構面白かった。
たしかに、あの姫は簡単にチャンの家なんかにやってくる(この状況最後まで続くよ!)のはひまひまさえも違和感があったけれどね

<新羅宮のソンファもまた姉姫との間にライバル争いがあったりして、
ここもまた面白くなりそう。
これがまたまた、面白いのよ!
  • posted by ひまひま 
  • URL 
  • 2007.05/31 22:04分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/41-d1ea53e9

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。