新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ありがとうございます 4~6





ホントにこの人チャン・ヒョク?あの「明朗」のヒョク氏?
だとしたら私は謝らなければならない。
なんて表情をする人だろう。
もしかしたらこのドラマ、今年の囲炉裏グランプリかもしれない♪
それほど心を鷲掴みにされる、そんなドラマだよ。



この作者が描く主人公、ムヒョク@ミサ、ボック@ろくでなし、
そしてこのギソと皆、切ないほど傷ついて、孤独で、厭世的で、
そのたたずまいがふるえるほど素敵だ。
だからあまりに自分を痛めつけるような生き方をするので、
ヒロインが愛さずにいられなくなってしまう。

このギソもそう。
自分の非力が恋人を死に追いやったと責めて自暴自棄な生き方をする。
誰も信じず、愛さず、受け入れず、、、

そしてヨンシンもまた家族を一心に背負い、誰にも頼らず生きている。
ギソのように排他的に自らなっているのではなく、
一人で強く生きていかざるを得ない状況であり、
それが一番だと信じ込んでいる。

ギソとヨンシンはある意味孤独。
その孤独の魂どうしが引き合うんだろうか?

ヨンシンの家に下宿することになったギソ。
何かとヨンシンにはつっけんどんに対するんだけど、
どこかでは気になってる様子。
ボミがエイズであること、ヨンシンが見合いさせられること、
そういうネックの部分をギソだけが知ってるからだろうか?

ヨンシンに見合いを強要したのは、ソッキョン母だった。
辛らつな言葉、下品な態度、すべてがヨンシンの不幸を際立たせるけど、
この母親はただただソッキョンをこの親子に関わらせたくないだけ。
それはこの上なく卑怯だけれど、母親の息子を思う気持ちと考えれば、
若干は理解できる。
それと心のどこかでソッキョン母は、ボミを自分の孫だと信じてるんじゃないかな?
まだまだ片鱗は見えないんだけど、認知症の祖父がこの母親を“仏様”って言った言葉。
彼女の中でボミの幸せを願ってるものがあるのだとしたら…
ソッキョンによっては無理でも他の人によって
このヨンシン親子を幸せに出来るのであれば、
という気持ちが無意識にあったとしたら…
だってボミとソッキョン母ってあまりに似てるんだもん。。。

物語はギソとヨンシンの心の触れ合いに、ソッキョンを絡ませながら、
島の開発という人々の「生活の場」に、
ギソとソッキョンが関係していく展開に、、、
妻と息子夫婦を亡くしたこの島でしか生きられない祖父、
その祖父を抱えているヨンシンが、この「場」をもし奪われたら、、、
この岐路がもしこの先あったとき、
ギソは、ソッキョンは、どうする?というのが見所だろうね。

派手さはないんだけど、ず~と流れてるOSTに色々なバージョンがあり、
とても音楽がすばらしい。
そしてもうこの時点でギソを慕うボミに泣かされてしまったよ。

とにかく何度も言うけど、ヒョク氏に惚れそうなほど、いい♪
もう少し若かったらビョンホンが得意とする分野のドラマだね(苦笑)
先がホント楽しみ(*^_^*)



  • [No Tag]

*Comment

かめさんへ 

>この脚本家さんの作品って、人間をとことん裸にしたら何が残るのかを
色んな剥き方でトライしているような気がします。

おお、なるほど、
そしてこの作家の作品は真の悪者は出てこない気がします。
人間はとことんのところは、邪じゃないということでしょうか、、、

「ろくでなし」もぜひ近いうちにトライを。。。♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.10/08 01:03分 
  • [編集]

独自ワールド炸裂ですね 

この脚本家さんの作品って、人間をとことん裸にしたら何が残るのかを
色んな剥き方でトライしているような気がします。
そして裸の主人公の脇に、その姿を見守る天使みたいな人が必ず出て来ますよね。

「ろくでなし」は見てないですけど、「サンドゥ」「ミサ」みたいな展開になっちゃうのかと思うと、心配で心配で。

ギソのことを渡部氏とか書きましたけど、最近はベッカムと呼んでます。
ソッキョンはオール阪神巨人です(笑)
  • posted by かめ 
  • URL 
  • 2007.10/06 20:10分 
  • [編集]

アビーさんへ 

>しかも、おませでいじらしい演技の上手なこと♪

不良家族や熱帯夜のヨンユちゃん以来の逸材ですね。
今年一押しの最優秀子役賞かも。
ホントにうまいです。声のトーンもしっかり使い分けてるし、、、

>この脚本家は、ハッピーエンドにするとは限らないので
不安を抱きつつ惹きこまれていきますね~。
ヒロインたちの境遇に心が痛みながらも、
芯が温かくて魅力的なドラマだと思います。

そうなんですけどね。
でもこのOSTのジャケットのような明るいラストだったらいいなぁ~と
密かに祈ってますよ。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.06/15 00:44分 
  • [編集]

好みのドラマですよ 

>ホントにこの人チャン・ヒョク?あの「明朗」のヒョク氏?
だとしたら私は謝らなければならない。
なんて表情をする人だろう。

私もです♪
顔立ちは同じなのが、不思議なくらいですよ。
人間って表情あっての生き物なんだなぁって思います。
(ワンコにだって、表情あるけどね)

>それと心のどこかでソッキョン母は、ボミを自分の孫だと信じてるんじゃないかな?

そうかもしれませんね。
2度目の見合い男を扉越しに詰っていたとき、アレ?って
思いましたもん。

>ボミとソッキョン母ってあまりに似てるんだもん。。。

他人とは思えません。
あのアジュマ女優の繋がりでキャスティングされたんじゃないかと
思うほど、よく似てますね。
しかも、おませでいじらしい演技の上手なこと♪
ギソの優しさが子供心にビンビン伝わるから
あんなに、しがみついてまでひきとめるんでしょうね。

この脚本家は、ハッピーエンドにするとは限らないので
不安を抱きつつ惹きこまれていきますね~。
ヒロインたちの境遇に心が痛みながらも、
芯が温かくて魅力的なドラマだと思います。
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2007.06/14 10:38分 
  • [編集]

たまぞーさんへ 

>何気に「ビョンだったら」と書くとこが・・・まだいくらか希望というのを持ってる??

アハハ、希望はないよ(笑)
ただギソのたたずまいやちょっとした表情が、
ビョンの絶頂期を髣髴とさせるなと思っただけで、、、
残念ながら、今の私はナムジン命です(*^_^*)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.05/30 18:15分 
  • [編集]

ひまひまさんへ 

>そもそもソッキョン自身は友人との賭けでヨンシンに手を出してしまった男でしょ、それなのにさ・・・

ソッキョンの気持ちはどこで変化したんでしょうね。
娘を産んでたからかな?
現在の彼が、賭けをするような男に見えないのが、
ちょっと不思議な感じはしますが、
でも楽しみ。
今日、放送ですよね♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.05/30 18:12分 
  • [編集]

 

ワタシもこのドラマ好きよん。
チャン・ヒョクは明朗の時も好きだったし、火山高も好きだったし。
でも代表作の僕カノは見てないんだけど・・・

さすがに韓国旅行と日が近いからロマンチックなんとかってイベントには行かないのかな?今日もプロモで来日した映像が流れてました。
ホント、豪華なキャストですよねぇ~。

何気に「ビョンだったら」と書くとこが・・・まだいくらか希望というのを持ってる??
  • posted by たまぞー 
  • URL 
  • 2007.05/30 09:11分 
  • [編集]

すばらしい! 

このOSTのジャケットを見るたびに、こういう終わり方だといいな~とず~~~っと思っているひまひまですが、チャン・ヒョク氏は本当に素晴らしいですね!

ヨンシンがギソの突然のキスに、歯磨き・マスクまで持ち出すけど、ひまひまはいつでもOKだよ~ん(笑)

このドラマの中では唯一、いや~なソッキョン母ですが、ここにきてソッキョン自身もギソに対してヤキモチのようなものを出してきたりしました。
そもそもソッキョン自身は友人との賭けでヨンシンに手を出してしまった男でしょ、それなのにさ・・・と思うと、コヤツもあまり好きになれないです。(それなのに、今になって気になる素振り・気にかけてる姿がひまひまは気に入らないなぁ・・・)
  • posted by ひまひま 
  • URL 
  • 2007.05/30 06:39分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/36-09c01f1a

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。