新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ぶどう畑のあの男 7~14

ぶどう畑のあの男 DVD-BOX ぶどう畑のあの男 DVD-BOX
ユン・ウネ (2007/04/27)
エプコット
この商品の詳細を見る


学生の頃、ゼミの教授が何かの話から、
国はもっとものを作る人を大事にすべきだ、と言ったことがあった。
その時は妙な話をする教授だなぁ~と思っていたんだが、
その先生、大学を定年退官したあと、三田の山に家を建てて、
自給自足の生活を始めたんだよね。
このドラマを見てて、ふとその先生のことを思い出してしまった。



ものを作ることの大変さ、凄さ、そしてそれがどれほど価値のあるものであるか、
改めてこういうドラマを見ると思い知らされてしまう。
この中で、ジヒョンの親たちやキョンミンの考え方が、
ものすごく軽く、皮相的に見えるけれど、彼らはいたって普通で、
いわゆる普段考えたり行動したりしてる私たちの姿なんだよね。
でもそれがすごくあさましく見えるというのは、
いかにテッキの言動が、ドラマの中で魅力的であるかの証拠のようなものだろう。

特にテッキが素敵だなと思えるのは、
前回のレビューに書いたその生活能力もさることながら、
彼の内面のすばらしさ。
ぶどうはやせた土地ほど甘い実を付けるのだという。
だから収穫期間近になると水を与えないのだと。
そうすると自ら栄養を吸収しようとがんばるので、
糖度の高いぶどうがなるのだという。

努力した人のみが得られる充実感や達成感。

それこそが自分を幸せにし、人をも感動させられるんだよね。
そういうことを、畑仕事の間にさりげなく話すテッキに、
次第に惹かれていくジヒョン。
体にいいものがすべて歯ざわりがいいとは限らない。
それは人間もそう、ソフトな人間が必ずしもいい奴とは限らない、、、
人当たりが悪く不器用な人間、ゴツゴツして硬い節くれだった手、
そんな人間が本当は宝石の原石だったりするわけで、、、

キョンミンさんは雨の日にすてきな傘を買ってくれる人。
テッキさんは一緒に濡れてくれる人。


人生の伴侶は後者がいいに決まってるよねぇ(^^)v
だって素敵な傘なんか自分でも買えるもん、お金さえあれば。

それぞれお互いが好きなのに、キョンミン、スジンという存在で
なかなか正直になれない二人。
唯一このドラマで嫌だなと思うのが、
そんなジヒョンの迷いが長いということかな。
そして亡くなった長男の嫁が孫を連れてきて、畑の相続を主張し始め、
キョンミンと結婚させたいジヒョン母には、激しく責められ、
テッキはついに畑を出て行くと言い出してしまう。

畑への執着を以前ほど持ってないジヒョンだけど、
それでもあれほど努力して頑張ったぶどう畑を、
あんな尻軽女にはやりたくないよね。あきらかに偽孫みたいだし。
それでも子供の力は大きくて、ハラボジはすっかり偽孫に夢中。
あと2話、どうなるのだろう。

これ、私の予想では、この畑、もともとテッキのものなのでは?
何度か「テッキの畑」って台詞が出てきたでしょ?

でもぶどう祭ののど自慢は、楽しかったな
さすがマンソク氏♪ジ、ジ、ジンギスカ~ン♪は聞き応えがあったよ


  • [No Tag]

*Comment

ドナルドさんへ 

おお、ぶどうに行きましたね。

>ジヒョンの父だって、白巨の狡猾な副院長だし

そうでしたっけ?
でもホント、セレブから下町のおっちゃんまで、
やはり役者ってすごいですよね。

オマルは私も不思議でした。
ホントにまだ田舎の方では使ってるのかな?
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.05/16 00:05分 
  • [編集]

 

白巨のあとに、やはりコーヒープリンスにはいけず軽く流そうかとブドウを視聴中(笑)

ハイエナでのオ・マンソクとのギャップがいやで
一時視聴をストップしてたけど
軽く見れるこのドラマ、なかなかいいよi-185

韓国の役者ってすごいなって思う
ジヒョンの父だって、白巨の狡猾な副院長だし
ハラボジだって財閥の会長から、田舎の爺さんまで見事に演じわけちゃうわけだから

ただひとつ気になるのは、あのオマル
男性ならともかく,女性でも用が足せるんだろうか?










  • posted by ドナルド 
  • URL 
  • 2008.05/14 23:11分 
  • [編集]

みずかさんへ 

おお!!今週はぶどう週間だったんですね。
中盤からガンガン面白くなるでしょ?

>女性にだけは恋愛においてだけは、すごく臆病なのかもね。

そうなんですよね。それとジヒョン自身が結構長く悩むでしょ?
彼女自身ですら気持ちが揺れてるわけですから、
素朴な農業青年に女心の複雑さは、ちと難しかったのかも(苦笑)
最終話、いいですよぉ~\(^o^)/
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.06/10 00:52分 
  • [編集]

テッキ 

テッキは知れば知るほど深みにハマりますね・・・
昨日眠れなくて、最終話一歩手前まで観ちゃったv-290

偽孫は母親に似ず、かわいい子ですよね。
あんな風に嘘を強要されてるのに、性格も捻じ曲がってない。
無邪気でまっすぐで甘えんぼで・・・
あんなにカワイイ子と生活を共にすれば情がわくよなぁ、ハラボジ。

しっかし!!!!!
テッキは男なんだから告白すりゃいいのに、と何度も思っちゃった。
もの作りをする人ならば、
自分が動かなければ何も始まらないことくらい百も承知でしょう。
女性にだけは恋愛においてだけは、すごく臆病なのかもね。
まだ2話あるから期待しつつ見ます。
  • posted by みずか 
  • URL 
  • 2007.06/09 07:22分 
  • [編集]

アビーさんへ 

テッキがおきに召していただいたようで、何よりです。
実に地に足の着いたいい男でしょ?

>このドラマの登場人物で、最も好きじゃないのがジヒョンの弟。

ジヒョン同様、なんかこの家族は浅ましくてイヤだったでしょ?
この弟が呼ばれてたら、結果は全然違っていたかもしれませんよね。

ハラボジ役の俳優さん、どの演技も安定感があっていいです。
彼が出ると画面が引き締まりますよね。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.06/06 23:42分 
  • [編集]

素敵なテッキ\(*^o^*)/ 

>彼らはいたって普通で、
いわゆる普段考えたり行動したりしてる私たちの姿なんだよね。

本当に、このドラマに出てくる浅ましい人々は、私たちと同レベルなんですよね~。
ごく普通の人々が、悪い奴に見えてしまう。
理由はピックさんがおっしゃるとおりでしょう。

キョンミンはカンナムで開業するための資金欲しさにジヒョンと
つきあってるのかと思いましたが、途中から本気で好きになったようですね。

このドラマの登場人物で、最も好きじゃないのがジヒョンの弟。
何してるんだ?コイツは!勉強もしないで楽することばっかり考えて、しかもルックスが最悪じゃないか!!!(-_-;)

テントの中で一夜明かす2人はほほえましく可愛かったな~♪

ジンギスカンの歌詞を初めて知りました
確か、大学のころに流行ってましたよ。

>それでも子供の力は大きくて、ハラボジはすっかり偽孫に夢中。

一人息子に先立たれた寂しい老人の心境をうまく演じてますね。
さすが、ウィテ@ホジュンですよね?
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2007.06/06 16:00分 
  • [編集]

ひまひまさんへ 

>最初は畑をもらうことしか考えていなかったジヒョンが、最後には畑をもらうことはどーでもよくなっている所はまさにテッキの影響だよね~

そうそう、ジヒョンも最初は親たちと同じくらい浅ましかったのにね。
それが全然違ってくる“もの作り”の魅力、
人をこんなに変えてしまうんだなと驚きです。
精神修行にもなるんだろうな、きっと。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.05/23 23:39分 
  • [編集]

影響 

最初は畑をもらうことしか考えていなかったジヒョンが、最後には畑をもらうことはどーでもよくなっている所はまさにテッキの影響だよね~

そして、村のお祭りでのジンギスカン(懐かしいね!)聞いてるこっちが何だか恥ずかしいくらいだったわ~v-42

それにしても、どうして物作りが出来る人にこんなに弱いのかね~
  • posted by ひまひま 
  • URL 
  • 2007.05/23 22:11分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/34-5d8161e2

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。