新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

Tomorrowから魔王まで、、、

先日、担当の患者さんが退院したと、長男から電話がかかってきた。
その日、患者さんと1時間近く話したそうで、
その時、なんだか妙な気持ちになったという。

実習と試験に追われながら、膨大な知識を覚える毎日と、
患者さんと病室の椅子に座って、とりとめもない世間話をするゆったりとした時間、
そのアカデミックな世界とヒューマニズムな世界、
その両方を一度に体験することに、
ムズムズするような感じがしたと言う。

結局、医療というのは、このアカデミックな部分とヒューマニズムな部分を両方有している世界なのだろう。
だから、ドラマでは、その中間点を探って行くという描き方になってしまうのだろうけど、
その中間点、つまり天秤で言えば、どちらにも振れないど真ん中というのは、
きっとすさまじく、難しいのだろう。
だから古今東西、医療ものはこの「中間点」を理想と考え、描き続けているのだと思う。

だから多くのドラマで扱われているテーマだけに、
この中間点をいかに掘り下げられるか、
そこに脚本家や演出家の捉え方が反映されるから、
一歩間違えれば、医療ものとは名ばかりの浅いドラマになってしまう…

韓国版「魔王」まだ見てない方は気をつけて。。。
ネタバレ、あるよぉ~




今回は、経営困難に陥った病院を舞台に、その再建と患者を救うという、
二つの矛盾する目的の中で、苦悩する医師を竹野内氏が演じるんだけど、
どういう展開になっていくか、1話はまあまあ面白かったから、楽しみだな♪

でも竹野内君、久しぶりに見たけど、
日本人であんなにYシャツの後姿の美しい男性、あんまりいないよねぇ
あの、処置室に近づいていく彼の後姿に、抱きつきたい衝動に、
あっしは必死に耐えただよ^^;

彼が市役所の職員で、本当は医師である、という隠し玉が、
意外に早く知れちゃったのが、少し残念だったけど…

そして、この竹野内演じる森山という医師が、
なぜ8年間も医師をやめていたのか、そこがこれから問題になってくるんだろうけど、
私は彼を見て、「魔王」のオスも、彼の人生にこういう空白があったなら、、と思ってしまった。
目立たず人知れず、静かに生きていた日々、、、
オスにもそういう月日があったなら、、、
そしたら、「魔王」の見方も全く違ったものになったかもしれない、、、

日本版「魔王」2話目も見たけど、やっぱりオス役の斗真君に違和感だらけで、
何で、彼が自分の罪に目を背けるように生きているのか、
あれは、スンハの兄が自分から倒れてきたから、仕方ないとでも思ってるのか、
あの「事件」の捉え方が、やっぱり彼はどう考えても変だ、と
改めて思ってしまった。

非道な父に反発しながらも、父の庇護にあることから逃れることもなく、
不良仲間に不快なものを感じながらも、彼らとも縁を切ることなく、
森山医師のように、自分の世界をあの事件の後も何も変えてない、、
いくら過酷な刑事という職業を選んでいても、
やっぱりどう考えてもオスは変だと思ってしまう。。。
オス派の方、ミアネだよ

日本版、もう少し音楽が良ければいいのにね。。。(-_-;)

  • [No Tag]

*Comment

まっすうさんへ 

なるほど、、、年齢設定が若干下なんですね。
まだ先週の分を見てないんですが、
日本のドラマ全般から受ける浅さが、どうにも気になっています。
自分がそれだけ年齢的に合わなくなってきてるってことかもしれません。

tomorrowも多分リタイアすると思います^^;
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.07/22 14:31分 
  • [編集]

アビーさんへ 

私も2話目は録画しそこなって、この前の3話目は、途中で寝てしまいました。
多分リタイアですよ、、、^^;
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.07/22 14:28分 
  • [編集]

とん子さんへ 

>それとヘインの描き方が間違ってます!あんなに成瀬にたいしてベタベタしません。

ですよね。
キャピキャピした今風の女の子というキャラですよね。
だからシン・ミナさんのような神秘的な雰囲気も全然感じられないし^^;

ただ、まだ2話の段階では、オスは10年前の事件と現在の事件がつながっているとわかってないのでは?
韓国版でも感じたんですが、逆にもっと早く思い当たれよ、と私は思ってました。
だから一層オスに違和感を感じたんですけどね^^;
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.07/15 15:56分 
  • [編集]

アビーさんへ 

>ところで、オスですが自ら環境を変える努力を全くしなかったのでしょうか?
彼の10年間の描き方が、ひどく雑ですよね。

ここは作者の狙いなんでしょうかねぇ、、、
つまり何かすべきだったのに、結局何もしなかったオスの10年間という意味なんでしょうか?
それともうっかり描き忘れた?(苦笑)

>高圧的で唯我独尊の父を前にして、17才の少年に何ができたでしょう?

これはどこかのコメレスにも書きましたが、
17歳では無理ですよ、あの父親ですもんね。
ただ、その後にチャンスはあったと思うんです。
オスが刑事という職業を選ぶほどの情熱があれば、
何らかの行動には出れたはず。
20代後半になっても尚、父親の影響で何も出来なかった、というのは、逆にオスはそれを隠れ蓑にしてると言われても仕方ないのでは、と思います。

>Tomorrowですが
根性無しにも、2回目は最初の10分過ぎくらいで
リタイアしました。(-_-;)

実は私も見忘れてしまいました(苦笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.07/15 15:49分 
  • [編集]

魔王 

日本版は、韓国版に比べて、キャラの歳の設定が若いですよね。

オスは、韓国版では29歳なのですが、日本版では26歳。
ヘインが25歳→22歳
スンハだけが同じ28歳なんです。
そして、事件があったのが(日本版では)11年前となっています。
と、すると芹沢は15歳なんですよね・・・。
なので、韓国版から受ける印象と若干違ってきませんか?
ヘイン役にしても、やはり22歳の日本の女の子に、マリア像を求めても、ムリがあるのでは?って思ってしまいます。
決して、それがいい、と思っている訳ではないんですが、これが現状なのでは・・・と思うだけです。


『tomorrow』2話まで見ました。
確かに竹野内さんは素敵ですv-238
でも、案外あっさりと復帰なさるので、ちょっとびっくりしましたけど。
やはり、日本ドラマの(短い)枠では躊躇してる時間はないのか!?って痛感しましたよ。。。

  • posted by まっすう 
  • URL 
  • 2008.07/14 15:34分 
  • [編集]

飽きっぽいのか? 

Tomorrowですが
根性無しにも、2回目は最初の10分過ぎくらいで
リタイアしました。(-_-;)
竹野内氏のドラマは見たいのですが
どうも、「日9」とは相性悪いみたいです。
「輪舞」も3回もたずに、降りちゃったし・・・残念!
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2008.07/14 11:06分 
  • [編集]

日本のスタッフは魔王を理解してない!! 

ピックさんおはようございます。
あの描き方ではあまりにもオスが可哀想です(涙)オスと言う人は12年前の事件が結びついてると知ったとき、恐れおののき、刑事まで辞めようと悩んだり、いろいろともがき苦しんだりしてるんです。でも日本版のオスは12年前の事件を棚に上げてただ正義感をまきちらしている、そういうウザイ奴に見られがち!そうなると、「成瀬がんばれ!!芹沢倒せ!!」になってしまう。ジウさんはそんなの描いてません。
それとヘインの描き方が間違ってます!あんなに成瀬にたいしてベタベタしません。韓国ではちと暗いので明るくいこうという意思なんでしょうけど、それは違います!!ヘインはマリア様です。オスとスンハが苦しくて追い詰められているとき、傷を癒してくれるようなマリア様なのです。別にキリスト信者とかそういうのではなく、普通の女だけど暖かい、マリア的な要素を自然に持っているというか、そういう人物なんです。高校生みたいにキャピ×2してません。
日本のスタッフは家族を奪われたスンハが華麗な復讐を次々とやってのける、見てくれだけで作ってると思います。魔王はもっと奥深いのです☆☆
  • posted by とん子 
  • URL 
  • 2008.07/12 11:12分 
  • [編集]

人と向き合う仕事 

>結局、医療というのは、このアカデミックな部分とヒューマニズムな部分を両方有している世界なのだろう。

知識や技術があっても、患者さんの話(主訴)を親身になって聞こうとしない医者。反対にやさしく寄り添う気持ちはあっても、未熟だったり設備の無さに戸惑う医者。どちらも患者さんにとっては不利益です。
両方を兼ね備えたくても、職場環境が許さないことも、ままあるでしょう。多忙過ぎる、過労で余裕がないなど・・・。
同様なことは、教育現場でも言えます。
人を相手にする仕事には、避けて通れないことでしょうね。

ところで、オスですが自ら環境を変える努力を全くしなかったのでしょうか?
彼の10年間の描き方が、ひどく雑ですよね。
よくある、「留学に出されてる」ってこともなさそうですし・・・社会人としてのスタートが警察官。

竹野内氏は医師を辞めたことで、「なんらかの償い」をしようとしてるようですが、オスの場合は何をどうすれば良かったのでしょう?
高圧的で唯我独尊の父を前にして、17才の少年に何ができたでしょう?
(繰り返しますが、決して、オス派ではありません。)
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2008.07/12 09:25分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/314-cba11213

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。