新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

明成皇后 1~24

明成皇后ー1


テジョヨンリタイアの後、少しずつ見ている史劇、ようやくアップしますです。
というのもね、地味ながらなかなか面白くなってきたんだよ、このドラマ♪

時は1860年頃、朝鮮王朝高宗の時代、日本では江戸末期。
薩長同盟や戊辰戦争が起こり、明治改元を目の前にした頃のお話。

高宗の実父大院君と高宗の閔妃の静かな対立が、なかなか興味深い。


何が興味深いって、大院君が自分の嫁である王妃と対立するところ。
本来なら大事にして、王妃に子供を産ませ自分の血を引いた孫を世子にと考えるのに、
この大院君は、王妃とわが子である王との間を何かと裂くようなことをするんだよ。

この一見嫉妬のように見える大院君の行動が、色々含みがあって面白い。

まずね、この高宗って王様が、大院君の次男なんだけど、
前王の哲宗に子がなかったために、王族である大院君の子供に白羽の矢がたった。
このへんの国王選定って何を基準にするんだろう?
年齢とか、より直系に近いとか、何かあるんだろうけど、
面白いのは、こういう選び方をした場合、王の父は王じゃないわけだよ。
このあたりが今まで見た史劇と一風変わってて面白い。

だから国王より偉い人ってのが存在することになる。
それが大院君。そして国王が幼い為に彼が摂政になるわけだ。

嫁も自分が選んで、王妃にしたというのに、
それでも王妃に王の寵愛が及ぶのが気に入らない。
王妃の一族に力を持たせないため、ということらしいんだけど、
でも王妃の兄って、大院君の妻の弟だよね(笑)
ほとんどが親戚、みたいな世界でもやっぱり牽制し合うんだろうか^^;

大院君演じるユ・ドングン氏。
彼は他のドラマで見たことあるかな?
史劇に混じってたら気がつかないかもしれないけど、
とても声がいい。
そして静かながらも、何を考えてるかわからない腹黒さや緻密さを感じさせて、
存在感がすごい

王妃を演じるイ・ミヨンさんは、純愛中毒のヒロインだよね?
子供時代はグニョンちゃんが演じてかわいかったけど、
ミヨンさんも申し分なくきれい(*^_^*)
そして、彼女もまた静かな表情の下に、凛とした強さを感じさせて、
徐々に国王を取り込み、大院君と対立していく過程が楽しみ♪

そして王の側室、永保堂のイ尚宮のチョン・ソンギョンさん。
モジン@ソドンヨやシニョン@グッキの女優さんで、これまたとても色っぽくて綺麗。
高宗との間に王子をもうけ、大院君のバックアップをうけて、
その王子を嫡子に、という動きなんだけど、今後どうなるのかな?

王妃にも子供が授かるんだけど、一人は死産、もう一人は病気ですぐ亡くなってしまう。
それを楯に、大院君は側室の子を嫡子にしようとするんだけど、
非常に博識で、常に王の傍らにいて、王をサポートする王妃を、
高宗は寵愛し、徐々に大院君からの独立を望むようになる。

現代にも通じる子供が親を超える寂しさやある意味不安みたいなものと、
王権が弱いこの時代の権力への執着を、うまく絡めて、
大院君の存在感が、なかなか個性的で面白い。
しかも彼の目指す政治が、決して一族の利権や権力への欲に止まらず、
弱小国朝鮮をいかに磐石なものにするかを常に考えていて、
王室と民との間には、何ものも介在してはならない、という考えから、
両班への課税、書院の撤廃など、数々の改革を断行していく、、、

末永く王位にいられるよう、剛健な国にして差し上げなければ。。。

高宗への限りなく深い父性愛と、自国への男としての野望が混在しているのが面白い。

さて、一見同じ方向を向いているように見える王妃と大院君だけど、
どこでどんな風に王妃が翻るのか、
親への孝行が第一と考える高宗の気持ちをどんな風に誘導して行くのか、楽しみだよ♪

  • [No Tag]

*Comment

ピンさんへ 

>イケメンが出ないのは、テジョヨンで慣れているからオーケー!にしても。
なのに、なぜか引き込まれちゃって、何でだろう。
ヒビン同様、麻薬のようなドラマですよね。

ホント、そうですよね。
ストーリーもまったりしてるのに、なぜか見ちゃいますよね。
現代劇でこのリズムだったら見ちゃいられないだろうな(苦笑)

>特にあの大院君の話し方は恐い恐い。

このドラマは大院君も王妃もどちらも静かですよね。
そこがなかなか冷たい戦争って感じで面白いです。
先が楽しみですね。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.06/19 17:51分 
  • [編集]

これも麻薬のよう 

いやぁ あのモジン@ソドンヨが永保堂をいやみたっぷりに演じていますね。
女は恐いよ。まさにヒビンの役ですね。

しかしこのドラマ、誰かに肩入れしてみようとしても、誰を応援してみたらいいのか分からない。みんな一癖あるからね。

特にあの大院君の話し方は恐い恐い。

イケメンが出ないのは、テジョヨンで慣れているからオーケー!にしても。

なのに、なぜか引き込まれちゃって、何でだろう。
ヒビン同様、麻薬のようなドラマですよね。
止められなく見ちゃいます。

先が楽しみでたまりません。
  • posted by ピン Pin 
  • URL 
  • 2008.06/18 21:10分 
  • [編集]

アビーさんへ 

良かった!!やっぱりウンヒョク母ですよね。
でもこの女優さん、ああいう庶民の母から、品のいい大院君の妻までとてもうまく演じてますよね(まあ、それは他の女優さんにも言えますが)

アビーさんは、MV持っておられますよ(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.06/12 19:48分 
  • [編集]

続・ピックさんへ 

HPのMV(?)を見ましたが、記憶にない若者が竹薮で暴れてるみたいなんですが
あんなシーンありましたっけ?

うちのPCは動画を見るには能力不足なのか、半ばくらいで、画面がフリーズしてしまって諦めました。^^;

今、いちばんサクサク視聴のドラマです。
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2008.06/10 23:52分 
  • [編集]

ピックさんへ 

>領相大監役の俳優は、ヒビンの粛宗の宦官ですよね?
大院君妻&ギルドン父の妻はウンヒョク母でしょうか?

大当たり!!!
オジサンはともかく、イ・ドギさんが「ソウル」に出ていたって、よく分かりましたね。確かにウンヒョクの母親ですよ。(今、調べてきました。)
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2008.06/08 09:36分 
  • [編集]

アビーさんへ 

>大院君の立場で見ると、朝鮮を列強から守るために敢えて、悪役を買って出てるようにも見えます。

今日見た「篤姫」の阿部老中に何だか重なりますね。
この時代、国を憂える人というのは、本当に大変だったんだろうなぁ~と思いました。

>領相大監役のオジサンと
大院君の妻役のオバサンが、
なかなか好みです。
ちょっと○○首相にも似ていて、脇役大賞をあげたいくらい♪
このオバサンは、ホンギルドンにも出てますね。

領相大監役の俳優は、ヒビンの粛宗の宦官ですよね?
大院君妻&ギルドン父の妻はウンヒョク母でしょうか?
違う女優さんかな?似てません?




  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.06/08 00:52分 
  • [編集]

たまぞーさんへ 

>でお互いを尊重しているというか・・・そのあたりが尚ゾクゾクさせるというか・・・。

私、最近までこの王妃が大院君に敵意を持ってることに気づきませんでしたよ。
それくらい、ミヨンさんって何を考えてるかわからない表情をしますよね。
そこがなかなか面白いです♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.06/08 00:43分 
  • [編集]

なかなかのクセもの! 

とても面白く見ていますが
初めのころののエピをかなり忘れてしまいました。^^;
でも大筋は掴んでいるつもりです。

大院君の言わんとするところは理解できるのですが、一見冷徹極まりないですね。
特に、中殿目線で見ると、なんちゅうオヤジだ!と思えるし
大院君の立場で見ると、朝鮮を列強から守るために敢えて、悪役を買って出てるようにも見えます。

>非常に博識で、常に王の傍らにいて、王をサポートする王妃を、
高宗は寵愛し、徐々に大院君からの独立を望むようになる。

これ、見ていて滑稽ですね ^m^
自分が顧みなかった3年間で学識を蓄えた中殿に、いろいろと教えてもらってる王様。
しかも嬉しそうに「初めて聞いた、今日聞いた」と言わんばかりに・・・。
あの時代、男子たる者が女人に学問等を教えてもらって恥ずかしくないんでしょうか。
高宗の器量って、たいしたことなかったんでしょうか。(大院君が心配する親心も分る気がします。)

今後、中殿が力をつけて政治介入していくのでしょうね。彼女の生き方は、計算高く
「ヒビン」での仁顕王后の徳性とは全く異質なものを感じますね。
(婚姻直後、王様の寵愛を受けられずに苦しんだ経験は同じなのに)

領相大監役のオジサンと
大院君の妻役のオバサンが、
なかなか好みです。
ちょっと○○首相にも似ていて、脇役大賞をあげたいくらい♪
このオバサンは、ホンギルドンにも出てますね。
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2008.06/04 22:25分 
  • [編集]

ムフフ。 

「古狸VS女狐」・・・キツネとタヌキの化かし合い?じゃないけど殿下の前ではスマイル♪でお互いを尊重しているというか・・・そのあたりが尚ゾクゾクさせるというか・・・。

大院君の低音ボイスはいいですなぁ~。
イ・ミヨンさんは「愛に狂う」で見ました。
一時期重なっていたので気持ちの入れ替えが・・・ってな時もありましたが大人の女性~!でとてもキレイな方ですね。
  • posted by たまぞー 
  • URL 
  • 2008.06/04 09:16分 
  • [編集]

ピンさんへ 

>あの風貌で学生時代からを演じるのは、見ているほうがつらかったよ。

アハハ、何だか想像がつきますよ(笑)

>このドラマだんだん面白くなってきました。ちょっとヒビンに似ていますね。

ヒビンより静かな対決ですね。
それも女同士の対決じゃないところがなかなか面白いですよ♪
明成のMVご覧になりましたか?

  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.06/03 15:10分 
  • [編集]

minoさんへ 

>初め、ネタバレですが「日本人が宮殿に押し入り、明成皇后を殺した」という点に興味があり、見だしたんですが、なかなか面白いですね。

minoさん、この明成のMVご覧になったことありますか?
時々KNで流れてますよ。
これがすごくドラマチックなんです、本編より(苦笑)
こういうテイストになっていくといいなぁ~というMVですよ。
でも終盤楽しみですね♪

>ホントこの主役の皇后、立派ですね。私は強さと美しさは共存可能とおもうんです。・・・

おっしゃるとおりです。
今後、あの美しい顔で、困難な時代をどう乗り切っていくのか、楽しみです♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.06/03 15:08分 
  • [編集]

まだ12話あたりです 

まだ途中なので全部を読んではいませんが。


>大院君演じるユ・ドングン氏。
彼は他のドラマで見たことあるかな?

彼は、「英雄時代」で、今の韓国大統領のイミョンバク氏の若かりしころを演じました。
あの風貌で学生時代からを演じるのは、見ているほうがつらかったよ。

私も。このドラマだんだん面白くなってきました。 ちょっとヒビンに似ていますね。
  • posted by ピン Pin 
  • URL 
  • 2008.06/03 13:06分 
  • [編集]

これ面白いですね 

ビックさん、私も見ていて、なかなか面白くて好きです。

初め、ネタバレですが「日本人が宮殿に押し入り、明成皇后を殺した」という点に興味があり、見だしたんですが、なかなか面白いですね。これからどうなりますやら・・・宮中権力闘争ドラマは何か韓国のお得意のような・・「チャンヒビン」「女人天下」そして今放送中の「王と妃」等、面白いのが多いですね。

>彼女もまた静かな表情の下に、凛とした強さを感じさせて、ホントこの主役の皇后、立派ですね。私は強さと美しさは共存可能とおもうんです。・・・
  • posted by mino 
  • URL 
  • 2008.06/02 22:36分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/298-76b88007

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。