新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

19の純情 164~167(ラスト)

19の純情 167-2


幸せの条件は、人それぞれ、、、


そのことに気がつくことが出来るかどうかが大切

ああ。。。とうとう終わってしまいました。
寂しいよぉ、、、
明日からは、最後まで素人くさかったユヌにも、可愛いグッカにも会えない、、^^;
我儘なユヌ母と頑固なユヌ父の、滑稽な喧嘩も見れない。
おバカなユンジョンと温厚なウギョンも見れない。
タンマして大喧嘩するヘスクとオックムも、、見れない。。。(;O;)
本当に寂しいです。

でも、最終話、、
本当にいいラストでした。幸せ一杯の気持ちになれました\(^o^)/

19の純情 167-1


何もかも持っているユヌ母のような人が、
何にも持ってなかったグッカとめぐり合って、
本当の幸せを慧眼していく、、、
このシーンがすべてを語ってるよね。

ユヌ父が最後に言ったように、幸せというのは、人それぞれ。
その人が幸せに感じれば、それが幸せであって、
決して幸せとは客観的なものじゃないということ。

それを、グッカという、何にも持ってなくても、純粋で思いやりがあり、
愛する人のために強くなれる女性が、
周りの人々の価値観や人生観を、自然に変えて行く、
そして幸せに目覚めさせて行く、
そのストーリーがとても心地良くて、見てる私たちも幸せになれた。

割れ鍋に綴じ蓋のような、洋装店のコ君と保険屋のオバサン、
いつまでもユヌに執着せず、新しい恋に踏み出すシニョン、
整形が取り結んだウスクとシニョン弟、
ずっとファンでいてくれた朝顔と結婚したプング、
こういう脇の人々も、皆、すべてが第一希望の恋や選択じゃない。
でも、我を通さず、ちょっと見方を変えることで、
その第二希望が第一希望を超えて、輝きだすということもあるわけだ。

ヘスクとハラボジの結婚もそう、、
ハラボジの真の愛に幸せを見出さなかったら、ヘスクは一生孤独のままだった。
ウギョンとユンジョンの結婚もそう、、、
条件だけで結婚していたら、ユンジョンは本当に愛されることも、
婦人会長になって頼られる生甲斐も知らないまま、人生を過ごしていただろう。
そしてハラボジの洋品店を継いだウギョン。
彼もまた、洋服を作ることが彼の幸せであり、生甲斐だった。
大きな会社の役員や、ともすれば副社長になれる方が、
一般的には幸せに見えるのかもしれない。
でもそれがウギョンにとって幸せじゃなければ、そこには何の価値もないのだ。
そしてそれを受け入れたオックムとウギョン父。
出来のいい息子を田舎の洋品店に埋もれさせたくない、
というその気持ちは、親としてものすごくわかる。
でもその欲にもし彼らが執着していたら、
大好きな仕事をして溢れんばかりの笑顔の息子を、見ることは出来なかっただろう。
息子の笑顔こそが、オックムたちの幸せの源なんだから…

それはパク家にも同じことが言える。
まさしくパク家の価値観は、すべてひっくり返ってしまった(笑)
長女の婿は、料理に目覚め、
長男の嫁は、中国辺境出身の田舎娘、
次女の婿は、会社をやめてテーラーに。。。

この現実をユヌ母がもし受け入れなかったら、彼女の老後は本当に不幸だっただろう。
でも、一つ一つものすごく抵抗しながらでも、受け入れたおかげで、
コソバンに料理学院を継がせることが出来て、
グッカのおかげで、夫とも仲良く暮らせる日々が取り戻せた。

そして肝心のユヌとグッカ、、、
UTという大企業の御曹司であるユヌが、
辺境出身の田舎娘のグッカを、愛したこと。
それこそが、奇跡なのかもしれない。
環境や学歴、貧富の差など、障害となるべきすべてを、
『愛』というその力だけで乗り越えた、その二人の勇気と強さが、
周りの人々を変えたんだよね。

ラスト、妊娠した体で受験して、見事大学に合格したグッカ、、、
彼女を見て思ったんだけど、とても落ち着いた素敵な女性になったね。
田舎くささや、言葉遣いなどは、矯正が出来るということ、
それより決して矯正できないのは、持って生まれた人間性。
グッカを見ていて、そんな風に私は思った。

いやぁ~167話、長かったけど、楽しかった。
ユヌ、最後まで写真写りがイマイチだったりと、何だかハラハラさせられたけど、
でもその素人くささが、かわいくて毎日見ても飽きなかった。
そして何よりもへソンちゃんが、ホントにかわいかった。
彼女の愛らしさが、このドラマの一番の魅力だろう。
ありがとう、グッカ&ユヌ、
いつまでもいつまでも幸せにね

  • [No Tag]

*Comment

きっちょむさんへ 

>でもちょっと見方と時期を失敗したかな~
毎日1話ずつ見てたらもっと楽しめたと思います。

それはあるよね。
たとえば、今私が見てる「揺れないで」というナムの新作も、
200話近くあるみたいなんですが、それを全話一気に積み上げられて見ろ!と言われたらキツイものがあります。
この19は毎日の放送を楽しみに見ていったので、
今日のユヌ、なんてコーナーも一時あったほどで(笑)

>ユヌ・グッカは別として、登場人物の中で一番共感したキャラは…
なんとプン様!!(爆)
いえ、決して堕ちたわけではありませんよっ(ココ強調!)

アハハ、わからないよ、ぶさ専仲間としては、それもあり!かもです(笑)
しかし、彼は恋していた女性を父親にとられても、
朝顔さんとの結婚を決めるところでも、
その考え方などにとても好感が持てましたよね。
決してビジュアルという意味ではなく(私もココ強調!)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.12/12 12:31分 
  • [編集]

見ました! 

楽しく見られました♪

でもちょっと見方と時期を失敗したかな~i-229
毎日1話ずつ見てたらもっと楽しめたと思います。
一気に見たのでサイドエピがしつこい気がしたり、ユヌとグッカの後半のあつあつバカップルぶりも最初は「きゃ~e-266」でしたが、そのうちちょっと飽きちゃったりして^^;

ハイキックのイ家族にどっぷりつかっちゃった直後だったのもよくなかったかなあ、、、ホン家の一員にもなりそこねちゃった感じで非常に残念です。

ユヌ・グッカは別として、登場人物の中で一番共感したキャラは…
なんとプン様!!(爆)
いえ、決して堕ちたわけではありませんよっ(ココ強調!)
好きなキャラというわけではありませんが、全編通して一番まっとうなことを言ってるのが実はプン様と感じたもので…^^;

しかしこいつがハンサムキャラというのが、豆腐@初恋に次ぐナゾではありますな~

とにかくユヌ・グッカが超かわいい!につきるドラマでした。
  • posted by きっちょむ 
  • URL 
  • 2008.12/10 23:33分 
  • [編集]

ちょくさんへ 

ご視聴ご苦労様でした♪

>冷静に考えて、ソジソクは、どうなんだ~?
今は、冷静に考えられない私。

アハハ、、
彼が兵役につく時の坊主狩りの写真ご覧になりましたか?
一気に冷静になれるかも(笑)

ユヌはおっしゃるとおり、ぎこちなくて大根役者的な雰囲気が新鮮でしたね。
このドラマはとにかく主役二人がとても吸引力があり、いいドラマだったと思います♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.04/23 17:33分 
  • [編集]

ウラチャチャチャ~ 

終わっちゃいましたあ~。
クッカは、最後までズ~とかわいかったです。

それとユヌ。
ぎこちないイチャイチャが好きでした。

たまに、「頑張れクムスン」と比べたりしましたが
あの頃は、ジェヒが凄く素敵に見えたのですが、
今は、ユヌを引きずってます。
冷静に考えて、ソジソクは、どうなんだ~?
今は、冷静に考えられない私。

ピックさん、私の目を醒めさせてくださ~い。
  • posted by ちょく 
  • URL 
  • 2008.04/22 20:13分 
  • [編集]

かめさん、アビーさんへ 

>でも見終わった今のポッカリ感、一体どう表現すれば良いものか…

これが長編ものを見た後の寂しさなんですよね…^^;

>それぞれのキャラクターがとにかく人間臭いというか、表も裏もこんなにさらけ出すドラマは珍しい気がしました。そのへんが長編ならではなんですかね。

韓国のホームドラマは得てしてこんな感じが多いです。
お国柄なのかな~と思いました。
ちょうど私たちが子供の頃にやっていた日本のドラマ、平山弓枝シリーズ、木下恵介アワーなどにちょっと似てませんか?

>ちょっとNHKの「ちゅらさん」を思い出しました。
あれも家族モノでしたね。

私は朝ドラはほとんど見ないのでよくわからないのですが、
どなたかもそのように言っておられたような気がします。

アビーさん、、

私はやっぱりクムスンの方がどうしても好きです。
ごめんなさい^^;
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.03/30 14:15分 
  • [編集]

もちろんです^^ 

アビーさん、ピックさん、

「クムスン」いずれチャレンジしたいと思ってます。
ユヌオモニの女優さん好きですし。
ユヌアボジとのやりとりでは、「ホテリアー」最終回の共演シーンを思い出してました。

ヘソンちゃんは可愛いですよね(*^_^*)
でもハン・ヘジンさんも大好きだしな~。
今から迷ってどうするって感じですが^^;
  • posted by かめ 
  • URL 
  • 2008.03/30 09:47分 
  • [編集]

かめさんへ 

好みですが
同じ家族モノで長編の「頑張れ!クムスン」は
捨てエピがなく、完成度は高いですよ。
ユヌオモニの180度違った役(ヒロインの祖母)作りを、ぜひ見ていただきたいなぁ!

あ、因みに私は倍速しながらも「19の純情」が好きでした。多分、ヘソンちゃんが好きなんでしょうね。
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2008.03/29 23:38分 
  • [編集]

不思議なドラマでした 

正直100話ぐらいまでは、あまりのめり込むことなく観ておりました。
でも見終わった今のポッカリ感、一体どう表現すれば良いものか…v-362

それぞれのキャラクターがとにかく人間臭いというか、表も裏もこんなにさらけ出すドラマは珍しい気がしました。そのへんが長編ならではなんですかね。

ちょっとNHKの「ちゅらさん」を思い出しました。
あれも家族モノでしたね。
  • posted by かめ 
  • URL 
  • 2008.03/27 23:41分 
  • [編集]

ピンさんへ 

>自分に置き換えたら、ユンジョンになれるだろうか?

ホントそうです。
そこがユンジョンの価値ですよね。単なるバカじゃない。
ユヌ父やユヌ母にたくさんの愛情を受けて育ったその愛の力がそういう決断を生んだんでしょう。
すごいです(*^^)v

>だからたまに長男が帰ってくると、なんかそわそわして
嬉しくてたまらない。

私も来週次男が帰ってきます。
今から何だか落ち着かないですよ~\(^o^)/

>幸せって案外ポンとそこらへんに転がっていて、それを
見つけるアンテナを捜すためにずっと勉強したり、働いたり 努力するんですね。

あ~すてきなコメントです。
感動しましたよv-238
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.02/16 00:50分 
  • [編集]

みんな素敵! 

>幸せの条件は、人それぞれ、、、

本当にそうですね。
みーーーんなが幸せになって、見てるわたしたちも幸せな
気持ちになって、清清しい思いです。

ウギョンが洋装店を継ぐことにユンジョンが賛成したのが
すごく嬉しく思いました。
自分に置き換えたら、ユンジョンになれるだろうか?

両家ともたくさんの家族でうらやましかったです。
うちはいつも3人で食事。
だからたまに長男が帰ってくると、なんかそわそわして
嬉しくてたまらない。

幸せって案外ポンとそこらへんに転がっていて、それを
見つけるアンテナを捜すためにずっと勉強したり、働いたり
努力するんですね。

今日は幸せな気分で就寝します

素敵なドラマを勧めてくださってありがとう
  • posted by ピン Pin 
  • URL 
  • 2008.02/13 23:07分 
  • [編集]

ひまひまさんへ 

>それにしても、ユヌの素人のような演技にも慣れちゃったね(笑)(除隊後は変わってほしいね~)

弓ではどうだった?
やっぱり演技、へたっぴさんだった?

>後番組「憎くても可愛くても」にはハン・ジヘssi出てるけど、苦手なピックさんは見るの?

とりあえず、チングが録ってくれてるので、
面白くなったら教えてくだされ。
後から追いかけます♪

3月に色々始まるからねぇ~
本当に厳選して見ないと時間がなくて、大変だわ^^;
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.02/13 14:58分 
  • [編集]

あっこぷさんへ 

>ユヌは最後まで眉毛が困った君でしたが・・・。

アハハ、確かに。
でもあの何とも素朴な顔というか眉毛が、
かわいかったですよね♪

ホントに皆が幸せになれて、見てる私たちも幸せになれるいいドラマでした。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.02/13 14:56分 
  • [編集]

アビーさんへ 

>グッカは自らの人間性で、心から甘えられる夫と母を得ましたね。ブラボーです!!!

ホントそうです。
少し邪魔なエピもありましたが、
このドラマも主題がしっかり通っていて、気持ちよかったです。

終わって寂しいですね、、、
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.02/13 14:54分 
  • [編集]

めでたし、めでたし! 

ユヌ母が最後に指輪を渡すシーンは、やはりよかったね~これにつきるわ!

田舎臭いグッカもどんどん綺麗になり、結婚してからは妙に落ち着いていてユヌ嫁になったし、グッカがとにかく成長していたのが見られたのがよかったよね!

それにしても、ユヌの素人のような演技にも慣れちゃったね(笑)(除隊後は変わってほしいね~)

後番組「憎くても可愛くても」にはハン・ジヘssi出てるけど、苦手なピックさんは見るの?
ひまひまは、最近よくでているキム・ジソクくんが出るので見ますよ~
  • posted by ひまひま 
  • URL 
  • 2008.02/11 08:39分 
  • [編集]

素敵なドラマでした!! 

いや~毎日毎日、録画しながらの視聴でした。
泣いたり笑ったり怒ったりと忙しかったですけれど、毎日の朝の家事の後の楽しみでした。(笑)
最終回はユヌ母とグッカのシーンを何度も見ちゃいました。
何度見てもこれまでのお話がグルグル頭の中を回って、涙がでちゃうんですよね。
みんながそれぞれの幸せを見つけて、本当によかった!

そして何よりグッカが本当に可愛かった!
結婚式での幸せそうな笑顔もそうですが、チョット拗ねた顔や怒った顔もとっても愛らしい!!
ユヌは最後まで眉毛が困った君でしたが・・・。

あ~また両家の人達に会いたいなぁ。
チョッピリ寂しくなっています。
  • posted by あっこぷ 
  • URL 
  • 2008.02/11 01:21分 
  • [編集]

「19の純情」に乾杯(*^・^*) 

ピックさん

私も今、見終わりました。
アップされた写真のシーンで、涙があふれました。
もっと泣いたのは、ユヌ母が指輪をはめてくれたところだったけど・・・。
グッカは自らの人間性で、心から甘えられる夫と母を得ましたね。ブラボーです!!!

本当に楽しみな愛すべきドラマでした。
ヘソンちゃん、どんどん可愛く、綺麗になっていきましたね。
前髪を下ろした姿は、抱きしめたいほどでした♪

オモ、1時になりそう!
おやすみなさ~い。
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2008.02/11 00:55分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/243-880559ea

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。