新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

犬とオオカミの時間 14~16(ラスト)

いやぁ~好きだわ、このラスト\(^o^)/

一部不評のジュンギの髪型も、意外にあっしはOK
犬とオオカミの時間っていうタイトルも見事に生きて、
ジュンギは美しかったし、とても満足のいくドラマでした♪

犬とオオカミの時間16


夕暮れ……すべてが赤く染まり、
丘の向こうに近づくシルエットが、
私が飼っている犬なのか、私に牙を剥く狼なのか、
見分けがつかない時間、
この時は善も悪も総て赤いだけだ、、、

スヒョンの生き方、そして、マオの生き方でさえ、
善なのか悪なのか、わからない。
一番憎んでいるはずだったマオに仕えているときでさえ、
その復讐の対象であるマオに似てきたケイ、
そしてそんなケイの中に真実を見出していたマオ、
その彼もまた、ケイの父を殺してしまった過去の過ちを抱えた、
オオカミでもあり、犬でもあった。。。

前にも書いたけど、アメドラの「24」のようなスピード感や臨場感は欠けるけれど、
その分、登場人物のしがらみが絶妙で、かなり泣けるドラマだった。
こういうバイオレンス&マフィア系を韓国風味で味付けすると、
こんな風になるんだなと、とても快感で見れたドラマ。

それでも最後の2話のスピード感はすごかった。
絵画の競売パーティーの裏で、麻薬の売買を行うチョンバン。
その中で、麻薬の製造元を割り出し、結果的に売買を失敗させるスヒョンたち。
バイヤー達と紛争になるチョンバン、その騒乱の最中、スヒョンを狙うぺ常務。

結局、スヒョンを助けようとぺを追いかけたピョンが撃たれちゃうんだよね。
もう、この場面、号泣。
なんだかこの人の人生もかわいそうでね。
あっしはピョンが好きだったから、一番泣いたかもしれない。
憎っくきぺ常務、その後、ミンギに撃たれ、意外にあっけなく死んじゃったけど、、、

そして、もう一つの泣き所はラストのマオとスヒョン。
一度はジウのために、復讐をあきらめたスヒョンだったけど、
結局、チョン部長の要請で、チョンバンの資金源情報を盗み出したことで、
スヒョンがスパイだったと、マオに知れてしまう。

逃げたくても逃げられない悪縁、

悪縁は自分の手で断ち切らないといけない、、、

ジウの実父を殺すこと、それは愛するジウと二度と会えなくなることを意味する。
そんな悲しい人生を選ばざるを得ないスヒョン、
それでも、その悪縁を断たないと、また次の悲劇が生まれてしまう。
マオの元に向かうスヒョン、
そこで激しい銃撃戦を繰り広げるんだけど、
まあ、「24」なんかもそうだけど、これだけ撃ち合ってたら普通死ぬよ
しかし、二人とも強運の持ち主だから、なかなか当たらないんだよね(苦笑)

それでもマオに撃たれ、瀕死の重傷を負ったスヒョン、
あわや、最後の止めをさされるか、というところで
スヒョンの腕時計に気が付くマオ。
それは、マオが親友であるスヒョン父に送ったものだった、、、

スヒョンが親友の息子であり、
目の前で母親を殺してしまったあの少年であると気が付いたマオ。
自ら、スヒョンの握る銃の引き金を引くんだよね、、、

ああ、、、ここも号泣。。。
マフィアとして生きるしかなかったマオが、そうとは知らず殺してしまった親友。
その親友の息子は、自分の息子でもある、
その息子の手にかかって死ぬなら…
この因果に何だか泣けちゃって、
てっきりジウがらみで最後は泣けるのかと思ってたんだけど、
いい意味で裏切ってくれた最後でした(*^^)v

ケイとしてあるいはスヒョンとして、犬としてあるいはオオカミとして、
アンダーカバー要員という生き方を選んだスヒョン。
それが、愛するジウの実父であり、父の親友であったマオを
殺してしまったことへの贖罪の人生なのか、とても彼らしい生き方な気がした。
そしてそんな中でも、ジウとの再会もあるかな、という余韻もとても良かった。

ただ、別に雷門じゃなくても良かったのでは?(笑)

いやぁ~斜にかまえたジュンギの顔がホントに美しく、
ゾクゾクするほど魅力的だった。
面白かったよぉ~
久々にハマれるドラマでした\(^o^)/
  • [No Tag]

*Comment

さっちーさんへ 

> ぴっくさんこんにちは。昨日天使の誘惑コメント欄で自分の名前「さ」しかはいってなくて びっくりしました・・・

アハハ~やはりさっちーさんでしたか!!

> DATVでケヌクシ始まりました。 なんかジュンギ特集いっぱいやってます。5/3の突然の入隊でショックでたちなおれてなかったんですが うううう。やっぱりこの作品すんばらしいーーーOSTの使い方、脚本、キャステイング 全て満足ですね、

私もこの作品好きでした~
最後までテーマがブレてなくて、またジュンギ君にとてもよく合った作品でしたよね。

>一話でタイランドのおじさんお金数えてたんですね、、やっぱり情報を売った・・・だから最後は命をかけてまでスヒョンを守る、借りがある・・・っていってたのが今になって理解しました・・・

そうでしたっけ?細部は忘れたんですが、タイランドのおじさんには私は号泣しちゃいましたよ。そういう経緯があったんですね。

> ところで以前ピックさんがおすすめした ナムギルオッパの美人図みました・・・す、すごい・・どうしてもチョンワンのイメージがあるので かさなりません、、。

すごいですよね。でもナムギル氏ってこういう映画多いですよ。
「後悔しないで」ではゲイ役をやっていますし、、、

> ではではまた犬の視聴はいります・・。
> サンミが嫌いな理由は いつも胸さらけだしていて おい、あんた追いはぎににでもあったのかい・・みたいな格好だからです。胸がでかいのを強調しすぎだし、ブラからはみでてるんですよ・・苦手です・・・。はっはは、完全にやきもちかもしれません。

アハハ~爆笑(笑)
サンミさん、私はそんなに嫌いじゃないんですけどね~
「不良家族」とかではいい雰囲気のヒロインを演じてましたよ。
ご覧になりましたか?
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2010.06/10 20:40分 
  • [編集]

 

ぴっくさんこんにちは。昨日天使の誘惑コメント欄で自分の名前「さ」しかはいってなくて びっくりしました・・・
DATVでケヌクシ始まりました。 なんかジュンギ特集いっぱいやってます。5/3の突然の入隊でショックでたちなおれてなかったんですが うううう。やっぱりこの作品すんばらしいーーーOSTの使い方、脚本、キャステイング 全て満足ですね、、実は一話はジュンギがでてないので流し観でしたが 本当に一話と二話なけます。一話でタイランドのおじさんお金数えてたんですね、、やっぱり情報を売った・・・だから最後は命をかけてまでスヒョンを守る、借りがある・・・っていってたのが今になって理解しました・・・
ま、サンミさんが苦手なので キスシーンが不快なわけですが ジュンギくん・・お、おとこっぽい・・・。勝手にサンミになりきる変態です。はっはは。
ところで以前ピックさんがおすすめした ナムギルオッパの美人図みました・・・す、すごい・・どうしてもチョンワンのイメージがあるので かさなりません、、。
下半期の入隊チームもすごいメンバーですね。
ではではまた犬の視聴はいります・・。
サンミが嫌いな理由は いつも胸さらけだしていて おい、あんた追いはぎににでもあったのかい・・みたいな格好だからです。胸がでかいのを強調しすぎだし、ブラからはみでてるんですよ・・苦手です・・・。はっはは、完全にやきもちかもしれません。
  • posted by さっちー 
  • URL 
  • 2010.06/09 12:49分 
  • [編集]

きっちょむさんへ 

> スヒョンの憎しみとケイの愛情。記憶の戻ったスヒョンはこれが感情の中に同居しちゃうという、普通ではありえないシチュエーションなわけですから。

このあたりのケイ=スヒョンの感情が、タイトルテーマに沿っていて、良かったですね。
ジュンギはこういう交錯する思いをかかえる演技がホントうまいです。

> 私もナム・サンミさんは好きな女優さんなんだけど今回は物足りなかったな~。
> 設定からするとジウもかなり切ないので、スヒョンとの恋愛も、義理父やマオとの関係も、もっと泣かせてくれても良かったと思うのですが、、、

これね、、イルジメも早く見てみて…似たような思いがするかも。
なにしろ、ジュンギって女優を食っちゃう俳優かも(苦笑)
  • posted by pick(ピック) 
  • URL 
  • 2009.05/07 20:55分 
  • [編集]

面白かったです 

見ましたよ~!!これもピックさんオススメだけあってグーでした!
でもイルジメはもっとオススメなんですよね?楽しみです!

韓ドラお得意の記憶喪失がいい調味料になってましたね。
記憶を取り戻したスヒョンがマオへの復讐を躊躇したのは、ジウのためというよりも(それももちろんあるでしょうが)ケイの頃のマオへの家族愛だと思います。なついてましたもんねえ。
目の前で殺された母の仇に情を感じるなど絶対にあり得ないのですが、それを有りにするのが「記憶喪失」なんですね。
スヒョンの憎しみとケイの愛情。記憶の戻ったスヒョンはこれが感情の中に同居しちゃうという、普通ではありえないシチュエーションなわけですから。まさに「ちぢに乱れる」って感じでこれは辛いや~(T T)

そしてマオがスヒョン父と親友だったというプチサプライズ!この辺もよかったです。
スヒョン父もマオへの情に悩みアンダーカバーを抜けようとしたんですね。それを黙殺したのがチョン部長!どんな悪いやっちゃ!!生き残ってるし!

ギョンホくんもよかったな~。MISAの頃から成長しましたよね!

私もナム・サンミさんは好きな女優さんなんだけど今回は物足りなかったな~。
設定からするとジウもかなり切ないので、スヒョンとの恋愛も、義理父やマオとの関係も、もっと泣かせてくれても良かったと思うのですが、、、
いや、恋愛より男同士の関係を重視したのがこのドラマの勝因なのかもしれませんね^^;

ところで最後のスヒョンの髪型、私はひっくりかえりました~^^;

  • posted by きっちょむ 
  • URL 
  • 2009.05/03 21:31分 
  • [編集]

らんこさんへ 

> やっと全話見終えました!!
> スヒョンあんな激しい銃撃戦で死んだと思ったのに
> 生きていたとは・・・それも東京で
> 画面に向かって、何度も思わず突っ込んでいた
> ラストでした

私もそう思いました。
まあ、よくある話ですが(笑)
あの東京の描き方もおかしかったですよね。

> ジウが誰かに似てると言う事が、ずっと
> 頭にひっかかってまして
> 結論に出たのは原田美枝子でしたハハハ
> 似てません!?

似てますねぇ~
彼女は男優をすてきに見せるいい女優ですよね♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2009.04/03 15:31分 
  • [編集]

ジウ 

やっと全話見終えました!!
スヒョンあんな激しい銃撃戦で死んだと思ったのに
生きていたとは・・・それも東京で
画面に向かって、何度も思わず突っ込んでいた
ラストでした
で最後まで気になっていたのは
ジウが誰かに似てると言う事が、ずっと
頭にひっかかってまして
結論に出たのは原田美枝子でしたハハハ
似てません!?

  • posted by らん子 
  • URL 
  • 2009.03/23 11:22分 
  • [編集]

かめさんへ 

>ケイの母親も殺したことを認識していたのでしょうか?

この作品は上半期に見てるので、詳細は忘れちゃってるんですが、
ケイの母親とマオって、捜査官と容疑者になる前、昔交流があったんでしたっけ?

>私には男優二人の演技が物足りませんでした。
でも女優さんは良かったですよ(←我ながら身勝手な意見だわ^^;)

「魔王」の時にも思ったんですが、おそらくかめさんも私たちも自然な生理学的反応をしてるんだと思います(笑)
私たちはサンミさん、影が薄かったね、と話してたんですよ。
ジュンギの主演作って女性の視聴者はそう感じることが多いようです。
イルジメもそうでしたし…

サンミさん、決して嫌いな女優じゃないんですけどねぇ~
ギョンホ氏はミサでもそうでしたが、ああいう雰囲気の俳優ですよね(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.12/30 23:36分 
  • [編集]

ストーリーが面白い! 

最初にすごく気になったことが・・・
マオは最期にケイが親友の子と知ったわけですが、
ケイの母親も殺したことを認識していたのでしょうか?
そのあたりの経緯が無かったような・・・

ストーリーの中で、スヒョンの前に立ちはだかるジレンマがすごく自然に
(記憶喪失という韓ドラお得意の飛び道具を使ってはいますが^^;)
作られていて、面白かったですね。

ただし(ここから皆さんの反感を買いそう m(_ _)m)、、、

私には男優二人の演技が物足りませんでした。
ちょうど「白い巨塔」を同時試聴中なのですが、同世代の若手男優でも
すごく演技力を感じるので、比較しているのが悪いと思いますが。

役柄が白い巨塔に比べて変化が激しく、難しいというのもあるんでしょうね。
ちょっとネガティブでごめんなさい。

でも女優さんは良かったですよ(←我ながら身勝手な意見だわ^^;)
  • posted by かめ 
  • URL 
  • 2008.12/30 12:54分 
  • [編集]

かよこさんへ 

>ジュンギはケイになってから、素敵さが倍増になりましたね。 あの切れ長の目がまさに流し目って、 感じで、ゾクゾクしました

でしょ?
少し悪の彼がいいですよね。
ジウを見ても誰?って顔をするケイに私もゾクゾクしながら見ましたよ♪

>チョン部長、もっとワル役だと思ってました。
マフィヤのドンとつるんでるか、賄賂もらってるとか。。  

ですよね。ちょっとそのあたりが拍子抜けでしたが、
あのしぶとく生きてるところがすごかったです(笑)
冬ソナか、、、多くは語りません(苦笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.05/15 23:37分 
  • [編集]

かよこさんへ 

> アビーさん、喧嘩売っちゃいましたか??
ごめんなさーい(笑)

いえ、いえ
私の方が、節操無しなんですよ。
恩知らずかもしれませんね。
「冬ソナ」のおかげで、いろんな楽しみを見つけられ、囲炉裏にお邪魔するようになれたんですもん♪

  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2008.05/12 22:51分 
  • [編集]

ジュンギ 最高!! 

 ピックさん、こんにちわ。
ジュンギはケイになってから、素敵さが倍増になりましたね。 あの切れ長の目がまさに流し目って、
感じで、ゾクゾクしましたv-238

 ミンギはユン@ごめ愛のイメージが強くて、はじめの方は、また、甘ったるい坊ちゃんかっ!って、
思っていたんですが、後半の鬼気迫る演技は、拍手喝采でしたよ。
 
 チョン部長、もっとワル役だと思ってました。
マフィヤのドンとつるんでるか、賄賂もらってるとか。。  

 アビーさん、ピンさん、おっしゃるように、
冬ソナのエッセンスが感じられましたね(笑)
でも私は今だに冬ソナ、愛してますよv-238
 アビーさん、喧嘩売っちゃいましたか??
ごめんなさーい(笑)

  • posted by かよこ 
  • URL 
  • 2008.05/12 17:10分 
  • [編集]

ドナルドさんへ 

>本当に無駄のない展開で、あまり視聴時間のない私にはうってつけのドラマでした

ですよね。
とてもコンパクトにまとまったいい作品でした♪

>なんだかまたやってくれた韓ドラ
最後にオチはいらないと思うけどなあ

あの居酒屋、どこ?って思いましたよね(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.04/14 23:50分 
  • [編集]

見終わったあ! 

いやいや、最後までハラハラどきどきしながら
見ました
本当に無駄のない展開で、あまり視聴時間のない私にはうってつけのドラマでした

マオとの銃撃戦で、
生きていたスヒョンにも
あの爆発で生きていたチョン部長にもびっくり!!

最後のシーンは、パリ恋のトラウマなのか
また夢だったなんて終わり方するんじゃないだろうな
なんて、思いながらみてたので
ある意味ホッとしたけど
なんだかまたやってくれた韓ドラ
最後にオチはいらないと思うけどなあ

しかしジュンギくん
顔立ちに比べ下半身がしっかりしてるのよねえ
うーん満足満足e-51


  • posted by ドナルド 
  • URL 
  • 2008.04/11 08:48分 
  • [編集]

まっすうさんへ 

視聴、ご苦労様でした。

>一番の勝因は、やはりスヒョンが恋愛に走らなかったことでしょうか?

そうなんですよね。
全体のテイストが終始復讐を描いていたので、
妙に話を膨らませて欲張りすぎて失敗する、といったことがなくて、
大変良質ないい作品に仕上がってますよね。

ジュンギ君の髪型、確かに花形満だわ(爆)
これ、不評なんですけどね、
でも私もOKでしたよ(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.03/18 15:10分 
  • [編集]

終わったぁ~~~! 

もともとイ・ジュンギ君好きなので、すごく楽しみにしていたドラマです。
期待を裏切ることなく、いいドラマでしたねぇ~~~v-425

感想は、ほとんどピックさんが書いてくださったのと大差ありません。
ジュンギ君は文句なく素敵だったし、他のキャストも素晴らしかったですv-352

ミンギは、あの情報院の女の子とくっついてくれればいいなぁって思っていたから、ホントにそうなってビックリ(@@

一番の勝因は、やはりスヒョンが恋愛に走らなかったことでしょうか?
私、ドロドロ系は苦手なのですっきり終わってくれてよかったです。
でも、マオの過去はサプライズでしたね~~~v-405

そして、話題になってるジュンギ君の髪型ですが、チャゲママさんは「花形満じゃん!」って言ってましたが、私は意外とOK!でした(笑)
やっぱ、ジュンギ君だから許せるのかも~~~v-238v-355

  • posted by まっすう 
  • URL 
  • 2008.03/14 22:48分 
  • [編集]

ピンさんへ 

>若き日のビョンホンにもやらせてみたい役でもありました。

あ~ホント、似合ってたでしょうね。
ビョンも「白夜」の頃が、ジュンギくらいの年齢なのかな?

>テーマがはっきりしていて、しかも程よく広がりがあり、
しかもジュンギもジウ役もいい。スマートなドラマでした。

ですよね。
無駄がなく、すっきりしてて、ホント、おっしゃるようにスマートなドラマでしたよね。
ちょっと韓ドラを見直した作品でした。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.02/21 23:55分 
  • [編集]

あの髪型はねぇ、、、 

私もジュンギはイマイチだったのに。。。。
なぜか見入っちゃいました。
あのラストの髪型はちょいと、、、、

この役にはうってつけの俳優さんでしたね。
若き日のビョンホンにもやらせてみたい役でもありました。

ミンギとスヒョンの友情?兄弟愛?にも胸があつくなりましたが、やっぱりピョンが階段で撃たれたときは、苦しかったです。いいキャラでしたからね。

テーマがはっきりしていて、しかも程よく広がりがあり、
しかもジュンギもジウ役もいい。スマートなドラマでした。

ラストの赤ちゃんを抱いた場面は、アビーさん同様に冬ソナ
を思い出しましたよ。 あれはパクリでしょう。

ジウもスヒョンもパリで幸せになるでしょうことを思わせての
ラストもいいですね。

面白くって4日間でドラマを制覇してしまいました。


  • posted by ピン Pin 
  • URL 
  • 2008.02/18 21:56分 
  • [編集]

りんごさんへ 

初めまして。
読んでくださりありがとうございます。

>ミンギが褒められたり、手柄をたてた時の ミンギ父の照れくさそうな微妙な表情や態度、対してスヒョンへのちょっぴり過保護な愛情なんかを見て 実子と養子への接し方の違いを感じたり・・・

なるほど…
そういう演じわけをちゃんとやってるんですね。
だから役に幅が出るんでしょうね。すごいです。

このドラマは、タイトルとテーマがきれいにリンクされていて、
私はとても好きでした。
ジュンギがこんなに演技がうまいとは、それも驚きでした。

また遊びに来てくださいね♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.02/11 16:05分 
  • [編集]

はじめまして 

ピックさん こんにちわ はじめまして。
ピックさんのドラマのコメント、参考にさせていただいてます。
さて、イ・スヒョンの「地獄めぐり」をお茶の間でながめているかんじのこのドラマ。
スピード感があって伏線もよくはられていて、小道具もきいてておもしろかったですよね♪
ミンギが褒められたり、手柄をたてた時の ミンギ父の照れくさそうな微妙な表情や態度、対してスヒョンへのちょっぴり過保護な愛情なんかを見て 実子と養子への接し方の違いを感じたり・・・
スヒョンは(ケイの時も)、ミンギに殴られても殴り返さないな~なんて思ったり・・・
(殴ったのは 薬を飲まされたミンギを助ける時と、マオと決着をつけに行く時かなぁ・・・あっ!子供の時思いっきり殴り返してましたか)
どうでもいいような細かな点も、いろいろ楽しませてもらったドラマでした。

  • posted by りんご 
  • URL 
  • 2008.02/09 19:19分 
  • [編集]

アビーさんへ 

>スヒョンの切れ長のつり目と引き締まった唇、白い歯がとっても素敵で、すっかりファンになりました。(*^・^*)
ミンギは丸い垂れ目で甘えん坊って感じ、2人は対照的な容貌、性格でバランス良かったですね。

そうなんですよね。
この二人のバランスがとても良かった。
それとジウを巡ってあまりしつこくドロドロした関係にならないのも良かったです。

>ミンギの母がスヒョンを思って涙する姿が、ちょっとツボだったかな。

ですよね。
あの女優さんも限りなく下品な役から、こういう母性の美しい役までこなせますねぇ~
すばらしいです♪

>私はダメだわ、鬼太郎かブラックジャックみたい。(泣)

アハハ、でもジュンギだからこそあの程度の美しさが保たれてるのかもしれませんよ(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.02/09 17:41分 
  • [編集]

いい作品でした♪ 

たっぷり16時間以上、楽しませていただきました。
このドラマ、いかなる場面でも倍速できないから
トイレに行くのも、ままならず・・・^^;

大キライなペ常務が死んだので安心かと思いきや、
最後まで目が離せないハラハラドキドキの連続でした。
ぺは私のお気に入りを次々に殺すので、とことん嫌いになりましたよ。(顔までマ○チ似でさ!)

赤ちゃん抱いたジウの元にミンギがやってくるって構図を見て、またまた「冬ソナ」のラスト近くを思い出したわい!
少なからず、影響受けた演出のようですね。

スヒョンの切れ長のつり目と引き締まった唇、白い歯がとっても素敵で、すっかりファンになりました。(*^・^*)
ミンギは丸い垂れ目で甘えん坊って感じ、2人は対照的な容貌、性格でバランス良かったですね。
ミンギが「オレ、ひ弱そうに見えるけど健康なんだ」って言う台詞は受けましたねぇ!
ユン@ミサでは心不全でしたからね。

>いい意味で裏切ってくれた最後でした(*^^)v

確かに!
父親同士が親友だったってのがなんともねぇ。
しかも、その遺児の前で、親友の妻を殺すんだもんね。
上からの命令とは言え、苦しかったろうよ。
「ケイ、楽にしてくれ」って言いたくもなるでしょう。

チョン部長もスヒョンも、死んだと思ってたら生きてるもん。
急所が外れたか、失血量が少ないか、いずれにしてもすご~い!(驚)
エンクレの後もサプライズあるかもって、電源OFFできずにず~っと見てましたよ。

>一部不評のジュンギの髪型も、意外にあっしはOK

ラストの髪型?
私はダメだわ、鬼太郎かブラックジャックみたい。(泣)
麗しいご尊顔が隠れちゃダメだよ。

おっさん俳優たちの頑張りに拍手です♪
ヤクザと捜査側の攻防が、深みのある仕上がりになりましたね。
「24」を知らないので、十分楽しめました。

ミンギの母がスヒョンを思って涙する姿が、ちょっとツボだったかな。実子がいるのに、心底可愛がって育てたんだなぁって。タイから連れて来た当初は、あれほど拒んでいたのにね。

  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2008.02/07 15:14分 
  • [編集]

みずかさんへ 

>好きになってしまえば、個性的なあの顔も美しいと感じ
ますますハマっていきました。

そうなんだよねぇ~
私も決して好きな顔じゃなかったのに、
今は夢に出てくるほど好きです。
横顔なんかホントきれいだし…

>ピックさん、この時期に見ちゃうと囲炉裏大賞に入りにくいよね。
もったいないわぁ。。。。。

ホント、そう♪
でもさ、今から11ヶ月、オオカミを越える作品がないなんて、
そんな恐ろしい状態はもっとイヤだよ(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.01/29 23:25分 
  • [編集]

ひまひまさんへ 

>マオからス~っと憑き物が落ちたかのような演技も素晴らしく、

私もあの瞬間のマオの顔に泣けてしまいました。
良かったよねぇ~
彼もまたある意味、親友を撃ってしまった日から
死に場所を探していたのかも、、、

>また、数年後の映像がジウが赤ちゃんを抱き側にミンギがいたので、ここでも「えーっ!」と叫んだひまひまでしたが、ピックさんはここでちょっと驚かなかった?

あっしは、スヒョンとジウの子をミンギが育ててるのかと思ったよ。
だってスヒョンってちゃっかり時々合房してたでしょ?(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2008.01/29 23:23分 
  • [編集]

本当に面白いっ! 

イ・ジュンギは今まで一回もイイと思ったことはなかったのですが
今回初めて好きになりました。

表情で語る演技力には脱帽。もう鳥肌モンでしたよねー
こんなに素晴らしい役者だったんですね。
気づかなくてスミマセンでしたv-421
好きになってしまえば、個性的なあの顔も美しいと感じ
ますますハマっていきました。

タイトルも良く練ってあって唸ってしまったv-424v-424v-424
ピックさん、この時期に見ちゃうと囲炉裏大賞に入りにくいよね。
もったいないわぁ。。。。。
  • posted by みずか 
  • URL 
  • 2008.01/29 18:38分 
  • [編集]

壮絶 

最後のスヒョンとマオの対決は本当に壮絶でした。

あんなに撃ち合いあそこまで倒れ、スヒョンが生きていたのがちと信じられないひまひまですが、まぁそこの所は、ドラマだから・・・多めに見ましょう!(笑)

ただ、あそこでマオがスヒョンの腕時計に気付いたことで、マオからス~っと憑き物が落ちたかのような演技も素晴らしく、あそこでも「え~っ!」となぜか震えるひまひまでした。

また、数年後の映像がジウが赤ちゃんを抱き側にミンギがいたので、ここでも「えーっ!」と叫んだひまひまでしたが、ピックさんはここでちょっと驚かなかった?

それにしても、息をも付かせぬこの展開に本当に楽しみました。
  • posted by ひまひま 
  • URL 
  • 2008.01/29 06:27分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/231-7e52aaae

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。