新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

非にある人々

先般から話題になっていた三重名物「○福」、次男の大好物なんだけど、
「オレは冷凍でもやっぱり○福は好きだな」と次男が言うのに、
「そういうことが問題なんじゃない」と長男。
この二人の話を聞いていて、何だかすごく違和感が残った。

*ほとんどネタバレないと思うけど。。。^^;



今、囲炉裏でスーパーバトルになってる「魔王」&「ファンジニ」
ここで誰にハマるか、ハマらないか、などとディベートになってるんだけど、
私がハマッたキャラって何かみんな、タイプが似てるかもしれない、とふと思った。
今話題中のスンハもそうだし、ヨンムン@海神もそうだし、
ムヒョク@ミサ、ガンヒ@ファッション、○○@ファンジニ、そしてジョンウ@熱帯夜。

どのキャラも皆、その背に非を背負っている。
People in the vice!
私はどうも正義の味方より、非を背負い、悪に走らざるを得ない人々に
感情移入しやすい傾向にあるようだ。

しかし、すべての悪役キャラにハマるわけじゃない。
そこは、私なりに厳正な(笑)線引きがあるんだけど、
たとえば、その非の部分を持つに至った理由や背景に
かなりの説得力があること、
そして、その非にある人々を作者が何となく愛してるんじゃないかと、
見てて私が感じること。
つまり作者目線ってヤツ。。。

そしてもう一つ、これはかなり顰蹙覚悟で書くんだけど、
その悪役のビジュアル^^;
これはホントに申し訳ないんだけど、やはりテレビドラマである以上、
決して無視できない部分を閉めている。
廃車場で拳を握り締めてるのが、ブースケだったら、
やっぱりどんなにかわいそうな境遇であっても涙は出ないんだろうなぁ、、、
あっしの変態気質では(恥)

まあ、そういういい加減な視聴態度であることを棚上げして、
あえて書かせてもらうと、
人間の強くて美しい部分は、当然のように人を感動させるし、
それで涙が出るのも至極理解しやすい。
しかし同じ重さで、人間の弱くて醜い部分も、そこに光を当てることで
別の意味の感動や涙を誘うのではないだろうか?
それは裏表であって、紙一重であって、
だからこそドラマや小説の存在価値があるような気がしている。

もう少し突っ込んで書くと、その弱さや醜さを、いかに説得力をもって表現してくれるか、
そこに、見てる側に「あり得るなぁ~」と思わせるリアリティーを持たせられるか、
そして先に書いたように、その弱さや醜さをいかに優しい目線で見られるか、
そこに尽きるような気がする。
そういう部分で満足したドラマの中の『非にある人々』に
私はどっぷりハマッてしまうような気がする。

この非にある人々が、やっぱり許せない、と感じる方々が多いのもわからなくもないんだけど、
だから好きになってほしいとか私と同じ目線で見て欲しいとは思わない。
ただ、彼らが最終的にどういう風になるか、
どんなに説得力のある非であっても、どんなに優しい目線を投げかけていても、
作者が彼らにどういう運命を与えるか、
その結末の部分がすべてを物語っているのではないかと思う。
そこに人生の無常があるのだと思うし、そこに悲しみがあるのだと私は思う。

で、話を○福に戻すけど、
だから○福がおいしいかどうかってことじゃなくて、
ちょっと偉そうな言い方をさせてもらうと、
その事件の意味することが何かってことなんだよね。
感じ方は、人それぞれかもしれないけれど、
およそ「ものの哀れ」を小説のジャンルで表現した時の
一番オーソドックスな形のような気がしてるんだけどなぁ。。。

もちろん色々な意見が聞けてディベートすることで
もっと自分の考えが定まったり、逆に変化したりもするから、反対意見大歓迎なんだけどね^^;

生意気だったらごめんなさい

  • [No Tag]

*Comment

ピンさんへ 

>そこがビョンに落ちたということですね。 なんでも許せちゃうんだもん。

またまた逆らうようですが、ビョン命のときでさえ、
あのビョンには引きまくりでしたぜ。v-26
だってペアルックにハートのカフェラテですよ^^;

「魔王」の場合、スンハというキャラがへインの出現で、
ほんわり若者らしい笑顔を見せますが、それがとても繊細な演技だったので、
すごく好感が持てました。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.11/25 17:37分 
  • [編集]

スンハがにやけたらもうスンハ派はやめるよ 

>たとえばスンハがペアルックを着ると違和感があるでしょ?

ハハハ 確かに..............
そこがビョンに落ちたということですね。 なんでも許せちゃうんだもん。

でもスンハがペアルック? やだ へん!!
  • posted by ピン Pin 
  • URL 
  • 2007.11/23 23:18分 
  • [編集]

アビーさんへ 

>体重も、徐々に増えてるし、顔も丸くなりましたもん。(泣)

私もそうです。
顔って太ると丸くなるだけじゃなくて大きくなりますね(泣)
ホント情けなくなりますよ、トホホ、、、
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.11/23 23:15分 
  • [編集]

ピンさんへ 

>それはスンハ@魔王のへインによるものと同じに思えました。

そうですね、基本は同じなんですが、
それが美日々の場合は極端だったので、別人格説になったんだと思います。
たとえばスンハがペアルックを着ると違和感があるでしょ?
そんな感じです^^;
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.11/23 23:03分 
  • [編集]

ピンさん 

>ご主人とご覧になったのですか?

いえ、いえ、たまたま、そこに居たのです。
うちのダンナも、ほとんど見ませんよ。
見たのは「チャングム」と「ファンジニ」だけ。
美人の出る時代劇だと見るのかな?

夫婦で楽しむのは、ホジュンのところですよ~♪
今夜あたり、「ファンジニ」に浸ってるよ、多分。
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2007.11/21 22:36分 
  • [編集]

アビーさん 

美日々は私の永遠のベスト1ですから。
ベスト2は冬ソナ。。。。

OSTも色々聞きながら、最後には美日々を聞いちゃうんですよね。

>、横にダンナが居たので、こっぱずかしかったな。

ご主人とご覧になったのですか?
恥ずかしいなんて、初々しいですね。タメだとは思えないよん。
うちは絶対に韓ドラはみませんよ。
つまらないったら。。。
  • posted by ピン Pin 
  • URL 
  • 2007.11/21 20:52分 
  • [編集]

すご~く食べたいなぁ! 

>やっぱり出来たてはすごくおいしいですよ。
あと夏のカキ氷もおいしいんです。

そうなんですか♪
やはり、死ぬ前に、もう一度『お伊勢参り』をしなくては!
食べ物につられるなんて、神様に悪いですけどね。

私、今日、「少し、肥られましたね」と言われてガックリです。
ストレスまみれの今年、なんで肥ったりするの???
やけ食いもしてないのに・・・。
でも、肥ったのは事実なんです。
体重も、徐々に増えてるし、顔も丸くなりましたもん。(泣)

  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2007.11/21 20:21分 
  • [編集]

ピンさんへ 

>あの硬い影を持った人格が、ヨンスの愛で少しずつ少しずつ
緩んでいく過程が、うまくあらわされていたではないでしょうか?
それはスンハ@魔王のへインによるものと同じに思えました。

これ、賛成です。
後半、こそばゆいくらい軟化したミンチョルも
悪くなかったですよ。
ただ、横にダンナが居たので、こっぱずかしかったな。

スンハに関しては、ヘインの愛に救われていくのは分りますが
悪さのレベルが違うので、なんとも・・・。
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2007.11/21 20:13分 
  • [編集]

現在進行形にすべし 

>ステキだったのに。。。

ちがうっしょ! 現在進行形ですよんv-10

それに美日々ミンチョル 後半別人格説とは私は思いませんでした。
あの硬い影を持った人格が、ヨンスの愛で少しずつ少しずつ
緩んでいく過程が、うまくあらわされていたではないでしょうか?

それはスンハ@魔王のへインによるものと同じに思えました。


  • posted by ピン Pin 
  • URL 
  • 2007.11/21 19:03分 
  • [編集]

かよこさんへ 

>まず、長身であるべし!  伏せ目したときの顔が美しくあるべし!!
笑顔と悲しい顔のギャップの差があればあるほどよし!!
早口であってはならぬ!! 等等、、  

まさしくスンハを念頭においたご発言ですね(笑)
確かに伏せ目の顔が美しいのがいいよねぇ~
あとスーツが抜群に似合うこと。
笑顔も悲しい顔も、表情を大きく変えないこと。
口数が少ないこと、、、かな。。。

ダンナは表情を大きく変えず、口数が少ないんだけど、
それは影があるんじゃなくて、単に陰気なだけなんだよな^^;
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.11/21 13:58分 
  • [編集]

ピンさんへ 

>あの「影」がなんとも素敵でした。
「非」も良いもんですが、やっぱりビジュアルが大事。

そうそう、だから後半その「影」が薄れてきて、ミンチョル別人格説が巷に流れたんですよね(笑)
でも懐かしいなぁ~
あの頃のビョンは輝くばかりにステキだったのに。。。v-238

  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.11/21 13:10分 
  • [編集]

アビーさんへ 

>嵌る、嵌らないの分かれ道はなかなか一言では
言えませんね。

確かに難しいですね~
基本的には私はハマりやすい傾向にあるとは思うんですが(苦笑)
それでも冬ソナやチュモンなど国民的な人気のドラマが、
全然ハマりませんでしたからねぇ。。。
ホント奥が深いですね。

○福は次男の大好物で、うちは伊勢の本店まで食べに行ったこともあるんです。
やっぱり出来たてはすごくおいしいですよ。
あと夏のカキ氷もおいしいんですv-468
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.11/21 13:08分 
  • [編集]

きっちょむさんへ 

>ドラマという異次元の世界を見ている全く無関係の立場なので、例え悪者であっても同情すべき余地があると優しい目線で見られるんでしょうね。

それは言えます。
ギル@ソドンヨなんかにもかなり泣いて見ちゃったんだけど、
現実にあんなヤツいたらヤダもんね(笑)

>一方、船場○兆の事後対応の卑怯さは許せません。全部従業員のせいにするなんて
いくら味が良くても、今後絶対いかないと思います!!!
っていうか、今までも行った事ないけど。(笑)

アハハ、私も行かない、っつうか、私も今までも行ったことないや(笑)
元々内部告発なんだから、嘘ついてもばれるのにね、、、
恥の上塗りですよね(-_-;)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.11/21 01:46分 
  • [編集]

ピンさんへ 

>どんな良い人間の中にも掘り下げると悪の部分がある。
それと、運命が絡んでくると、ピックさんじゃないけど、
カッコいい人ならば、やっぱり理解しちゃいますね。

そうなんですよね。
そのバックボーンに説得力があり、なおかつカッコいいとなると、
私は間違いなく、悪役の方に感情移入しちゃいますね。
正義の味方はある意味ステレオで堅物に見えちゃうんです。。。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.11/21 01:40分 
  • [編集]

出遅れた!! 

 ピックさん、こんばんわ!!

 非のある悪役のビジュアルね!!これは私はうるさいよ!!
まず、長身であるべし!  伏せ目したときの顔が美しくあるべし!!
笑顔と悲しい顔のギャップの差があればあるほどよし!!
早口であってはならぬ!! 等等、、  

わが身のビジュアルを省みず失礼しました(笑)

  • posted by かよこ 
  • URL 
  • 2007.11/19 19:42分 
  • [編集]

訂正します m(_ _)m 

コメント編集したいくらいですが
それは、フェアじゃないので。

○福に関して、
私の認識、情報収集不足でした。
製造年月日だけの問題ではなかったんですね。
お恥ずかしい限りです。
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2007.11/19 10:08分 
  • [編集]

続・線引きの難しさ 

ビジュアルが良くても
全て、ウェルカムとはいかない。
どう言ったら、いいのかなぁ?
嵌る、嵌らないの分かれ道はなかなか一言では
言えませんね。

非にある人とは、違いますが
ひところ、ニヒルな男が流行りましたね。
キャラとしては魅力的でした。
(でも、ダンナにはしたくない。)

  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2007.11/18 22:47分 
  • [編集]

そもそもの始まり、、、 

思い起こせば......
ミンチョル@美日々....
決して好かれるよなキャラではなく、非にある人のキャラに
のめりこんだのがビョン道のきっかけでしたからねぇ。
あの「影」がなんとも素敵でした。

「非」も良いもんですが、やっぱりビジュアルが大事。
  • posted by ピン Pin 
  • URL 
  • 2007.11/18 21:07分 
  • [編集]

確かに、褒められたことでは無いですが 

私、○福に関してはそれほど憤りを感じません。
クリスマスケーキと思えば、たいしたことないと思います。
ただ、製造年月日を書いたのがマズかった・・・。

高校の修学旅行で食べて以来、ご無沙汰です。^^;
甘さがくどくなくての品の良い味ですよね。
販売再開して、デパートの催事場にきたら
絶対に買いたいです。
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2007.11/18 20:28分 
  • [編集]

おもしろいですね。 

私も割と「非にある人」に嵌る傾向にありますが、ドラマという異次元の世界を見ている全く無関係の立場なので、例え悪者であっても同情すべき余地があると優しい目線で見られるんでしょうね。
これが、客として○福を買う可能性のある現実になると、途端にめちゃくちゃ厳しくなる(苦笑)
なんてゲンキンな私。^^;

まあ、○福がこんな風になった背景はよくわかりませんが、確かに味はいいので(これってイケメン限定っていうのと似てる? 笑)、これを機に心を入れ替えてくれれば、また買っちゃうかな…?

一方、船場○兆の事後対応の卑怯さは許せません。全部従業員のせいにするなんてe-262
いくら味が良くても、今後絶対いかないと思います!!!
っていうか、今までも行った事ないけど。(笑)
  • posted by きっちょむ 
  • URL 
  • 2007.11/18 18:02分 
  • [編集]

参戦 

概して悪役にはそれなりの、そうせざるを得ない行程があり、
それが視聴者の半分が肯けるぐらいのものだから、
ドラマが面白くなるんだと思いますよ。だから激論にもなる、、、

どんな良い人間の中にも掘り下げると悪の部分がある。
それと、運命が絡んでくると、ピックさんじゃないけど、
カッコいい人ならば、やっぱり理解しちゃいますね。

私の場合、40パーセントぐらいは悪役にも同情できるものが
ありますからね。
魔王@スンハは、、、あっこれは魔王のページに書きましょう♪
  • posted by ピン Pin 
  • URL 
  • 2007.11/18 16:10分 
  • [編集]

非にある人だって好きな人物いますから♪ 

ピックさん

私は、気が狂わない限り
おそらく悪いことはしないと思いますが
辛いこと、苦労することからは逃げよう、逃げようと
いつも思っている卑怯な性格です。
しかも、家事もいい加減だし、キッチリした人間からは
程遠いです。
ですから、そんなふうに、おっしゃるとものすごく
恥ずかしいですよ。
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2007.11/18 16:03分 
  • [編集]

アビーさんへ 

>案外、視聴したときの
それぞれの精神状態とか家庭の事情だったりして^^;

逆らうようですが、それは違うような気がします^^;
あくまで予想ですが、私はアビーさんと違ってかなりルーズなんだろうと思いますよ。
悪い人は悪い、と決められないアバウト人間なんです(苦笑)
自分がいつ悪いことをしてもいいように、逃げ道を作ってるのかもしれませんね(苦笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.11/18 15:46分 
  • [編集]

かめさんへ 

>「副」という意味もありますね。 だから悪役は脇役なのかな(笑)

アハハ~かめさんらしいウィットですね。
そこまで調べずにこの単語を使いました。
ただ「非ある人々」にはしたくなかったんです。
「非ある人々」、、なのでPeople in the vice、として、
私的にはinに意味を込めたつもりだったんですよ。。。^^;

  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.11/18 15:42分 
  • [編集]

みずかさんへ 

>私も昨日、魔王最終話スレで語ってみた!!是非読んでね!!

読んだよ♪
みずかさんの作者目線って部分もある程度理解しているつもりです。
爆裂でじっくり話そうね(笑)
それとハマるハマらないという考え方も、おそらくみずかさんと私は同じなんじゃないかと思っています。
そのへんもゆっくり、、、
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.11/18 15:39分 
  • [編集]

とん子さんへ 

>特にグミョンはチェ一族じゃなかったら正々堂々とチャングムと勝負して勝てたんじゃないかな~と。

そうなんですよね。悪者側にもそうならざるを得ない環境があったということ。
それを正義の味方は頭から否定するでしょ?
まあ、チャングムだったらチェ一族に生まれてても、正義を貫けたのかもしれませんが…

とん子さんもおっしゃってるように正義の味方の強さは、一般人には違和感になりまぶし過ぎるときがあります。
今ご覧になってる「海神」などもこれからどんどんそうお感じになると思いますよ。
とん子さんが今後ボゴかヨンムン、どちらに気持ちが傾いて行くか
楽しみです♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.11/18 15:38分 
  • [編集]

komachiさんへ 

>いまハマってるテサギでも敵役のホゲがまさにそういうキャラで(ルックス面でもOKだと思います,笑)

おお!!太王でもそういう役の人が出てくるんですね。
これは楽しみ♪っつうことは対ヨンさんってことですか?(笑)

>赤福はノスタルジーいっぱいの食べ物なので,やっぱりちょっと悲しいです..

次男が言うように、解凍されたものでもおいしいからそれはそれでいいのですが、
冷凍していたことを黙ってたってことが確かに悲しい、、、
名古屋に行くと駅で必ず買って次男へのお土産にしていたのですが、
前回は買いませんでした(-_-;)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.11/18 15:33分 
  • [編集]

かめさんへ 

>ネガティブな部分にスポットライトを
当てたドラマも時々見たいと思っています。
(「熱帯夜」でもそんなコメを書いたような)

かめさんの「熱帯夜」のコメント、覚えてますよ。
すべての登場人物に「非」があって、その描き方が面白いと
確か書かれていたような、、、

囲炉裏でもディベート対象になるのは、いつもこの種のドラマなんですよ^^;
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.11/18 15:25分 
  • [編集]

線引きが難しいなぁ~! 

ピックさんが例に挙げられた人物のうちの
ヨンムンとムヒョクには、猛烈に嵌ってるんですよね。
ジェホ@愛群も「非にある人」です。

ビジュアルだけで言えば、スンハもよろしいと思います。

では、こうまで対立する理由は何なのか?
案外、視聴したときの
それぞれの精神状態とか家庭の事情だったりして^^;

なんと、説得力の無いコメントでしょう。
でも、説明がつかないんだもの。
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2007.11/17 19:06分 
  • [編集]

vice! 

本題と関係ないですけど、

> People in the vice!

このviceって、「悪徳」「不道徳」の他にも「副」という意味もありますね。
(例えば副大統領はvice-president)

日本語の「副」には悪い意味はないので不思議に思いました。
だから悪役は脇役なのかな(笑)
  • posted by かめ 
  • URL 
  • 2007.11/17 11:07分 
  • [編集]

よく分かる! 

ピックさん、よく分かるよ~

この記事と同じで作者目線で見たドラマ、魔王。
私も昨日、魔王最終話スレで語ってみた!!是非読んでね!!

作者目線と言っても、私の場合の作者目線は制作者目線なので
微妙に違うかもしれないけど・・
  • posted by みずか 
  • URL 
  • 2007.11/17 10:18分 
  • [編集]

価値観一緒かも!! 

ピックさんおはようございます。私も@大長今ではチャングムよりチェ一族の方に惹かれてました。特にグミョンはチェ一族じゃなかったら正々堂々とチャングムと勝負して勝てたんじゃないかな~と。冬ソナでもチェリンの方が愛らしかったり。正義の味方って確かにカッコイイんだけど違和感を感じてしまうんだよな。人間皆強くないし理想どおりには生きられない。人生の中でどっかで挫折して傷ついて。私は魔王見ていないので分かりませんが復活ではもちろんハウンも可愛そうだったけど復讐に振り回されたヒスのほうがよっぽどかわいそうだと思えたり。だからラストハウンを刺したのは納得いきました。だって復讐って誰の目線か?ということで変わってくるから。
もちろん悪でもそれなりの理由は必要ですが、非を背負っている人間の方が親近感を持つときがあります。
  • posted by とん子 
  • URL 
  • 2007.11/17 09:47分 
  • [編集]

なるほど~ 

こんにちは!大阪人の私は小学校の修学旅行でお伊勢さんに行って買った赤福はノスタルジーいっぱいの食べ物なので,やっぱりちょっと悲しいです..べつに解凍しててもかまわないんだけど.

ところで,非を背負ったひと.うんうんうなずきながら読みました.
いまハマってるテサギでも敵役のホゲがまさにそういうキャラで(ルックス面でもOKだと思います,笑)どっぷり状態で,でも,王のファンがスーパー圧倒的な数がいる状況で超不利な戦いです….(泣)

これまで,貧乏・親がいない・社会の底辺にいる,男性主人公が宝石のような愛をみつける,というパターンが大好物で,「愛の群像」「MISA」「ろくでなしの愛」などにもっていかれたので「可哀想好き」だと思ってたのですが,非を背負った人,うーんそうかもしれない,と思った次第です.
  • posted by komachi 
  • URL 
  • 2007.11/17 09:04分 
  • [編集]

面白い! 

おはようございます。

よく究極のフグ好きは、少し毒の部分も食べて
軽い中毒症状も楽しむ、などと聞いたことがあります。
それで食べ過ぎて事故になることも多いとか。。

ピックさんの記事を読んで、そんなことを連想してしまいました。
食べ過ぎに注意してくださいね(笑)

冗談はともかく、全ての登場人物のポジティブな部分で
感動するドラマもいいですけど、ネガティブな部分にスポットライトを
当てたドラマも時々見たいと思っています。
(「熱帯夜」でもそんなコメを書いたような)
  • posted by かめ 
  • URL 
  • 2007.11/17 06:47分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/182-e1540dcf

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。