新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ファンミ産業諸事情

ナムジン韓国ツアー2-1


昨晩遅く帰り着きました♪そして、柳の下にどじょうは。。。


やはり、、、

いなかった(泣)

というよりも、こうして冷静に今、記事を書いていると、いるはずなどなかったのにと思うのに、
そう思わせない、いやそれどころか、絶対いるはず!と思わせてしまうところが、
こういう世界に魔物が住む所以なんだろう。
そういう意味では、ナムジンの一度目の韓国ツアー、そして今秋の大阪ファンミは、
興行的に成功だったと言える。
ファン達に、次は自分が壇上の人達のように、ハグしてもらって
ナムと幸せな時間が持てる、と錯覚させたのだから、、、
そういう私も、前回の韓国ツアーで座りハグをしてもらったくせに、
更に欲ばって、今度は立ちハグしてもらおうか、
いや、せっかくだから後ろハグをリクエストしてみようか、などと、
そんな妄想にふけって渡韓した口だった。

案の定、今回の韓国ファンミのトップバッターが、いきなりハグを要求した。
その瞬間、ナムジンがスタッフを振り向いたのだ\(◎o◎)/!
これには、私は驚いてしまった。
というのは、前回6月の時、ナムは「ハグしてください」と私が言った時、
全くスタッフを見ることなく、間髪入れずにしてくれたから…
他にハグをしてもらった人達も、皆そんな風だった。
ところが今回は、何と、ハグ拒否(-_-;)

この二度目のファンミを終えて、記事を書いている今、
色々思うことはあるのだけれど、偶然にもある筋より、裏事情を聞くこともできたので、
なるべくそれぞれの立場(ファン、ナムジンサイド、ツアー会社)を考慮しながら、
出来るだけ、客観的な記事が書けたらいいな、と今思いながら書いています。
(出来るだけ…ね(苦笑))
それから、本来なら時系列で書くべきなんだけれど、
今回は前後したり省略したりすると思うので、
わかりにくいと思いますが、先に謝っておきます。

さて、このハグ拒否が全員に伝えられ、大きな夢を抱えて渡韓したファン達は、
必死でその欲を胸におさめ^^;、ナムとの熱い1分間に臨んだわけだけど、
ここでまた、ナム事務所からの通達で一人1分間厳守を強く言い渡されてしまった。
前回は、一度もせかされることなく、ゆったりとナムとの時間を過ごせたのだけれど、
今回は、プレゼント一つ説明することすら、許されないほど、
横からスタッフが早く、早く、とせかし、ナムとの会話の中に、
容赦なく韓国語や日本語のスタッフの辛らつな言葉が入ってくる…
結果、ファン達はパニックになり、伝えたいことも伝えられず、
ナムも手に持って開けようとしているお土産まで取り上げられ、
まるでベルトコンベヤーに乗せられたように、機械的に実に味気ないファンミになってしまった。

そんな状況の最中にルールを守らない人が出現した。
皆、辛抱しているところに、ハグ体験者が出てしまったわけだ。
そのことで一部のファンと現地スタッフが衝突してしまった…

ファンの心理としたら、必死に自分の欲を胸に秘めて、
ルールを守っている所に、ナムとのゆっくりな時間すら許されず、
その上、ルール違反者が出たら、こういう気持ちになるのは当たり前だと思う。
なんせ金額だって半端じゃないし、この近接したツアーを二度もやりくりして
参加しているわけだから、それなりの欲求が高まっていくのは自然の理だとすら思う。

ところが一方、ナム側サイドの言い分は、前回のファンミはやり過ぎだった、と、
反省があったという。
初めてのことで、あまりにすべてをルーズにしすぎてしまったということらしい。
そしてまた、現在、ナムジンが仕事の面で充実してきているので、
6月の時点と現在では、ナムジンという商品価値が違ってきている、と考えたのも、
彼ら側の立場に立てば、理解できる。
少しでも商品を高く売りたい、その商品価値を高めたい、と考えるのは至極当然のことだからだ。

そしてその狭間に立たされたのが、ツアー会社。
前回のファンミの口コミで集客したファン達には、前回と同じ内容のファンミであると告知し、
ナムジン側からは、前回より厳しい条件を提示されてしまう…
その結果が、今回の窮屈なファンミを招いてしまった…

ただこうして書いてしまうと、間にたったツアー会社の落ち度のようだけれど、
実際、ハグのありなしなどは、契約条項の中に明記することは難しいのだと言う。
握手の有り無しやファンミの時間、サインの数などは、契約事項に入れるけれど、
ハグ、というのは、ファンと俳優との間で、お互いがその境地(苦笑)に達すれば
良しとする、という暗黙の了解があると言う。
実際、ハグ無し、と限定してしまうと、そういう自然な感情の流れを止めてしまうことにも
なりかねないからだ。

しかし、ここに大きな落とし穴ある。
ナムジンのように、前回のツアー、今秋のファンミとイベントが近接している俳優の場合、
どうしてもファン達の欲求は、前回と同じかそれ以上を求めてしまう。
実際、私の周りでも、今度こそハグを、、、と言っていたファンたちが一杯いた。
となると、ほとんどのファンとその『境地』に達した場合、
すべてのファンにハグをすることは、時間もかかるし、
ナムジンの商品価値も下げることになる。
その結果が、ファンとナム側の意識の違いを露呈してしまった。
ナムの人気が高まれば高まるほど、この意識の違いは反比例するわけだ。

ビジネスでは非常にアバウトな領域が、
アジュマには、一番大切なことであるわけで、
この種の産業の難しさを、今回は痛切に感じてしまった。
そしてそれと同時に、人間の欲の際限のなさもまた感じた。
前回にくらべて今回はルールを守らず自分さえ楽しめればいい
というファンが増えていたような気がする、、、(-_-;)

だから今回のファンミは、ファンの際限のない欲望、ナムジン側の意識の変化、
そしてツアー会社の状況把握ミス、という悪条件が重なってしまったのかもしれない。
というよりも、前回のようなファンミー欲のないファン、ナムジン側の謙虚さ、
仕切り能力の高いツアー会社と、三者が善意の結果偶然同じ方向を向いたー
いうのは、ある意味奇跡ですらあったのかもしれない、と今思う。

そんなわけでやはり柳の下にどじょうはいなかった(苦笑)
しかも、今回は、私自身も大きな失敗をして
それがテンション落ちに更に拍車をかけてしまった…(-_-;)

続きは、次の記事で…

  • [No Tag]

*Comment

かおるこさんへ 

>でも、それも今回のナムジンさんみたいにスターの価値があがれば
仕方のないことなのかもしれませんね。

これは正直な所、韓国側と日本側で大きく食い違う気がするんです。
ナムジンクラスのスターだと誰もが認める、というレベルではないので、
多分に主観的な評価になってしまいがちなので…

少し厳しい言い方ですが、やはり俳優として更に大きくなって欲しいですね。
そうなってくれれば、海を越えて会いにきたファンたちにつれないファンミをしたとしても、誰も文句言わないと思います。
それくらいビッグに!!
どうかプライドばかりが先行しないよう、ファンとしては祈るだけです。

>韓国人サラリーマンと屋台で会話って、
私もしてみたい(笑)

楽しかったですよ。かおるこさんもいつか是非♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.10/21 15:19分 
  • [編集]

スターになればなるほど 

ピックさん、おかえりなさい。
今回は少し期待はずれなところもあったみたいですね。

私も2回ほどファンミなるものにいきましたが、一回目とかの
すごくよかった!という記事をみて、自分も楽しめるかもと
そのスターさんにとっては2回目ぐらいのファンミにいったら
規制がすごくかかってたり、大規模すぎて、豆粒にしかみえな
かったりして、スターになればなるほど、商業的になるんだなと
がっかりしているほうです。

雑誌で記事を読んでるほうがいいかなって思えるほど。

前に東京でのオム・テウンのファンミにいったときも、1500人
入るホールの後ろから5列目で握手までに1時間街、近くに
いっても写真もだめ、サインがほしければDVDをかってください
という内容で、正直あきれて後半ぼーっと座ってました。

でも、それも今回のナムジンさんみたいにスターの価値があがれば
仕方のないことなのかもしれませんね。
そのときとなりに座ったおばさまはアン・ジェウクファンでアン・ジェウクは
そんなことないのよ~といいながら、それでも昔よりサービスが
悪くなったといってました。

でも、そのあとのソウルの町を楽しんだ記事からはたのしそうだった
のでよかったですね。韓国人サラリーマンと屋台で会話って、
私もしてみたい(笑)
  • posted by かおるこ 
  • URL 
  • 2007.10/20 15:26分 
  • [編集]

かよこさんへ 

>なんか上のナムも、
心なしか元気ない感じがします。

テンションは完全に6月とは違ってたよ。
スタッフの方も何度も「ナムジンさんはお疲れですから…」と言っていたし…
でもそれはプロとして許されないことだと思います。

>私はツアー会社より、事務所に
問題あると思うわ・・・。

あまり大きく勘違いしないで欲しいなと私も思っています。
そんな風だとナムジンのためにもならないし…

>私が心配なのは、ピックさん、ナムを見捨てないでね~(泣)

どうしようかな?、、なんて(笑)
彼に限ってはプライドが先行するようなことはないと思っていただけにね、、、
もちろん、今後の彼の俳優としての仕事ぶりを一番の評価にしていきたいとは思いますけどね、、、
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.10/18 16:15分 
  • [編集]

かめさんへ 

>こんなに健気なファンがいることを、ナム本人に知ってもらいたいものです。

健気なんかじゃないですよ^^;お恥ずかしいです。
根本的には自分が欲張りすぎたのですから…
でもご支持いただけて嬉しいです。

でもだからと言って、私は、ナムジンがせっかく会ってくれてるのだから、、、とか
会えただけで良かったのだから、、、という考え方は好きじゃありません。
これはすべてビジネスの世界ですから、
我々は決して彼にボランティアを強要してるわけではないので、
彼も、もっとビジネスライクに徹して、よりクウォリティーの高いものを
我々に提供していって欲しいと思っています。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.10/18 16:09分 
  • [編集]

たまぞーさんへ 

グランドゼロ、前半だけ見ました。
なかなか硬質なドラマですよね。
また落ち着いたら後半を見てみようと思ってます。

たまぞーさんも大変なようですが、頑張ってね♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.10/18 15:55分 
  • [編集]

中ざくらさんへ 

>せっかく高いお金と、貴重な時間を遣り繰りして行ったのに、あんまりですね。

自分の気持ちの持ちようも含めて、
もう少し冷静になるべきだったと反省しきりです(苦笑)

「愛する人よ」どうぞ吠えまくってくださいね(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.10/18 15:53分 
  • [編集]

ピンさんへ 

>ルールを守らない人がいたこと。  このようなファンの仲間って
なぜかみんなすぐにいいお友達になれるんですよね。

そういう姿を見るのって、自分もそうだったらイヤだなと思うので、
同じファンであっても反面教師になります。
自分にブレーキをかける、という意味でも(苦笑)

それはファンミだけじゃなく、これから年老いて行く上でも、
美しい年のとり方をしたいので、
人生にもつながってくることだと思います。

私は、明るく誠実で人への配慮を忘れないピンオンニを目指して、
これからも追いかけていきますよ♪


  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.10/18 13:51分 
  • [編集]

ひまひまさんへ 

>そういう企画をする方は
いくら商売でも、そこんところの夢を崩さないようにしなくちゃね・・・

これも難しいところのようです。
ファンの意向も通したい、でもやりすぎると韓国側が次回は組まないといわれてしまう、
だからファンにはファジーな言い方になってしまい、
結果、ファンが俳優を好きならそれを呑み込むしかない、ということになるんだと思います。
結局、好きだと弱いもんね、こちら側は…

ただこちらはあくまでお金を払う客なのだから、ツアー会社もナム事務所も、
たとえハグは出来なくてもそれなりの誠意は示すべきですね。
それがビジネスとしての基本だと思います。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.10/18 13:12分 
  • [編集]

みずかさんへ 

>近くに住んでいたら会社帰りにでも寄って
『飲みに行こうか?』なんて誘っちゃうんだけどなー

近くじゃなくても行きたいんだけど、今週は土曜日までびっしり仕事なんです(泣)
確かにナムのことはショックで、ファンミの時は泣きそうな気分でした。
でも夜には回復してソウルの街を遊びましたよ。
3番目の記事、期待しててね(笑)

ご主人の出張の間に、ぜひファンジニに浸ってくださいませ。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.10/18 13:08分 
  • [編集]

アビーさんへ 

>元気に帰ってきてくれただけで嬉しいです♪

ありがとうございます。
ナムのことでは正直ショックだったんですが、
でもすぐパクパク食べて、元気に色々見て周りましたよ。
また報告記事書きますね♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.10/18 13:00分 
  • [編集]

まっすうさんへ 

>今回は、報告も気が重かったことと思います。でも、私たちの今後の為に敢えて書いてくださってるのですね。

お気遣いくださりありがとうございます。
でも皆さんのため、というより、自分の気持ちや行動を振り返るのに、
こういう記事を書く機会を与えていただけてるのは、
ありがたいことなのだと今回特にそう思いました。
冷却作用があるんですよね、文にするのって。
しっかり自分の気持ちや状況を整理しないと書けないので…
なので、私こそこんな記事を読んで下さる皆さんに感謝したい気持ちです♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.10/18 12:58分 
  • [編集]

ザンネン・・・ 

ピックさん!こんばんわ!

 今日は旅の疲れがでたことでしょう・・。大丈夫??
ルンルンなお話を首を長くして待っていたのに・・本当に残念v-239
 私もショックです。今日一日、ボ~~っとしてたよ。なんか上のナムも、
心なしか元気ない感じがします。今回、大阪ファンミの直後にまたもや、
韓国ツアーの発表した時は、憤りを感じたのよね・・。五ヶ月間に三回の、
ファンミってナムぐらいだよね???  私はツアー会社より、事務所に
問題あると思うわ・・・。
 
  ナムってスターでもないし(ゴメン)手の届きそうな(注:若くて美人なら)
 存在が、ファン心理を欲張らせちゃんのよね・・。

 私が心配なのは、ピックさん、ナムを見捨てないでね~(泣)
萌え指数は下がったと思うけど・・・・。
  • posted by かよこ 
  • URL 
  • 2007.10/17 23:49分 
  • [編集]

おつかれさま 

韓国できっといいことがある、と書いていたので、ちょっと悲しいです。
高価な社会勉強になってしまいましたね。

でもピックさん、そんな中でもそれぞれの立場を考慮して、
情況理解に努力されていますね。さすがです。

こんなに健気なファンがいることを、ナム本人に知ってもらいたいものです。
そしてナム本人が納得できるイベントであって欲しいですよね。
  • posted by かめ 
  • URL 
  • 2007.10/17 22:22分 
  • [編集]

ざんねんでした、クリゴ 

たとえ1分でベルトコンベアだとしてもサシでナムとお話できなんて私からすれば超裏山です。

そう!はるばる韓国まで行って愛しのナムちゃんに会えて良かったですよねv-344

グラウンド・ゼロ、超良かったですよ。
いろんな方に「焼くから見て」と宣伝しまくってますv-425
  • posted by たまぞー 
  • URL 
  • 2007.10/17 22:10分 
  • [編集]

お帰りなさい♪ 

身近であの前回の感動のファンミを聞いた者として、余りの違いに驚
きました。
また素敵な写真集が見れると楽しみに、遊びに来たのに。。。
そうだったのですね。

せっかく高いお金と、貴重な時間を遣り繰りして行ったのに、あんまりですね。

是非今度会ったら、吠えてください。
それにしても続きが気になります。

今日午後「愛しい人よ」見終わりました・・・・・・・・・
これに関しても吠えたいです。
  • posted by 中ざくら 
  • URL 
  • 2007.10/17 21:52分 
  • [編集]

気を取り直して、、、 

そうかぁ。

残念でしたね。でも私がこれを読んで一番残念だと思ったのは、

ルールを守らない人がいたこと。  このようなファンの仲間って

なぜかみんなすぐにいいお友達になれるんですよね。

このぐらいの人数のファンミだと余計です。特に泊りがけで行って、

みんな凄く仲良くなれたのかなと、私も帰国報告を楽しみにしていました。

そんな中で、自分さえよければと行動する人がいたことは、同じ韓ドラファン

としてもなんだかすごく寂しい気がしました。

さぁ 気を取り直して、、、、、 ピックさん。ナムと会えてよかったね♪
  • posted by ピン Pin 
  • URL 
  • 2007.10/17 21:39分 
  • [編集]

やはり・・・ 

ピックさん とりあえずはおかえりなさい

やはりそうでしたか・・・

しかし、日本で行われるファンミと違い時間も、お金も
大きくはらって行くのだから、そりゃファンが期待して行くのは
当たり前だよね!

そこでだよ、そういう企画をする方は
いくら商売でも、そこんところの夢を崩さないようにしなくちゃね・・・

ただ、ナムナムのファンミは前回とのファンミとの期間があまりにも
短すぎたというのが、影響大だったように思います。(ファンは以前は
○○だったから、今度はと期待してとうぜんだもの・・・)

色々なファンミに参加して思うのは、やはりファンミは一番最初の
ファンミに参加する!というのが、鉄則ですね!!(タレント側も主催者
側も、最初は結構寛大なんだよね~そのうちに、ファンミ慣れしてくるの
はしょうがないかな・・・)

次回の記事楽しみにしています。
  • posted by ひまひま 
  • URL 
  • 2007.10/17 19:08分 
  • [編集]

ごめんなさい 

途中で送っちゃった上に、タイトルが・・・^^

ミアネヨー
  • posted by みずか 
  • URL 
  • 2007.10/17 16:41分 
  • [編集]

sokkala 

ピックさん、そうだったんですか。。。
うーん。
ピックさんの一番好きな韓国俳優のファンミであり、
しかも渡韓前の出来事を思うと
ピックさんのショックは計り知れないですね。

近くに住んでいたら会社帰りにでも寄って
『飲みに行こうか?』なんて誘っちゃうんだけどなー
今週月曜から来週土曜まで2週間出張してて
いないんですよ、ウチの鬼が@@;

元気出してね!
楽しい韓ドラを観て、美味しいお酒を飲んで
リフレッシュしてくださいね。
  • posted by みずか 
  • URL 
  • 2007.10/17 16:40分 
  • [編集]

元気に帰ってきてくれただけで嬉しいです♪ 

ファンミ報告レビューのアップを
今か今かと楽しみにしていました。
でも・・・そんなふうだったんだね。
しゅんとなっちゃいました。
芸能界のイベントって、簡単ではないんですね。

でも、気を取り直して、詳細な報告レビュー。
さすがはピックさんです。
お疲れさまでした。

いろいろ、ドラマを見て楽しみましょうね。
私なんか、『軽めの萌え男』だけで
十分、楽しめちゃってますから・・・。



  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2007.10/17 12:18分 
  • [編集]

とりあえず、お帰りなさい。 

まだ、一度もファンミを経験したことがありませんので、毎回の報告はとても興味を持って読ませていただいています。
そして、今回も。。。

出来事の詳細、そしてピックさんのありのままの感想・・・。
今回は、報告も気が重かったことと思います。でも、私たちの今後の為に敢えて書いてくださってるのですね。
とっても嬉しく思っています。 ありがとうございますm(_)m

それにしても、続きが気になる~~~。
  • posted by まっすう 
  • URL 
  • 2007.10/17 11:34分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/158-c72cd59a

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。