新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

朱蒙 7,8

朱蒙(チュモン)オリジナル・サウンドトラック(DVD付) 朱蒙(チュモン)オリジナル・サウンドトラック(DVD付)
TVサントラ、イン・スニ 他 (2007/05/16)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

2006年9月8日 字幕版にて視聴の記事です。

ヨンタバル商団の知恵袋サヨン、どっかで見た覚えない?(笑)
何とキム・ヤン@海神\(◎o◎)/!
あの時は超ヤナやつで、顔もキモイなんて思ってたんだけど、
今回ストレートヘアーの彼、お人形のようにきれいな顔立ちだよね。
それに寡黙で戦略術数に優れてて、カッコいいんだよ♪

それに引き換え、チュモンなぁ。。。(-_-;)
相変わらず微妙だよ。
父王に勘当され、宮を出たチュモン、さっそくテソ王子らの回し者に斬られてしまう。
辛うじて陛下が密かにつけた護衛に助けられ、命はつなぎとめたけど、
スリたちに助けられ運ばれた先が、何と言い寄って問題になった神女の侍女プヨン。
これ、チュモン、いつまで情けないなんだろうね。
それでなくてもおちょぼ口のイルグク氏、腹を斬られ苦しんでる顔なんて、
酸素の足りない金魚のようなんですが、、、
そんで密売商人みたいなヤツの手下になっちゃうわけだ。

一方、ソソノの父ヨンタバルは国王と謁見し、
各国の情報と交換に、夫余と漢の交易代行権を手に入れる。
ここでソソノとテソが会うわけだね。
一目で恋に落ちたテソ王子目がエロイエロイ。。。^^;
国王からも今で言う外務大臣みたいな仕事をおおせつかって、
ヨンタバルから情報を得よ、なんて言われ、やったぁ\(^o^)/ってな風よ。
もう傍から見てもわかるほど、ソソノにラブ光線出しまくりだからなぁ^^;

で、ヨンタバル商団は、商売上、チュモンが入った密売商を襲うんだけど、
その逆襲に密売商のトチはソソノを拉致してしまう。
これをチュモンが助けるわけですよ。
密売商にも追われることになったチュモン。しかし神女の侍女が、
「あの金魚、実は王子様なんですよ。」っとスリ仲間たちに打ち明ける。
今までボコボコに殴ってたのに、急に「マーマー」だよ(笑)
チュモン、桃太郎みたいにのお供軍団を結成して、
とりあえず身を隠したのがなんと監獄、ヘモスの部屋に居候だよ(爆)
このあたりのチュモンの屈託のなさは確かに大物だよなぁ~
罪人と一緒に、寝泊りするんだから。

私は他の誰かによって囚われているのではない。
愛する人を守れなかった自らを罰しているのだ。


ここでかわすヘモスとチュモンの会話はなんだかじんわりするよね。
父と息子だとお互い知らないまま武人としての生き方を伝授するヘモス。
その言葉が妙に染み込んでいくチュモン。
こうしてチュモンが英雄となるべく勉強していくのかと思ったら、
次回はこの監獄、襲撃されるのか?ヘモス、殺されちゃうのかね?
せめて一緒に酒飲んでお肉食べたのはチュモンだとわかってから、死なせてあげたいよね。
どうなるんだろ?

テソを皇太子にと言う家来の言葉に「私が死ぬとでも言うのか!!」とクムファ王。
ホジュン王もやっぱりエロ王@王の女と一緒だね(笑)

  • [No Tag]

*Comment

きっちょむさんへ 

>これがまたキモくてキモくて…(滝汗)なんでお前がコ・ス君と張り合えるんだー!!みたいな。(苦笑)

アハハ、そうなんだ(笑)
私はこのドラマのサヨン(キム・ヤン)結構好きでしたよ。
彼(彼女?)が出るとこの教科書のようなドラマが、香辛料が効いたような味付けになり、
出るのを楽しみにしていました。
まだはっきり言えないんだけど、面白い役割をするんですよ。

>これが、チャン@ソドンヨのヒョンジェ君とかジュンギ君とかの美青年だったらどんなにか良かったろうに~

それは贅沢なキャスティングですよね。ジュンギ君なんてすごく綺麗だったろうなぁ~
でもキム・ヤンもなかなかの美形で、色っぽかったですよ♪

>ちゃんと王様に見えますよ。っていうか、すごい威圧感がある。ホジュンのクセに(笑)

彼の45度に構える王様座り、以前チュモンの特別番組でヘモスが突っ込んでました。
気をつけて見てみてください。いつも45度ですから(笑)

>会社の上司が貸してくれました。←ものすごい「朱蒙」信者です^^;

おお!!例の方ですね。一度お会いしてみたいな(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.06/29 17:58分 
  • [編集]

キム・ヤン!! 

海神の時にもコメントしたかもしれませんが、私のこの方のお初は「男が愛する時」っていうハイレベルに「なんじゃそりゃ?」な駄○ドラマ(^^;)の中で、コ・ス君のライバル役だったんですが、これがまたキモくてキモくて…(滝汗)なんでお前がコ・ス君と張り合えるんだー!!みたいな。(苦笑)
海神のキム・ヤンですら「おおー!時代劇扮装はルックス5割増しだなー」と感心したもんです。
そこからいくとこのサヨンは隔世の感がありますが、それでも、お初の時のイメージが尾を引いてダメだ~。これが、チャン@ソドンヨのヒョンジェ君とかジュンギ君とかの美青年だったらどんなにか良かったろうに~v-406

ホ・ジュノ氏はやっぱり魅せますね。ヘモスがでてくると俄然面白くなるなあ~!!
あと、意外にOKなのが、ホジュン、いや、クムワ(笑)
ちゃんと王様に見えますよ。っていうか、すごい威圧感がある。ホジュンのクセに(笑)
もっとホジュンを引きずるかと思ってましたが、しっかり別人です。
…って、その割りにホジュン、ホジュンって言ってますが^^;

ヨンムン→チュモンのイルグク氏といい、役者さん達みんながすごく上手で感心します。
今のところ、ストーリーより役者さんの演技で魅せているドラマって感じかな?

ところで、視聴は字幕で見てます^^
会社の上司が貸してくれました。←ものすごい「朱蒙」信者です^^;
  • posted by きっちょむ 
  • URL 
  • 2007.06/29 00:00分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/13-7d98569b

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。