新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

恋人 1,2


お久しぶり、イ・ソジン氏。
いや、やっぱりオーラがあるねぇ
彼も決して背が高い方じゃないんだけど、
やっぱりその存在感と演技の緩急の付け方がとってもうまい。
実生活でも噂になってるヒロインとの共演なので、
何かと話題が先行した作品だけど、
2話まで見た限りでは、まあまあの滑り出しかな♪


確かにね、ジョンウンさんは相変わらずの雰囲気で、
顔のことを言及するのは控えるけど、
なんかわざとらしいと形容したらいいのか、
演技に、自然さが足りない。
ただ、パリ恋の時には、私はほとんど違和感なく見れたので、
噂に感化されて色眼鏡で彼女を見ないように、
なるべく公平に見ていこうとは思ってるよ。

さて、笑うとえくぼのかわいいイ・ソジン氏。
今回の役はなんとやくざ
まだ2話なので、人物関係の把握が難しいんだけど、
組織ではNO2かNO3ってあたりの実力なのか?
会長の覚えめでたい若頭ってところ。
で、古参のアニキは、それが気に入らず、不穏な関係に。

一方、ジョンウンさん演じるミジュは形成外科医。
病院を建てたくて、孤児の面倒を見ている牧師の父親の土地を
何とか売りたいと思っている。

そんなソジン氏演じるガンジェとミジュが、
よくある前振りなんだけど、ヒロインが人違いしたり、
ガンジェの恋人が偶然、ミジュの隣に住んでたりと、
何度か会うわけだ。
妹を捨てた男と間違えて、ガンジェに詰め寄るシーンなどは、
ずらっと並ばせた舎弟を見て、おったまげるミジュが傑作だったし、
人間違いされて迷惑がりながらも、その男を叩きのめすガンジェ、
すんごくカッコ良かったよぉ~

久々に黒スーツでグッとキタぜ

でもってそんな出会い方をしてる二人が、
ミジュの土地売買をめぐって再会するわけだ。
この土地が差し押さえ(友人の保証人になって)になってることは、
ミジュは知らないみたいだけど、ガンジェもまた知らないわけ?
このあたりが後々だました、とかそういう話になるのかな?
で、買う買わないと押し問答してるときに、
古参のアニキの一派に襲われ、刺されてしまうガンジェ。
これを医師であるミジュが治療するわけですよ。

注射するからお尻出せ!とか
サングラスでアイスクリームを食べてるシーンとか、
2話からもうコメディー路線が入ってきちゃってるんだけど、
それでも、あまり大きく表情を変えることなく、
テレやばつの悪さをうまく表現するよね、ソジン氏は。
なかなか癖になりそうな男だね、ガンジェは、、、

で、このガンジェのライバルになりそうなのが、
会長の息子セヨン。
父親に寵愛されるガンジェに敵対心を持ってるようだけど、
このセヨンが母親の差し金で見合いしたのがミジュで、
そのミジュにどうやら惚れたようだね。
ここにガンジェの子供を妊娠してるユジンが絡んでくるんだろうな。

最初にも書いたけど、まあまあの滑り出し。
ミジュが少し口数が多すぎる感じがするけど、
これも初期ヒロインの未熟さってことで見ればまあまあなのかも。
ソジン氏は、茶母、火の鳥、星を射ると見たけど、
このガンジェ役が私は一番好きかも。
なので、最後まで失速せずに見れるといいな♪

カン会長(ガンジェのボス)、どっかで見たと
ず~と気になってたまらなかったんだけど、
Hさんが教えてくれたよ。ファッションの白髪父ちゃんだった!!!(笑)
じゃ、ガンジェの部下役で花柄シャツを着せられて
ブーたれてたイ・ハン君はどこで見たんだろ?
彼もどっかで見たような気がするんだよね。。。
情報、、求む、、、(笑)


  • [No Tag]

*Comment

中ざくらさんへ 

>会長の妻は、「雲の階段」のヒロインの母親で「乾パン先生」でも理事長で、今回も下品な言葉を吐いて、どれもこれも同じ役柄に見えました。

この女優さんはこういう役が多いですよね。
でもこのセヨン母、後半になってキーパーソンになります。
お楽しみに♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.10/12 14:02分 
  • [編集]

見始めました♪ 

イ・ソジン氏は茶母が一番良かったです。
現代ではイマイチ(火の鳥・星を射る)、今回期待して見ています。

会長の妻は、「雲の階段」のヒロインの母親で「乾パン先生」でも理事長で、今回も下品な言葉を吐いて、どれもこれも同じ役柄に見えました。
鼻に掛かった声が何とも嫌です。

ジョンウンさんはパリ恋の服装が嫌だったのですが、今回はスカートが多くて、良いです。

これからどんな風にして、恋人になって行くのか楽しみです。

セヨンを何処かで見たと思って調べてみたら、「パパ」でヨンエさんの弟役でした。
10年前とは随分変っていて、甘い感じですね♪
  • posted by 中ざくら 
  • URL 
  • 2007.10/11 09:47分 
  • [編集]

ひまひまさんへ 

今、7話あたりを見てるんだけど、
すごくかかる曲、これは「告解」じゃないよね?
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.09/16 15:05分 
  • [編集]

sekaiheiwaさんへ 

初めまして。
毎日読んでくださってるとのこと、何よりの嬉しいコメントです。
こんな拙い記事でも、こうしたコメントをいただけると、
これからもがんばろうという気持ちになれます。
ホントにありがとうございます。
これからもまた遊びに来てくださいね♪

「恋人」の「告解」も楽しみです。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.09/16 15:04分 
  • [編集]

komachiさんへ 

komachiさんはもうご覧になったんですね。
確かにジョウンさんって最初は違和感があるんですが、
見てるうちに慣れますよね。
それも演技力なのかも。

イ・ハン君のゲイの映画、ちょっと見てみたいです。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.09/15 21:34分 
  • [編集]

ひまひまさんへ 

>そして、このドラマでダントツいいのが音楽10話位からは頻繁に流れる「告解」という曲が、切ない気持ちに響いてきますよ~

スゴロクが歌ったヤツでしょ?
他の曲もいい曲が結構流れるよね。
「告解」楽しみにしとくよ♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.09/15 21:32分 
  • [編集]

アビーさんへ 

>彼女のシリアス系演技を見たら、納得するのかもしれませんね。

今回のちょっとボーイッシュな女医という役が、
彼女に合ってるのかもしれません。
声も低めですしね…

>会長の妻は、「雲の階段」のヒロインの母親じゃないですか?あの油絵ばかり描いていた女性ですけど・・

そうですよね。やたら暗い感じのヒロイン母ですよね。ドホン好きの(苦笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.09/15 21:31分 
  • [編集]

tomokotaさん 

初めまして♪

tomokotaさん、いつも読んでくださり、ありがとうございます。
そうでした♪チョンワンですよね~
すっきりしました。ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.09/15 21:27分 
  • [編集]

そうそう 

sekaiheiwaさん こんばんは

そうそう、ひまひまもスゴロクが歌った曲が凄く
気になって、いる時にドラマであの曲を聞いたとき
あ~これだー!って思わず何度も聞きなおしました。

何でもこの曲、韓国ではイム・ジェボム氏が
オリジナルを歌っていてとても有名な曲だとか・・・
オリジナルも聞いてみましたが、ちょっとかすれた
感じの声で、こちらも良かったです。
  • posted by ひまひま 
  • URL 
  • 2007.09/14 22:37分 
  • [編集]

旧囲炉裏からのファンです。 

こんばんわ!毎晩こちらのページを開くのが何よりの癒しになっています。ただで笑い薬と清涼飲料を頂いてる感じです。チョンマコマスミダ!さてソクジン役のスゴロク、いやソンロク氏がピアノで弾き語る曲は「告解」ですよね?恋人のOSTで大好きになった曲です。え~と、これからも楽しい囲炉裏の会よろしくお願いします。アジャアジャファイティン
  • posted by sekaiheiwa 
  • URL 
  • 2007.09/14 20:56分 
  • [編集]

NoTitle 

あ、ひまひまさんと、イ・ハンくんの話、カブっちゃいました。チェソンエヨ。
  • posted by komachi 
  • URL 
  • 2007.09/14 14:23分 
  • [編集]

ジョンウンさんは… 

こんにちは、komachiです。
私もキム・ジョンウンはドラマのはじめではいつもみていてなんだか居心地がわるいのですが^^;、だんだんみなれると、演技が上手いのか、よくなってくるんです。このドラマもそうでした。^^

>茶母、火の鳥、星を射る…
私も「星を射る」ではカンベンしてくれ~だったのが、このガンジェはころっと変わってv-347でした!
このひともいい声ですよね。

イ・ハンくん、インディーズ系の映画「後悔しない」でゲイの役だったんですが、よかったです!オススメ映画です。
ついでに、古参の兄貴(キム・レハ)は「グエムル」で黄色い防護服の、空気の読めない役人でした。
  • posted by komachi 
  • URL 
  • 2007.09/14 14:21分 
  • [編集]

イ・ハン氏 

思っていたより、イ・ソジン氏のヤクザ役いいでしょ?

このドラマひまひまが見たイ・ソジン氏の中では一番かっこよかったわ~

でもね、ひまひまはイ・ハン氏の方が気になったのよ・・・
彼は、「グッバイソロ」「花咲く春には」と何だか今光っていますよね~(映画「後悔しないよ」では、素晴らしいゲイの役もしてたしね!)


そして、このドラマでダントツいいのが音楽10話位からは頻繁に流れる「告解」という曲が、切ない気持ちに響いてきますよ~
  • posted by ひまひま 
  • URL 
  • 2007.09/14 14:14分 
  • [編集]

期待できそうな予感 

同じく、滑り出しは快調です。

>なんかわざとらしいと形容したらいいのか、 演技に、自然さが足りない。

ピックさんも、そう感じました?
私は、「パリ恋」で辟易だったのですが
今回は許容の範囲に落ち着いてます。
だから、彼女のせいでリタイアは無いでしょう。(笑)
彼女、かなり評価の高い女優さんなので、私の目がおかしいのかと思っていたんですよ。
彼女のシリアス系演技を見たら、納得するのかもしれませんね。

イ・ソジン氏はどちらかと言うと、苦手なのですが、このドラマでは良さそうです。
雰囲気と役柄が合ってる感じがします。

ドンヨン父は、一目で分りましたよ♪
しっかり見ましたからね~、ファッションは!
この人、映画でもご活躍で
「王の男」や「タイフーン」でもチラっと
見かけました。

会長の妻は、「雲の階段」のヒロインの母親じゃないですか?あの油絵ばかり描いていた女性ですけど・・・。


  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2007.09/14 11:53分 
  • [編集]

NoTitle 

はじめまして。ロム専のtomokotaと申します。いつも楽しませて頂いて、コマスミダ。
イ・ハン君は、がんばれクムスンの最初の旦那さんかと。
突然あらわれてミアネヨ。アンニョン。
  • posted by  
  • URL 
  • 2007.09/14 09:38分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/122-0ddb846f

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。