新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

2016 全豪 準々決勝


2016 全豪 vs.ジョコビッチ


終わってみれば、3-0、ストレート負けだった。
ただ、一つ一つのショットのすごさ、スキルの精度は、
ジョコビッチと何の遜色もなかった。
でも不思議なことに、中盤から絶対勝てないと思って見ていた。
だから全くハラハラしなかった。
なぜなんだろう。。。

全く感覚的にしか分析できないんだけど、
圭のテニスは攻守のバランスが何となく悪かった。
大事な時に(ジョコビッチがリズムの悪い時)攻めきれず、
自分の調子がいい時なのに、守り切れず自滅、、、
なのに、決して一方的じゃない負け方で、
随所随所でやっぱりすごい!!!というショットを放つ。

ただ、それがランダムだから、結局得点に繋がらず、
勝利に結びつかないのだろう。
大事な局面で、いかに自分のテニスができるか、
我慢しなければならない場面で、どれだけ踏ん張れるか、、、
ミスとエースの出るタイミングの問題だと、解説者の坂本氏も言っていた。

ただ、それも相手がジョコビッチだからこそ、
そういうテニスになったんだろうとも思う。
序盤はそれこそ息つく間もないほど、お互いライジングのラリーで、
エース級のダウンザラインを圭は打ちまくった。
でもそれをジョコビッチは拾う。
同じショットをたとえば、去年のナダル戦でも圭は打ちまくり、
ナダルは下がって返すので、それがエースになりやすい、
すると得点に繋がって圭には有利に試合ができるので、
更にショットにも余裕が生じて、ミスも減ってくる。つまり好循環だ。
でもその同じエース級のショットをジョコはひろう。
だから更にきわどい場所に打たねば、というあせりになって、
結局、ラインぎりぎりのミスが連発する。
今日はこのライン際のミスがホントに多かった。

悔しいけれどジョコビッチはやはり強い。
強い、というより安定している。
常に自分の力をどんな状況でも出せる。
同じ強さと角度のストロークを50回打ってみろと言われたら、
恐らく彼が一番成功率が高いだろう。
テニスというスポーツは、そこに勝因があるのだと思う。

ただ、とても希望に繋がる試合でもあった。
昨年のツアーファイナル、フェデラー戦からこの全豪への戦い方は、
圭の本来のアグレッシブなストロークをたくさん見せてくれたし、
サーブも決して悪くなかった。
欲しい時のノータッチエース、そんな光景も見ることができたし、
190キロ超級のサーブさえ打っていた。
2016年は始まったばかり、、、
もう来週には4連覇がかかるメンフィスの大会も始まる。

今年から手帳の最後の方のページに、
圭の戦績を記すことにしたんだけど、
ファンは負けるとそのインパクトが強くて、
負けてばっかりって思うんだけど、
ブリスベンから全豪へと書き続けてみて、
やっぱり圭って上位選手なんだなぁ~ってその戦績を見て実感。
W(勝利)マークが一杯並んでるんだもん

2週目まで勝ち進んでくれてありがとう。
毎日毎日わくわくさせてくれてありがとう。
勝ち進んでるっていう幸せを感じさせてくれて、ホントにありがとう。
太もも、しっかり休んでまた元気な姿を見せてね(^^♪

  • [No Tag]

*Comment

みずかさんへ 

> ピックさん、圭さんの心情を思うと切なくて胃が痛くて眠れませんでした。
> 勝っても負けても開けようと思っていたモエを一人で飲み干し、それでも眠れず
> ハイボールを数杯飲んでしまいました。

少しは元気になった?
準決勝を見ると、ここに圭がいたら、って思ってしまったけど、
私は、1回戦敗退した去年の全米や楽天でまたもやペールに負けたときほどは、
ショックじゃないです。
圭のテニスもそんなに悪くなかったし、今の圭なら、
ダビ、ワウリンカ、そしてベルディヒみたいに
常にベスト8や4に残れると信じられるので。
(トップ2にはもう少し頑張らないとダメだろうけどね)

> めちゃくちゃ残念ですが、2016年の挑戦は始まったばかり。
> 大きく改善されたサーブ。すばらしかったです。
> ファーストは試合によって入りの差が激しいので改善してほしいですが、
> 攻撃されにくいセカンドにはもう惚れ惚れしました。
> 既に技術的な弱点はないと言ってもいいかもしれません。

ホント、今大会の圭のサーブはとても良かった。
もうサーブが弱点って言えないほど、見事だったよね。
恐らく錦織はファーストの確率が悪いので、セカンドを多用せざるを得ない、
だからセカンドをたたこう、という圭対策が浸透して、
ほとんどの選手が圭のセカンドをたたく戦法を取り出した。
だからセカンド対策を十分したんだろうね。
ダンテ&マイケル、さすがですv-424

> その一方で、どう考えてもメンタル強化が必須。
> チームKはメンタルトレーナーがダメダメな気がします。
> もうねー、私がやりたいくらい(カウンセラー資格5つ。自分の心の弱さを克服するため取得しました)

ホント、みずかさんにやってもらいたいよ(笑)
ただ、彼女のこともそうだけど、
圭の周りってなるべく圭の自由にさせてるところはあるよね。
それだけメールにも書いたけど、圭が押さえつけられるのを嫌うのかもしれない。

> マイケルはタフなメンタルの持ち主なので伝授してるでしょうけど…
> 強靭な精神力のマイケルが、タイプ違いの圭にメンタルトレーニングしても
> 100%は響かないと思うんですよね。
> ある程度までは改善できても、細かいところが相反するような気がします。

それはあるかもしれないね。
プレースタイルや体格は似てるかもしれないけれど、
彼はレンドルにアンダーサーブをした男だからね(笑)
それとなんやかや言っても、ランキング2位まで上り詰めて、
しかもGS優勝の経験もある。
マイケルが見た世界、まだ圭は見てないんだもん、
それなりのアプローチは必要だと思う。

> 圭はトーフメンタル までいかないけど、割と内側に仕舞い込むタイプなので
> そして究極のマイペースなので、一旦心理的ダメージが来ると短時間での
> 立て直しが困難なんでしょうね。
> 試合中なら数分で立て直さないと敗戦につながってしまいますよね。

誰かも似たようなこと言ってた。
だからWGOするような一面もあるって、、、(;'∀')

> 年末の番組で、栄養管理も自分で行うって言ってたので、もしかすると
> 専門的なメンタルトレーナーがチーム内にいなかったりして…?
> まさか、それはないですよね…

それって公には公表されてないのかな?
圭がやっぱり嫌がる?だって何人も雇えるほど稼いでるしね(;'∀')

とにかくまだ1月、ホントに始まったばかり、、、
この後の戦いの方がずっと大事です。
地道に地道にポイントを稼いで、後半はポイントに振り回されないくらいの余裕をもってプレイできるようにしてほしいな。
そしてフィジカルの強化、手首、太もも、腰、、、
ノバクはストレッチに一番時間をかけるんだそうな、、、

でも楽しかったね。
来週はメンフィス、これはアメリカだから、みずかさんも見れるよ(^^♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2016.01/29 01:05分 
  • [編集]

NoTitle 

ピックさん、圭さんの心情を思うと切なくて胃が痛くて眠れませんでした。
勝っても負けても開けようと思っていたモエを一人で飲み干し、それでも眠れず
ハイボールを数杯飲んでしまいました。

めちゃくちゃ残念ですが、2016年の挑戦は始まったばかり。
大きく改善されたサーブ。すばらしかったです。
ファーストは試合によって入りの差が激しいので改善してほしいですが、
攻撃されにくいセカンドにはもう惚れ惚れしました。
既に技術的な弱点はないと言ってもいいかもしれません。

その一方で、どう考えてもメンタル強化が必須。
チームKはメンタルトレーナーがダメダメな気がします。
もうねー、私がやりたいくらい(カウンセラー資格5つ。自分の心の弱さを克服するため取得しました)。

マイケルはタフなメンタルの持ち主なので伝授してるでしょうけど…
強靭な精神力のマイケルが、タイプ違いの圭にメンタルトレーニングしても
100%は響かないと思うんですよね。
ある程度までは改善できても、細かいところが相反するような気がします。

圭はトーフメンタル までいかないけど、割と内側に仕舞い込むタイプなので
そして究極のマイペースなので、一旦心理的ダメージが来ると短時間での
立て直しが困難なんでしょうね。
試合中なら数分で立て直さないと敗戦につながってしまいますよね。

年末の番組で、栄養管理も自分で行うって言ってたので、もしかすると
専門的なメンタルトレーナーがチーム内にいなかったりして…?
まさか、それはないですよね…
  • posted by みずか 
  • URL 
  • 2016.01/27 11:35分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/1156-94dd0a70

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。