新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

試練の時、、、


2015 上海オープン


楽天オープンに続いて、今週の上海マスターズ、
1週間をあけないで、圭はまた負けた。

勝つとすごくハイテンションになって、仕事を頑張り過ぎてしまったり、
負けるとがっくり落ち込んで、やる気がなくなってしまったり…
正直、このアップダウンのテンションに体調が悪くなりそうだ。

今回の対アンダーソン戦、まだ1セットしか見てないんだけど、
最後のタイブレーク、決して圭は悪くなかった。
課題でもあるファーストサーブもかなりの確率で入っていたし、
攻めのストロークも打ててたし、圭がとってもおかしくない、
そんなタイブレークだった。
私は仕事だったので、ライブでは見れなくて、
結果を知って深夜に録画を見たんだけど、
結果を知ってても、これ、圭が取るのでは?って錯覚するほど、
いいテニスをしていた。
だから「時の運」だったと言ってもいい(1セットだけ見てだけどね)

でもこの数大会が「時の運」だけで負けてるわけじゃないんだよね、きっと、、、

ホントに残念でたまらないなぁ~とヤケを飲みながら、
ガスケとトミッチの試合を見ていて気が付いた。
ガスケもね~すっごくいいショットを打つんだよ、
目が覚めるようなバックのダウンザライン、
あのルックスには似合わない(笑)強烈なサーブとか、、、
それでも結果はトミッチの勝利、ガスケもまた敗退した。

フェレール、チリッチ、イスナーも敗退、、、
そしてわが圭も。。。
この敗戦グループを見ていて、なんとなく一つの構図が見えてきた。
圭を含むランキング5位あたりから15位あたりまでの選手の勝率ってこんな感じなのかなって。
逆に言えば、そういう勝率だから5~15位くらいのランキングになるってことで…
つまりグランドスラムやマスターズ、あるいはATP500で、
うまくいけば3回戦かベスト8、でもたまに初戦敗退もある、
ごくたまにベスト4か準決勝に進むこともあるけれど、それは1年に一回くらいか、、、
これが5~15位あたりの選手の戦い方だ。

ところがランキング上位、特にビッグ4は、違う。
フェデラーは過去の貯金があるってこともあって、
年齢的な斜陽感も否めず、今シーズンは浮き沈みがあるけれど、
ジョコビッチ、マレー、ワウリンカは、本当に安定している。
基本、戦績のアベレージがベスト4以上、滅多に初戦敗退はなく、
あってもGS優勝があるので帳消しになる。
これがビッグ4の戦い方だ。

そして今シーズンの圭は、残念ながら5~15位グループの戦い方をしてると言うしかない。
そう、勝ったり負けたり、、って感じ。。。
去年全米優勝したチリッチや、ビッグサーバーのラオニッチ、
あ、また負けたんだ、って大会ごとに人ごとのように思っていたんだけど、
結局、圭も彼らと同じように勝ったり負けたり、といったそんな戦い方をしていることになる。

これはね、もう数字的なものだから仕方がないですよ、、、
こういう風に勝ったり負けたりしていたら、多分ビッグ4にはなれない。
それどころかトップ10以下になったり、また10位以内に入れたり、
ってことを繰り返していくことになる。

少し寂しいことを言うなら、今後の錦織圭を見て、
やっぱりこういう「勝ったり負けたり」を繰り返すのだとしたら、
その時は、彼のそこの『位置』での努力を応援していくしかないのだと思う。
今後、滅多に初戦敗退はなく、どの大会もベスト4あたりまでは勝ち進んで来る、
そんな圭なら、ビッグ4は狙えるはずだ。

圭をどのレベルで見るか、
5位~15位の選手として見るのであれば、
楽天オープンで準決勝まで勝ち進んでくれた圭は、十分な戦い方をしてくれたことになる。
我々ファンが多くを望みすぎているのかもしれないのだ。

欧米人に比べて体格も劣っている日本人が、
30センチ以上も身長差がある外人と戦うハンディーを背負わされて、
世界レベルで戦ってる。。。
そのことにホントは満足しなければいけないのかもしれないのに、
なぜか圭ならトップになれる、
やっぱり未練たらしく思うこのファン心理、、、

ファンもまた試練の時になりそうだ。。。

  • [No Tag]

*Comment

みずかさんへ 

> でも、圭がポテンシャルだけでここまで上り詰めた人じゃないことは
> ファンならみんな知ってる。
> 努力に努力を重ねて、体重だって10キロ近く筋肉で増やしてここまで来た。

そうなんだよね、だからこそ、限界って思いたくない。
才能と努力、その両方を持ってる人だから…

> 食が細いのに、睡眠10時間なくちゃ眠くて仕方ないのに、
> ただひたすら生活のすべてをテニスに捧げてきた。
> だから、さらなる努力でもっと上を目指せるかもしれない。

ただ、それを他の選手たちもやってるんだよね、圭だけじゃなく…
パニック障害になって苦しみながらも、プロのテニス選手として頑張ってきた人もいるし…

> 期待しすぎず、ちょっぴり期待して今後を見守りたいです。

ジョコビッチの理詰めでそしてとても安定感のあるテニスを見ました。
強いなぁ~って感動しちゃった。
期待し過ぎず、でもちょっぴりジョコに近づいてほしいなって、
やっぱり期待しちゃうファン心理です(苦笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2015.10/20 21:50分 
  • [編集]

NoTitle 

昨日の私たちの話し合い、データの解析…
そうですよね。そういう答えに辿り着く。寂しいけど。

でも、圭がポテンシャルだけでここまで上り詰めた人じゃないことは
ファンならみんな知ってる。
努力に努力を重ねて、体重だって10キロ近く筋肉で増やしてここまで来た。

食が細いのに、睡眠10時間なくちゃ眠くて仕方ないのに、
ただひたすら生活のすべてをテニスに捧げてきた。
だから、さらなる努力でもっと上を目指せるかもしれない。

期待しすぎず、ちょっぴり期待して今後を見守りたいです。
  • posted by みずか 
  • URL 
  • 2015.10/16 11:42分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/1151-8aaa4fdb

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。