新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

2015 楽天オープン 1回戦


000058823a.jpg


もうね、また初戦敗退かと思った、、、
実際、全米でまさかの初戦敗退をした時から、
圭のファンはみんなこういうトラウマを抱えて、
この楽天オープンに臨んだと思うんだよ。
だから1セットしかもあのスコアで奪われたときは、
悪夢の再来かとみんな思ったはず、、、
私も仕事に出かける支度をしながら、リターンゲームは見て、
サービスゲームは敢えて見ないでいたほど、、、
それくらい圭のサービスゲームをライブで見るのは怖かった(-_-;)

それでも何とか2セットから立て直して、力強いストロークも出始めたけれど、
終始、ファーストサーブで悩まされ、サービスゲームもほとんどが接戦だった。
確かにコリッチが良かった、特にファーストセット。
力強いサーブ、粘り強いストローク、そして見事なほどのディフェンス力。
打っても打っても返ってくる、、、
まるで圭のオハコを奪ったかのようなテニスをした。

そんなコリッチを歯を食いしばり、苦しんで苦しんで下した圭、、、
勝ったあとの表情もずっと固かった。
なんかね、ここ数カ月の圭を見て思ったんだけど、
圭って今の自分のポジションが居心地が悪いんじゃないかなぁって、、、
世界のトップファイブ前後に常にいて、
ジョコビッチやフェデラーとどうかすれば互角に戦えて、
そして下位の選手からは常に全力で挑まれる存在。。。
今回ディフェンディングチャンピオンとして臨んだ1回戦でもそうだろうけど、
勝って当たり前、っていう人々の『圧』みたいなものって、
マジ、しんどいはずだよね。

一方コリッチあたりのランキングだと、上位に勝てれば金星、
でも勝てなくてもそれは下位なんだし、よく健闘したという評価を得られるから、
ある意味、とっても楽なポジション、、、
ちょっと前の圭はこのポジションだった。
常にチャレンジャーで上位選手を脅かすハンター的な存在、、、
だからストレスフリーーとまでは言わなくても、かなり居心地は良かったはず、、、

ところが最近は前述したように、勝って当たり前、初戦敗退なぞしようものなら、
『まさかの』という接頭語がついてしまう。
そんなポジションが圭はしんどくてイヤなんだろうなぁっていう、
そんな表情をしていた。

でもね、少し厳しいことを言うなら、
それは圭に限らず、社会的に責任がある地位なりポジションになった人は、
圭とは比べるべくもない世界かもしれないけど、それでもそれなりに、
その責任に潰されそうになりながらも一生懸命戦って、
その責任に見合う仕事をしてるはず。
圭もまた、どんなに今の状況が居心地が悪くても、
やっぱり1回戦で負けちゃダメでしょっていう、社会的な責任があるわけで、
それがストレスであっても、仕方ないと思うんだよね。
圭が出るって言うだけで、有明が満席になるんだから…
それがプロってことなんだと思うから。

しんどいよね、圭を見ていてホントそう思う。
世界の夢を託せる選手は、日本では圭だけだから、
尚更圭に集中してしまう期待感。。。
でもトップのジョコビッチもフェデラーもみんなそんな『圧』と戦っている。
どんなにそれが居心地が悪くてもしんどくても戦っている。
だからトップを目指すなら、圭よ、そこを乗り越えてくれ!!
どんな下位の選手と対戦するときでも、
相手の捨て身のファイトにどうかくじけないで欲しい。

2回戦はまたビッグサーバーのクエリーと対戦。
ホントにタフなドローが続く、、、
ファンの私たちもまた胃が痛くなるような観戦が続く、、、

  • [No Tag]

*Comment

みずかさんへ 

> つまりドロー運なんて関係ないんだということがよくわかります。圭は強い。強いけど人間だから波もある。フィジカルもメンタルもすべて順調だなんてことは滅多にないでしょうから、調子悪くても勝てることが大事なんですよね。

そうそう!ドローもランキングも試合に入ったら関係ないって気がします。
ジョコはあんまりないけど、フェデラーやナダル、ワウさんだって初戦敗退することあるしね。
強いからこそ背負うプレッシャーにどう打ち勝つか、そこが上位選手の戦いなんだと思う。
相手より自分との戦いって感じだよね。

> 日本開催だから休日以外はリアルタイム視聴できませんが、昨日はできなくてよかったです。いつも以上に胃が痛む展開でした。仕事が立て込んでたけど経過が気になってライブスコアを見た時、第一セット0-4という驚愕の数値が…あり得ない大差。二大会連続初戦敗退を覚悟した人も多かったでしょう。

圭の試合をリアルで見るのは、ホント体に応える。
しかもこの大会はちょうど圭の試合時間が、途中から私の仕事時間と重なるので、
1セットビハインドの状態を抱えたまま仕事場に入るから、ホントにしんどかった。
気持ちを切り替えるのが大変で(苦笑)

>そして、イケメン。ツベレフと1、2位を争うくらい。

アハハ、そこが大事なわけね(笑)


> 昨年優勝のマレーシアをスキップしたため今週もポイントを失ったし、もうこれ上失えないところまで来てる。最低でも準優勝しないと厳しい。
> どうか勝ちきってください。全力で応援します!!

ホントに勝ちきって欲しい。
私たちも全力で応援しよう(^^♪

> 【10/6 19:00追記】
> ガスケもディミもケビン・アンダーソンも負けました…
> 初戦って怖いですね。

追記、ありがとう。
そうそう、天敵ガスケが負けたよね、、、びっくり。。。
アンダーソン、私は何気に好きな選手なのに、これも残念。。。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2015.10/08 13:17分 
  • [編集]

NoTitle 

トップハーフに比べてボトムハーフはタフドローですよね。でも…

■今年の全米でドロー運に恵まれたと散々言われた挙句、初戦敗退。
■今回、タフドローで初戦から厳しいと言われたけど辛勝。

つまりドロー運なんて関係ないんだということがよくわかります。圭は強い。強いけど人間だから波もある。フィジカルもメンタルもすべて順調だなんてことは滅多にないでしょうから、調子悪くても勝てることが大事なんですよね。

昨日みたいにファーストサーブが入らなくても最後は勝利する。それがトップ選手のテニス。そして、相変わらずラリーの支配力はすばらしい(特に第二セット以降)。

日本開催だから休日以外はリアルタイム視聴できませんが、昨日はできなくてよかったです。いつも以上に胃が痛む展開でした。仕事が立て込んでたけど経過が気になってライブスコアを見た時、第一セット0-4という驚愕の数値が…あり得ない大差。二大会連続初戦敗退を覚悟した人も多かったでしょう。

試合後インタビューでコリッチが「第1セットは自分でも出来がよすぎた。限界を超えるプレーだった」と言ってました。限界を超えると必ず反動があって怪我したりしますが、彼の場合は足の踏ん張りが利かなくなった。でもボールには追いついてた。すばらしい選手。そして、イケメン。ツベレフと1、2位を争うくらい。

次はクエリーで、シード通りいけばチリッチ、ガスケ、ワウリンカ。強い選手ばかりが続く。優勝への道は険しい。まだ一度も勝ててないガスケに対してはホームである日本で撃破し、一山乗り越えてほしいとも思いますが、本調子でない時にガスケと当たるのは避けたいとも思ってしまいます。

昨年優勝のマレーシアをスキップしたため今週もポイントを失ったし、もうこれ上失えないところまで来てる。最低でも準優勝しないと厳しい。

どうか勝ちきってください。全力で応援します!!

【10/6 19:00追記】
ガスケもディミもケビン・アンダーソンも負けました…
初戦って怖いですね。


  • posted by みずか 
  • URL 
  • 2015.10/06 15:19分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/1148-afc4a6d8

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。