新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

東北の旅 3日目

そして最終日、、、被災地に行ってきました。
この旅本来の目的です。どうしても行って自分の目で見て、
そしてお参りさせてもらいたかった。
3年ずっと思い続けて叶いました。

南三陸1


防災庁舎、、、
周りはブルドーザーやダンプトラックが行きかい、工事中だったので、
歩いて近づくことはできなかったため、走ってる車中からシャッターを押しました。

被害場所を残すことは、賛否両論があって難しい問題だったようだけれど、
宿泊した仲居さんは、意外にあっさりと「残した方がいいですよ」と断言した。
そして震災当日、ホテル大浴場の分厚いガラス窓をつき破って入ってきた津波の脅威を話してくれて、
救援物資が届くまでの一週間、ホテル内にあった食材で600人の被災者に食事を出したと言っていた。
どれほど悲惨で壮絶であったかを、淡々としかし力強く語る地元の人々。
ホテルのロビーも震災当日の動画が3D映像で流されていた。

南三陸3


志津川高校の高台から見渡した被災地、、、
どんどん迫りくる津波を避けて、高校前の高台に集まった人々が、
津波から追いかけられるように逃げてくる人々に「早く~早く~」と叫んでいた場所、、、
たくさん建っていた家は一つもなく、土地造成された平地がどこまでもどこまでも続いている、、、

南三陸2


そして南三陸さんさん商店街。
仮設の店舗で、地元の商店街が集まって地元の名産や
復興を記念するグッズを売っています。
私もお土産や孫にTシャツなど買いました。

ホテルの仲居さんが言っていたことで印象深かったのは、
自分は家が高台だったので大丈夫だった、
でも実家は家が流された、、、
でも知り合いは、家族が津波に巻き込まれ亡くなった。
また別の知り合いは、その知り合い自身が未だ、行方不明。。。

人生の不公平が、集約されていると思った。
元々人生とは不条理なり、と誰か偉い人も言っていたけれど、
ホントにそうだ。
その分かれ目は何なんだろうと思う。
大切な人を、家を失った人、間一髪で津波が来なかった高台に家があった人、、、
なぜここに津波が来るようなそんな災害が起こったのか、
しかも1000年に一度なら、なんでこの年に、、、

それでもこの土地の人たちは、その不公平を受け入れ、
そして力強く前を向いて歩いている。
何もできない私たちは、せめてそんな彼らを決して忘れてはいけない、
そんな風に思った。

まだ行ってない方、ぜひ一度足を運んでみてください。
景色もすばらしいし、食べ物もホントにおいしいです(^^♪
  • [No Tag]

*Comment

かよこさんへ 

返信遅くなってごめんね。

> 私が2年前に行ったときは、庁舎には献花台が設けてありました。
> 本当に無くなってしまった場所ですよね。

庁舎はもう工事現場の中にポツンとある状態で、献花台はありませんでした。
近くに入ることもできなかったの。

> 南三陸の海は普段は本当に穏やかな海なのに。
> ピックさん、もしかしてホテル観洋に泊まったのでは?
> 旅館の震災時の話がそんな感じがして。

そうだよ、あの辺って大きなホテルは観洋くらいしかないもんね。
そうか、、かよこさんも観洋に泊まったんですね(^^♪

> 私もそのホテルに泊まったのよ。単身赴任先で震災にあった主人はそこのホテルにお世話になったそうで、お礼方々 宿泊しました。

なるほど、、、
露天風呂で一緒になった若い女性は、当時ボランティアで参加したんだそうで、
その時のことを忘れないために、毎年観洋に泊まりに来るって決めたんだそうです。
若い人なのに感心しました。

> ぜったいに風化させてはいけないよね。
> 充実した旅だったようでよかったてすね。

ありがとう(^^♪
他の方にもぜひ行ってもらいですね。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2015.08/17 00:14分 
  • [編集]

 

三日目に南三陸に行ったのですね。
私が2年前に行ったときは、庁舎には献花台が設けてありました。
本当に無くなってしまった場所ですよね。
南三陸の海は普段は本当に穏やかな海なのに。
ピックさん、もしかしてホテル観洋に泊まったのでは?
旅館の震災時の話がそんな感じがして。
私もそのホテルに泊まったのよ。単身赴任先で震災にあった主人はそこのホテルにお世話になったそうで、お礼方々 宿泊しました。
ぜったいに風化させてはいけないよね。
充実した旅だったようでよかったてすね。
  • posted by かよこ 
  • URL 
  • 2015.08/06 11:42分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/1144-97ed1aea

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。