新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

家族なのにどうして? 最終話まで


家族b

長い夢だったのだろうか、あの遥かなる歳月は
寂しい風の中を本当に長く歩いたものだ
長い夢だったとしたら あっけなく忘れるのだろうか
答えのない道を独り寂しく歩いてきた
青い葉が芽生え 鳥たちがさえずっていた
庭で色とりどりの花が香る美しい時間は過ぎ去り…
ありがとう 触れ合ったゆかりの人々
美しかった思い出に笑顔で挨拶をしないと
まだ私に時間が残されているなら 今宵は孤独な杯をなみなみと満たそう
去らなければならない時間になったのなら 今宵は最後の杯に唇を当てよう
長い夢だったとしたら どこまで来たのだろう
扉を開いて立つと 冷たい風だけがよぎっていく
風だけがよぎっていく。。。 


いや~最後の数話、泣いた泣いた、、、
特に叔母のスングムが、兄の病気を自分のせいだと泣くシーンには参った。。。
子どもより自分との歳月の方が長いのに。。。と泣くスングムに涙が止まらなかった。

このドラマを見て、こういう終焉を迎える主人公スンボンが、私はすごく羨ましかった。
子ども、親せきたち、そして子供の姻戚たちに囲まれて、最期の幕引きができる彼がものすごく羨ましかった。
人はまず誕生で本人は記憶がないけれど皆から祝福され、
結婚で家族や社会的に多くの人たちから祝福される。
そして最期の死は、皆それぞれで、突然襲ってくる人もいれば、何の準備もできない人もいる。
でもスンボンみたいに自分の余命がある程度わかる病気になったときは、
あんな風に旅立つ準備ができる。
あんな風に愛する人たちを集めてパーティーするのっていいね(^^♪
あんな風に死ぬ前に愛する人たちに感謝を込めてお別れができたらいいなって、すごく思った。

でもね、それができる人って多分すごく限られてる人なんだろうって思う。
まず自分が結婚して子供に恵まれてる人じゃなきゃダメだし、
その子供たちがそれぞれ社会的に独立して、しかも愛する伴侶を得ていなきゃいけない。
親せきの姪や甥だって同じような状況じゃなきゃいけない。
これってちょっと前の時代ならみんなそうだった。
私の親や叔父叔母、ほとんどが皆就労してたし、結婚して子供にも恵まれてた。
私、従兄弟17人いるもん(苦笑)

でも、今の私自身を考えてみるとすでに心配の種になるのが未婚の弟だ。
自分の死期が迫ったとき、彼を一人遺していくことがすごく心の重荷になるだろうと思う。
幸い息子たちは独立して結婚してくれたけど、主人の甥姪は未だ未婚のまま、、、
義妹夫婦よりこちらが長生きしたら、それも後顧の憂いになる。

友人たちの多くも、子供たちが独立してなかったり、結婚してなかったり…
このスンボンみたいに何の憂いもなく逝ける人なんて、今の時代、ほとんどいない気がする。


家族a


だからこそ、彼の幕引きが理想的でとても美しく見えた。
そして最期の最期に思い出すのは、やはり子供たちの姿。。。
純粋に自分と対子供たちだけのあの頃。。。
私も「ママが世界で一番好き!!!」と言ってた息子たちのあの頃の笑顔や、
私に抱き付いてきたあの時のほっぺの柔らかさやちっちゃい手のひらとかは、決して忘れられない。
宝物だ

子どもに執着し過ぎて過干渉になっていた嫁親が、
夫婦としての本来の愛情を取り戻して、二人の時間を楽しめるようになるエピや、
我儘で周りの人々を振り回してきた女性に、家族のために生きる役割を与えるエピも、
色々な意味で現代の警鐘を鳴らしているようで、とても興味深い。

お前が誰かの妻や母親になろうと、自分の幸せを諦めないでくれ、そして俺の大事な娘であることを忘れないでくれ、、、

そう、、親の気持ちは一緒。。。
恐らく死ぬ間際まで親は子どもの幸せを一途に思い続ける。。。

実にすばらしい、心温まる作品でした。
エンディング曲、三輪さんのような気もするんだけど、確証はないです。
視聴まだの方WOWOWで8月から放送が始まるようです。
ぜひご覧になることをお勧めしますよ~(^^♪
  • [No Tag]

*Comment

木の実さんへ 

> ピックさんこんにちは(*^。^*)
> 心温まるいいドラマでしたよね。

ホントにいいドラマでした。

> お笑いパートでは、常務とガンシムの掛け合いがかなりドラマの中でもお気に入りだったのですが、
> 特に、ガンシム大好きでも、結婚には臆病になっていてなかなかプロポーズに踏み切れない不器用すぎる常務が、私のツボでありました。
> キム・サンギョンさん、私はお気に入りの俳優さんなのですが、彼のこういう役は珍しいので楽しめましたね。

ですよねぇ~ホントにサンギョンさんが良かった。
あの大王世宗があんなにコミカルなダンスをしたり、おかしな表情満載なのがとても新鮮でした。

> スンボンのテーマ曲「道の上で」をうたってるのは、
> チェ・ベクホ(ベッコ)さんというかたです。
> こちらの動画でチェ、ベクホさんご本人の歌っている「道の上で」フルバージョンがみられますよ。
> https://www.youtube.com/watch?v=FI6JknPCiBQ

早速見てきました。ありがとうございます(^^♪
でもスンボンがうたってる方が味がありますね、その動画もまた見入ってしまいました。

  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2015.07/15 21:51分 
  • [編集]

 

ピックさんこんにちは(*^。^*)
心温まるいいドラマでしたよね。
一つ間違えばべたでありきたりな展開になりかねないのに、どたばた喜劇をうまく盛り込んで、飽きさせず、最後まで笑いを忘れず、お涙ちょうだいにはしていなかったです。それは、脚本家の腕がいいからなのでしょうが、スタッフや演じた俳優さんたちの力によるものも大きいのかなとおもいます。
お笑いパートでは、常務とガンシムの掛け合いがかなりドラマの中でもお気に入りだったのですが、
特に、ガンシム大好きでも、結婚には臆病になっていてなかなかプロポーズに踏み切れない不器用すぎる常務が、私のツボでありました。
キム・サンギョンさん、私はお気に入りの俳優さんなのですが、彼のこういう役は珍しいので楽しめましたね。

ところで
>エンディング曲、三輪さんのような気もするんだけど、確証はないです。

受けました(^。^)y-.。o○
三輪さんの声ににているかもしれませんが(^_^;)、
スンボンのテーマ曲「道の上で」をうたってるのは、
チェ・ベクホ(ベッコ)さんというかたです。

http://contents.innolife.net/lista.php?ac_id=10&ai_id=14315

亡くなられたキム・ジャオクさんの元旦那さんでもあります
(ジャオクさんはチェ・ベクホさんと離婚後、オ・スングンさんという歌手の方と結婚されてその方が看とられてます。)


こちらの動画でチェ、ベクホさんご本人の歌っている「道の上で」フルバージョンがみられますよ。


https://www.youtube.com/watch?v=FI6JknPCiBQ

最終回で
スンボンが歌ったバージョンとは歌詞が少し変えてあったような気がしますけど
(下記リンク動画は、スンボンが歌った後ドラマの展開につながるネタバレ映像入ってます。)

https://www.youtube.com/watch?v=uUBXhqe4cP8
  • posted by 木の実 
  • URL 
  • 2015.07/07 05:00分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/1141-958501e5

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。