新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

マイアミオープン

マイアミ


マイアミオープン、錦織は、準々決勝で姿を消した。
ベスト4入りはならなかった。
対戦相手はアメリカのジョン・イスナー選手。
2メートル8センチという、まるでガリバーのような体格の長身から繰り出される弾丸サーブに、
錦織はなすすべもなく完敗した。

負けた当初、とにかく圭と30センチ以上も身長差があることに、
圭びいきのファンとしては『ずるい』、サーブだけの選手なんて面白くない、と、
イスナー選手に不愉快な気持を隠し切れなかった。
でも、翌日、ジョコビッチが彼にストレートで勝ったと知ってから、
どんな試合だったのか、どうしても見たくて、
ようやく録画で昨夜見ることができた。

ジョコビッチとイスナーの試合、、、
悲しいけど、圭との試合とは比べ物にならないくらい、充実感に溢れていた。

まずね、サービスだけの試合じゃないんだよ。
圭との試合では、とにかくイスナーのサーブのすごさが際立っていた。
ノータッチエースはもちろんのこと、何とか圭がレシーブできても、
イスナーがそこから組み立てる攻撃は完璧だった。
ところが、ジョコビッチとの試合で見る限り、
イスナーのサーブがそんなに脅威に見えないのだ。
なぜならジョコビッチがイスナーのサーブをファーストだってリターンするから、、、、
サーブばかり強い選手、というイスナーのイメージが、
ジョコビッチ戦では、かすんで見えた。
ジョコビッチ戦でのイスナーは、サーブが不調なのかと思えるほど。。。(-_-;)

それくらいジョコビッチのリターンが素晴らしい、ということで、
そしてもしイスナーがサーブに集中できかったのだとしたら、
そのジョコビッチのプレイが彼にプレッシャーを与えたということになるのだろう。

圭は今、世界ランキング5位、この大会終了後は4位に浮上するかも、と言われている。
でも正直なところ、ジョコビッチと彼との差は、もっと大きいような気がする。
ジョコビッチのテニスってとても実直だ。
エースが飛びぬけて多いわけではないけれど、アンフォーストエラー(ミスショット)が極端に少ない。
そして各ショットのレベルの平均がすべて高水準なのだ。
たとえば成績でいうなら、オール5のタイプ。
数学は3だけど体育は5というタイプじゃなく、全科目おしなべて取れるタイプ。
逆に圭はどちらかというと、バックハンドは5以上6だったりするかもしれなけれど、
フォアは4か、ためて狙おうとしたときには3になる可能性すらある。
その不安定さがある意味魅力的な選手ではあるんだけど
(ジョコビッチは安定感があり過ぎて面白みがない、とも言えるから)
大きな大会で勝ち進んでいくためには、このあたりの精度を上げていくことが肝心になってくるだろう。

去年のATPワールドツアーファイナルの頃に比べると、サーブの精度はすごく良くなってる気がする。
特にセカンドで得点につながるようになったことはすごいと思う。
あとは、少し生意気に言わせてもらうと、
先に述べたように、狙う時のフォア、ボレーの精度、
そして弾丸サーブへの対応、ってところかな。
ラリーに持ち込んだら、多分今の圭の実力では、ジョコビッチの次くらいの力はあると思うから、
グランドスラムだってホント、夢じゃないんだから♪

次はマスター500のバルセロナ、、
第一シードで登場予定だそうです。
どんなに強くてもあたいはジョコビッチのファンにはなりましぇん、、、('◇')ゞ
どこまでも圭です。

生意気の数々、お許しを、、、
応援してるからね、ずっとずっと 

  • [No Tag]

*Comment

みずかさんへ 

レス遅くなりました、ごめんね。
まさかみずかさんとテニス談義ができる日が来るなんて、嬉しい限りです~\(^o^)/
興味の引き出しってわからないもんですね。

> メールでも本音を伝え合いましたけど、イスナーのテニスはジョコビッチ戦を見たけどやはり面白くなかったですね。ただ、ジョコビッチのライジングがすごすぎてイスナ―に余裕がなくなっていく中、淡々と素晴らしいショットを重ねていくジョコにゾクゾクしました。

そうなんだよね~相手を調子に乗せないテニスをしてるところが、やっぱり王者なんだなと思いました。

> サービスエースの得点ばかり際立つのでは、テニスの醍醐味は伝わらない。やはりラリーの魅力は大きい。そういう意味で圭の評価は高いですよね。

言えてます。過去にも古いけどチャン、エドバーグ、そしてストローカーならアガシが好きでした。
イバニセビッチはビッグサーバーだったけど、イケメンだったから好きだった(笑)

> 海外、特に米国に多くのファンがいる(自国選手じゃないからクールだけど)のは、あのあり得ない位置からのリターンエースや、落としたと思った瞬間に拾えているマジックみたいなプレーの数々が人を魅了してやまないからですもんね。とにかくアメイジングなテニス。荒っぽさは否めないけど。

才能を感じさせるテニスをしますよね。
カバー力もすごい。あの身長でこれだけのテニスをしてるという意味では世界一かもしれないです。
マイアミオープンの放送の最初の画面、みずかさん覚えてる?
トップテンの選手たちが並ぶ中、圭だけが高校生か中学生みたいに見える(笑)
それだけ背が高い選手が多いんだもんね、、、

> ジョコビッチは化け物ですね。上品で芸術的、そして弱点が全くない。圭と同じくアメイジングなリターンをするけど、身長的にも技術的にも軽々とこなしているように見える。

歴代の世界一を見てきても、はっきり言って面白みがないほど、きっちり感がある人が一位になってる。
私は自分がテニスをしてる時に一生懸命見ていたので印象が残ってるんだけど、
サンプラスがそういうテニスをする人だった。最後までファンになれなかったんだけど(;'∀')
でもすべてのショットがすごいんだよね。弱点がほとんどない。
そしてみずかさんがおっしゃるように、それを楽々とやってるように見える。
そこが王者の所以なんでしょう。

> 圭は世界ランク1位を狙える潜在能力があるけど、ジョコと10試合して6勝するようにならないと1位はやってこないでしょう。ときどき荒れるフェデラーやマレーはもちろん、ハードコートに弱いナダル(まだ勝ってないけど勝ったも同然の試合をしてるから強気発言します)は、もう少しで追いつくし抜くこともイメージできる。でもジョコだけは別。

今のジョコビッチはほんと別格、ただマレーも強い。
フェデラの年齢が年齢だけに、この先はこの二人がトップ2になるのかなという気がしてます。
ただ二人ともビッグサーバーというほどじゃない。ストローク重視でラリーが続くタイプだから、
十分圭が入っていける余地があるよね♪

> 長年弱点だったサービスはマイケル・チャンコーチのおかげで飛躍的に良くなりました。明確な目標、そしてそれを乗り越えることこそが彼のステージを押し上げているんですもんね。
> 圭は25歳。まだまだこれから。ホント楽しみですね。

ホント、そうです。
一つ一つの試合を経て、課題を克服してさらに強くなってくれると信じてます。
ただチャンがなぜマイアミのコートサイドにいなかったのか、、、ちょっと心配(;'∀')

去年の全準優勝のDVDが出るんだよ、買おうか迷ってます(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2015.04/09 19:13分 
  • [編集]

NoTitle 

ピックさん、私が言いたいことも全部書いてあった(笑) 双子か、ってくらい。
私も生意気を承知で書きますね。お許しを。

メールでも本音を伝え合いましたけど、イスナーのテニスはジョコビッチ戦を見たけどやはり面白くなかったですね。ただ、ジョコビッチのライジングがすごすぎてイスナ―に余裕がなくなっていく中、淡々と素晴らしいショットを重ねていくジョコにゾクゾクしました。

サービスエースの得点ばかり際立つのでは、テニスの醍醐味は伝わらない。やはりラリーの魅力は大きい。そういう意味で圭の評価は高いですよね。
海外、特に米国に多くのファンがいる(自国選手じゃないからクールだけど)のは、あのあり得ない位置からのリターンエースや、落としたと思った瞬間に拾えているマジックみたいなプレーの数々が人を魅了してやまないからですもんね。とにかくアメイジングなテニス。荒っぽさは否めないけど。

ジョコビッチは化け物ですね。上品で芸術的、そして弱点が全くない。圭と同じくアメイジングなリターンをするけど、身長的にも技術的にも軽々とこなしているように見える。
圭は世界ランク1位を狙える潜在能力があるけど、ジョコと10試合して6勝するようにならないと1位はやってこないでしょう。ときどき荒れるフェデラーやマレーはもちろん、ハードコートに弱いナダル(まだ勝ってないけど勝ったも同然の試合をしてるから強気発言します)は、もう少しで追いつくし抜くこともイメージできる。でもジョコだけは別。

だけど、課題があってチャレンジできるのはいいことかもしれないです。
長年弱点だったサービスはマイケル・チャンコーチのおかげで飛躍的に良くなりました。明確な目標、そしてそれを乗り越えることこそが彼のステージを押し上げているんですもんね。

圭は25歳。まだまだこれから。ホント楽しみですね。
  • posted by みずか 
  • URL 
  • 2015.04/06 16:29分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/1126-e802e80a

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。