新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

19の純情 39~43



おおお~\(^o^)/
いい曲がかかったぞぉ~
タイトル曲のスローバージョンなんだけど、
場面にあっててすごくいい。
同じ曲なのに、ちょっとテンポを変えるだけでこんなに
切なくていい雰囲気になるんだね。これは後半期待大かも。

そしてユヌ~~

あんたは不細工でももういい♪
あっしが許す(^^)v
なんていいヤツなんだ


確かにさ、まだまだハードル高いよ。
まだ、私の中ではクムスンには到底及ばない。
ただ最終話まで見たらわからないかも、って思えるほど、
ちょっとこの43話はグッと来てしまった。

ただクムスンの場合は、もう40話あたりの脚本もすごく緻密だったし、
脇役のハルモニや姑が私は好きだったから、
そういう点では19の場合はもう一踏ん張りも二踏ん張りもしなきゃだよね。
だってまだ脇役に、ちっとも好きになれるキャラがいないんだもん。

しかし、そんな中にあって主人公二人がとても健闘している。
意に沿わぬ見合いをして、その腹いせに酔っ払い、
自己嫌悪になって涙が出るグッカや、
初月給で生活費をオックムに渡したのに、
中国に早く帰れるように貯金しなさい、と言われてしまい、
スングの木の前で泣くグッカには、どんなにドジでイラつくヒロインでも、わりと自然に感情移入できる。

そしてユヌは…
「オレの女だ!」発言。
「二次会行こうぜ!」発言。
「オレは変態か?!」発言(爆)
どれもこれもユヌの好感度一気にUPでおます♪
いやぁ~いいよ、すんごくいい
若干大根っぽい演技がまた素人っぽくて、ジソク氏がんばれ!!
なんてハラハラしながら見ちゃったりしてるし(笑)

そして極めつけはこのシーン(リンク先は思い切りネタバレです)

貧血で倒れたグッカのために室長室で翻訳をさせるんだよね。
で、自分は外出するからその間に仕上げとけと。
私がどこでグッと来たかと言うと、
ユヌがどこかの部屋に入って長い長い足を机にのせたところ(*^_^*)
ユヌは外出なんか予定なかったんだよね。
この足を投げ出して寝ちゃったユヌと翻訳を仕上げてやはり寝ちゃったグッカ。
それがこのスローテンポの音楽ととても合ってて、
多分序盤の名場面になるんじゃないかなと思うほど、
いい感じだった。

さて、そうなってくると切ないウギョンとシニョン。
ついに思いのたけを口に出してしまったウギョン。
母親の強引なやり方(見合いをさせた)に腹を立てて、
その勢いでグッカに自分の気持ちを言っちゃうんだけど、
気持ちは分からないでもないけど、やっぱり時期尚早だよなぁ~
だって叔父の婚約者だった人だもん。
韓国じゃなくても、もう少し時間が必要でしょ?
色々な意味で…

そして結婚が決まり、更に二人の関係を深めたいシニョンは、
肩透かしのようなユヌの態度に不安を募らせ始める。
そこにグッカに心を許し始めているユヌを見て、
ますます何で?って感じなんだろうけど、
彼女もまたグッカほどじゃないにしても、苦労してきた子だから、
このシニョンを振ってグッカにってことになるなら、
相当の説得力がいるだろうな。
そこが今後のユヌの真価になりそうな気もするけど…

そしてどうでもいいプングーヘスクープング父の三角関係。
ついにヘスクにもすべてがばれてしまったわけだけど、
やっぱりこのエピはホントいらんなぁ~
もうこのエピのおかげでミスターリー@ありがとうございます、
嫌いになっちゃったもん(-_-;)
何なら三人で駆け落ちでもしちゃってくれてもいいけど…

そしてユンジョン、ジェソの修羅場もなぁ~、、、
ユンジョンがかわいそうって言うより、その妹に
「親身になってやれなくてゴメンな」って言うユヌの
兄らしい優しさの方が印象に残ったよ。
どう考えても、あれほどのことをしてる男に愛情もないのに、
世間体だけのためによりを戻すって考えがあり得ない。
でもってそんな風になってもまだ見栄を張るユンジョン母って最悪。
この人もクムスンハルモニで私は大好きだったから、
このドラマで今後汚名挽回してくれることを祈るよ。

ついに放送に追いついちゃったから、一気に見れないのが辛いな。
って思い始めたってことは、これ、ハマったってこと?^^;


  • [No Tag]

*Comment

中ざくらさんへ 

>シニョンって難は無いんですが、魅力に欠けますね。

そうなんですよね(笑)
まあ、そういう雰囲気をうまく演じている女優さんです。
何一つ、グッカには劣ってないのにね、、、
だからこそ、これから面白いんですが…

もう今は毎日毎日、たまらないです。面白くて…

ただ、クムスンに比べて、いらないエピが多すぎる気がします。
だから早送りは必須ですよ(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.12/13 20:24分 
  • [編集]

 

「銭の戦争」でお休みしていましたが、戻ってきました。
お久し振りって感じで見ています。

それにしても熟年の恋愛で祖父が嫌いに成ったのに、「銭」
ではまたまたいい感じで見直しました♪

皆さんのコメント読んで私も早廻しを覚えました。
長編にはとても良いですね。

クムスンでは早回しなんてしなかったから、秀作だったのですね。

シニョンって難は無いんですが、魅力に欠けますね。
  • posted by 中ざくら 
  • URL 
  • 2007.12/11 10:40分 
  • [編集]

rabbitさんへ 

>チッチッケのグッカを見る目がとても優しくなって、イイ感じです。


ですよね。
意外にヤツのふと見せる優しさに、おっとなってユヌーグッカを応援している自分に驚いています。
素朴ながらなかなか楽しいドラマですよ。

>熟年老年トリオの三角関係は見るに耐えませんね。^_^;
私もそうです。これ皆さんがそう言ってますが、
何がそんなに良くないんでしょうね。
単に熟年老年というだけじゃなく、人間的な愛嬌に欠けるんですよね。三人とも、、、(-_-;)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.08/28 16:11分 
  • [編集]

 

こんばんは!

48話まで見ましたが、、なかなか面白くなってきましたね~!^^
グッカは可愛くなってきたし、チッチッケのグッカを見る目がとても優しくなって、イイ感じです。

にしても、
熟年老年トリオの三角関係は見るに耐えませんね。^_^;
最近では、三人のうち誰かが画面に登場した瞬間、リモコンに手が!
条件反射で早送りしちゃってます。

  • posted by rabbit 
  • URL 
  • 2007.08/27 01:07分 
  • [編集]

アビーさんへ 

>グッカが、アホを脱却してきましたね。

アホはアホなんですが、苦労してる彼女の一生懸命さもわかってるので、彼女への目線が優しくなっていきますよね。
それってユヌの目線と同じってことなのかな?

>ウギョンの妹が意外と性格が良いと思いません?

確かに意地悪は一切しませんが、どこに勤めてるのかもよくわからないし、
超サイドキャラのようですね。
あのまま特にストーリーには絡んでこないような…

>ウギョンは最終的にはハラボジの仕立て屋さんを継ぐような気がします。

私はユンジョンがらみで意外に…
ってことも予想しています。そしてユヌが意外に…
なんてことも…(もちろん仕立て屋じゃないですが)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.08/27 00:28分 
  • [編集]

ひまひまさんへ 

>あの演歌おじさん、父、ヘスクの三角関係がかなりのウェイトを占めているのがどうしてもひまひまは許せない・・・

私もあのシーンは嫌い。
ひまひまさんもおっしゃってるように、グッカたち若者の恋に絡みそうにないし、
第一、あの三角関係のエピから父も息子もちっとも魅力的に見えない。
あのエピで作者は何を言いたいんだろうって思うんだよね。
年老いた老人の恋を描くには、あまりに深みが足りないし、
息子の邪魔をしてるその姿があさましくさえ見える。
その息子もまたヘスクとの恋に切羽詰った大人の切なさ、みたいなものが全く感じられない。
だからこのエピになるとガンガン早回しなんだけど、
逆にこういう長編にはこういう早回しがあるといいのかもよ(笑)
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2007.08/23 23:45分 
  • [編集]

イケル!イケル! 

グッカが、アホを脱却してきましたね。
ずっと、見やすくなって、先が待ち遠しいです。パンツプレゼントエピもアホには見えず、可愛かったですもんね。^-^v

ウギョンの妹が意外と性格が良いと思いません?もっと、グッカに意地悪してもいいくらいなのに、慰めたりしてましたよね。

ユンギョン父が、ふざけた娘婿を3発殴ったのでスッキリしました。あの男、損な役でしたね。役次第では、男前にもなれたんじゃなかろうかと思います。(好きではないですよ)

>この人もクムスンハルモニで私は大好きだったから、 このドラマで今後汚名挽回してくれることを祈るよ。

シニョン母@「愛群」で、名誉挽回して
私の涙腺を緩ませ、ファンにさせましたから
今回もそのパターンではないかと期待しています。シニョン母は、嫌な人間から、次第に温かい母になっていきましたからね。

ユヌの株が急上昇してきました♪
どうやって、万難を排していくのかが楽しみです。

なんとなくですが、ウギョンは最終的にはハラボジの仕立て屋さんを継ぐような気がします。間違っても、逆玉ではなく、市井のささやかな幸せを望む人にしか見えません。
あの母は、さぞかし落胆するでしょうが
子供に敵う親は居ない!が持論です。^^;
  • posted by アビー 
  • URL 
  • 2007.08/23 21:58分 
  • [編集]

まだ、嵌ってはいないかな・・・ 

ユヌとグッカの距離がどんどん近くなっているのは、
見ていて実にいい感じなのですが、そうなるとこの先
ウギョンはかなり辛い状態になるよね~

母からは反対され、それでもって友人までもが
グッカを好きになるのだからね・・・

この辺のところだけで、ドラマが進めばいいのですが、
あの演歌おじさん、父、ヘスクの三角関係がかなりのウェイトを占めているのがどうしてもひまひまは許せない・・・
(この話はこのドラマの中でこの先どこかでグッカと絡む
とは思えないし・・・)

グッカだって、そろそろあの家から出なければ
辛い状況になりつつあるのに、あの3人を
そんなに描かなければいけないの?

なので、このくだりがなければもっと嵌れるのに
早送りしなければならないところが多すぎるのが
凄く残念だわ!
  • posted by ひまひま 
  • URL 
  • 2007.08/21 22:49分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/110-130c1d50

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。