新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

惚れた弱み(^_^;)


W杯2014 01

W杯2014 02


未だこの画像を見て涙が出そうだ。
しかし、受け止めるしかないのだろう。。。
じゃ、どう受け止める?
一日自分の気持ちに問いかけてみた。

日本代表が勝とうが負けようが、一個人の私の生活には何の関係もない、
と主人は一喜一憂する私を見て笑う。
でも日本代表が負けて「生きがいがなくなった」という友人もいるんだ。
スポーツを愛するってなんて単細胞な感情なんだろう。
我ながらおかしくなる。

そもそも、私がサッカー日本代表を応援するようになったのは、
今から約20年前、Jリーグが開幕した1993年、
そう忘れもしない「ドーハの悲劇」があった年だ。
このブログでも何度か書いたかもしれないけれど、
このままならいけると言われていたアメリカ大会、
あと数分アディショナルタイムで、イラクのヘディングがキーパー松永の頭上を超えてしまった(泣)
私は余裕しゃくしゃくで、小腹がすいたからとパンをちょうど食べていた。
その瞬間そのパンを落としたことを覚えている。
え?と思って、周りが白くなるってホントにあるんだと思った、、、

カズが絶頂の時期だった、、、
あの時アメリカ大会に行けていたら、フランス大会のカズの悲劇はなかった。
人生の歯車というのは、ホントにわからない、、、
岡田監督のもと、中田が台頭し全敗はしたものの、
初出場、中山ゴンの初ゴールで幕を閉じたフランス大会。

2002年の日韓大会は、これまた私の好きだった中村俊輔がトルシエに外された。
この時は鈴木、稲本、中田などが得点し、決勝トーナメントまで行けたが、
自分の好きな選手がいなかったし、韓国の活躍が凄まじくて、
あまりハマれずに見ていた気がする。

2006年のドイツ大会は、念願の俊輔が出たけれど、結果は今回と同じ1分2敗、、、
でも日本がまだまだ世界に進出している選手も少ない状況にあったせいか、
この結果に私だけではなく、日本中がそんなに違和感を持つこともなかったような気がする。

ところが2010年、南アフリカ大会、状況が一変する。
日本はオランダに負けはするけれど、
カメルーンに勝ち、デンマークには快勝\(^o^)/
まるで今回のコロンビアのように、余裕の試合運びで大量得点という、
サッカー弱小国の我が国にあるまじき体験をしてしまった(苦笑)

これが良くなかった。
日本国中が前大会で味をしめたこの快感を忘れられず、
予選リーグ通過なんて当たり前、と思い込んでしまった。
ましてヨーロッパで活躍しているスター軍団を要する日本代表、
ワールドカップで決勝トーナメントに行けない、なんて想像すらしなくなっていた。

大きな大きな錯覚、、、(^_^;)

前回優勝国であるスペインですら姿を消す大会なのだ、、、
たかだか5大会出ているだけの日本が勝てるなんて思うこと自体、奢っている。
まして身体能力を考えると、絶対アフリカや南米の選手が勝っているわけだから、
「勝つ」ということがいかに厳しくて、いかに難しいのかということを、
もう一度日本人という観点から立ち戻って考えてみるべきなのかもしれない、と思う。

仕事の上司は、多大な年俸を得ている選手たちに、
結果を残せなかったことを恥じるべきと、強い感情をあらわにした。
正直、とっても悲しい。
一生懸命応援したから、なぜ結果につながらないのか、とっても虚しい。
でもね、、、

私はこの人たちが好きなんだよね、
ブルーのユニホームを着た、サムライジャパンが(笑)
彼らの試合があると思うと、なんだか緊張して、
彼らの試合があると思うと、嬉しくて、、、
彼らの試合があると思うと、落ち着かなくて、、、
そして一生懸命、ただひたすら祈るように応援する。。。

それは惚れた弱みだ(笑)

結果が伴わなくても、仕方ない。
応援するために高揚した時間、それが、楽しかった時間なんだから、、、
負けて切なくても、仕方ない。
毎回、充実してたんだから、、、
そう、惚れてるだから…それがファン心理というもの。

そういう意味で、ありがとうって言いたい。
試合内容や技術に関しては私はわからない。
でも楽しかった時間をありがとう。
そして、こういう無欲のファンのために、今回のことをばねにして
また雄姿を見せてほしい。

惚れたファンは、ずっとずっとそんな日本代表を応援し続けるよ\(^o^)/


  • [No Tag]

*Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.07/03 01:02分 
  • [編集]

かめさんへ 

> お久しぶりです。

お久しぶりですねぇ~いつ帰国されますか?予定合わせますよv-275(笑)

> ピックさんの投稿時間が遅めになって来たのを見て、ああお元気になられたかな~と勝手に思っておりました(笑)

さすがですねぇ~よくわかっておられる(*^^)v
W杯にかこつけてまたまた夜中じゅう起きてます(^_^;)
でも体調壊さないように、そろそろまた自粛モードにと思いながらこの時間です(^_^;)

> 今回の日本の試合、実は殆ど観られておりません。ちょうどシドニー出張と重なっていて、現地ファンとお互いの傷をなめ合っておりました(^^;;

相変わらずご活躍ですねぇ~すばらしいv-424

> 数字を把握しているわけではないですが、ザックジャパンの通算成績は歴代監督に比べて高い勝率だった気がします。でもアジア内での試合が多く、トップ16内ぐらいの強豪との試合が少なかったような。興行のための親善試合が多過ぎという意見を見て、なるほどと思いました。

これはうちの主人も同じことを言っていました。
親善試合や強化試合で好成績を残していますもんね。
私たちの仕事でもちょっとだけ似たようなことはします。
夏休み最後のテストとか少し易しめにして、効果を保護者に実感してもらうとか、、、
でもこれもやり過ぎたら詐欺ですからね。
受験が迫ってきたら決してしません。
そういう意味でW杯強化年の今年くらいは、もう少し本気モードの試合をやって
日本代表の力を客観的に見せてほしかったです。

> これから日本はどう強化すればいいんですかね。
> 今にして思うとトルシエの3バックとか、すごく日本人向きの組織的スタイルだったような気もしますが、現状世界レベルを考えると時代遅れなんでしょうか? いずれにせよまず次のDFの柱候補が気になります。

果たして日本のスタイル、「我々が目指すもの」とよく言いますが、
それが世界に通用するんだろうかと思ってしまう部分はあります。
日本代表の選手たちは大好きですが、ロッペンのような、すごいストライドでガンガンドリブルでボールを運ぶ選手が日本という土壌で日本人のDNAで育つのだろうかと、、、

ただ、これからの若い人たちの可能性は私たちの想像を超えてくれることを信じて、
応援し続けるしかないですけどね。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2014.06/30 01:06分 
  • [編集]

minoさんへ 

> 結果を出せなかった日本に、「百家争鳴」でかまびすしい日々ですが・・・見る度にTVのその人に向かって言っています。「ではあなたはどれだけ出来きた人だったのか・・」と。口ではいくらでもいえます。私はブラジルに行ってくれただけでも十分嬉しかったし、3試合楽しみました。選手に「ありがとう」を言いたい!!

ホントにそう思います。スポーツを結果論語るほど本来卑怯なものはないんですよね(苦笑)
それを言ったらスポーツ解説者なんて仕事、この世からなくなりますが(^_^;)

> 私はかって気温 50度以上の所に住んだことがあります。おわかりでしょうか、なれない日本人にとりどれだけ、大変か・・・今回、気候の似た近隣の南米勢が強かったのはあの気候になれているか否かが意外に
> 重要だったらしいですね。でも北の欧州勢で結果をだしている国もありますし、断定は難しいいかもしれませんが・・

それは結構あちこちで言われてることですよね。
絶対気候的なハンディはあると思います。
ただ、どんなスポーツも最後は身体能力の強さがものを言うと思うんです。
最初は経済力のある国が強くても、、、(^_^;)
そういう意味で南米やアフリカの天下は続くかもしれませんね。

> 全く! 同感です!!
> 私はこういう風に思える人は人生を楽しめる人なんだと思います!!!!!
> 人生の勝ち組です~~♪♪

そんな風に言っていただけて嬉しいです。ありがとうございます。
また日本代表、応援していきましょうね。

  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2014.06/30 00:50分 
  • [編集]

NoTitle 

お久しぶりです。
ピックさんの投稿時間が遅めになって来たのを見て、ああお元気になられたかな~と勝手に思っておりました(笑)

今回の日本の試合、実は殆ど観られておりません。ちょうどシドニー出張と重なっていて、現地ファンとお互いの傷をなめ合っておりました(^^;;

日本代表は26-27歳ぐらいの良い年齢の中心選手が多く、すごく期待していたのですが、改めて現実の厳しさを見せつけられましたね。これまで応援していて最も辛かったドイツ大会チームほどでは無いと思っていますが、何というか疲れていたような印象を受けます。

数字を把握しているわけではないですが、ザックジャパンの通算成績は歴代監督に比べて高い勝率だった気がします。でもアジア内での試合が多く、トップ16内ぐらいの強豪との試合が少なかったような。興行のための親善試合が多過ぎという意見を見て、なるほどと思いました。

これから日本はどう強化すればいいんですかね。
今にして思うとトルシエの3バックとか、すごく日本人向きの組織的スタイルだったような気もしますが、現状世界レベルを考えると時代遅れなんでしょうか? いずれにせよまず次のDFの柱候補が気になります。
  • posted by かめ 
  • URL 
  • 2014.06/28 12:18分 
  • [編集]

NoTitle 

ピック様

終わっちゃいましたねぇ~~~。寂しいですね。

結果を出せなかった日本に、「百家争鳴」でかまびすしい日々ですが・・・見る度にTVのその人に向かって言っています。「ではあなたはどれだけ出来きた人だったのか・・」と。口ではいくらでもいえます。私はブラジルに行ってくれただけでも十分嬉しかったし、3試合楽しみました。選手に「ありがとう」を言いたい!!

私はかって気温 50度以上の所に住んだことがあります。おわかりでしょうか、なれない日本人にとりどれだけ、大変か・・・今回、気候の似た近隣の南米勢が強かったのはあの気候になれているか否かが意外に
重要だったらしいですね。でも北の欧州勢で結果をだしている国もありますし、断定は難しいいかもしれませんが・・

それから
>日本代表が勝とうが負けようが、一個人の私の生活には何の関係もない、
と主人は一喜一憂する私を見て笑う。
でも日本代表が負けて「生きがいがなくなった」という友人もいるんだ。
スポーツを愛するってなんて単細胞な感情なんだろう。
我ながらおかしくなる。

それは惚れた弱みだ(笑)

結果が伴わなくても、仕方ない。
応援するために高揚した時間、それが、楽しかった時間なんだから、、、
負けて切なくても、仕方ない。
毎回、充実してたんだから、、、
そう、惚れてたんだから…それがファン心理というもの。

そういう意味で、ありがとうって言いたい。
試合内容や技術に関しては私はわからない。
でも楽しかった時間をありがとう。
そして、こういう無欲のファンのために、今回のことををばねにして
また雄姿を見せてほしい。


全く! 同感です!!

私はこういう風に思える人は人生を楽しめる人なんだと思います!!!!!

人生の勝ち組です~~♪♪






  • posted by mino 
  • URL 
  • 2014.06/27 00:28分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/1084-dcba46d4

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。