新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ルーズヴェルト・ゲーム


ルーズヴェルト02


いやぁ~男たちが泣いた泣いた(笑)
そして実に素直な筋だったので、もろ管理人好みだった。
素直に泣けて熱くなれて、興奮して暖かい気持ちになれた。
「半沢直樹」とよく似てたし、二番煎じとも酷評されてたけど、
これはこれで私は好きだったなぁ~

企業再建と弱小野球部を重ねて描いたのも、
集中できないとの批評もあるみたいだけど、
私は決して嫌いじゃなかった。
野球部監督大道のデータ分析が一々当たるのも痛快だったし、
ほとんど野球を知らない私にも、野球ってこんなに面白いんだと思えたし♪

しかも「半沢直樹」では卑怯で不愉快な悪役だった三上部長役の石丸氏や野球部監督役の手塚氏が、
「ルーズヴェルト」ではなんと美しい涙を流すことか、、、(笑)
役者を愉しめるとはまさにこういうことだと思う。

そしてこの上なく卑怯な役だったイツワのピッチャー如月が、
なんともいい表情をするのもお決まりとはいえ良かったし、
青島のイメージセンサーの動画が、明らかにその精妙さでイツワを圧倒するシーンは、鳥肌ものだった\(^o^)/

そしてそして、私の愛してやまない「白い巨塔」で共演した唐沢氏と江口氏が、
また同じ土俵で争って、でも結果、同じ志を持っていたという最終回前の回のエピは涙涙で見てしまった。

イツワの社長が最後、JAPANIXの諸田(香川照之)にガンとやられるのも痛快だったし、
野球部が最後、どうなるかというのも、ちゃんと木戸社長とリンクしてたし…

すべてがとっても素直だったのが良かった\(^o^)/
「花咲舞」に似た感想だろうか、、、
予想できる安心感というか、、、

人生を救うのは結局自分自身、、、

イメージセンサーに固執した細川社長や開発部長の神山、
野球をあきらめなかった沖原、、、そしてその「青島」の温床を作った青島会長、

人が「生きるこだわりを持つことの尊さ」を感じるドラマだった。

またこういうドラマ見たいな、二番煎じでも三番でも(笑)何度でもいいよ、こういうドラマなら♪

  • [No Tag]

*Comment

まっすうさんへ 

> 都市対抗野球の試合は全て地元、豊橋と豊川の球場で撮影されてたので、友人知人が何人もエキストラで参加していたこともあり、余計に気合が入ってみてました。

おっそうなんですか~(@_@。それはテンションあがりますよねぇ~

> そして、沖原役(工藤あすかさん)が私好みのイケメンv-238だったのがさらによかったです(爆)
> お父さん(元西武の工藤公康氏)に似てるけど、お父さんより断然カッコいいv-218

確かに似てますよねぇ~でも断然息子さんの方がかっこいい(笑)
これからまた別のドラマでも見たいですよね。
ホントにおもしろいドラマでした。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2014.06/30 00:40分 
  • [編集]

よかったぁ~~~。 

私も、結構泣きながら見てました!

都市対抗野球の試合は全て地元、豊橋と豊川の球場で撮影されてたので、友人知人が何人もエキストラで参加していたこともあり、余計に気合が入ってみてました。
野球大好きな私なので、テンション上がりっぱなしでしたi-184
家がバタバタしていなければ私もエキストラ参加したかった~(笑)

ほ~んと、すべてが素直な作りだったのが、またよかったですね。

そして、沖原役(工藤あすかさん)が私好みのイケメンv-238だったのがさらによかったです(爆)
お父さん(元西武の工藤公康氏)に似てるけど、お父さんより断然カッコいいv-218
  • posted by まっすう 
  • URL 
  • 2014.06/25 12:11分 
  • [編集]

minoさんへ 

> 始めあまり、入れ込んで見ていなかったんですが、
> 最終回、近くなり凄くよくなってきましたね。半沢に近いいい出来のドラマでしたね。俳優さんもそれぞれ、生き生きとして・・・・

そうなんですよね、俳優の力量が大きかったと思います。

> こういう結末、とってもいいですね。こういう話が現実的なのか否かは別として、何事も最後は人間のまごころ、誠意、正義なのではないのでしょうか?私はそう信じています。

私もそう思います。
やはり勧善懲悪って気持ちがいいですね。
現実はそうじゃない場合も多いですから…
だから尚更ドラマではすかっとしたいですね♪
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2014.06/25 00:00分 
  • [編集]

NoTitle 

ピッく様

私も昨夜、感動した一人です。とってもよかったですよね~~♪

始めあまり、入れ込んで見ていなかったんですが、
最終回、近くなり凄くよくなってきましたね。半沢に近いいい出来のドラマでしたね。俳優さんもそれぞれ、生き生きとして・・・・

こういう結末、とってもいいですね。こういう話が現実的なのか否かは別として、何事も最後は人間のまごころ、誠意、正義なのではないのでしょうか?私はそう信じています。

  • posted by mino 
  • URL 
  • 2014.06/23 18:01分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/1080-144a47ee

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。