新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

とんび


とんび01

親は、子がケツまくって逃げる所

あ~もう泣きました、泣きました。


とんび オリジナル・サウンドトラックとんび オリジナル・サウンドトラック
(2013/03/06)
TVサントラ

商品詳細を見る

最初の「日曜劇場…」ってあたりから、もう泣いてるからね、あっし(^_^;)

最後の最後まで、この作者の考え方が好きだった。
親であり続ける、ということの「考え方」が♫

実は私もケツまくって逃げたんだよなぁ(^_^;)

体調が悪くなり始めた去年の12月、
次から次へと色んな症状が出ることで不安になって、
明日は普通に仕事があるのに、取るものも取りあえず、
まさしく身ひとつで飛行機飛び乗って実家に逃げ帰った。
70超えた母の元にだよ、恥ずかしいよねぇ~(^_^;)

こっちが介護しなきゃならない母を頼って逃げ帰る自分にも呆れたけど、
私の顔がほとんど見えない目の悪い母の、
「あなたがしんどいと泣いてる顔が見えなくて良かった」と言う言葉に、
あ~親ってすごい!!と、もうその言葉だけで安心した気がした。

そう、長い人生、何があるかわからない。
そんな時、ケツまくって逃げる場所があるってすごく子供にとって大切なことなんだと思う。
実際逃げ帰らなくても、いつでも帰れる場所があるって思いながら過ごせること、
これが子供にとっては大きな安心感なんだろうなぁ~

だから親は、いつでも暖かく子供を迎えてあげられる『海』にならなきゃいけない。
子供に寂しさを積もらせてはいけない。
常に愛してると発信し続けること、それが親であり続けるってことなんだろう。

海雲和尚がまた良かった。
一々和尚が言う言葉がホントに良かった。
そして海雲とは全く違うキャラなのに、息子の照雲がまた良かった。
そしてそして、たえ子ねえちゃんが良かったねぇ~
良かったしか、言わないね(苦笑)

すばらしい作品でした。終わっちゃって残念。
バカな安とあの世界観をもう少し堪能したかったな。


  • [No Tag]

*Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.04/09 20:52分 
  • [編集]

ひまひまさんへ 

> 私ごとでなんなんですが、この主人公の名前が「旭」で、
> ウチの息子と字は違うが同じアキラなので
> 余計に感情移入したわ!

あきらくんって言うんだ。
こんなに長くつきあってるのに、息子さんの名前知らなかったね(笑)

> そんな旭が、上京する辺りは、自分の感情と
> 重なって、もう泣きっぱなしだったよ~

私もホントによく泣きながら見たので、
「とんび」見たあとは頭が痛くなったよ(苦笑)

> ただね、ひまひまあの「なまぐさ」が最初誰だったかと
> 悩み、野村宏伸ssiと気づいた時、「あ~あ!」と
> 喉にひっかかってた魚の骨が取れた時くらい
> 嬉しかった!なんだかバカみたいだよね~(笑)

私も途中まで誰だかわからなかったよ。
彼ってあんなに演技がうまかった?
とても良かったよねぇ~
やはり原作や脚本がいいと役者も生きてくるよね。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2013.04/07 22:55分 
  • [編集]

みずかさんへ 

> いつも思うけど、ステキなお母様ですね。
> 私の母はそこまで立派じゃないですが、私が甘え下手なせいもあるかもしれません。

そうだよ、みずかさんはしっかりしてるから。
お母様も安心なさってるんだと思います。

> まともに視聴したのは最終回だけなのに、志の高さが十分に伝わってきますね。
> 視聴率だけを主眼に置いたドラマが多々見受けられる中、本当に見ごたえのある作品でした。
> 録画再生中、よくできたドラマだね、という会話を娘としました。
> 娘もまた、最終回のみの視聴です。
> これはたくさんの方に見てほしいですね。

ぜひ全編ご覧になっていただきたいな。
「仁」に匹敵するほどのメッセージ性が強い作品でした。
特に前半の和尚の言葉がとても良かったんです。

> やっぱり、本気で作った日本のドラマってスゴイです!!

私もそう思いました。同じ親子のものを描くのでも、
非常に奥行きがあるドラマを作ると思います。
こういうドラマ、これからもどんどん作って欲しいですね。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2013.04/07 22:48分 
  • [編集]

minoさんへ 

すっかりお返事が遅くなってすみません。
例の倒れた友人が亡くなって、色々バタバタしていました。

> いいお母様がいらしていいですねぇ~。そういういいお母様だからこそ、ピックさんも即帰ろうとおもえるんでしょうね。自分はそういう母なのか?、子供達が困窮した時、即「実家に帰ろう」と頼ろうと思える母なのか?自信ありません。考えさせられました。ピックさんとお母様が本当に羨ましいです。

ちょっと過保護なきらいはあるんですがね、我が家は(^_^;)
ただ母のほうが目が悪いのに、意外にしっかりしていて、
やっぱり母親ってすごいなぁ~とこの年で思いましたよ(^_^;)
恐らく、この年代の人達はみんなすごいのかもしれません。
minoさんと同じく私もこんな強い母親になれるかどうか、自信がないですから(恥)

体調はだいぶ落ち着いてきました。
ちょっと今は友人を亡くした喪失感でがっくりきていますが、
友人のためにも元気に生きていかなくては、と思っています。
色々ご心配ありがとうございました。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2013.04/07 22:44分 
  • [編集]

まっすうさんへ 

> 毎週、毎週、どんだけ泣かせるの?って位、泣きました。
> 「あっちも、こっちも良かった」としか感想が出ないのわかります、私もそうでしたから。

ですよね、ホントに良かったです(また言ってる(笑)

> そういえば、私の母も亡くなる前日まで、(色々問題の多い)次兄の心配をしていたなぁ。
> で、姉が次兄(姉からすると弟)を枕元で叱っていたら、殆ど話せない状態なのに「怒っちゃだめ、なかよくね」って言っていたのを思い出しました。

ああ、、コメントを読むだけで目頭が熱くなります。
親にとってはホントそうなんですよねぇ~
> 命がなくなるその時まで、親は親なんだよね。

「親の心臓をとって逃げてる子が転んだのを心配するのが親」

と韓ドラのセリフで聞いたことがあります。
私も「車気をつけて」なんて言うと、よくおさむに怒られますよ、
「ばばあこそ黙って道の内側歩けよ」って(苦笑)

> あ、書き忘れました。
> 先日は、ありがとうございました♪

いえいえこちらこそありがとうございました。
妹さんもまたぜひとお伝え下さい。楽しかったですね。
  • posted by ピック 
  • URL 
  • 2013.03/24 23:42分 
  • [編集]

NoTitle 

原作が、重松 清というので、きっと泣かせるんだろうな~
と思いつつ、泣かないぞ~と心して毎週みました。
(でも、ウルウルしちゃうよね!)

本当に面白かったですね!

私ごとでなんなんですが、この主人公の名前が「旭」で、
ウチの息子と字は違うが同じアキラなので
余計に感情移入したわ!

そんな旭が、上京する辺りは、自分の感情と
重なって、もう泣きっぱなしだったよ~

ただね、ひまひまあの「なまぐさ」が最初誰だったかと
悩み、野村宏伸ssiと気づいた時、「あ~あ!」と
喉にひっかかってた魚の骨が取れた時くらい
嬉しかった!なんだかバカみたいだよね~(笑)

娘じゃないけど、日曜の夜に家族みんなを
泣かせようとし、まんまとそれに乗っちゃった
我が家でした!!
  • posted by ひまひま 
  • URL 
  • 2013.03/23 15:02分 
  • [編集]

NoTitle 

いつも思うけど、ステキなお母様ですね。
私の母はそこまで立派じゃないですが、私が甘え下手なせいもあるかもしれません。

とんびはあまりにも評判がよかったので、最終回だけは録画しました。
いきなりだと話がわからないのでダイジェスト版で内容を把握し見てみました・・・

まともに視聴したのは最終回だけなのに、志の高さが十分に伝わってきますね。
視聴率だけを主眼に置いたドラマが多々見受けられる中、本当に見ごたえのある作品でした。

録画再生中、よくできたドラマだね、という会話を娘としました。
娘もまた、最終回のみの視聴です。
これはたくさんの方に見てほしいですね。

やっぱり、本気で作った日本のドラマってスゴイです!!

  • posted by みずか 
  • URL 
  • 2013.03/23 09:40分 
  • [編集]

NoTitle 

ピック様お元気でしょうか?

>体調が悪くなり始めた去年の12月、
次から次へと色んな症状が出ることで不安になって、
明日は普通に仕事があるのに、取るものも取りあえず、
まさしく身ひとつで飛行機飛び乗って実家に逃げ帰った。
70超えた母の元にだよ、恥ずかしいよねぇ~(^_^;)

こっちが介護しなきゃならない母を頼って逃げ帰る自分にも呆れたけど、
私の顔がほとんど見えない目の悪い母の、
「あなたがしんどいと泣いてる顔が見えなくて良かった」と言う言葉に、
あ~親ってすごい!!と、もうその言葉だけで安心した気がした。

いいお母様がいらしていいですねぇ~。そういういいお母様だからこそ、ピックさんも即帰ろうとおもえるんでしょうね。自分はそういう母なのか?、子供達が困窮した時、即「実家に帰ろう」と頼ろうと思える母なのか?自信ありません。考えさせられました。ピックさんとお母様が本当に羨ましいです。

それと「とんび」とっても良かったですね。私も野村くんの和尚とたえ子姉さん良かったと思いました。主役の内野さんも無論ですが・・・

お体お大切に・・・
  • posted by mino 
  • URL 
  • 2013.03/20 22:12分 
  • [編集]

泣いたねぇ(TT) 

毎週、毎週、どんだけ泣かせるの?って位、泣きました。
「あっちも、こっちも良かった」としか感想が出ないのわかります、私もそうでしたから。

自分も、親にこんな思いをさせて大きくなったんだなぁ、って改めて親に感謝。
でも、私の両親は、ドラマと真逆で、母がヤスみたいで、父が美佐子さんのような性格でしたケド(笑)
その両親も亡くなって、家も無くなって、帰るところがない状況が、ちょっと寂しくも感じたり。

そういえば、私の母も亡くなる前日まで、(色々問題の多い)次兄の心配をしていたなぁ。
で、姉が次兄(姉からすると弟)を枕元で叱っていたら、殆ど話せない状態なのに「怒っちゃだめ、なかよくね」って言っていたのを思い出しました。
命がなくなるその時まで、親は親なんだよね。


あ、書き忘れました。
先日は、ありがとうございました♪





  • posted by まっすう 
  • URL 
  • 2013.03/18 22:59分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://irorihe5.blog101.fc2.com/tb.php/1031-bd1c321e

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。