新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Archive [2008年07月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

王と私 1

【韓国ドラマ】オ・マンソク、ク・ヘソン、コ・ジュウォン「王と私」OST CD 始まった、始まった\(^o^)/\(^o^)/これ、すんごく楽しみにしてたんだよ♪というのもね、史劇だからネタバレしちゃうけど、チャングムで一番最初に出てくるユン廃妃、覚えてるかな?そう、あの○○を賜る王妃。それをグッカ@「19の純情」のヘソンちゃんが演じるわけだ。しかも、それを宦官という視点から描いた史劇。その主役をマンソク氏が演じるって...

リタイアの嵐

新しいドラマが全部出揃って、ほぼ1ヶ月くらいになるけど、ここにきて、まだ見てるのが「魔王」一つだけになってしまった^^;とにかく最近の日本のドラマのリタイア率が高いのには、我ながら驚いてしまう。まあ、仕事が忙しいのと、韓ドラをこれだけ見てるわけだから、面白くないのでリタイア、というのではなく、あくまで優先順位でのリタイアなのかもしれないけど、、、しかし、それにしても、たった一つというのは、やっぱり寂し...

ヨメ全盛時代 8~40

OST/嫁全盛時代(KBSドラマ)(送料無料) なんでお宅のお子さん達は、ウチで飲んで寝て結婚するんですか?前回もボクナム母の台詞を書いたけど、今回もこの人が何気に言う台詞がホントにおかしい。とにかく涙が出るほどおかしい。ハイキックじゃないけど、韓ドラってこういうシチュエーションがおかしいドラマを作らせると、ホントにうまいよねぇ~最初、若干やかましいヒロインに辟易していて、もうリタイアしようかと仲間内で言って...

あなたは星 1~20

(DVD)あなたは星 DVD-BOX1 いやぁ~これ、久々に遊べるドラマ\(^o^)/なんつってもテソ&ソソノ@チュモンの、先生と生徒の禁断の愛なんですよ(笑)テソ王子は何とチュモンよりも3年も前に、本懐を遂げてたわけですなぁ~テソ扮するジョンウは、‘ファシン製菓’ 創業主の一人息子。そんで、臨時英語教師として赴任した先で、ソソノ扮するインギョンと恋に落ちるわけですよ。生徒と先生の恋は当時はご法度いけない、いけ...

私たちの生涯最高の瞬間

私たちの生涯最高の瞬間商品詳細を見る監督 イム・スルレ出演 オム・テウン、キム・ジョンウン、ムン・ソリ2008年 韓国★★★★ストーリーは、04年のアテネ五輪で名勝負を繰り広げた女子ハンドボール選手の闘魂を描いていて、オム・テウンは新任監督スンピル役を演じている。.単純といえば、単純なんだけど、何だか感動して、最後は涙が出てしまった。というのも、ネタバレになるからあまり言えないんだけど、あるシーンが、強烈...

イ・ソジン ファンミーティング

行って来ました♪イ・ソジン、ファンミーティング♪ミニョン狂がついに、ぺ・ヨンジュンから少し卒業?する兆しを見せ始め、最近見た「恋人」で、イ・ソジンにハマったので、生イ・ソジンを見たいという彼女の付き添いで、行って来ましたでね、、、付き添いのつもりで行ったんだけど、イ・ソジン、、、めっちゃ、カッコいい!!そして、めっちゃ、品がいい!!変な言い方だけど、品が服を着て歩いてるみたいに、ホントに上品なんだよ。持...

Tomorrowから魔王まで、、、

先日、担当の患者さんが退院したと、長男から電話がかかってきた。その日、患者さんと1時間近く話したそうで、その時、なんだか妙な気持ちになったという。実習と試験に追われながら、膨大な知識を覚える毎日と、患者さんと病室の椅子に座って、とりとめもない世間話をするゆったりとした時間、そのアカデミックな世界とヒューマニズムな世界、その両方を一度に体験することに、ムズムズするような感じがしたと言う。結局、医療と...

飛天舞 1

OST/飛天舞(チュ・ジンモ、パク・チユン出演)(SBSドラマ)(送料無料) かっちょええぇぇぇぇぇ~\(^o^)/チュ・ジンモ氏、マジかっこいい♪あの濃い顔が、乱れ髪で適度に緩和されて、実に美しいのだよ。いやぁ~全然期待しないで見たんだけど、すんごく入りやすい史劇だわ♪時は中国が元の時代、チュ・ジンモ主演の高麗の武士と、モンゴル将軍の娘の死をも恐れない愛、、っつうのが、どうもテーマらしい。中国でオールロケを敢行した...

日本版「魔王」1

久しぶりの日本のドラマレビュー。覚悟はしてたんだけど、これほどひどいとは!!!私はこれを見て、韓国版が恋しくてたまらなくなった。。。魔王初見の人は「続きを読む」をクリックしないでね、ネタバレあるよぉ~...

花いちもんめ 全16話

生きたい意味があり、一緒に生きたい人がいる、それが生きるということ。。。温かくて優しくて、いいドラマだった。『死』を扱ってるドラマなのに、視線が常に生きる側にあって、より良い生を描いていた気がする。だからなのかな、あんまり泣かなかった。泣けなかったのではなく、泣かずにすんだ、という感じ。。。それより、私はこのドラマを見ながら、ジョンウ@熱帯夜のことを何度も思い出していた…...

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。