新・ドラマ囲炉裏の会

遊びに来てくださりありがとうございます。 好きなドラマの感想や、日々の徒然を書いています。

Category [復活 ] 記事一覧

スポンサーサイト

復活 21~最終話

2006年9月の記事です。終わりは新たな出発を意味する。 ♪一気にラストまで見た。よく練られた作品で、おおよそは満足なラストだった♪例によってあらすじは書かないけど、主な登場人物ごとに感想を書いてみようと思う。★スチョルちょっと情けないヤツだったけど、最後はドンチャンをうまく騙してハウンの役に立ったね♪良かった良かった、、、刑事、やめちゃったのかな?★ギド班長復帰してから、ドンチャンらにまたやられるんじゃな...

復活 17~20

2006年9月の記事です。一人で辛かったろ?かわいそうに。。。意識を回復した班長の膝に顔をうずめるハウン、、、この場面は涙、決壊でした、、、今までちょっとふざけすぎたので、残りの佳境に至る数話は少し真面目に見ようと思う^^;シンヒョク母もジヌも、ガンヒョクが殺されたこと、20年前の事件のことなどを知り始め、ガンジュの調べもどんどん進んで、ついには20年前の事件に父が関連してることも突き止めてしまう。そんな風に...

復活 15,16

2006年9月の記事です。イ・テジュンです。え?例え話が好きかって?ああ、あの巨人の肩にのった小人の話かね?そりゃドンチャンは調子に乗ってるからね、これくらい言わないと、、、でもホントはチビサングクにも言いたいんだけどね、ふっふっふ。。。お子さん達が大変?ん?達って何?ガンジュのことか?正直、わたしも困ってるんだよ。なんせわたしの、あ、いや、知り合いの事件に関係する事柄を随分執拗に調べているようだから...

復活 13,14

2006年9月の記事です。ジヌです。サングクの息子のジヌですよ。え?家のツボ?それが何か?父より大きい?それが何だって言うんです?(怒)父がツボより小さくて悪いですか?しかし、オヤジ達が言ってるように、最近のシンヒョクのあの自信は何なんだ?前よりがに股で江戸っ子風になったのに、女には随分モテルし、、、コンベンションセンターの件も、あれだけ大枚はたいて根回ししたのに、完敗してしまい、チビアボジ、あっいや...

復活 11,12

2006年9月の記事です。こんにちは。シンヒョクのふりをしたハウンです。いや、大変なことを始めてしまったものだと、我ながら後悔してるんですよ。だからつい鼻歌なんか歌って油断しまって、まさかウナが聞いてるとも知らずびっくりこきましたよ(失礼)\(◎o◎)/!洋服もねぇ、、、シンヒョクって几帳面なんだなぁ~^^;俺は面倒だから、つい散らかしてしまって母さんに「ちゃんと片付けなさい!」って怒られるのかとヒヤヒヤしま...

復活 9、10

2006年9月の記事です。ドンチャンです。わたしより先にチョン会長がこちらで先陣を飾ったようで、まあ喜ばしい限りですな、前座ということで、ふっふっふ、、、え?唇がゆがんでる?その悪人面がいい?そうでしょ?数々のお褒めの言葉、恐縮ですよ。しかしシンヒョクには負けますがね。あいつは顔に出すぎでしょ!!!ウナとかいうお嬢さんがうつむいてるときと、振り返ったときのシンヒョクの表情の変わり身の早さ、こういう業界...

復活 7,8

2006年9月の記事です。サンドゥです、、あっいや、サングクです(-_-;)(いけないいけない、すぐに名前をまちがえてしまうな^^;。。。)どうも巷ではドンチャンの方が人気があって、わたしのことはビビリだのチキンだのと、嫁が若すぎるだの、、、、まあ、今までも北陸に逃げた缶詰工場長などと言われてきたわたしだから少々のことを言われてもどうってことはないがね(怒)でも、今回は、子分にぶらさがってゆ~らゆら~なんてしな...

復活 5,6

2006年9月の記事です。おおおお!!!! そういうことでござったか(驚)これさ、今から見る人一杯いるから、ズバリは言わないでおくね。ちらっとでも目に入ったら嫌だもんね。 (でも記事読むとわかっちゃうと思うから、 知りたくない人は読まないでね)  5話に一つ大きな山があるとは聞いてたんだけど、ほぉ~まさかこういう展開とはね。まさに合体だよなぁ~でもさ、ご存知のようにうちは息子二人でしょ、だからシンヒョ...

復活 4

2006年9月の記事です。う~ん、、、久しぶりに見たせいか、何かイマイチ波に乗れなかった。。。相変わらず音楽はいいんだけどね♪やっぱりギドはやられたな、絶対やられるって。だってここで一気にいろんなことがばれたら、ドラマ5話くらいで終わっちゃうもん。シンヒョクなんてハウンに似た、ただのおっさんってことになっちゃうしね(笑)そしてこのギド傷害事件をしかけたドンチャン、イ議員(イ大人)、サングク会長(サンドゥ...

復活 3

2006年7月の記事です。赤と白の2基の灯台が立つ岬、そこでお互いの愛を確認しあうウナとハウン。キスするときの、ウナの一筋の涙、きれいだったね♪さて、死刑囚ヤン・マンチョルに会いに行ったギド。いろんなことがわかったねぇ~20年前のユ刑事の事故死が、ある人物の命令による事故死を装った殺害であること、で、そのときの実行犯が、マンチョルとデシク、またその時の車内に子供がいて、マンチョルがある人物に預けたと告白...

左サイドメニュー

宝物

pick(ピック)

Author:pick(ピック)
孫娘 Hちゃん(1歳半) 
保育園入園式です♪

ドラマランキング

1位 ゆとりですがなにか? 2位 火の粉 3位 真田丸  

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

右サイドメニュー

最近の記事

リンク集

ご訪問に感謝♪

ご連絡はこちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。